昭和52年(1977)の少年犯罪



昭和52年(1977).1.1〔病気の長男ふびんと父が絞殺〕※参考
 大阪府で病気の長男ふびんと父が絞殺。


昭和52年(1977).1.3〔電話ボックス内で拾ったコーラ、青酸入り、高校生死ぬ〕※参考
 東京都で電話ボックス内で拾ったコーラ、青酸入り、高校生死ぬ。1/4 青酸入りコーラで2人目の死者。


昭和52年(1977).1.4〔2女子中学生心中図る〕
 神奈川県で2女子中学生心中図る。


昭和52年(1977).1.8〔”妻さがし”番組に出演断られた男、局に赤ちゃん捨てる〕※参考
 東京都で”妻さがし”番組に出演断られた男、局に赤ちゃん捨てる。


昭和52年(1977).1.13〔うるさいとゴミ箱に入れられ赤ちゃん窒息死〕※参考
 広島県でうるさいとゴミ箱に入れられ赤ちゃん窒息死。


昭和52年(1977).1.13〔小6が幼女レイプ殺人〕
 福島県須賀川市で、小学6年生(12)が下校途中の同じ学校の2年生の女の子(8)を薮に連れ込んでレイプしようとしたが、抵抗されたのでズボンのベルトで首を絞めて殺害、1.15に自供した。数ヶ月前に教師の机から現金5万円を盗んで補導されていた。


昭和52年(1977).1.13〔43歳が赤ちゃん切り通り魔〕※参考
 東京都北区の路上で、印刷工(43)が母親(24)と大叔母(64)に抱かれていた赤ちゃん(9ヶ月)の顔を包丁で切って3週間の傷害を負わせた。誰でもいいから刺そうと家から包丁を持ち出して、赤ちゃんのかわいい顔が憎たらしいので切ったと自供。


昭和52年(1977).1.18〔中学生、景品欲しさに年賀葉書1220枚盗む〕
 大阪府で中学生、景品欲しさに年賀葉書1220枚盗む。


昭和52年(1977).1.21〔家出の小5女子、キャバレーのホステスに〕
 兵庫県で家出の小5女子、キャバレーのホステスに。


昭和52年(1977).1.21〔29歳があいさつした小学生を川に投げ込む〕※参考
 大分県下毛郡で、無職(29)が小学1年生(7)を橋の上から8メートル下の川に投げ込み、小学4年生(10)も投げ込もうとしたが抵抗されたので逃走、翌日に殺人未遂で逮捕された。職探しでいらいらしていたところ、友だち同士で別れの挨拶をしていた小学生が自分をバカにしたと思って「あいさつの仕方が悪い」と激昂、死ぬかもしれないと思いながら突き落としたもの。小1は岩の間の水溜りにランドセルから落ちたために奇蹟的に軽症だった。


昭和52年(1977).1.23〔父親、偏食の子をせっかん死させる〕※参考
 兵庫県で父親、偏食の子をせっかん死させる。


昭和52年(1977).1.27〔幼女誘拐レイプ殺人 恵美ちゃん誘拐殺人事件〕
 大阪府寝屋川市の自宅で、小学2年生の女の子(8)が連れ去られ、レイプされてから絞殺、2キロ離れた建築中の民家に捨てられた。1.29に死体発見。母親は離婚して、父親は仕事で、女の子は深夜にひとりで家にいた。
※犯人が捕まったかどうかご存じの方はご教示をよろしく。


昭和52年(1977).1.27〔愛人つくった夫に腹いせ、2歳の子を殺す〕※参考
 広島県で愛人つくった夫に腹いせ、2歳の子を殺す。


昭和52年(1977).1.29〔母、夜尿症の子に熱湯でせっかん、死なす〕※参考
 福岡県で母、夜尿症の子に熱湯でせっかん、死なす。


昭和52年(1977).2.1〔生徒に盗みの疑いかけ自殺に追い込んだ教師送検〕※参考
 福島県で生徒に盗みの疑いかけ自殺に追い込んだ教師送検。


昭和52年(1977).2.7〔中1ら3人が盗難車でドライブして凍死〕
 北海道苫小牧市で中学3年生(15)2人と中学1年生(13)の3人がライトバンを盗んでドライブをしていたが、翌日深夜、山林で中3の2人が凍死しているのが発見された。中1は仮死状態だったが助かった。零下10度の大雪で道に迷ったもの。


昭和52年(1977).2.8〔中3が「火曜日の放火魔」のあとを継いで放火〕
 東京都新宿区歌舞伎町で、3件の放火をして有名私立中学3年生(14)が捕まった。新宿の連続放火犯「火曜日の放火魔」31歳が1週間前に逮捕され、「あとを継いでマスコミを騒がせてやろう」と火曜日まで待って、自宅から持ってきたサラダ油をまいてライターで火を付けたが、発見が早くてすぐに消火された。会社役員の次男で、推理小説マニア。


昭和52年(1977).2.14〔岡山から家出の中学生3人組がホステスに〕
 兵庫県で岡山から家出の中学生3人組がホステスに。


昭和52年(1977).2.18〔21歳が新婚旅行で夫以外の子を出産、殺害〕※参考
 兵庫県神戸市の主婦(21)が、新婚旅行で夫以外の子供を出産して殺害していたことがわかり逮捕された。昨年10.23に新婚旅行先の伊豆のホテルで夫が寝ているときに、それまで交際していた高校の同級生の子供を出産、困って口をふさいで窒息死させ、自宅に持ち帰ってタンスに隠していた。臭いで母親に発見されたもの。


昭和52年(1977).2.27〔父親、食事を残したと息子をせっかん死させる〕※参考
 兵庫県で父親、食事を残したと息子をせっかん死させる。


昭和52年(1977).2.28〔女性、公園の幼児に「ネコいらず」〕※参考
 大阪府で女性、公園の幼児に「ネコいらず」。





昭和52年(1977).3.1〔幼女レイプ殺人で時効 依子ちゃん誘拐殺人事件〕※参考
 京都府宇治市のパチンコ屋で夜10時、30代くらいの男が、父親(40)に連れられてきていた女の子(5)を誘拐、レイプして口をふさいで窒息死させてから伊勢田川に捨てた。3.3に死体発見。平成4年(1992)時効成立。


昭和52年(1977).3.1〔小学生教師、男子学童10人にイタズラ、懲戒免職〕※参考
 兵庫県で小学生教師、男子学童10人にイタズラ、懲戒免職。


昭和52年(1977).3.8〔小学生3人組、車盗み、タバコすぱすぱ、補導〕
 兵庫県で小学生3人組、車盗み、タバコすぱすぱ、補導。


昭和52年(1977).3.12〔17歳がシンナー中毒で人質事件〕
 東京都杉並区のマンションに、無職(17)が包丁を持ってやって来て窓ガラスを割り「出てこい」と叫んだ。返事がないと隣の部屋に押し入り男性(39)の胸を刺して1ヶ月の重傷を負わせ、さらに他の部屋に押し入り男性(48)の顔を切って10日の傷害を負わせて人質として訳の判らないことを言いながら立て籠もったが、1時間ほどすると「どうもすいません」と言って部屋を出て、警察に捕まった。シンナー常習者でウイスキー1本を飲んで泥酔していた。


昭和52年(1977).3.12〔中1女子ら6人が売春〕
 東京都新宿区で高校2年生女子(16)2人、中学1、2年生女子4人の6人が売春で補導された。暴力団員と同棲している高校中退女子(17)の紹介で小遣銭欲しさから売春していたもので、暴力団員に覚醒剤を注射されていた。ほかに数十人の少女が売春仲間としていたと思われる。


昭和52年(1977).3.14〔中2が脅迫電話23件〕
 愛知県西春日井郡で、中学2年生(14)が23件の脅迫電話をかけて捕まった。スーパーに「毒入りコーラを置いた」、警察に「爆弾を仕掛けた」など。「テレビドラマで、犯人の電話に刑事が走り回るのを見て、面白いから自分もやってみようと思った」と自供。


昭和52年(1977).3.15〔小4が放火して戦後2番目の山火事〕
 栃木県那須郡で小学4年生(10)が放火して捕まった。森の木にいたずらして森林作業員に怒られたのを逆恨みして、学校をサボって空き家にマッチで火を付けたもの。住宅32軒と森林8百ヘクタールを焼く戦後2番目に大きな山火事。


昭和52年(1977).3.16〔5歳から13年間監禁されていた少年発見〕※参考
 大阪府大東市で、無職(56)が長男(18)を納屋の檻の中に13年間監禁しているのを、近所の小学4年生が発見して通報した。妻と離婚して、代わりに育てていた祖母が死んだため閉じ込め、栄養失調のため小学3年生程度の体格で歩行困難、言葉も一言も喋れない。大地主で裕福な家だった。


昭和52年(1977).3.18〔中2がいじめ復讐放火〕
 神奈川県横須賀市の中学2年生(14)が放火で捕まった。2.14未明、中学校の6教室を焼き、2.16にも6教室を焼いた。3.11に同級生宅に灯油をまいて火を付け、14日にも火を付けたが、発見が早くて消し止められた。この同級生(14)に去年からプロレス技をかけられるなどいじめられており、「火事になれば学校に行かなくてもすむし、同級生が来なくなる」と自供。1月には同級生宅に「学校を休め。来たらただじゃおかねえ」という脅迫状を出していた。


昭和52年(1977).3.24〔イタズラっ子、野犬にガソリンかけ火つけ、飛び込み火事〕
 大阪府でイタズラっ子、野犬にガソリンかけ火つけ、飛び込み火事。


昭和52年(1977).4.9〔3歳の坊や、信金キャッシュコーナーに1晩缶詰〕※参考
 大阪府で3歳の坊や、信金キャッシュコーナーに1晩缶詰。


昭和52年(1977).4.10〔私立大、建学精神理由に韓国人受験生の合格取消す〕※参考
 福井県で私立大、建学精神理由に韓国人受験生の合格取消す。


昭和52年(1977).4.12〔養母、子供殺す〕※参考
 栃木県で養母、子供殺す。


昭和52年(1977).4.12〔内縁の男、子供殺す〕※参考
 鳥取県で内縁の男、子供殺す。


昭和52年(1977).4.18〔騒ぐ生徒にタバコの火、体罰教師取調べ〕※参考
 長崎県で騒ぐ生徒にタバコの火、体罰教師取調べ。


昭和52年(1977).4.〔5歳がままごと遊びでウイスキー飲んで重体〕
 神奈川県横浜市で、ままごと遊びの父親役をやっていた男の子(5)がウイスキーを飲んで重体となった。


昭和52年(1977).5.1〔SLブーム、中学生、はねられ即死〕※参考
 大阪府でSLブーム、中学生、はねられ即死。


昭和52年(1977).5.2〔専門学校女子ら5人組が集団リンチ〕
 大阪府大阪市の経理専門学校で、1年生女子(17)5人組が、同級生女子(17)をトイレに連れ込み殴る蹴るのリンチを加えて10日間の傷害を負わせた。傷害で書類送検。


昭和52年(1977).5.6〔高1が11件の通り魔〕
 神奈川県横浜市の路上で、私立高校1年生(15)が女子銀行員(19)を襲って逮捕された。3.22に路上で女性(25)の頭を鉄棒で殴って2ヶ月の重傷を負わせるなど、中学3年生だった2月から11人の女性に抱きついたり、鉄棒やビールビンで殴り付けたり、現金2万5千円も強奪していた。ポルノ雑誌に刺激を受けて、「女の人に触ってみたかった」と自供。工場経営者の長男で友達がおらず、親が厳しく小遣いをもらっていなかったので金に困っていた。


昭和52年(1977).5.12〔幼稚園児同士の暴力、1年続く、相手に重傷〕
 大阪府で幼稚園児同士の暴力、1年続く、相手に重傷。


昭和52年(1977).5.14〔34歳がゴルフクラブで小学生殴り殺す〕※参考
 京都府京都市の路上で、大手商社社員(34)が小学2年生(7)の頭をいきなりゴルフクラブで殴って殺害、逃走したが5.29に逮捕された。心神喪失として不起訴処分。


昭和52年(1977).5.23〔職員の結核で園児集団感染〕※参考
 鹿児島県で職員の結核で園児集団感染。


昭和52年(1977).5.24〔米人講師、ジーパン女子学生去れと追い出す〕※参考
 大阪府で米人講師、ジーパン女子学生去れと追い出す。


昭和52年(1977).5.27〔中3が父親殺害して仲間と相談〕
 兵庫県神戸市の自宅で、中学3年生(14)が父親(43)を殺害した。煙草をくわえながら女友達と電話中に父親が「また煙草を吸ってる」と殴った。カッとした中3生は「ちょっと待ってくれ」と電話で告げてから台所の庖丁で父親を刺し「いま親父を殺してやった」と言ったが相手が信じないので電話で父親のうめき声を聞かせた。それから風呂場に連れて行って心臓を刺して殺害、死体を寝袋に入れた。
 女友達を含めた同級生の仲間8人(男3人、女5人)に連絡を取り集合して死体を前に相談をした。皆は自首をすすめたが、「自首をするなら死ぬ」と言ったため警察には連絡せずに翌朝全員が学校に登校、中3生は「父親がいなくなった」と教師に言い、2人で自宅に向かっている途中に警官を見て山に逃走した。腹を空かして女友達に電話で食料を頼んで取りに行こうとして逮捕された。
 父親は10年前に離婚、母親がいないのでとくに躾には厳しくしていた。「父親は釣りなどで遊んでいるのにボクのしつけにはうるさく身勝手だ。就職したかったのに高校に行けと言われた」と自供。仲間は血まみれの死体を見ても平然としていた。
 7.12には東京都新宿区で4浪の長男(23)が「東大なんて生意気」と言った東京母親大会連絡会事務局長の母親を殴り殺している。


昭和52年(1977).5.27〔集団リンチ受けた女子高生、自宅で感電自殺〕
 大阪府松原市の自宅で、高校2年生女子(16)がタイマーを使用して感電自殺した。2週間前に同級生女子に「あんたは字がへたや」と云ったことから、女子7人にチェーンで殴られるなどの集団リンチ受け、登校拒否となっていた。


昭和52年(1977).5.30〔26歳東大生ニートが金閣寺自殺しようとして隣人刺殺〕※参考
 東京都文京区のアパート自室で、東京大学工学部建築学科4年生(26)が放火、留めようとした隣室の男性(44)の脇腹を果物ナイフで刺して殺害、すぐに逮捕された。三島由紀夫『金閣寺』のように自殺しろという神のお告げを聴いたと自供。1年前から精神が不安定となり休学、独り暮らしで医者には行っていなかった。


昭和52年(1977).5.30〔23歳がモテないのでむしゃくしゃして連続通り魔殺人〕※参考
 大阪府寝屋川市の路上で、トヨタオート大阪のセールスマン(23)が、通行中の男性(48)の胸をいきなり包丁で刺し、倒れたところを馬乗りになって全身9ヶ所をめった刺しにして殺害した。6.1に大阪市の路上で、通行中の主婦(28)の胸をいきなり包丁で刺し、倒れたところを馬乗りになって4ヶ所をめった刺しにして殺害して逃走、すぐに逮捕された。
 京都産業大学外国語学部を卒業して4月から自動車セールスマンになったが一台も売れず、また同僚たちはガールフレンドと楽しんでいるのに自分はモテないので悩み、むしゃくしゃして女を刺せばスカッとするだろうと包丁を買ったもの。愛媛県宇和島市出身で6人兄弟の末っ子。無口で真面目で、人付き合いが苦手だった。
 軽度の鬱だが正常な判断能力があるという精神鑑定が出たので検察は起訴したが、大阪地裁は精神分裂病で心神喪失として無罪判決を出した。トヨタオート大阪は主婦の遺族に1420万円を支払うことで示談、犯人の家族からは190万円が支払われた。大卒初任給95,000円


昭和52年(1977).5.31〔高2女子ら3人組が集団リンチ〕
 大阪府河内長野市で、府立高校3年生女子(17)と2年生女子2人の3人組が、同じ学校の2年生女子(16)2人に身体がぶつかったと因縁をつけ、登校中に1時間半も連れ回って殴る蹴るのリンチを加えた。


昭和52年(1977).6.2〔薬中毒で夫もうろう、妻衰弱死、2児餓死寸前〕※参考
 静岡県で薬中毒で夫もうろう、妻衰弱死、2児餓死寸前。


昭和52年(1977).6.6〔「母さん病気」とウソつかせ小1長女に物乞いさせた父逮捕〕※参考
 大阪府で「母さん病気」とウソつかせ小1長女に物乞いさせた父逮捕。


昭和52年(1977).6.12〔13歳娘に「万引き教育」した母を逮捕〕※参考
 大阪府で13歳娘に「万引き教育」した母を逮捕。


昭和52年(1977).6.14〔中学生風通り魔が小学生切る〕
 大阪府大阪市の路上で、中学生風の少年がカミソリのようなもので小学4年生(9)の首を切って13針縫う2週間の傷害を負わせて逃走した。


昭和52年(1977).6.14〔中3女子ら5人が美人局〕
 大阪府大阪市の路上で、中学3年生女子(14)2人が工員(29)に「どこかに遊びに連れて行って」と声をかけ、少年(16,17,18)3人が「俺たちの女をどこに連れて行く」といきなり殴って10日間の傷害を負わせて現金1万2千円を強奪して逃走、すぐに逮捕された。遊ぶ金欲しさ。


昭和52年(1977).6.25〔中3女子ら3人が手つないで自殺〕
 愛知県海部郡の五条川で、中学3年生女子(14)4人が自殺を図り、1人は思い留まり3人が手つないで飛び込み、1人は自力で這い上がって無事だった。死んだ2人は5月に非行を教師に注意されており、1人は友人とのトラブルから、学校が嫌になって死のうということになり、もう1人が同情してつきあおうとしたもの。中流家庭で、成績も普通だった。


昭和52年(1977).6.27〔妻に逃げられた男、猟銃でわが子殺す〕※参考
 佐賀県で妻に逃げられた男、猟銃でわが子殺す。





昭和52年(1977).7.3〔17歳の男2人が『男組』あばよ心中〕
 埼玉県入間郡の畑で、高校生(17)と無職(17)の少年2人が鎮痛剤を飲んで心中した。マンガ『男組』の「五家法連」をマネたグループの友人に「レーサーになるなら俺の代わりに頼むよ。あばよ」「勉強にすべてにがんばれよ。あばよ」「もう、俺は疲れた。あばよ」という遺書を遺していた。黒いスーツで正装していた。


昭和52年(1977).7.10〔サラ金苦に4児残し、妻・夫あいついで家出〕※参考
 兵庫県でサラ金苦に4児残し、妻・夫あいついで家出。


昭和52年(1977).7.14〔子供会役員、家出少女もて遊び捕まる〕※参考
 広島県で子供会役員、家出少女もて遊び捕まる。


昭和52年(1977).7.21〔わが子をせっかん、やせて死の寸前、母逮捕〕※参考
 高知県でわが子をせっかん、やせて死の寸前、母逮捕。


昭和52年(1977).7.29〔家裁の身柄処理ズサン、売春宿に売られた少女、また一味に〕
 大阪府で家裁の身柄処理ズサン、売春宿に売られた少女、また一味に。


昭和52年(1977).8.1〔バイト高校生、配達イヤと郵便1,900通捨てる〕
 京都府でバイト高校生、配達イヤと郵便1,900通捨てる。


昭和52年(1977).8.4〔熱帯夜、赤ちゃんの泣き声迷惑と押入れで死なす〕※参考
 東京都で熱帯夜、赤ちゃんの泣き声迷惑と押入れで死なす。


昭和52年(1977).8.5〔19歳母親が赤ちゃん放置して死なす〕
 東京都板橋区でホステス(19)が蒸し暑い自宅に長女(2ヶ月)を13時間放置して男友達と遊び歩いているあいだに、タオルが顔にかぶさって赤ちゃんが死亡した。保護者遺棄致死で逮捕。


昭和52年(1977).8.20〔試合でエラー、死の特訓、1年生部員死ぬ〕
 静岡県で試合でエラー、死の特訓、1年生部員死ぬ。


昭和52年(1977).8.22〔せっかん8ヶ月、子死なした母逮捕〕※参考
 徳島県でせっかん8ヶ月、子死なした母逮捕。


昭和52年(1977).8.28〔17歳女子ニートが甥をせっかん殺人〕
 神奈川県横須賀市の自宅で、無職女子(17)が姉の長男(1)の頭を2回殴って殺害、遺書を残して家出した。秋田県男鹿市の私立高校を中退して春から姉と同居、姉がホステスの仕事をしている時は子どものお守りをしており、日頃から泣くと折檻していた。


昭和52年(1977).9.1〔始業式に中学校放火〕
 大阪府で始業式に中学校放火。


昭和52年(1977).9.12〔父親が猛暑の中、車中に幼女放置、死なす〕※参考
 群馬県高崎市で父親(27)が猛暑の炎天下の中、車中に長女(3)放置して、逃げた妻を追って横浜に向かい、娘は脱水症状で4時間後に死んでいるのが発見された。


昭和52年(1977).9.17〔小5が絵を張り出してくれない学校を放火〕
 熊本県荒尾市の小学校で火事があり校舍を全焼したが生徒は避難して全員無事だった。絵の得意な5年生(10)が最近は絵を張り出してくれないことを恨んで放火したもの。同じ日に放火していたが消火されたため、あらためて火を付けていた。おとなしい性格の二男。


昭和52年(1977).9.17〔宿題忘れた罰、28人の学童の下着脱がす〕※参考
 静岡県で宿題忘れた罰、28人の学童の下着脱がす。


昭和52年(1977).9.20〔小6が売春〕
 福岡県福岡市で左官見習い(16、17)、私立高校2年生(16)の3人が売春斡旋で逮捕されたが、売春させられていたのは中学1年生(13)と中学2年生(14)の女子だった。小学校6年生だった昨年12月に家出して博多駅地下街にいた2人は左官見習いの女友達に誘われてアパートに行き乱暴されて、その後も何度も家出してこのアパートに同居しながら会社員などを相手に50回も売春を繰り返していた。


昭和52年(1977).9.22〔高3が同性の片思いの相手をワラ人形殺人〕
 埼玉県浦和市で私立高校3年生(18)が登校中の同級生(18)を待ち伏せして殺害した。牛刀で心臓と腹を刺したもの。現場には血の付いていないもう1本の牛刀と、30センチの「丑の刻参りのワラ人形」が残されていた。24日に高3生は「人をあやめてしまった。ゆるしてください」という遺書を書いて自宅で首吊り自殺。
 被害者はサッカー選手で、人気があった。内気な高3生はあこがれていたが相手にされず、ペレの引退試合チケットを贈ろうとしても無視されたため、恨むようになっていた。「殺してやる」という脅迫状を2度出していたが、裏に「I love you」と綴られていた。
 弁護士と女流画家の二男。マンガや推理小説のファンで、映画「八つ墓村」「獄門島」のパンフレットが部屋の屑籠から見つかった。


昭和52年(1977).9.24〔2才児、酒飲み死ぬ〕
 大分県で2才児、酒飲み死ぬ。


昭和52年(1977).10.5〔"番長怖い"と家出の2少女大阪で保護〕
 "番長怖い"と家出の2少女大阪府で保護。


昭和52年(1977).10.7〔19歳の警官の車暴走、同乗の女高生死ぬ〕
 奈良県で19歳の警官の車暴走、同乗の女高生死ぬ。


昭和52年(1977).10.10〔再婚の邪魔と5歳の娘殺した父逮捕〕※参考
 大阪府で再婚の邪魔と5歳の娘殺した父逮捕。


昭和52年(1977).10.12〔「今春の中学浪人2万人」と文部省調査〕※参考
 「今春の中学浪人2万人」と文部省調査。


昭和52年(1977).10.13〔2歳女子がカミソリで赤ちゃんの顔を切り刻み殺害〕
 岩手県東磐井郡の農家で、長女(2)が三女(生後2ヶ月)の顔をカミソリでずたずたに切り裂いて殺害した。
 母親(29)が顔剃りに使っているカミソリのため、マネをしただけだという分析もあったが、祖父が気づくまで異常な泣き声を上げている赤ちゃんに17回も切り付けており、残虐性があると考えたほうが自然であろう。
 この日に父親(27)が出稼ぎにでかけて、ほかの家族も畑仕事に忙しくて相手にされていなかった。赤ちゃんのことはお人形のように可愛がっていた。
※幼児による殺人事件の一覧





昭和52年(1977).10.14〔母の酒いさめ、少年自殺〕
 大阪府で母の酒いさめ、少年自殺。


昭和52年(1977).10.17〔女子高生風の女カミソリ通り魔が幼女襲う〕
 大阪府大阪市東淀川区で、自転車に乗った女子高生風の女が、カミソリで幼女に切り付ける事件が続発。17日に女の子(4)が頬を切られ、19日には女の子(5)がマブタを切られるなど幼女ばかり7件。


昭和52年(1977).10.21〔中1女子が計画書作成し放火〕
 高知県高知市の中学1年生(13と12)の2人の女子が13日から21日まで3度学校に放火して捕まった。「この紙に書いていることを話す場合は小声で話すこと。親愛なる友よわが計画を聞きたまえ! テーマ・放火」という書き出しではじまる犯罪計画書を作成していた。


昭和52年(1977).10.21〔日の丸掲揚中、手かざしたと学童に体罰、失神20時間〕※参考
 大阪府で日の丸掲揚中、手かざしたと学童に体罰、失神20時間。


昭和52年(1977).10.24〔小3女子のハサミ通り魔が幼女襲う〕
 大阪府枚方市で、小学校3年生女子(9)が拾ったハサミで13日に女の子(2)の髪をトラ刈りにして素っ裸にして逃走。22日にも女の子(2)の髪をトラ刈りにして裸にして逃走したが、24日に捕まった。


昭和52年(1977).10.27〔5歳が泣きやまない赤ちゃん殺害〕
 神奈川県の自宅で、長男(5)が弟(0)にフトンをかぶせて窒息死させる。「赤ちゃんが泣きやまないから。赤ちゃんはちっとも可愛くない」と自供。


昭和52年(1977).10.27〔母親が娘に保健かけて殺害〕※参考
 山形県鉋海郡で、スナックホステス(31)が長女(6)を自宅の風呂に頭を入れて溺死させ、死体を川に投げ入れ事故死のように見せかけた。18日に1440万円の保険に入れたばかりで、29日に逮捕。3年前に離婚して仕事も長続きせず、金に困っていた。推理小説を読んでアリバイ工作をしていた。


昭和52年(1977).10.31〔父親が家庭内暴力の高2を殺す〕※参考
 東京都北区の自宅で、父親(46)が開成高校2年生の長男(16)を殺害。3年前から家庭内暴力がひどく、この日も母親(44)を追い回して殴っていた。


昭和52年(1977).11.6〔小学生が集団スリ〕
 東京都台東区のアメヤ横町で老婆(69)のまわりを取り囲んで6千円入りの財布をスリ取った小学校5,6年生4人が捕まった。年寄りを狙った子供の集団スリが増えており、この年は東京で27人(10歳以下7人)が補導されている。家庭環境もよく成績もいい少年ばかりで「おもしろいから」「こづかいがほしいから」という動機で罪悪感はない。


昭和52年(1977).11.9〔公立医大で不正入学11年間、明るみに〕
 奈良県で公立医大で不正入学11年間、明るみに。11/10 東京の私立大で入試漏えい明るみに。11/14 九州の私立大でも入試問題漏れ明るみに。


昭和52年(1977).11.15〔「ウソつき」と4年女児がクラス全員からリンチ、教師先頭に〕
 千葉県で「ウソつき」と4年女児がクラス全員からリンチ、教師先頭に。


昭和52年(1977).11.20〔若い母が幼女をせっかん重体〕※参考
 大阪府で若い母が幼女をせっかん重体。


昭和52年(1977).11.20〔施設、障害児6人をオリに入れ、汁かけ飯〕※参考
 東京都で施設、障害児6人をオリに入れ、汁かけ飯。


昭和52年(1977).11.26〔障害もつ生後5ヶ月の子ふびんと父が殺す〕※参考
 京都府で障害もつ生後5ヶ月の子ふびんと父が殺す。


昭和52年(1977).11.28〔失業の父、イライラで子を殴り死なす〕※参考
 京都府で失業の父、イライラで子を殴り死なす。


昭和52年(1977).11.28〔家庭内暴力の高校生を思いあまって父が殺す〕
 東京都で家庭内暴力の高校生を思いあまって父が殺す。


昭和52年(1977).11.29〔中3ら69人が凶器持って決闘〕
 東京都国立市の2校の中学3年生69人が、鉄パイプ、鎌、摸造日本刀などを手に決闘をしようとして凶器準備集合罪で捕まった。


昭和52年(1977).12.1〔中学生のシンナー遊びで小学校体育館全焼〕
 大阪府で中学生のシンナー遊びで小学校体育館全焼。


昭和52年(1977).12.2〔高校教師が同僚教師を殴り殺す〕※参考
 秋田県湯沢市で深夜0時前、県立高校教師(24)が同僚教師(49)を数回殴って床に倒して硬膜下出血で死亡させ、12.8に傷害致死で逮捕された。被害者は芥川賞候補にもなった作家の加藤富夫さんで、予科練出身のため「若いやつらは戦争も知らないくせに生意気だ」「青二才」などと日頃から若い同僚に云っており、同僚4人で酒場で飲みながらテレビ番組『栄光の戦闘機・ゼロ戦のすべて』の話題になってケンカになったもの。


昭和52年(1977).12.6〔小4が列車76本留める〕
 兵庫県尼崎市で、小学4年生(10)が11.23から12.5までに踏み切りの警報ボタンを4回押して列車76本を留めて、12.6に捕まった。発煙筒が焚かれて列車が次々止まったのがおもしろかったと自供。


昭和52年(1977).12.7〔子連れ逃亡、長男は学校に行けず、次男は栄養失調死、父逮捕〕※参考
 埼玉県で子連れ逃亡、長男は学校に行けず、次男は栄養失調死、父逮捕。


昭和52年(1977).12.9〔両親が2歳児をせっかん殺人〕※参考
 神奈川県大和市の工員(24)と妻(24)が長女(2)をせっかんで殺害した。おしめを取ってハダカになるので、棒で叩くなどのせっかんを2ヶ月も続け、この日も殴ったうえに縛って食事も与えずに1日放置していた。「死んでもいいと思った」と自供。


昭和52年(1977).12.10〔19歳ら9人が行きずり少年にリンチ殺人〕
 神奈川県横須賀市の少林寺拳法道場で、国士舘大学1年生(19)、自衛隊少年工科学校教官(28)ら9人が、混血少年(15)にリンチを加えて殺害し、傷害致死で逮捕された。
 路上で少年2人とケンカになって、「なまいきだ」と無理やり道場に連れ込み、拳法で殴る蹴るの暴行をしたもの。もう1人の混血少年(14)は無事。道場主(37)もリンチの指示を与えていた。


昭和52年(1977).12.11〔「ウイスキーない」と赤ちゃんにやつあたり、父が殺す〕※参考
 福岡県で「ウイスキーない」と赤ちゃんにやつあたり、父が殺す。


昭和52年(1977).12.14〔赤ちゃん泣き声うるさいと父が殺す〕※参考
 千葉県で赤ちゃん泣き声うるさいと父が殺す。


昭和52年(1977).12.14〔小学生が暴走族加入〕
 東京都の警視庁は一度解散に追い込んだが再結成していた暴走族「ジェロニモ」グループ802人を補導した。小学校5,6年生61人(女子3人)が含まれている。自動車窃盗やガソリンスタンド荒らしの見張り役をしていたが、分け前はもらってなかった。「カッコいい車に乗って最高だった」と罪悪感はない。


昭和52年(1977).12.17〔娘の世話に手を焼き、父が殺す〕※参考
 兵庫県で娘の世話に手を焼き、父が殺す。


昭和52年(1977).12.20〔坊やふとん蒸しせっかん、父が殺す〕
 兵庫県で坊やふとん蒸しせっかん、父が殺す。


昭和52年(1977).12.21〔カケ好き夫婦、長女殺して心中〕※参考
 東京都でカケ好き夫婦、長女殺して心中。


昭和52年(1977).12.24〔小4女子10人が集団リンチ〕
 福岡県嘉穗郡で、小学4年生女子(9)が同級生の女子10人から集団リンチを受けたことが判明。成績が良く授業でも活発に発言することを疎まれ、1人の家に連れ込まれてソロバンで殴られ、ズボンを脱がされて熱したスチームアイロンを太股に押し付けられ、2週間のヤケドを負わされたもの。この小学校には4年生女子が13人しかおらず、被害者は3月に転校してきていた。


昭和52年(1977).12.24〔25歳が小学校で切り付ける〕※参考
 東京都足立区の小学校で、会社員(25)が小学生2人をカッターナイフで切り付け、殴って逃走、その日の中に近所の自宅で逮捕された。


昭和52年(1977).12.25〔信仰から格闘技拒否した生徒を退学さす〕※参考
 三重県で信仰から格闘技拒否した生徒を退学さす。


昭和52年(1977)..〔中2非行グループ21人が教師に暴行〕
 市立中学校2年生の粗暴非行グループ員21名は、連日にわたり、教室の窓ガラスを破ったり、授業中爆竹を鳴らすなどの粗暴行為をくり返していたため、生徒指導主事である教師が注意した上、警察に補導力を依頼した。ところが、同生徒らは、「なぜ警察を呼んだ。お前らを殺してやる」等と騒ぎ出し、会議室や教室の窓ガラスを破壊し、制止する教師数名に殴る、蹴るの暴行を加え、教師1名に全治3週間の傷害を与えたほか、窓ガラス破壊等の集団暴力事件を起した。(大阪) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和52年版引用。


昭和52年(1977)..〔高2と高1の50人が乱闘〕
 市立高校の2年生数名が「上級生に対する言葉使いや態度が悪い」と1年生に対して暴行を加え、さらにリーダーらが1年生の教室に押しかけるなどのいやがらせを行い、対立意識が深まっていた。そのため、双方リーダーらが中心となり1年生と2年生の集団で対決することをきめ、放課後双方50数名が木刀、鉄パイプ、ヌンチャク等の凶器をもって乱闘した。(兵庫) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔高3女子8人が売春〕
 女子高校3年生A子(17歳)ら8人は、学校やたまり場で低俗雑誌を回し読みしているうちに、セックスに対する異常な関心を持ち、ボーイフレンド等と不純異性交遊を重ねていたが、「どうせ遊ぶなら金をもらって遊ぼう」と相互に相手客を紹介し合い、売春をしていた。(岩手) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔暴走族についての警察の分析〕
 少年を主体とした暴走族によるグループ間の対立抗争事件、警察施設に対する投石等の事件が多発し、暴走族グループの粗暴化が目立った。  暴走族少年に対する蒲導状況をみると、第24表のとおり、昭和52年に刑法犯及び特別法犯によって蒲導された少年は4,051人で、前年に比べ1,175人(40.9%)増加した。罪種別にみると、強盗、強姦等の凶悪犯は減少したが、グループ間の対立抗争事件が69件と、前年に比べ33件も増加したこと、それに伴い凶器準備集合、暴力行為、傷害等粗暴犯罪が著しく増加し暴走族の粗暴化が目立った。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和52年版引用。


昭和52年(1977)..〔暴走族「シャドー」と「北関東連合」百人が乱闘〕
 対向して走行してきた暴走族「シャドー」グループの車両24台(52人)と「北関東連合」グループの車両21台(43人)は、相互にセンターラインをオーバーして、走行したところから、走行を妨害されたとして現場で対立し、角棒、旗ざお等の凶器を持って乱闘し、車両5台を大破させ、7人が重傷を負った。(山梨) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔暴走族「G」ら17人が窃盗〕
 暴走族「G」グループの少年6人は、無断欠勤等を繰り返していたため勤め先を解雇された。そのためガソリン代や小遣い銭に困り、盗みをすることを計画し、日ごろから交友していた高校生らを誘って、17人の窃盗団をつくり、5県下の広域にわたって54件の空巣ねらいや給油所荒し等の窃盗を重ねていた。(神奈川) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔暴走族「大日本国防軍」ら350人が警官襲撃〕
 暴走族「大日本国防軍」グループは、深夜、二・四輪自動車約150台、350名で、幹部を先頭に集団暴走中、警察官に検問を受けたが、これを振り切り暴走を続け、手配により配備警戒中の警察官に再度検問を受けた際、警察官7名に襲いかかり2名に重傷を与えたほか、警察車両3台を損壊した。(埼玉) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔シンナー等乱用少年についての警察の分析〕
 昭和52年にシンナー等を乱用して補導された少年(以下「シンナー等乱用少年という。)は3万2,578人で、前年に比べ4,468人(12.1%)減少した。第52図は過去10年間におけるシンナー等乱用少年の補導人員の推移をみたものであるが、昭和47年8月に毒物及び劇物取締法の一部が改正され、シンナー等の乱用行為と販売行為が規制されたために、昭和48年には大幅に減少したが、その後再び増加を続け、昭和50年以降3万人台の高い水準でおおむね横ぱい傾向にある。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和52年版引用。


昭和52年(1977)..〔17歳ら4人がシンナーを吸って死亡〕
 有職少年A(17)、同B(19)、工員C(20)、無職少年D(19)の4人は、自動車修理、工場敷地に慣いてあった廃車内に分いてシンナーを吸って死亡しているところを発見された。(宮城) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔19歳ら5人がシンナーを吸って自動車事故死〕
 有職少年A(19)、工員B(20)、自営業C(20)、高校3年生D(19)、有職女子少年E(19)の5人は、シンナーを吸引した後、乗用車に分乗して帰宅途中、前記A、B、Cが乗車する自動車が運転を誤って転落し、A、Bが死亡、Cは重傷を負った。(福井) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔暴力団員が中、高生にトルエン密売〕
 暴力団員が、トルエンが少年たちに高価で売れることに目をつけ、トルエンを密売して暴利を得ることを企て、7か月にわたり工務店等からトルエンを窃取しては、炭酸飲料水のビンやウイスキービン等に小分けして、乱用中、高校生等に密売、授与していた。(神奈川) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔中、高生手先にトルエン密売〕
 競艇狂いの元自動車運転者が、ギャンブル資金欲しさからトルエンを密売して暴利を得ることを企て、16リットル入りトルエン13缶をトルエン販売業者から不法に買い受け、9か月にわたり炭酸飲料水のビンやウイスキービンに小分けし、手なづけた中、高校生を密売人として、乱用中、高校生等69人に密売、授与した。(埼玉) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔中2ら4人が家出して窃盗〕
 中学2年A男(14才)ほか4人の同級生は、勉強が嫌いなことから「泥棒をして全国を遊び回ろう。」と相談のうえ家出し、不在中の別荘を根城に自転車盗、居あき、店舗荒し、恐喝11件(計22万円相当)の犯行を重ねていた。(三重) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔中2ら6人が家出して不純異性交遊〕
 中学2年生B男(13才)は母の再婚後新家庭になじめないことから家出し、級友など男女6人を誘いだし、寺、公民館などで喫煙、飲酒、不純異性交遊をしていた。(鳥取) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔事故事例〕
 幼児(2才)が口にガラス棒をくわえて遊戯中、転倒したはすみに、棒が喉に突きささり、出血多量で死亡した。(山形) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔事故事例〕
 就寝中、弟(0才)の顔に、兄の足がかかり、窒息死した。(兵庫) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔男女高校生18人がシンナー吸って乱交パーティや万引き〕
 勉強部屋や下宿等をたまり場にして、シンナー乱用を重ねていた男女高校生ら18名のグループは、少年が持ち込んだポルノ雑誌を回し読みしているうち、セックスに対する異常な関心をもち、シンナーを乱用して乱交パーティにふけり、更には小遣い銭に窮しては、スーパーマーケットや商店等から衣類をはじめ、酒、ウイスキー等を万引きしていた。(青森) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔高2がクロロホルム使用しレイプ未遂〕
 高校2年生の男子A(16歳)は、書店や雑誌自動販売機から低俗雑誌を購入して読みあさっているうちに、低俗雑誌にヒントを得て、深夜自宅近くの女子B宅に侵入し、麻酔薬、クロロホルムを使用して就寝中の同女に対し、わいせつ行為をしようとしたが抵抗され傷害を負わせた。(栃木) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔猥褻図書販売罪で検挙〕
 東京都の出版業者が自動販売機によるわいせつ写真誌の販売に目をつけ、わいせつ写真誌「人妻の浮気調査」3万部を発行し、これを全国の雑誌自動販売業者や書店を通じて、雑誌自動販売機で販売していた事案で、同出版業者らを猥褻図書販売罪で検挙した。(警視庁) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔有害図書撤去運動〕
 少年補導員会、地域団体は、当初非協力的であった地域住民に、個別に情熱的に有害図書の実情を訴える等、積極的な運動を展開した結果、地域住民、ポルノ雑誌自動販売機の設置を許した者も、営業者に対し撤去するよう通告し、又は電源切断等の措置に出るなど強い姿勢で臨み、市内からポルノ雑誌を完全に撤去した。(大分) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和52年(1977)..〔自動販売機撤去〕
 福岡県下の各少年センター、婦人団体、少年補導連絡会等は低俗雑誌の自動販売機が、少年に対し有害であるとして、自動販売機業者に対し、自主規制の協力を要請した結果、1月から8月までの間に75台の自動販売機が自主的に撤去された。(福岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。





「警察白書」よりの昭和52年事例引用


「警察白書」の昭和52年(1977)事例引用
 男子中学生54人は、ゲームセンターをたまり場として、喫煙をしたり深夜に遊び回るなど不良行為を繰り返していたが、万引きのスリルに味をしめ2、3人の組になって兵庫県はじめ3県にわたり、スーパーマーケット、百貨店等で83件、被害総額57万円に上る万引きを続けていた(兵庫)。


「警察白書」の昭和52年(1977)事例引用
 学校内で、万引きをした生徒からその成功談を聞かされ、刺激された26人の女子高校生グループは、3〜5人ずつの組になって約1年間にわたり、隣接2県下のデパートやスーパーマーケットから衣料品や化粧品等430点、117件、被害総額47万5,000円相当の万引きを続けていた(富山)。


「警察白書」の昭和52年(1977)事例引用
 女子中学生3人は、日ごろの生活態度が悪いと家庭や学校から注意を受けていたが、友人関係の悩み等が重なり、また、期末テストが近づいたことから、発作的に集団で入水自殺を図り、うち2人が死亡した(愛知)。


「警察白書」の昭和52年(1977)事例引用
 高校受験を失敗した女子少年(16)は、自宅近くの中華料理店に勤めたが、仕事がいやになって家出し、繁華街をはいかいするうち、暴力団員に誘惑されて肉体関係を強いられた上、覚せい剤をうたれては売春させられていた(警視庁)。


「警察白書」の昭和52年(1977)事例引用
 暴力団員が、覚せい剤の購入資金を得るため、スナックや街頭等において、高校2年生A(16)ほか7人の少女を言葉巧みに誘惑し、覚せい剤を施用させて肉体関係を結んだ後、暴力団仲間や会社役員らを相手に売春をさせていた(神奈川)。



※タイトルと本文が同じ短いデータはすべて「〔年表〕子どもの事件 1945-1989」山本健治 柘植書房より引用したもの。※



『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の著作第二弾。
『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』

冤罪、殺人、戦争、テロ、大恐慌。すべての悲劇の原因は、人間の正しい心だった!
我が身を捨て、無実の少年を死刑から救おうとした刑事。彼の遺した一冊の書から、人間の本質へ迫る迷宮に迷い込む!
世界のすべてと人の心、さらには昭和史の裏面をも抉るミステリ・ノンフィクション!これぞ、21世紀の道徳感情論!



『戦前の少年犯罪』少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の本が出ました。
『戦前の少年犯罪』

戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!


『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか』

アマゾンで購入

少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の著作第二弾。
『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』

冤罪、殺人、戦争、テロ、大恐慌。
すべての悲劇の原因は、人間の正しい心だった!
我が身を捨て、無実の少年を死刑から救おうとした刑事。
彼の遺した一冊の書から、人間の本質へ迫る迷宮に迷い込む!
執筆八年!『戦前の少年犯罪』著者が挑む、21世紀の道徳感情論!
戦時に起こった史上最悪の少年犯罪<浜松九人連続殺人事件>。
解決した名刑事が戦後に犯す<二俣事件>など冤罪の数々。
事件に挑戦する日本初のプロファイラー。
内務省と司法省の暗躍がいま初めて暴かれる!
世界のすべてと人の心、さらには昭和史の裏面をも抉るミステリ・ノンフィクション!





『戦前の少年犯罪』

アマゾンで購入
少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の本が出ました。

戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!

『戦前の少年犯罪』 目次
1.戦前は小学生が人を殺す時代
2.戦前は脳の壊れた異常犯罪の時代
3.戦前は親殺しの時代
4.戦前は老人殺しの時代
5.戦前は主殺しの時代
6.戦前はいじめの時代
7.戦前は桃色交遊の時代
8.戦前は幼女レイプ殺人事件の時代
 9.戦前は体罰禁止の時代
10.戦前は教師を殴る時代
11.戦前はニートの時代
12.戦前は女学生最強の時代
13.戦前はキレやすい少年の時代
14.戦前は心中ブームの時代
15.戦前は教師が犯罪を重ねる時代
16.戦前は旧制高校生という史上最低の若者たちの時代




少年犯罪データベース

13歳以下の犯罪

異常犯罪

戦前の少年犯罪


少年犯罪統計データ

少年の殺人統計グラフ

少年のレイプ統計グラフ

親殺し統計グラフ


子どもの犯罪被害データーベース



管理人メールアドレス
間違いなどありましたらご教示ください。





主要参考文献

〔年表〕子どもの事件 1945-1989

戦前の少年犯罪

戦後死刑囚列伝

新聞集成昭和史の証言

新聞集成昭和編年史

日本の精神鑑定

日本長期統計総覧

年表 昭和の事件・事故史

昭和史全記録 1926〜1989

値段史年表 明治・大正・昭和

事件・犯罪大事典 明治・大正・昭和

20世紀にっぽん殺人事典

青少年非行・犯罪史資料1-3

教育事件・論争史資料

朝日新聞縮刷版

読売新聞縮刷版

毎日新聞縮刷版

警察白書

犯罪白書






このサイトのリンク経由でアマゾン内の商品をなんでも買うと、当方に数%の手数料が入ります。
データ作成には、国会図書館への交通費やコピー代などの経費が掛かっていますので、その資金に使わせていただきます。








少年犯罪データベースが参考文献として掲載されています。



少年犯罪データベースのデータが引用されています。