昭和49年(1974)の少年犯罪





昭和49年(1974).1.1〔女高生、"不倫"心中〕
 兵庫県で女高生、"不倫"心中。


昭和49年(1974).1.3〔神社の池に乳児を投げ殺した母親逮捕〕※参考
 秋田県で神社の池に乳児を投げ殺した母親逮捕。


昭和49年(1974).1.5〔暴走族が大乱闘〕
 神奈川県の東名高速道路海老名サービスエリアで、神奈川県の暴走族「アーリーキャッツ」300人が対立していた東京の暴走族「ヒットラー」を襲おうとしていたところ、偶然来合わせたほかの暴走族と火炎ビン、鉄パイプ、日本刀で大乱闘となった。この前には川崎市で乗用車を対立グループと間違えてピストルで窓を撃ち抜いている。殺人未遂と凶器準備集合罪で逮捕。


昭和49年(1974).1.6〔女高生、焼身自殺〕
 兵庫県で女高生、焼身自殺。


昭和49年(1974).1.6〔納屋から出火、足に鎖された障害児焼死〕※参考
 香川県で納屋から出火、足に鎖された障害児焼死。


昭和49年(1974).1.7〔中学生心中、結婚反対され〕
 千葉県で中学生心中、結婚反対され。


昭和49年(1974).1.7〔夫婦ゲンカ、若い母子連れ心中〕
 兵庫県で夫婦ゲンカ、若い母子連れ心中。


昭和49年(1974).1.10〔小6、マラソン練習中に死亡〕
 茨城県で小6、マラソン練習中に死亡。


昭和49年(1974).1.13〔中学生、列車自殺〕
 兵庫県で中学生、列車自殺。


昭和49年(1974).1.16〔家庭不和、母子心中〕
 滋賀県で家庭不和、母子心中。


昭和49年(1974).1.17〔女高生、人気歌手が大賞とれず残念と、自殺〕
 愛知県で女高生、人気歌手が大賞とれず残念と、自殺。


昭和49年(1974).1.18〔滋賀で中学生、岩手で小学生、親に叱られ自殺〕
 滋賀で中学生、岩手で小学生、親に叱られ自殺。


昭和49年(1974).1.19〔中学生、信仰から格闘技授業受けたくない〕
 兵庫県で中学生、信仰から格闘技授業受けたくない。


昭和49年(1974).1.20〔女高生自殺〕
 大阪府で女高生自殺。


昭和49年(1974).1.21〔中学生自殺〕
 大阪府で中学生自殺。


昭和49年(1974).1.24〔森永中毒の高校生自殺〕
 愛媛県で森永中毒の高校生自殺。


昭和49年(1974).1.25〔高校生、信仰から格闘技授業受けたくない〕
 島根県で高校生、信仰から格闘技授業受けたくない。


昭和49年(1974).1.25〔高3カップルが生まれたばかりの嬰児殺害〕
 北海道小樽市で、定時制高校4年生のウェートレス(19)と高校3年生(17)が同棲しているアパートの部屋から赤ちゃんの死体が発見された。外で産気づきほかのアパートのトイレに侵入して出産、2人でビニール袋に入れて殺害したもの。血だらけのトイレに驚いたアパート管理人の通報で発覚。


昭和49年(1974).2.2〔小2の男女が校舎放火〕
 大阪府摂津市の小学校で木造校舎一棟とプレハブ教室が放火で全焼。2年生の男子と女子の2人が「新校舎で早く勉強したかった」と自供


昭和49年(1974).2.4〔離婚話こじれ、父、乳児を殺す〕※参考
 神奈川県で離婚話こじれ、父、乳児を殺す。


昭和49年(1974).2.6〔妻の家出に逆上、父、連れ子を殺す〕※参考
 兵庫県で妻の家出に逆上、父、連れ子を殺す。


昭和49年(1974).2.10〔両親と死別、妹と2人暮らしの女高生自殺〕
 大阪府で両親と死別、妹と2人暮らしの女高生自殺。


昭和49年(1974).2.11〔高校教師集団で転勤願、生徒怖いと〕
 鹿児島県で高校教師集団で転勤願、生徒怖いと。


昭和49年(1974).2.12〔高校生、父に叱られ自殺〕
 大阪府で高校生、父に叱られ自殺。


昭和49年(1974).2.12〔父子心中〕
 愛知県で父子心中。


昭和49年(1974).2.14〔女学生、人気アイドルグループ会いたさに集団家出〕
 大阪府で女学生、人気アイドルグループ会いたさに集団家出。


昭和49年(1974).2.14〔小6女児、連続8件の放火〕
 小6女児、連続8件の放火。


昭和49年(1974).2.17〔高3ら6人の連続爆弾事件〕
 栃木県真岡市の警察署で、トランジスターラジオ型の爆弾が爆発、手に取ろうとした警察官(29)が左手を吹き飛ばされ、片目失明の重傷を負った。2月11日から2月17日までの間、県庁、デパート等5カ所に同様の爆弾が仕掛けられたが、爆発しなかった。1.27には宇都宮市の交番に火炎ビン4本が投げ込まれている。3月4日までに高校3年生(18)4人と高校2年生(17)が逮捕。過激派思想に影響を受け、採石場から盗んだダイナマイトで爆弾を製造したものとされた。
 革命思想を吹き込んだ主犯の高校3年生(18)は東京の大学に入学することが決まっていたが、家出して逃走、6年後に自首した。酒盛りをしていたモーテルで火事があり、消火して消防署に表彰されたが、校長には怒られたことを恨んで爆弾事件を起こしたと自供。革命思想とは関係がなかったことがわかった。全員が裕福な家庭だった。


昭和49年(1974).2.17〔中学教師、教え子をモーテルに連れ込み逮捕〕※参考
 神奈川県で中学教師、教え子をモーテルに連れ込み逮捕。


昭和49年(1974).2.28〔2少年、指導員殺して施設から脱走〕
 埼玉県で2少年、指導員殺して施設から脱走。





昭和49年(1974).3.5〔あくどい私立校、不合格者でも金でOK〕※参考
 香川県であくどい私立校、不合格者でも金でOK。


昭和49年(1974).3.9〔高3が冷たい恋人をストーカー刺殺〕
 新潟県新潟市で、高校3年生(18)が恋人の高校1年生女子(16)を殺害、逮捕された。高3生はバレー部で活躍する人気者だったが、2度も自動車を盗んで退学、女子は避けるようになっていた。冷たい態度に怒ってナイフを持って自宅へ押しかけ、病気就寝中の女子を10回以上刺したもの。


昭和49年(1974).3.12〔18歳が科学研究のためハイジャック〕
 愛知県名古屋市のホテル従業員(18)が、羽田発沖縄行の4百人乗りボーイング747をハイジャックして、2億円と5千5百万ドルの計167億円とパラシュート15個を要求した。那覇空港に着陸したのち「羽田に引き返せ」と命令したが給油に時間が掛かると足止めし、7時間後に警官隊が突入して取押えられた。
 東北の山中にパラシュート降下して海外に渡り、身代金で生態学、鉱物学、エネルギーなどを研究する予定だった。爆弾に見せかけたカバンには何も入っておらず、凶器も持っていなかった。


昭和49年(1974).3.17〔中1のウルトラ山田事件〕
 大阪府大阪市の近鉄百貨店阿倍野店7階子供服売り場で、爆弾が爆発。
「次の事を実行せよ われわれの要求に応じるならわれわれは第二第三と爆破及び放火計画を中止する われわれの要求とは千葉兄弟を訳放せよ 要求に応じないときはわれわれに近鉄百貨店 近鉄電車が攻激目標となる  われわれは利益を目的としない 甘くみるな ウルトラ山田より」
(訳放や攻激などの誤字は原文のまま。千葉兄弟とはコインロッカーを爆破して近鉄から1億円を脅し取ろうとして3.13に逮捕された44歳と31歳の犯人)
という脅迫状が現場で発見され、また若い男から同内容の脅迫電話があった。
 4.7には近鉄百貨店上本町店で見つかった落し物の懐中電灯を派出所で点検中に爆発し、警官6名が指を吹き飛ばされるなどのケガ。4.6には国鉄天王寺駅トイレも爆発。
 手がかりはまったくなく迷宮入りになりそうだった9.26に、堺市の中学2年生(犯行当時13歳)を逮捕した。前日にこの中2生が空き巣を捕まえ、参考人として調書に押した拇印が爆弾の指紋と一致したため。
 中2生はまったく学校に行っておらずこのような難しい字は書けないと母親は主張したが、じつはこの脅迫状は犯人の言うままに母親が代筆したものだった。


昭和49年(1974).3.17〔泣きやまぬと母、双子の赤ちゃん殺す〕※参考
 福島県で泣きやまぬと母、双子の赤ちゃん殺す。


昭和49年(1974).3.20〔女高生13人補導、暴力団と組んで売春〕
 大阪府で女高生13人補導、暴力団と組んで売春。


昭和49年(1974).3.22〔大学合格の森永中毒少年、自信ないと自殺〕
 徳島県で大学合格の森永中毒少年、自信ないと自殺。


昭和49年(1974).3.23〔母せっかん、障害もつ子殺す〕※参考
 大阪府で母せっかん、障害もつ子殺す。


昭和49年(1974).3.23〔中2の九州爆弾マニア〕
 福岡県北九州市の連続爆発事件で、中学2年生(14)が逮捕された。友達ができずにむしゃくしゃしてやったと自供。国鉄小倉駅構内のコインロッカーに仕掛けて爆発させ、通行人5人に対して重軽傷を与えたほか3月7日から3月20日までの間、4件の爆破事件とニセ爆弾事件を重ね、爆破予告の脅迫状を送っていた。科学が得意で爆弾を自作していたが、両親が異変に気づいて警察に通報した。


昭和49年(1974).3.29〔中学生ケンカの仕返し、集団リンチ殺人〕
 神奈川県で中学生ケンカの仕返し、集団リンチ殺人。


昭和49年(1974).3.〔暴走族が大乱闘〕
 日ごろ勢力争いから対立していた都下の2暴走族集団約120人が、明治神宮外苑において鉄パイプ、ヌンチャク等を用いて集団乱斗を行った(東京、3月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和49年版引用


昭和49年(1974).4.1〔3児道連れ心中〕※参考
 兵庫県で3児道連れ心中。


昭和49年(1974).4.5〔小5が自殺の母の後追い自殺〕
 京都府で、小学5年生(11)が病院の屋上から飛び降り自殺した。母親は10年前に離婚して2人暮らしだったが、母親は病気で3年間看護しており、この日に自宅で服毒自殺した。病院冷たいと抗議し、病院に運ばないで家へ運んでください。家では母が死んでいますという遺書と自宅への略図を残していた。


昭和49年(1974).4.6〔両親ゴルフ、幼児噴水池で水死〕※参考
 大阪府で両親ゴルフ、幼児噴水池で水死。


昭和49年(1974).4.8〔障害もつ子の前途悲観、入学式帰りに母子心中〕※参考
 岐阜県で障害もつ子の前途悲観、入学式帰りに母子心中。


昭和49年(1974).4.9〔中3が教室で集団レイプ〕
 大阪府大阪市住吉区の中学校で、3年生12人が同級生の女生徒5人を放課後の音楽準備室で6回も集団レイプしていたことがわかり逮捕された。すでに3月に卒業しているが全員が無職。


昭和49年(1974).4.10〔母、赤ちゃんと2児道連れに心中〕※参考
 奈良県で母、赤ちゃんと2児道連れに心中。


昭和49年(1974).4.13〔私鉄スト中止知らず、路線遊び幼児死ぬ〕※参考
 兵庫県で私鉄スト中止知らず、路線遊び幼児死ぬ。


昭和49年(1974).4.14〔迷子、3週間たっても保護者出ず〕※参考
 大阪府で迷子、3週間たっても保護者出ず。


昭和49年(1974).4.16〔親任女教師自殺あいつぐ〕※参考
 兵庫県で親任女教師自殺あいつぐ。


昭和49年(1974).4.17〔「やかましい」と赤ちゃん焼き殺す〕※参考
 埼玉県で「やかましい」と赤ちゃん焼き殺す。


昭和49年(1974).4.18〔出産反対され、空港で出産、母子とも死ぬ〕※参考
 京都府で出産反対され、空港で出産、母子とも死ぬ。


昭和49年(1974).4.〔暴走族が自動車盗〕
 大阪府の暴走族集団48人が6府県下の広域にわたって自動車盗等195件約1,520万円相当の窃盗等の犯罪を重ねていた(大阪、4月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用


昭和49年(1974).4.〔暴走族が暴行〕
 群馬県の暴走族集団36人が長野県の軽井沢にツーリングに来ていた埼玉県下の暴走族集団35人に対し木刀等で集団暴行を加えた(長野、6月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用





昭和49年(1974).5.1〔公害患者の高校生急死〕
 大阪府で公害患者の高校生急死。


昭和49年(1974).5.2〔勉強息詰まると万引競走、中学生14人補導〕
 大阪府で勉強息詰まると万引競走、中学生14人補導。


昭和49年(1974).5.5〔女高生同士心中〕
 大阪府で女高生同士心中。


昭和49年(1974).5.10〔「授業料無料だから」と高校理事長、生徒を自宅で働かす〕※参考
 熊本県で「授業料無料だから」と高校理事長、生徒を自宅で働かす。


昭和49年(1974).5.12〔少年に放射性物質、4人被爆被害明るみに〕
 岡山県で少年に放射性物質、4人被爆被害明るみに。5/13 大阪でも、少年の被爆被害、3年前造船所で。


昭和49年(1974).5.19〔19歳の父親が「うるさい」と赤ちゃん踏み殺す〕
 東京都練馬区の店員(19)が長女(3ヶ月)を殺害した。「フトンから落ちてよだれかけで窒息した」と主張したが、じつは泣き声がうるさいので3回踏みつけて肋骨8本を折ったもの。16歳の妻と2月に結婚したばかりだった。


昭和49年(1974).5.20〔大阪で赤ちゃん殺し3件〕※参考
 大阪府で赤ちゃん殺し3件。


昭和49年(1974).5.23〔九州からの家出少年"タコ部屋"に〕※参考
 大阪府で九州からの家出少年"タコ部屋"に。


昭和49年(1974).5.27〔ハトの口に爆竹、3児補導〕
 福岡県でハトの口に爆竹、3児補導。


昭和49年(1974).5.30〔ヒタイに名前、名札忘れた子に”罰”と〕※参考
 和歌山県でヒタイに名前、名札忘れた子に”罰”と。


昭和49年(1974).6.2〔ガンを苦に一家心中〕※参考
 滋賀県でガンを苦に一家心中。


昭和49年(1974).6.3〔ひき逃げ2回、盗んだ車39台、少年7人逮捕〕
 京都府でひき逃げ2回、盗んだ車39台、少年7人逮捕。


昭和49年(1974).6.10〔母子寮に入れず、母子心中〕※参考
 大阪府で母子寮に入れず、母子心中。


昭和49年(1974).6.14〔"ネズミ講"被害、高校生でも〕
 兵庫県で"ネズミ講"被害、高校生でも。


昭和49年(1974).6.16〔親潮干狩り、赤ちゃん自動車で熱死〕※参考
 愛媛県で親潮干狩り、赤ちゃん自動車で熱死。


昭和49年(1974).6.16〔小学生2人組、高校生からひったくり〕
 大阪府で小学生2人組、高校生からひったくり。


昭和49年(1974).6.20〔酔ってストーリーキング、大学生逮捕〕
 京都府で酔ってストーリーキング、大学生逮捕。


昭和49年(1974).6.21〔催眠術遊び、女生徒意識不明〕
 秋田県で催眠術遊び、女生徒意識不明。


昭和49年(1974).6.26〔1,300万円泥は2中学生、多さに驚く〕
 北海道で1,300万円泥は2中学生、多さに驚く。


昭和49年(1974).6.28〔赤ちゃん、病院タライまわしで死ぬ〕
 兵庫県で赤ちゃん、病院タライまわしで死ぬ。


昭和49年(1974).6.29〔小1、駅構内で首つりごっこ〕
 奈良県で小1、駅構内で首つりごっこ。


昭和49年(1974).6.30〔子殺し清算、母、拘置所内で自殺〕※参考
 福島県で子殺し清算、母、拘置所内で自殺。


昭和49年(1974).6.〔中3ら9人の暴力組織「蛇会」〕
 中学3年生の男子生徒ら9人が暴力団の組織をまねて「蛇会」というグループを結成し、校内で飲酒、喫煙等の不良行為をくり返し、教師から注意を受けるや、教室や校長室の窓ガラスを破損したうえ・4人の教師に重軽傷を与えた(香川、6月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用


昭和49年(1974).6.〔高校番長グループ「弘前同志会」〕
 県下7高校の番長グループが、連合組織「弘前同志会」を結成し、同級生や下級生から現金2万3,000円を脅し取って、遊興費等に使用していた(青森、6月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用


昭和49年(1974).6.〔高3ら18人が教師に集団暴行〕
 高校3年の男子生徒18人が、授業中、授業の方法が悪いといんねんをつけ、教師に対して柔道衣を頭からかぶせて袋だたきにするなどの集団暴行を加えた(広島、6月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用





昭和49年(1974).7.3〔大阪府でも女高生の間で催眠術遊び〕
 大阪府でも女高生の間で催眠術遊び。


昭和49年(1974).7.5〔夫の前妻の子、125万で料亭に売った母逮捕〕※参考
 兵庫県で夫の前妻の子、125万で料亭に売った母逮捕。


昭和49年(1974).7.6〔障害もつ子残し、一家心中〕※参考
 千葉県で障害もつ子残し、一家心中。


昭和49年(1974).7.9〔「また女」と若い母、赤ちゃん殺す〕※参考
 兵庫県で「また女」と若い母、赤ちゃん殺す。


昭和49年(1974).7.10〔小1幼女レイプ殺人で時効〕※参考
 東京都江東区で、小学1年生の女の子(6)がレイプされて全裸のまま隅田川に突き落とされて溺死した。鍵っ子で港区の自宅からたびたび電車で放浪していた。平成1年(1989)時効成立。


昭和49年(1974).7.10〔石柱の下敷き、坊や即死〕※参考
 兵庫県で石柱の下敷き、坊や即死。


昭和49年(1974).7.13〔「エクソシスト」封切り、若い男女大騒ぎ〕※参考
 各地県で「エクソシスト」封切り、若い男女大騒ぎ。


昭和49年(1974).7.14〔統合もめ同盟休校81日、落第させるとおどし〕
 栃木県で統合もめ同盟休校81日、落第させるとおどし。


昭和49年(1974).7.16〔金魚水槽に落ち、赤ちゃん死ぬ〕
 和歌山県で金魚水槽に落ち、赤ちゃん死ぬ。


昭和49年(1974).7.23〔母親が幼い長男を折檻殺人〕※参考
 兵庫県神戸市の自宅で朝4時、母親(29)が夜泣きした長男(5)の顔などを十分間殴ったが泣き止まないのでフトンを被せて押さえつけ窒息死させた。三軒離れた空家に死体を捨て、7.25に発見されて自供。夫は印刷工で、自分もパート勤め。長男はおねしょをするのでこれまでもたびたび折檻しており、全身に数十ヶ所のアザがあり栄養失調気味だった。


昭和49年(1974).7.23〔コインロッカーベイビー〕※参考
 大阪府大阪市の南海難波駅で、生後間もない女の赤ちゃんの腐乱死体がコインロッカーで発見された。


昭和49年(1974).7.24〔歌手ショー、少女ファン殺到重軽傷〕
 大阪府で歌手ショー、少女ファン殺到重軽傷。


昭和49年(1974).7.25〔中学生、赤ちゃん生み捨て死なす〕
 大阪府で中学生、赤ちゃん生み捨て死なす。


昭和49年(1974).7.26〔令状なしに地元の中学生以上の男性から体毛を採取していたことが明るみに〕
 鹿児島県で1年前に小5女児が殺された事件で、令状なしに地元の中学生以上の男性から体毛を採取していたことが明るみに。


昭和49年(1974).7.28〔ポリバケツにはまり、幼児死ぬ〕※参考
 大阪府でポリバケツにはまり、幼児死ぬ。


昭和49年(1974).7.〔暴走族が大乱闘〕
 勢力争いから対立していた茨城県下の2暴走族集団79人が火炎ビン鉄パイプ等の凶器を用いて集団乱斗を行った(茨城、7月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用


昭和49年(1974).8.1〔自衛隊、誘拐まがいの募集、少年"蒸発"とまわりが大騒ぎ〕
 石川県で自衛隊、誘拐まがいの募集、少年"蒸発"とまわりが大騒ぎ。


昭和49年(1974).8.3〔英語の成績悪いと中学生自殺〕
 兵庫県で英語の成績悪いと中学生自殺。


昭和49年(1974).8.4〔18歳の母親が再婚に邪魔な子供殺す〕
 東京都杉並区のアパートの自室でホステス(18)が長女(1)を殺害して、ガス自殺を図った。2月に離婚して、知り合った男に子供がいるので結婚したくないと言われて。


昭和49年(1974).8.7〔占い凶、氏神引っ越し、小学校校舎建たず〕
 大阪府で占い凶、氏神引っ越し、小学校校舎建たず。


昭和49年(1974).8.8〔高野連、ようやく「ろう学校」の出場認める〕
 高野連、ようやく「ろう学校」の出場認める。


昭和49年(1974).8.10〔女子中学生ガス自殺〕
 兵庫県で女子中学生ガス自殺。


昭和49年(1974).8.14〔医学部に入学させると1,000万円詐欺、高校教師の妻逮捕〕※参考
 兵庫県で医学部に入学させると1,000万円詐欺、高校教師の妻逮捕。


昭和49年(1974).8.17〔俳優夫妻の赤ちゃん誘拐無事救出〕
 東京都で俳優夫妻の赤ちゃん誘拐無事救出。


昭和49年(1974).8.19〔百貨店で母子4人心中、屋上から落とす〕
 群馬県で百貨店で母子4人心中、屋上から落とす。


昭和49年(1974).8.20〔借金逃亡2年、2児学校へ行けず〕
 愛知県で借金逃亡2年、2児学校へ行けず。


昭和49年(1974).8.21〔19歳の母親が赤ちゃんハサミで殺す〕
 東京都江東区の自宅で、会社員女子(19)が産んだばかりの赤ちゃんの首と胸をハサミで刺し、1週間後に膿んで死亡させた。父親が誰かはっきりしないので殺そうとしたもの。


昭和49年(1974).8.28〔中3が幼女をいたずら殺人〕
 埼玉県北葛飾郡の自宅で、中学3年生(14)が幼稚園児の女の子(5)殺害した。女の子が遊びに来たのでいたずらしようと両腕を縛ったが、親に言いつけると抵抗したのでサラシで首を絞め殺害し、庭の段ボール箱に隠したもの。成績は悪く内気だが近所の人にもきちんとあいさつしていている普通の生徒で、教師は「まさかあの子が」と驚く。


昭和49年(1974).8.28〔高3が下着ドロ見つかり主婦殺害〕
 高校3年の男子生徒(18歳)が8月28日近所の家に女性の下着を盗むため空巣に入ったが、帰宅した主婦にみつかったため、犯行の発覚をおそれて同女子を殺害した。(鹿児島、9月3日検挙)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用


昭和49年(1974).8.28〔46歳がピアノうるさいと4歳ら母子3人惨殺〕※参考
 神奈川県平塚市の団地で、無職(46)が階下の部屋のピアノがうるさいと母親(33)、長女(8)、次女(4)ら3人を刺身包丁で惨殺、逃走したが8.31に自首した。自ら高裁への控訴を取り下げ死刑確定。


昭和49年(1974).8.28〔自民党批判の生徒の作文で偏向教育と教師を処分〕
 石川県で自民党批判の生徒の作文で偏向教育と教師を処分。


昭和49年(1974).8.〔高校番長グループが集団暴行〕
 県下の6高校の番長グループ113人が・相互に他校の番長グループを支配下に入れようとして、木刀、チェーン等をもって相手校に押しかけ暴行、脅迫を加えたうえ、金品を要求するなど集団暴行事件を繰り返していた(富山、8月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用





昭和49年(1974).9.1〔始業式前に自殺、進路に悩み〕
 岐阜県で始業式前に自殺、進路に悩み。


昭和49年(1974).9.3〔工業高校性、ニセ100円玉つくる〕
 愛知県で工業高校性、ニセ100円玉つくる。


昭和49年(1974).9.4〔私立幼稚園、入園騒動、3晩も徹夜〕※参考
 大阪府で私立幼稚園、入園騒動、3晩も徹夜。


昭和49年(1974).9.5〔女子中学生、ヤセすぎと自殺〕
 大阪府で女子中学生、ヤセすぎと自殺。


昭和49年(1974).9.9〔借金苦、子殺し、夫婦死に切れず〕
 大分県で借金苦、子殺し、夫婦死に切れず。


昭和49年(1974).9.12〔親方、大工見習い少年シゴク〕
 兵庫県で親方、大工見習い少年シゴク。


昭和49年(1974).9.19〔愛人と同居、邪魔と娘殺す〕
 富山県で愛人と同居、邪魔と娘殺す。


昭和49年(1974).9.20〔不正入試、有力教授の長男合格取消し〕
 長崎県で不正入試、有力教授の長男合格取消し。


昭和49年(1974).9.29〔19歳の巡査、上司に叱られ交番でピストル自殺〕
 静岡県で19歳の巡査、上司に叱られ交番でピストル自殺。


昭和49年(1974).9.29〔3児残し両親蒸発〕※参考
 大阪府で3児残し両親蒸発。


昭和49年(1974).9.〔暴走族が暴行〕
 暴走族構成員の少年8人が、自動二輪車で走行中、同一進行方向に普通乗用車で走行していた成人ら2人が手を挙けたことに腹をたて、車を停めさせて、いんねんをつけ、両名に対し殴る蹴るの暴行を加えたのち現金6,015円を強奪した(埼玉、9月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用


昭和49年(1974).9.〔中学生男女23人が教師に集団暴行〕
 中学生の男女生徒ら23人が授業中、他の教室に入り授業妨害等をして教師から注意されたことに腹をたて、注意した教師16名に対して暴行を加えた(兵庫、9月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用


昭和49年(1974).9.〔中3男女6人が教師に集団暴行〕
 中学3年の男子生徒6名が、カラーシャツをきて登校し・教師から注意されたことに反発して、校舎の屋根に貸り爆竹を鳴して騒いだ上・担当教師に対して椅子等で殴りつけ傷害を与えた(埼玉、9月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用


昭和49年(1974).10.1〔高校の文化祭で"術"かけ、とけず生徒錯乱3日〕
 広島県で高校の文化祭で"術"かけ、とけず生徒錯乱3日。


昭和49年(1974).10.3〔家出の少年少女、保護者引きとり拒否8人も〕
 大阪府で家出の少年少女、保護者引きとり拒否8人も。


昭和49年(1974).10.5〔「運動会の準備手伝え」と中学生殴られ死亡〕
 愛媛県で「運動会の準備手伝え」と中学生殴られ死亡。


昭和49年(1974).10.7〔高校生、酒飲み大暴れ〕
 秋田、兵庫県で高校生、酒飲み大暴れ。


昭和49年(1974).10.8〔中学生、車庫で遊び、架線にふれ大火傷〕
 広島県で中学生、車庫で遊び、架線にふれ大火傷。


昭和49年(1974).10.14〔浅瀬で遊ぶ幼児に1万トン放水〕
 広島県で浅瀬で遊ぶ幼児に1万トン放水。


昭和49年(1974).10.15〔小6が爆破予告電話〕
 大阪府大阪市の自宅で、小学6年生(12)が「丸善石油を爆破する」と110番に電話して、逆探知で捕まった。


昭和49年(1974).10.17〔先生、校庭でゴルフ、生徒ケガ〕
 静岡県で先生、校庭でゴルフ、生徒ケガ。


昭和49年(1974).10.17〔会社会長の8歳の長女誘拐される〕※参考
 東京都で、会社会長の8歳の長女誘拐される。30日愛人が殺害を自供。


昭和49年(1974).10.21〔48歳が友人の娘の幼女を小学校でレイプ殺人〕※参考
 大阪府大阪市の小学校のトイレで、土木作業員(48)が小学3年生の女の子(9)をレイプして絞殺、翌日死体が発見されて10.23に逮捕された。友人の土木作業員(57)を訪ねたあとに公園で遊んでいる友人の長女である女の子を見つけて「おかしを買ってやろう」と連れ出したもの。


昭和49年(1974).10.22〔修学旅行の高校生、ふざけ殴りあい死亡〕
 熊本県で修学旅行の高校生、ふざけ殴りあい死亡。


昭和49年(1974).10.28〔集団カンニング叱られ、中学生飛び降り自殺〕
 福岡県で集団カンニング叱られ、中学生飛び降り自殺。


昭和49年(1974).10.31〔関東の就学旅行生同士乱闘〕
 京都府で関東の就学旅行生同士乱闘。


昭和49年(1974).10.〔暴走族が警察襲撃〕
 愛知及び静岡県下の暴走族集団構成員等約100人が、交通取締中の警察官や機動隊輸送車両に対して、「やってしまえ」などと怒号しながら投石するなどして警察官の公務を妨害した(愛知、10月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用


昭和49年(1974).10.〔高校生暴走族が強姦〕
 暴走族集団を形成した高校生ら53人が、6県下の広域にわたって強姦4件、窃盗25件(約54万円相当)を重ねていた(兵庫、11月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用





昭和49年(1974).11.2〔少年のゴルフ球、坊やを直撃、首折れ死ぬ〕
 岡山県で少年のゴルフ球、坊やを直撃、首折れ死ぬ。


昭和49年(1974).11.3〔母、6兄弟放置、末の乳児は衰弱死、上の子は学校行けず〕
 兵庫県で母、6兄弟放置、末の乳児は衰弱死、上の子は学校行けず。


昭和49年(1974).11.7〔越境入学、なお900人近く、偽装離婚も〕※参考
 大阪府で越境入学、なお900人近く、偽装離婚も。


昭和49年(1974).11.10〔赤ちゃん殺し、若い母自殺〕
 和歌山県で赤ちゃん殺し、若い母自殺。


昭和49年(1974).11.12〔赤ちゃん殺し、若い母自殺〕
 兵庫県で赤ちゃん殺し、若い母自殺。


昭和49年(1974).11.13〔女子中学生ガス自殺〕
 愛媛県で女子中学生ガス自殺。


昭和49年(1974).11.15〔長女の事故、夫に叱られ、母子心中〕※参考
 京都府で長女の事故、夫に叱られ、母子心中。


昭和49年(1974).11.19〔18歳テレビタレントの女が不倫相手の妻惨殺〕
 東京都板橋区のマンション自室で、主婦(29)がテレビタレントの女(18)に殺害された。夫のバンドマン(24)と半年前から交際しており、家にやって来て妻に離婚するように迫って拒絶されたり、またバンドマンからも冷たくされて追い詰められ、包丁を持って押し掛け自殺しようとしたが、とめようとする妻と揉み合いとなって妻のほうに包丁が刺さった。「人殺し」と言われて逆上し、全身を40回もめった刺しにしたもの。しかし、部屋を荒らして強盗を装うなど計画的な面があるので、最初から殺すつもりだったと見られている。


昭和49年(1974).11.23〔高2が受験ノイローゼでハイジャック〕
 北海道岩内町の高校2年の男子生徒(16)が、千歳空港から成田行ボーイング727に搭乗し、ダイナマイトに見せかけた紙筒を持って操従席に侵入、ハイジャックしようとしたが、ニセモノと見破られ乗務員に取押えられた。成績はトップだったが下がったことでノイローゼ気味となり、「受験よりも刑務所のほうが楽だから」と犯行を犯したもの。「世間をあっと言わせたかった。北朝鮮に行って赤軍派の人と暮らしたいが、赤軍派の思想は興味ない」と自供。


昭和49年(1974).11.28〔女子高でリンチ、被害の生徒自殺〕
 福岡県で女子高でリンチ、被害の生徒自殺。


昭和49年(1974).11.29〔7年間に3児殺した母、逮捕〕
 北海道で7年間に3児殺した母、逮捕。


昭和49年(1974).11.30〔派手な生活行き詰まり、赤ちゃん殺す〕
 滋賀県で派手な生活行き詰まり、赤ちゃん殺す。





昭和49年(1974).12.4〔2幼児、野犬に引かれ放水路で水死〕※参考
 東京都で2幼児、野犬に引かれ放水路で水死。


昭和49年(1974).12.7〔ショベルカーで遊ぶ坊や、動き出し死ぬ〕※参考
 大阪府でショベルカーで遊ぶ坊や、動き出し死ぬ。


昭和49年(1974).12.8〔バイト帰りの女高生、米軍基地内で殺される〕※参考
 神奈川県でバイト帰りの女高生、米軍基地内で殺される。


昭和49年(1974).12.13〔ハム少年ら7人、警察無線盗聴し盗み55件〕
 大阪府でハム少年ら7人、警察無線盗聴し盗み55件。


昭和49年(1974).12.13〔妻と別れ足手まといと父親、一歳の子を殺す〕※参考
 滋賀県で妻と別れ足手まといと父親、一歳の子を殺す。


昭和49年(1974).12.28〔病気苦に母子3人飛び込み〕※参考
 大阪府で病気苦に母子3人飛び込み。


昭和49年(1974)〔中高生の校内暴力事件増加に対する警察の分析〕
 このような児童・生徒による非行の増加と中・高校生の凶悪、粗暴化の原因としては、家庭等におけるしつけ教育の不足が規範意識の希薄な、欲望に対する耐性の弱い少年を産み出していること、地域杜会の非行抑止力が低下していること、高校進学率が著しく高くなったのに伴い授業について行けない生徒が発生し、これら生徒の中にドロップアウトに非行群をなすものがみられること、最近における一部の低俗な雑誌や映画等にみられる暴力礼賛の風潮を反映して、学校内に番長グループ等と呼ばれる粗暴非行集団が台頭していることなどが考えられる。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和49年版引用


「警察白書」よりの昭和49年事例引用




「警察白書」の昭和49年(1974)事例引用
 対立していた県立と私立の両高校の女番長グループ13人が、決着をつけようとハサミ、ナイフ等を準備して川原に集まり、対決、乱闘した(福岡)。


「警察白書」の昭和49年(1974)事例引用
 日ごろ対立し相互に脅迫や恐喝を繰り返していた私立女子高校の二つの女番長グループ47人が、川原に集結して乱闘した(東京)。


「警察白書」の昭和49年(1974)事例引用
 女子高校生(15)が教育熱心な両親から厳しく干渉されるのをきらって小遣い6,000円を持って家出し、東京駅構内をうろついていた際暴力団員に甘言をもって誘われ、新宿等を連れまわされているところを警ら中の警察官の職務質問により、発見救出された(警視庁)。


「警察白書」の昭和49年(1974)事例引用
 小学校4年生(10)と3年生(8)の姉妹が、親から勉強を強いられるのをきらって、両親の不在中、現金2万1,000円と毛布を持って家出し、近くの山に入って一夜を明かしたが、空腹のため食べ物を求めに街に出てうろついているところを、警ら中の警察官に発見救出された(長野)。


「警察白書」の昭和49年(1974)事例引用
 無職少年(16)が家庭の不和を苦に無一文で家出し、当初は食費を得るため空き巣ねらいをはたらいていたが、予想外の成功に自信を持ち、発見保護されるまでの約2箇月間に空き巣ねらい10件、学校荒らし20件の非行を重ねていた(京都)。


「警察白書」の昭和49年(1974)事例引用
 中学3年生の男子が、継父の厳しい干渉をきらって家出し、都内や川崎市付近を野宿しながら放浪していたが、食物代に困り、通り掛かりの中学生にがん具の手錠を示し現金を脅し取った(警視庁)。


「警察白書」の昭和49年(1974)事例引用
 暴力団員が売春組織を作って資金をかせごうと計画し、家出中の女子高校生を誘惑したうえ、喫茶店に女店員として住み込ませ、会社社長らを相手に売春させていたほか、同女を利用して喫茶店に出入りする女子高校生4人に売春させていた(兵庫)。


「警察白書」の昭和49年(1974)事例引用
 暴力団員が自分の入れ墨に必要な費用等をねん出するため、スナックでアルバイトをしていた女子高校生(17)に甘言をもって近づき、モーテルに連れ込んで関係を結んだうえ、更に暴行、脅迫を加え、同女を組員宅に1箇月間監禁した後、風俗営業者の間を転々と渡り歩かせ、給料の前借りをさせてその上前をはねていた(宮城)。



※タイトルと本文が同じ短いデータはすべて「〔年表〕子どもの事件 1945-1989」山本健治 柘植書房より引用したもの。※



『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の著作第二弾。
『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』

冤罪、殺人、戦争、テロ、大恐慌。すべての悲劇の原因は、人間の正しい心だった!
我が身を捨て、無実の少年を死刑から救おうとした刑事。彼の遺した一冊の書から、人間の本質へ迫る迷宮に迷い込む!
世界のすべてと人の心、さらには昭和史の裏面をも抉るミステリ・ノンフィクション!これぞ、21世紀の道徳感情論!



『戦前の少年犯罪』少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の本が出ました。
『戦前の少年犯罪』

戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!


『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか』

アマゾンで購入

少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の著作第二弾。
『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』

冤罪、殺人、戦争、テロ、大恐慌。
すべての悲劇の原因は、人間の正しい心だった!
我が身を捨て、無実の少年を死刑から救おうとした刑事。
彼の遺した一冊の書から、人間の本質へ迫る迷宮に迷い込む!
執筆八年!『戦前の少年犯罪』著者が挑む、21世紀の道徳感情論!
戦時に起こった史上最悪の少年犯罪<浜松九人連続殺人事件>。
解決した名刑事が戦後に犯す<二俣事件>など冤罪の数々。
事件に挑戦する日本初のプロファイラー。
内務省と司法省の暗躍がいま初めて暴かれる!
世界のすべてと人の心、さらには昭和史の裏面をも抉るミステリ・ノンフィクション!





『戦前の少年犯罪』

アマゾンで購入
少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の本が出ました。

戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!

『戦前の少年犯罪』 目次
1.戦前は小学生が人を殺す時代
2.戦前は脳の壊れた異常犯罪の時代
3.戦前は親殺しの時代
4.戦前は老人殺しの時代
5.戦前は主殺しの時代
6.戦前はいじめの時代
7.戦前は桃色交遊の時代
8.戦前は幼女レイプ殺人事件の時代
 9.戦前は体罰禁止の時代
10.戦前は教師を殴る時代
11.戦前はニートの時代
12.戦前は女学生最強の時代
13.戦前はキレやすい少年の時代
14.戦前は心中ブームの時代
15.戦前は教師が犯罪を重ねる時代
16.戦前は旧制高校生という史上最低の若者たちの時代




少年犯罪データベース

13歳以下の犯罪

異常犯罪

戦前の少年犯罪


少年犯罪統計データ

少年の殺人統計グラフ

少年のレイプ統計グラフ

親殺し統計グラフ


子どもの犯罪被害データーベース



管理人メールアドレス
間違いなどありましたらご教示ください。





主要参考文献

〔年表〕子どもの事件 1945-1989

戦前の少年犯罪

戦後死刑囚列伝

新聞集成昭和史の証言

新聞集成昭和編年史

日本の精神鑑定

日本長期統計総覧

年表 昭和の事件・事故史

昭和史全記録 1926〜1989

値段史年表 明治・大正・昭和

事件・犯罪大事典 明治・大正・昭和

20世紀にっぽん殺人事典

青少年非行・犯罪史資料1-3

教育事件・論争史資料

朝日新聞縮刷版

読売新聞縮刷版

毎日新聞縮刷版

警察白書

犯罪白書





このサイトのリンク経由でアマゾン内の商品をなんでも買うと、当方に数%の手数料が入ります。
データ作成には、国会図書館への交通費やコピー代などの経費が掛かっていますので、その資金に使わせていただきます。








少年犯罪データベースが参考文献として掲載されています。



少年犯罪データベースのデータが引用されています。