少年犯罪データベース 誘拐・人質・監禁事件

※昭和24年以前の年齢表記は数え年のため満年齢にすると1〜2歳低くなる※





昭和3年(1928).9.18〔19歳日系2世が誘拐殺人 ギル少年殺し〕
 米国準州ハワイで、日系2世マイルス福永寛(19)が名門プナホウ・スクールからハワイ信託会社副社長の息子(10)を誘拐、身代金1万ドルを要求して父親から直接4千ドルを得たが少年を殺害して死体を遺棄、金を使ったために足がついて23日に逮捕された。山口県からの移民の子としてハワイで生まれ、貧しい両親が信託会社の集金人に侮辱された復讐をして両親を日本に帰すために金を取ったと自供。数千人がリンチにしようと警察署を取り囲み、日系人への感情が極めて悪化。1929年11.19に死刑執行。


昭和3年(1928).12.1〔少年が幼女レイプ殺人して性器に泥を詰める〕
 東京府南葛飾郡亀戸町(現江東区)の路上で、17〜18歳の学帽、マント姿の少年が、同級生や妹と遊んでいた小学1年生の女の子(7)を連れ出し、深夜に吾嬬町(現墨田区)の路上でレイプして絞殺、全裸にして性器に泥を詰めて、首には奇麗な帯を二重に結びつけたまま、百メートル離れた池まで引きずって投げ捨てた。翌日、死体発見。
※犯人が捕まったかどうかご存じの方はご教示をよろしく。
※幼女レイプ殺人事件の一覧はこちらへ


昭和4年(1929).3.11〔15歳(満13〜14歳)が幼女を連れ去り縛り上げる〕
 東京府荏原郡入新井町の路上で、少年(15)が1人で遊んでいた女の子(6)を連れ去り両足を荒縄で縛って神社に放置、4.7に女の子(5)を連れ去り両足を荒縄で縛って空き家の縁の下に放り込み、4.13に女の子(4)を連れ去り両足を縛ってゴミ箱に放り込み、4.20に女の子(5)を連れ去り両足を荒縄で縛り、4.22に逮捕された。4人とも心配した家族が近所の人たちと探し回ってその日のうちに発見している。
 郵便局電話書記の次男で、小学校高等科を粗暴のため3月に退学させられ、4.6に貯金局給仕として働きはじめたばかり。この頃、小さい子を追いかけて捕まえて縛り上げる「猫と鼠」という鬼ごっこが流行っていたが、やっているうちに幼女を縛り上げることに快感を覚えるようになり、ほかにも何件か犯行を繰り返していた。このあたりの子供達を率いるガキ大将で、2年前に窃盗で取り調べられたことがある。


昭和5年(1930).6.19〔小学生女子(満10〜11歳)が女優になるため家出して監禁レイプされる〕
 京都府京都市で、小学生女子(12)が女優になるため家出して映画撮影所に向かったが、東亜キネマ撮影技師(25)が女優にしてやると自宅に連れ込み3日間監禁して連日レイプして性病を移し1円を強奪までした。女子が逃げ帰り父親が6.24に警察に通報したため逮捕。それまでも撮影所見物に来た少女を何人も自宅に連れ込みレイプしていたが、誰も届けなかったので発覚していなかった。


昭和9年(1934).5.23〔20歳(満18〜19歳)ら3人組がピストルで脅して校長拉致〕
 愛媛県松山市で、私立松山高等商業学校生(20)2人と無職(21)ら3人組が夜9時に校長宅を訪ねて警察部長の名を騙って誘き出しピストルを突きつけ自動車とエンジン付き船舶で10キロ以上沖の睦月島の空き家に拉致して監禁、脅して辞表を書かせて5.27に解放、逮捕された。
 無職は4月にこの学校を卒業したが働かずにぶらぶらしており、在学中は無口で人と交わらずに文学とギターに熱中。無職の親戚の幼稚園保母(24)と校長が交際しており、またサーカス見物中に隣の女性の手を握って警官の注意を受けたという風聞を聞いて義憤に駆られたもの。校長は事件の責任を取って辞職した。


昭和10年(1935).6.17〔19歳(満17〜18歳)女子ら兄妹が従兄弟の赤ちゃんを営利誘拐〕
 東京市杉並区西高井戸の米商宅で、主人(27)の従姉妹の看護婦(19)が長男(生後3ヶ月)を抱いたまま姿を消した。「二千円持参すべし。警察または新聞に本事件を通知すると愛児は山林内に死体として葬るべし。 流れ流れてTF生」という速達が5時間後に届いたが、すでに指定時刻を2時間以上過ぎていた。看護婦の兄の無職(22)が妹に命じて誘拐させたものだが、金も手に入らず、「泣いて困るから赤ちゃんを引き取りに来て」と叔父に電話を掛け、急行した警察に兄妹ともすぐに逮捕された。
 両親が5年前に死んでからもう1人の兄に養われていたが、この兄が2月に病死してから無職男は浅草でホームレスとなり、米商にたびたび金の無心をしていた。妹は兄が真面目に働くように支援していた。


昭和10年(1935).8.5〔20歳(満18〜19歳)が連続幼女誘拐レイプ〕
 東京市城東区の路上で、医療器械店員(20)が、女の子(12)2人に「30円落とした。一緒に探してください」と声を掛けて1人を自転車に乗せて草むらに連れ込んでレイプした。これまでも仕事の外回りの暇に同じ手口で幼女ばかり何人も連れ去っていたが未遂に終わっており、初めてのレイプに良心の呵責を感じて8.7に店を辞め、浅間山で自殺するため登山服を手に入れようとしているところを、この連続幼女誘拐事件を捜査していた警察に8.9に逮捕された。


昭和10年(1935).9.4〔15歳(満13〜14歳)女子が幼女を誘拐殺人〕
 東京市中野区大和町の漬物店で、子守女(15)が主人の長女(5)を連れて失踪し、9.12に空腹で草むらに倒れている子守女が捕まり、自供から長女の腐乱遺体が発見された。
 三鷹の実家や井の頭公園などを紙芝居や火事を見物しながら連れ歩いたが、9.6に長女が歩けなくなり、杉並区の荻窪駅近くで背負い紐で絞殺して遺棄、大規模な捜索網にもかかわらずその後も死体の近くを6日間も放浪していたもの。
 3月にこの家に雇われたが以前の奉公先からもたびたび家出しており、嘘つきで、背負ったまま土手から転げ落ちて死んだと言っていた。反省もなく明るくけろりとしている。10.11に殺人と死体遺棄で送局。


昭和10年(1935).12.21〔20歳女子(満18〜19歳)が授業中の小学生女子誘拐〕
 福島県相馬郡の小学校で、女子(20)が父親が病気だという母親を騙った手紙を届け、授業中の5年生女子を自動車で誘拐した。列車と車を乗り継いで仙台の口入れ屋で売り飛ばそうとしたが、親権者の証明書がないと断られ、しかたなく連れ帰ったところを誘拐事件として搜査中の警察に逮捕された。同じ村に住む区長の娘を狙ったもの。


昭和11年(1936).4.10〔小5(満10〜11歳)が幼児誘拐〕
 東京市足立区千住仲町の路上で、小学5年生(12)が3人の子供(6,7,8)に「おじさんが刀を買ってやるから」と誘い、東武鉄道で浅草の松屋に連れて行って刀を買い、活動写真館に入り、「ここで待っているように」と年長の2人に言って6歳児だけを連れて姿を消した。ガレージで寝て、翌日に本屋で6歳児に盗みをさせようとして店員に見つかり、捕まった。
 少年保護所から2度脱走したことのある不良で、9日に家の金90銭を盗んで家出していた。学生服に飛行帽、黒マントに茶色のゴム長靴というスタイルだった。


昭和12年(1937).10.5〔15歳(満13〜14歳)が幼女百人以上誘拐しレイプ殺人〕
 兵庫県武庫郡の路上で、米店員(15)が小学1年生の女の子(8)を自転車で誘拐、芦屋の山林に連れ込んでレイプしようとしたが、抵抗したので口にハンカチを詰めて窒息死させ、翌日に手足を縛られた全裸死体が発見された。
 翌年1.8に神戸市の路上で、下校中の小学2年生の女の子(8)を無理やり自転車に乗せて誘拐しようとしたが通行人に見られたので女の子を突き落として逃走。1.9に御影町の路上で、小学3年生の女の子(10)を無理やり自転車に乗せて走っているところを昨日の誘拐事件を捜索していた刑事に逮捕され、2.15に先の殺人を自白した。
 1年前に中学1年で中退して実家の米店を手伝いながら、小学1〜3年生の女の子百人以上をおかしを与えるなどして誘拐してレイプ、殴ったりもしていた。


昭和13年(1938).1.2〔少年が幼女(満5〜6歳)を誘拐殺人して文字を刻み付ける 諏訪山幼女惨殺事件〕
 兵庫県神戸市新開地の映画館で、17歳くらいの学帽学生服の少年が、小学3年生の女の子(9)と一緒に来ていた正月の晴れ着の女の子(7)を連れ出し、諏訪山の林で腰ひもで絞殺、顔2カ所を刃物で切り、性器から腹にかけて10センチ以上を切り裂き、さらに腹に文字を刻み付けた。翌日に死体が発見され、1.6に新聞記事の女の子の写真を貼り付けて「コノ少女ヲ殺シタノハ自分ダ。コレカラ先キマタ殺スカモ知レナイカラ注意セヨ」という脅迫状が警察署に送られてきて、死体の文字と筆跡が一致した。
 付近では昨年10.3から毎週日曜日に若い男が幼女の顔を切る通り魔事件が7件起きており、同一犯人と思われる。文字はカタカナ3文字で、どの新聞にも内容の記載はないが、かなりひどい言葉らしい。
※犯人が捕まったかどうかご存じの方はご教示をよろしく。


昭和16年(1941).3.26〔26歳が18歳(満16〜17歳)少女を1ヶ月監禁して殺害〕※参考
 熊本県飽託郡の農家で、男(26)が刑事と偽って訪れて、のぞき犯の確認をしてもらいたいと3女の電話局員(18)を連れ出し誘拐した。熊本市の物置小屋に1ヶ月監禁、一度もフロに入らせずに連日レイプし、4.26に薪で頭を殴って殺害、路上に死体を捨てた。警察の全戸ローラー作戦で5.24に逮捕。少女は評判の美人だった。
 1.13には農家に押し入って娘を強姦して母親から98円を強奪するなど、レイプ事件を繰り返し、昨年12.8には中尉と偽って兵舍に侵入し、兵隊77人を深夜に叩き起こして叱り付けて貴重品を取り上げて逃走するという事件も起こしていた。この年の銀行員大卒初任給75円。昭和18年死刑執行。


昭和19年(1944).8.1〔19歳の松平子爵令嬢誘拐事件〕
 東京生まれの鉄道機関助手の樋口芳男は昭和18年から毎月ひとりを誘拐する「悲願千人切り」と題する手帳を付け、満19歳だった昭和19年8.1に松平子爵令嬢、女子学習院付属初等科5年生(12)を「お父さんに渡す大切なお金を渡すから一緒に来てください」と電車に乗せて誘拐した。8.3に逮捕され、少女ばかり7件の誘拐罪と戦時強制猥褻で3年の刑を受けて八王子少年刑務所に入っていたが昭和20年7.31に脱走、合計で16人の少女を誘拐することになる。
 昭和21年9.17に横浜市で住友本家令嬢の白百合高女付属初等科6年生の女の子(12)が帰宅途中、「警察の者ですが、お宅で重大事件が起きましたから一緒に来てください」と言う男に連れ去られたが、数日経っても脅迫状も届かなかった。
 この年の3月に日本帝国工業専務令嬢、日本女子付属初等科5年生(11)が誘拐されて7月に脅迫状が届き警察の尾行がつきながらも1万5千円を奪われ令嬢は半年ぶりに家に戻るという事件があったが、手口と人相が似ていたため同一犯と断定、樋口芳男(22)を指名手配し、22日に岐阜県で逮捕、住友令嬢も無事に戻った。
 性的変質者だが紳士的な態度で少女たちは皆恐がりもせずについていったという。懲役10年となったが、新憲法発布と講和条約恩赦で昭和29年1月に仮釈放された。





昭和22年(1947).9.7〔23歳小学校教師が教え子2人誘拐〕※参考
 埼玉県北葛飾郡で、小学校教師(23)がかつての教え子だった中学1年生女子2人を茨城県猿島郡古河町に写生に行こうと手紙で誘い出し、東武鉄道杉戸駅ホームで3人が目撃され、5時間後に教師だけが忘れ物をしたと自宅に一度帰ってから3人とも行方不明となった。教師は旧家の豪農の次男で妻子がいたが翌年離婚、昭和30年には失踪宣告され戸籍が抹消された。
※事件が解決したかどうかご存じの方はご教示をよろしく。


昭和23年(1948).4.29〔16歳女子(満14〜15歳)が幼女を誘拐強盗殺人〕
 兵庫県神戸市で、女子(16)が顔見知りの女の子(5)を海岸に連れ出し、パンツ以外の服6点をはぎ取って突き飛ばして溺死させた。服を古道具屋に売って現金にして、翌日逮捕。小遣い銭欲しさ。家の近所だとすぐバレるので誘拐して、犯行を隠すために殺したと自供。これまでも窃盗で何度か捕まっている。神戸地裁は窃盗傷害致死で懲役3〜5年の不定期刑判決。


昭和25年(1950).3.28〔18歳女が幼女を誘拐殺人未遂〕
 東京都大田区で、女(18)が隣家の長女(6)を連れ出して裸にして川に突き落とした。命に別状はない。隣家と仲が悪いためやったもの。誘拐されたように偽装するため脅迫状を送っていた。


昭和26年(1951).10.8〔中2がカッとして幼女殺人、32年後に自白〕
 東京都大田区で、中学2年生(14)が女の子(3)を殺害した。迷子になった飼い犬を近所に住む女の子と一緒に探していたが、些細なことですぐにキレる性格で、女の子が泣き出したためカッとして泣きわめくのもかまわず頭の上まで持ち上げてから池に投げ込んで溺死させたもの。警察の取り調べを受けたが否認。現場が家から2キロも離れているため幼女誘拐殺人として大々的に報道されたが、外傷もなく事故死として捜査は打ち切られた。
 母親と兄には殺人を告げて、すぐに一家で九州に引っ越し、中学も中退した。女の子の赤いスカートが脳裏を離れず、赤色を見ると異常に興奮して赤い服の女性を襲ったり、赤い振り袖を切ったり、赤い服を盗んだりして、17回逮捕されて人生のほとんどを刑務所で過ごし、昭和58年2.23に横浜市の民家に押し入って女性(63)を日本刀で刺殺、放火して3万円を強奪、3.12に逮捕された。女の子の名前を刻んだ位牌が実家にあったことから追及されて、8.27に32年前の犯行を自白。男は46歳になっており、すでに時効を過ぎていた。


昭和26年(1951).12.11〔高校生が幼女を連続誘拐レイプ〕
 東京都北多摩郡で、武蔵高校夜間部生(17)が女の子(8)を「オモチャを買ってやる」と誘拐して林に連れ込みレイプ、自転車に乗せて走っているところを逮捕された。これまでも5人の幼女を誘拐レイプしていたことを自供した。


昭和27年(1952).2.12〔49歳が幼女を誘拐レイプ殺人〕※参考
 神奈川県横浜市の小学校校庭で、無職(49)が女の子(4)と男の子(5)を動物園に行こうと連れ出し、途中で男の子だけ置いて女の子を山に連れ込みレイプしようとしたが抵抗されたため絞殺、逃走したが2.15に放火で逮捕されて2.25に自白した。昭和10年に6歳の女の子をレイプするなど前科十犯で刑務所に合計25年間入っていた。


昭和27年(1952).4.21〔53歳が幼児3人連続誘拐殺人〕※参考
 福岡県門司市(現北九州市) で、無職の梶原竹雄(53)が男の子(5)を誘拐して殺害、全裸にして山の中腹の肥溜めに捨てた。5.13に小学2年生の女の子(8)を下校中に誘拐して殺害し全裸にして同じ肥溜めに捨て、5.19に男の子(5)を幼稚園からの帰りに誘拐して殺害し全裸にして傍の穴に捨てた。5.22に死体が発見され、その日に逮捕。
 福岡県嘉穂郡の農家の4男で、30年勤めたセメント工場を年末にクビになる。子供好きで小学3年生の孫や近所の子供たちを異常なまでに可愛がっていた。空手が得意で戦争では素手で中国兵を何人も殴り殺しており、3人も泣き出したのでカッとして顔や頭を何度も殴ったうえに足で喉を踏みつけて殺害していた。最初は精神異常を訴えていたが、最高裁では拷問による冤罪を主張。昭和30年12.26に死刑確定してからも再審請求を出し続けたが、昭和33年4.12に死刑執行。


昭和27年(1952).10.17〔高2ら4人組が自宅で連続レイプ〕
 大阪府南河内郡の自宅で、私立高校2年生(17)が府立高校2年生(17,18)と無職(17)の3人の不良仲間とともに何人もの少女を自室に連れ込んでレイプを繰り返して、送検された。会社社長の両親は息子に甘く、犯行を見て見ぬふりをしていた。8.10に泉北郡の海水浴場で少女(17)をナンパし、自室でレイプしようとしたが少女が逃げようと二回から飛び降り負傷したことから発覚したもの。


昭和28年(1953).10.27〔私立大生ら少女たちを誘拐し売春を強要〕
 東京都で私立大生ら少女たちを誘拐し売春を強要。


昭和29年(1954).3.10〔幼女誘拐レイプ殺害事件で冤罪 久子ちゃん殺し島田事件〕※参考
 静岡県島田市の幼稚園で、男が遊んでいた女の子(6)を誘拐、山林でレイプしてから殺害した。5.28に無職(24)が逮捕され、一度は犯行を自供したが、拷問によるものと無罪を主張、最高裁で死刑が確定したが、平成1年に再審で無罪となった。


昭和29年(1954).5.23〔14歳が幼女をレイプ殺人 宮子ちゃん殺し〕
 山口県豊浦郡の防空壕で、下校中の小学1年生の女の子(7)がレイプされ口に土砂を詰め込まれて殺害された。電気工(19)が逮捕されて一旦は犯行を認めたが裁判では一貫して無罪を主張、一審は証拠不十分で無罪判決、二審の公判中、昭和31年8.25に隣家の母親(44)や二女(14)、居合わせた男性(56)の頭や顔を薪割りで殴りつける強盗殺人未遂を犯して5年以上10年以下の不定期刑を言い渡された少年(18)が、昭和32年8月に14歳の時にやったと自供した。強盗殺人未遂事件について女の子の母親が「まじめな青年だから」と減刑嘆願運動をしているのを知って良心の呵責を感じたため。昭和33年2.1に検事は控訴を取り下げて、電気工は無罪となった。真犯人は地裁で懲役12年判決。


昭和29年(1954).9.1〔母親が赤ちゃん殺害して狂言誘拐〕※参考
 東京都府中市の大学助手(33)の長女(生後3ヶ月)が誘拐されて、川に捨てたという犯人からの手紙が2通届き、7日に水死体が発見されたが、手紙の筆蹟が母親(25)のものであったため追及されて、離婚するため邪魔な娘を殺して誘拐を装ったことを12日に自供した。紡績会社工場長の末っ子で、厳格な家庭の箱入り娘。「育児疲れと、実家と夫の不仲のため心身耗弱による発作的犯行」として懲役3年、執行猶予4年。


昭和29年(1954).9.12〔23歳がダイナマイトで脅して監禁レイプ〕※参考
 東京都目黒区の路上で、無職(23)が歩いていた女性(19)を都の建物の床下に連れ込み、ダイナマイトに火を付けると脅して12時間監禁してレイプ、16日に逮捕された。





昭和30年(1955).2.25〔19歳の金持ちを目指す探偵小説狂が誘拐〕
 東京都千代田区の服問屋にスキーのゴーグルをした男が現れ、ノートを破った紙に「子供がかわいそうだったら八百万円出せ」と書かれた手紙を差し出した。手紙にはこの家の四男の小学4年生(9)の筆蹟で「けいさつにいうとぼくが殺されます」と書かれていた。
 母親が「夕方まで待ってほしい」と言うと「銀行が閉まるので待てない。今日の売上金だけでも出せ」と20分ほど押し問答をしているうちに、店員の通報によって駆けつけた警官に逮捕され、四男もデパートの屋上で保護された。
 男は川崎市の銭湯の釜炊き(19)で、たまたま通りかかった同家に目を付け興信所を使って資産や家族を調べ上げ、四男と三女の中学2年生を誘拐することを計画、下校途中の四男に「おじさんと遊ぼう」と声を掛けてタクシーでデパートの屋上に連れて行き「動くと殺すぞ」と脅して同家を訪れていた。校門が閉まっていたため三女の誘拐は失敗していた。
 男は探偵小説狂で金儲けの本を大量に読んでおり、「一九五五年度計画」ノートには「二月中旬決行、目標五百万円」、株や信託投資の詳細な計画、「かくて昭和三十年結婚」と書かれていた。


昭和30年(1955).4.11〔19歳2人が赤ん坊を人質〕
 東京都板橋区の路上で長男(4ヶ月)を負ぶった主婦が2人の工員(いずれも19)にナイフを突きつけられ現金3百円を盗られ「顔を見られたから生かしてはおけない」と脅された。家から3千円を持ってくるので手荒なことはしないでくれと懇願すると「それでは赤ん坊を置いていけ」と言われた。自宅に帰って夫ともに戻ってみると2人組はおらず、搜索の結果、畑に放置されていた長男を深夜に発見した。
 19日に群馬県の旅館で逮捕されたが、棍棒を持った複数の男が現れたため赤ん坊を放置して逃走したと供述した。


昭和30年(1955).5.6〔17歳が幼女を誘拐レイプ殺人 三枝子ちゃん殺し〕
 静岡県小笠原郡で、無職(17)が登校途中の農家の二女の小学2年生(8)を自転車で誘拐、1日中連れ廻して浜松の中学校でレイプしたのち夜を明かし、翌日河原でもレイプして荒縄で絞殺、生き返らないように口と鼻に砂利を詰めてから埋めた。誘拐事件として捜索していた警察に殺害直後に逮捕される。
 農家の次男で中卒後に就職したがすぐに辞めてぶらぶらしており、家出して2回自殺未遂を起こしている。人に笑われるからと中学もあまり行っていなかった。友達はおらず、読書と映画が趣味。小学生の時に女の子の兄にいじめられた復讐だと自供。逮捕されても父親(43)は「凶暴性はなくみなさんが心配するようなことはないと思う」と語る。


昭和30年(1955).5.14〔高1が幼女をいたずら殺人 芳子ちゃん殺し〕
 神奈川県横須賀市の自宅で、工業高校1年生(16)が女の子(5)を殺害、翌日、死体が発見されて逮捕された。公園で遊んでいた女の子に絵本を見せてあげると誘って、いたずらしたが騒がれたため絞殺したもの。この犯行の30分前にもべつの少女(11)に「いい本がある」と自宅に誘いこみ、首を絞めていたずらしようとして逃げられていた。
 米軍基地職員(40)のひとり息子で甘やかされ、悪いことをして近所の人が怒鳴り込んでも親は相手が悪いと放任していた。連行時に被害者の母親が「ひどいことをしたのね」となじったが、「何をしたのだ」と平然と答え口笛を吹いていた。風俗店に通っている友人の話を聞いて刺激を受けたと自供。


昭和30年(1955).6.7〔中3が幼女誘拐〕
 東京都豊島区の自宅前で5歳の少女がスクーターの男に連れ去られ、玄関に「今夜10時に神社境内に1万円を持ってこい。警察に知らせると娘の命はないものと思え」とたどたどしい字と地図が書かれたわら半紙が置かれていた。すぐに逮捕されて少女も無事保護されたが、犯人は中学3年生(15)で学校の帰りに植草甚一・原案、川内康範・脚本の女の子を誘拐する映画「悪魔の囁き」を観て、その日のうちに犯行を実行していた。
 工場を経営している中流家庭だが窃盗などで何度も補導されていて、スクーターも無免許運転だった。


昭和30年(1955).9.13〔高1がいたずらのため幼女誘拐〕
 神奈川県横浜市の路上で、高校1年生(15)が登校中の小学2年生の女の子(8)に「お母さんが呼んでいる」と自転車に乗せて誘拐、山の中ですぐに捕まった。エロ本に刺激されていたずらをしようと「綺麗な子だから連れて行った」と自供。


昭和30年(1955).11.1〔17歳が父親の愛人を誘拐〕
 東京都渋谷区のアパートから23歳の女性が4人組の男に拉致されたが、この女性の愛人である薪炭商(43)の長男で高校中退の17歳少年が逮捕され、女性も監禁場所から無事保護された。父親が家を出て女性と同居してから家庭は貧しくなったが、愛人宅にはテレビがあるなど豊かな生活で、別れて欲しいと頼んだが断られたため不良仲間と誘拐したもの。


昭和31年(1956).1.31〔18歳がトンちゃん誘拐事件の父親に脅迫状〕
 大阪府大阪市の造幣局前で、誘拐の身代金を騙し取ろうとした工員(18)が逮捕された。
 昭和23年7.11に東京都台東区浅草で小学3年生(8)が誘拐されて8年経っても解決していない「とんちゃん誘拐事件」を雑誌で読み、父親のボクシングジム経営者(54)に「子供を帰してほしければ30万円持ってきてください」といたずらで脅迫状を送って大阪までおびき出したもの。
 誘拐から2ヶ月後に「私は悪人に捕まっています」という被害者の筆跡の署名入り百円札が名古屋で見つかり、金を要求するいたずらの脅迫状がたびたび届いて、それらをたよりに両親は全国を探し回っていた。
 2.8には滋賀県神崎郡で、中国に売られて2年前に連れ帰られた記憶喪失の日本人の少年がトンちゃんに似ているという話を聞いて父親は対面し、確かに似ており、記憶の一部も合致している。


昭和31年(1956).7.30〔中2が少女を営利誘拐〕
 東京都品川区の中学2年生(13)が、近所の路上で遊んでいた小学3年生の女の子(8)を「マリを買ってやる」と誘拐した。一緒に銭湯に入り、ガレージで寝て、翌日金を持ってくるように脅迫して自宅に帰したが、母親(43)が少年の姿を見つけて警官がすぐに捕まえた。炊事婦の長男で、母親の仕事場の最高裁判所の寮に住んでいた。


昭和31年(1956).7.30〔19歳ら5人組が少女を監禁、集団暴行して売り飛ばす〕
 東京都豊島区池袋で、無職少年(19)4人と無職(20)の愚連隊5人組が盆踊りを見に来た食堂の女中(15)を脅してアパートに連れ込み、16日間も監禁して連日集団でレイプした。8.15に新吉原の特殊飲食店に2万円で売り飛ばし、また8.24に少女の姉に「2万円を持ってこないと妹の一生は台無しになる」と脅迫電話をかけていた。この年の大卒銀行員初任給5,600円。


昭和31年(1956).8.10〔19歳ニートら5人が監禁レイプ〕
 東京都杉並区のアジトに、7.13にウェイトレス(21)を連れ込み、レイプしようとして翌日まで監禁した、この日に逮捕された。会社重役、省庁の部課長、大学参事など裕福な家の息子で、小金井一家傘下の愚連隊の一員。
 石原慎太郎・原作、市川崑・監督の太陽族映画『処刑の部屋』を観て、主人公が女を薬で眠らせて犯すシーンに刺激を受けたもの。


昭和32年(1957).2.26〔28歳が幼女をレイプ殺人して死刑〕※参考
 東京都田無町で、土木作業員(28)が小学3年生の女の子(8)を「映画に行こう」と誘拐し、レイプして絞殺した。福島県に逃亡していたが7月に逮捕され、無期が求刑されたが八王子地裁は死刑判決を出した。


昭和32年(1957).3.17〔21歳ら愚連隊4人が少女を誘拐監禁集団レイプ〕※参考
 東京都豊島区池袋の映画館・文芸座で、無職(21,22)4人が家出少女(16)を騙して旅館に連れて行き、1週間監禁して集団レイプを続け、その後に飲み屋で働かせて祖父母に身代金を要求し、4.8に逮捕。


昭和32年(1957).4.2〔26歳が同性愛から中1を殺害してばらばら〕※参考
 東京都中野区大和町の中学1年生(12)が殺された。棋士の長男(26)が銭湯から連れ出して自宅に連れ帰り、裸にしようとしたが抵抗されたため、ナタで殺害。2日間徹夜して死体はばらばらにして、熱帯魚用ガラス箱2つ、ガラス瓶2つにホルマリン漬けにした。4日に被害者宅に15万円を要求する脅迫状を郵送したり、7日に被害者を装って無事を知らせる手紙を送っていた。
 昭和28年に明大商科を卒業したが、その後度々精神病院に入院。昨年11月から中野区立図書館の臨時職員として傍目にはまじめに働いていたが、通行中の子供をいきなり抱きしめたり、美少年を自宅に引き込んだりしていたため、近所から嫌われていた。凶暴な所があり、両親は言いなりなっていた。先月20日には男の子をいたずらするために殺そうとして失敗していた。姉も精神病院に入院中。
 東京地裁は、残虐な犯行ではあるが精神分裂症の心神耗弱状態であったとして、懲役10年の判決を出した。


昭和32年(1957).6.10〔中2女子が家の金を盗んだため鎖でつながれ監禁〕
 福岡県粕屋郡の人夫の母親(44)と大工の継父(26)が、家の金を盗む中学2年生の三女(13)を犬の首輪で脚を縛って2階の部屋に50日間監禁した。両親が仕事に出る昼は姉(14)が食事を与えていた。7.25に三女がハサミで紐を切って知り合いの家に駆け込んで救出された。


昭和32年(1957).9.11〔高2ら20数人の暴力グループ〕
 千葉県の法政大1年生(21)をリーダーとする高校生20数人の暴力グループが逮捕された。法政大生のアパートに対立する高校生グループ7人を監禁、裸にして6時間もベルトでめった打ちにしたり、高校中退の情婦(18)に手を出した子分の高校2年生(17)に制裁するなどのリンチを加えて現金3万円以上や腕時計を奪う暴力事件を何件も繰り返していた。


昭和32年(1957).12.16〔18歳が甥を誘拐殺人〕
 愛知県碧南市で、無職(18)が兄の息子(6)を誘拐して絞殺、小学校内の貯水池に沈めてから「60万円よこせ」という脅迫状が何通も出したが、警察の警戒が厳重で金を受け取ることはできなかった。翌年5.21に小学4年生が腐った子供の足首を釣り上げ、死体を発見、重しとして結びつけられていた鉄棒が無職のものだったため逮捕された。
 6.17に雪村いづみに脅迫状を送り、金を受け取りに現れたところを逮捕され、7月に少年鑑別所を出所。風俗嬢と結婚する資金を得るため、石原慎太郎・主演の映画「危険な英雄」にヒントを得て、誘拐してすぐに殺害してから身代金を取る計画を立てたもの。警察は最初から無職が犯人だと睨んでいたが証拠がなく、兄は絶対に違うとかばい続けていた。中2の時にこの池で溺れていた子供を救助して表彰されていたが、助けたのは発見者の4年生だった。


昭和32年(1957).12.17〔19歳が授業中の小6少女を誘拐殺人 郁恵ちゃん殺し〕
 福岡県田川市の小学校で、左官見習いの久保章(19)が「お母さんが急病だから迎えに来た」と授業中の小学6年生の少女(11)を連れ出し山中に誘拐、少女が悲鳴を上げて逃げ出したので両手や紐で絞殺、その後に「3万円持ってこい。警察に知らせたら娘の命はないものと思え」と身代金要求の脅迫状を家に届けた。翌日、ズボンを脱がされた少女の死体が発見され、犯人も特定されたが17日間も逃走して翌年1.2に逮捕された。
 家出中で、小遣銭に窮し漫画難誌からヒントを得て、登校中にたまたま見かけた少女を狙ったもの。2回の非行歴がある札付き。昭和35年6月、最高裁で死刑確定。


昭和33年(1958).1.25〔継母が誘拐装い小2娘殺害〕※参考
 大阪府吹田市の小学校校庭で、遊んでいた2年生の女の子(8)が若い男に連れ去られ、翌日に畑で絞殺死体が発見された。継母(29)が鉄道員(19)に頼んで連れ出して殺害したことが鉄道員の届け出で判明、28日に逮捕された。無期が求刑されたが、大阪地裁は懲役12年の判決。


昭和33年(1958).2.9〔18歳ら愚連隊3人が女子中生を誘拐監禁〕
 東京都有楽町駅前で夜9時、中学2年生女子(14)が店員(18)と男(27,25)ら愚連隊3人に「つきあわないか」と声を掛けられ簡易旅館に連れ込まれ、首を絞めておどされて監禁されたが、翌日警察に保護された。女子は教師に叱られて8日に埼玉県川口市から家出していた。


昭和33年(1958).5.5〔高3が酔ってバスを無免許運転〕
 埼玉県越谷市の県立高校の定時制3年生(18)が修学旅行に来ていた奧多摩湖で酔っ払い、運転手の首を絞めてバスを乗っ取り、5百メートル無免許運転して道路の中央で留まって大渋滞を引き起こした。警察に捕まったがすぐに釈放された。


昭和33年(1958).9.17〔小6が誘拐される〕※参考
 東京都大田区の小学6年生女子(13)が行方不明となり、21日に誘拐犯を名乗る男から「埋めた」と電話があったが、22日に違う服を着てスカートを脱がされて路上で放置されているのが発見され、無事保護された。


昭和33年(1958).11.1〔30歳が姪の幼女を誘拐レイプ殺人〕※参考
 茨城県那珂郡の自宅から、小学5年生女子(11)が叔父の日雇い人夫(30)に連れ出されレイプされてから絞殺、16日に林で死体が発見され、18日に男は自首した。財産を巡って女子の養父ともめて、いやがらせのためにやったと自供。2年前にレイプを犯し、10.7に刑務所から出たばかりだった。


昭和33年(1958).12.1〔17歳らが中1少女を1ヶ月誘拐監禁レイプ〕
 東京都新宿区のコマ劇場前で、夜10時前に中学1年生女子(13)が歩いていたところ少年(17)が「一人歩きは警察がうるさい。デカが尾行している」と無理やりタクシーに乗せて旅館でレイプした。翌日には兄貴分の高校3年生(19)の家に連れて行き、高校生ら仲間4人で集団レイプ、愛人(20)の勤める中野区の深夜バーで1ヶ月も働かせて逃げ出さないように監視していたが、31日に友人宅に駆け込み、婦女誘拐暴行不法監禁で逮捕された。


昭和34年(1959).2.1〔18歳らストーカー2人が女子高生を誘拐レイプ〕
 東京都文京区の高校2年生女子(17)に交際を迫ったが断られた無職男(21)と無職少年(18)が、女子高生が家を出たところを無理やりタクシーに押し込み地下鉄大手町駅の入り口で「カタワにしてやる」と殴る蹴るの暴行を加え、旅館などを連れ廻したが3日目になっても言うことを聞かないので「ほかの男と口がきけなくしてやる」と唇の下をナイフで切り、池袋の旅館でレイプ、4日に救出された。


昭和34年(1959).11.1〔少年が幼児誘拐〕
 山口県吉敷郡の広場で、少年が遊んでいた男の子(10)を「おばあちゃんが呼んでいる」と連れ出し、2.5キロ離れた寺の本堂で手足を縛って監禁した。「警察に言ったら子供の命がないぞ。50万円持ってこい。ゆうかいまより」という脅迫状を郵送したが、すでに男の子は救出されており、身代金強奪は未遂に終わった。探偵小説ファン。両親に放任されており、成績は悪かった。


昭和34年(1959).12.26〔小4女子2人が赤ちゃん連れ去り〕
 東京都練馬区で主婦が長女(1歳7ヶ月)を乳母車に残したまま店で買い物をしているうちに行方不明になったが、深夜に近くに駐車中の車に置き去りにされているのが発見された。小学4年生の2人の少女が可愛くなって自宅に連れ帰り、ミルクを飲ませたり風呂に入れたりしていたが、処置に困って車に置いて逃げたもの。


昭和35年(1960).1.7〔中3女が170万円持ち出し家出〕
 東京都千代田区神田の金物問屋の中学3年生の長女(15)が現金170万円を持ってスケート場で知り合った無職男(19)2人と家出、13日に大阪のアパートで保護された。「家も学校も嫌い。干渉されずに生活を楽しみたかった。大金を持ち出して家は困ると思ったが、欲しかったんですもの」と話し反省はしていない。無職2人は窃盗、傷害などで何度も鑑別所に入っている不良で、もう1人の無職(19)とともに未成年者誘拐、窃盗教唆、盗品保管で逮捕送検された。裕福な家庭の家出が増えている。この年の大卒初任給12,190円。


昭和35年(1960).1.26〔18歳ら4人組が強盗〕
 広島県加茂郡の農家に4人組強盗が入り、一家3人を監禁して現金などを奪ったが、翌日に小切手を換金に来た工事作業員(18)が捕まった。


昭和35年(1960).2.19〔15歳少女が誘拐犯とアベック強盗〕
 東京都台東区で強盗を働いていたアベックが捕まったが、少女(15)は誘拐の被害者だった。13日に大阪府の塾の帰りに少年3人に拉致され連れ込み宿で集団レイプに遭った。そのうちの1人の無職少年(16)が「ほかの奴らは悪い連中だ。一緒に東京に行こう」とやさしく誘った。誘拐事件として大きく報道されていたので家に帰ると怒られると思い、14日に2人で上京、金がなくなったので18日に浅草の工場寮に押し入りナイフで脅して千円を盗み、19日に民家で2千円を強奪したもの。


昭和35年(1960).4.2〔中1が4歳児誘拐〕
 福岡県田川市の食料品店に「子供をあずかっている。3万円もってこい。警察に知らせると殺すぞ」という脅迫状が届けられ、指定の神社で中学1年生(12)が捕まり、長男(4)は無事保護された。入学祝いにもらったばかりの万年筆を無くし、マンガをヒントにやったと自供。生活保護を受けており、父親は出稼ぎに行っている。7歳の子供に脅迫状を届けさせていた。被害に遭った食料品店主は「マンガは徹底的に追放すべき」と訴える。


昭和35年(1960).5.16〔男児誘拐事件〕※参考
 東京都で男児誘拐事件。


昭和35年(1960).7.4〔中2ら4人組が立川基地で拳銃盗難〕
 東京都品川区で中学2年生(13)がピストルで遊んでいて暴発でケガをし、中学2年生3人と工員(16)が米軍の立川基地で拳銃を盗んだことが発覚して捕まった。テレビのギャング映画に刺激され6.11と7.2にピストル10丁と5百発の弾を盗み、撃って遊んでいた。罪悪感はなく、自分が起こした事件の新聞記事を切り抜いて集めていた。
 ケガをした主犯の中2生は14歳未満だったためすぐに釈放されたが、また立川基地に侵入して捕まった。父親が厳しいために家出して、10.8に路上で知らない中学2年生(13)を殴り、盗んだ自転車で誘拐して夜中まで連れ回り、盗みの手下になるよう強要し続け、14歳になっていたため逮捕された。


昭和35年(1960).8.25〔18歳ら3人組が海の家で女子高生2人を監禁集団レイプ〕
 神奈川県藤沢市の海の家で、東京都太田区から来た女子高校3年生(17)2人が手足を縛られ2日間監禁され集団レイプを受け、27日に海の家店員(22)2人と少年(18)が逮捕された。


昭和35年(1960).9.1〔27歳が幼女に泥棒と言われ誘拐殺人〕※参考
 北海道足寄郡の墓地で、大工(27)が小学1年生の女の子(7)を紐で絞殺、故郷の岩手県久慈市に逃走したが18日に逮捕された。大豆を盗んでいるところを下校中の女の子に見られて、連れ歩きながらごまかそうとしたが、泥棒なので通報すると云われてカッとしたもの。傷害致死の前科があった。


昭和35年(1960).11.17〔17歳が幼児を誘拐して殺害〕
 鹿児島県鹿児島市の食料品店の二男(5)が誘拐のうえに殺害され、無職(17)が逮捕された。益田喜頓・主演の映画「刑事物語 小さな目撃者」を見て身代金を奪うことを計画、叔父が勤める店の長男(9)を誘拐しようとしたが失敗、二男を城山公園に連れ出したが泣いたために絞め殺し埋めたもの。子供の頃に父親は死に、中卒後に職を転々とし、窃盗で保護観察中だった。


昭和36年(1961).1.17〔高校生4人組が女子高生を車で拉致してレイプ未遂〕
 東京都新宿区の新宿駅前で深夜1時過ぎに、女子高生(19)が自動車で連れ去られレイプされそうになったが飛び降りて助かった。学生服を着た高校生4人組は逃走。


昭和36年(1961).2.16〔19歳3人組が主婦誘拐してバーで働かせる〕
 神奈川県横浜市の右翼団体「国粋会」の元構成員の無職(19)3人は9日に主婦(21)を誘拐して監禁してバーで働かせ、12日に「おれは私立探偵だ。奥さんの居所がわかったから5万円もってこい」と夫(23)を脅し16日に指定場所で逮捕された。


昭和36年(1961).5.22〔少女が幼児を誘拐して板の間稼ぎさせる〕
 神奈川県横浜市で少女が女の子(5)と男の子(4)を誘拐、デパートでお菓子やおもちゃをあたえたのちに銭湯に連れて行き、脱衣場で財布を盗ってこいと命令した。幼児がうまく盗めないと、そのまま少女は逃走した。


昭和36年(1961).5.25〔中3が脅迫電話〕
 静岡県吉原市の中学3年生(15)は21日に製材会社社長(45)宅に「5万円を持ってこい。さもないと子供を誘拐するぞ」という脅迫電話を掛け、25日には「何故持ってこない。子供を殺すぞ」と電話し、指定場所で警察に捕まった。ナイフと手袋、覆面のためのネッカチーフを持っていた。


昭和36年(1961).6.27〔18歳大工見習いが指を詰めてまで狂言誘拐〕
 埼玉県大里郡寄居町の大工見習いの少年(18)が大工になるのが嫌で失踪し、狂言誘拐を演出。見付かっても大工ができないようにマグサ切りで左手の中指を第一関節から切り落としていた。農家の四男。


昭和36年(1961).11.27〔16歳がレイプして誘拐、さらに警官刺す〕
 千葉県銚子市の寺で、無職(16)が墓参りに来た生け花師範(30)をレイプし、ナイフを突きつけタクシーでドライブして5千円を奪って逃走した。捜索していた警官(24)が、電話ボックスにいたこの少年に職務質問したが、いきなりナイフで腹を刺して逃走し、すぐに逮捕された。


昭和37年(1962).2.2〔中2が幼女にいたずらして置き去り〕
 東京都江東区で幼女を連れ去りいたずらして置き去りにする事件が5件起き、中学2年生(14)が逮捕され3件を自供した。1.17に男の子(4)を深川の自宅近くから自転車で連れ去り千葉県船橋市の競馬場近くに置き去りにした。1.22に女の子(5)を自宅に連れ込んで、墨田区に置き去りにした。1.30に女の子(4)を連れ去り煙草の火を手や顔に押しつけ殴って10日間のケガを負わせて羽田空港近くに置き去りにした。母親と姉の3人家族で、昭和34年には幼女へのいたずら、昭和35年には空き巣で捕まっている。


昭和37年(1962).3.3〔女子高生が家出中の女子高生の家に身代金要求〕
 北海道美唄市の女子高生(17)が、1月中旬から家出中の高校1年生の少女(16)の両親に対して、「お嬢さんはあるところに元気でいるが、知りたければ指定した場所に5万円持って来い」という脅迫状を2.14から翌月の3.3まで計5回出していた。金欲しさからの犯行。


昭和37年(1962).8.25〔中2が小5を誘拐して泥棒教育〕
 東京都中野区住吉町の小学5年生(10)が25日から行方不明になり、9月2日に逃げ帰ってくるまでの間、足立区の中学2年生(14)に連れ回されていた事が分かった。
 中2は7.23に家出。現金を盗み回り、建築現場で寝泊りしていたが、子分が欲しくなり小5を「おごってやる」と騙して連れ出し、万引きや盗みの手伝いをさせていた。別の名前を付け、服も着替えさせ、髪を丸坊主し、ボクシングを教え、近所の子供に喧嘩をさせて強くさせようとしていた。盗みの失敗をすれば鉄棒で殴り、ナイフで傷つけるなど、小5の顔は腫れ上がり全身傷だらけだった。
 札付きの不良で、成績は最低。7月にも小学3年生を子分にして盗み回るなど2回補導。


昭和37年(1962).9.4〔17歳が授業中の中2女子を誘い出し誘拐〕
 栃木県宇都宮市の中学校で、「母親が交通事故に遭って右足切断の重体」という電話が掛かり授業中の2年生女子(13)が誘い出されて車で誘拐された。3時間後にガソリンスタンドで助けを求めて保護され、運転していた店員(17)は逃走したがすぐに捕まった。
 北海道空知郡出身で、千葉県少年院を6.20に出て、青果店で勤めていたが2日にライトバンとフトンを盗んで逃げていた。拾ったノートから少女の住所と名前を知り、誘拐して仙台で売り飛ばそうと計画したもの。


昭和37年(1962).9.5〔18歳が偽の誘拐電話で10万円を詐取〕
 東京都港区麻布の会社社長(46)宅に、無職(18)が「娘(13)をあずかっている。10万円持ってこい」という誘拐電話を掛け、母親(40)から指定場所で金を受け取り、手紙を渡して逃走。手紙には「学校に電話せよ」とあったので掛けてみると、娘は誘拐などされていなかった。
 3年前に高知から上京し、被害者の会社の下請けに勤めていたが、兄のアパートからオーバーなど5点を盗んで1日に家出していた。せしめた金でアパートを借り、家財道具を買い揃えていたが、指紋などから7日に捕まった。この年の大卒初任給 17,815円。


昭和37年(1962).10.10〔16歳が赤ん坊を人質に強盗〕
 神奈川県川崎市末広町の会社員(45)宅に、住所不定無職(16)が「水を飲ませてくれ」と上がり込んで台所から出刃包丁を持ち出し、里帰りをしていた長女(25)の子供(8ヶ月)に突きつけ、3千円を脅し取って縛って逃走、13日に捕まった。


昭和37年(1962).10.19〔中1ら2人が小4を脅迫〕
 東京都千代田区紀尾井町の公園で、中学1年生の2人(13,14)が小学4年生(9)を人質に「持ってこなかったら殴るぞ」と脅して同級生(10)に家から300円を持ってこさせて逃走、翌日捕まった。
 中1らは新宿のデパートで高校生風に脅され、自分たちも真似したくなり、犯行に及んだもの。最初、小4らから自転車を脅し取ろうとしたが断られたため、金を盗ることにした。


昭和37年(1962).11.9〔17歳女子が4歳女児を連れ出し、置き去りに〕
 東京都江東区深川で、運転手方の二女(4)が連れ去られ行方不明になった。女児は11日、千葉県柏市の公園で泥まみれになって発見され、2月まで近所のバーに勤めていた少女(17)が捕まった。茨城県の男友達の所へ行く途中に、女児が「おばちゃん、おばちゃん」と言ってついて来たので、退屈しのぎに連れて行ったもの。
 少女は茨城県水戸市出身。父親は戦死し、母親は女工をしていた。中学校を2年で退学。家出をしてあちこちを転々とし、いろいろな男と付き合っていた。補導歴あり。


昭和38年(1963).3.31〔男児誘拐事件発生〕※参考
 東京都で男児誘拐事件発生。


昭和38年(1963).5.1〔狭山の女高生誘拐殺人事件発生〕※参考
 埼玉県で狭山の女高生誘拐殺人事件発生。狭山事件。


昭和38年(1963).5.9〔小3の2人が狂言誘拐〕
 埼玉県狭山市で、2人の小学3年生が3時間目の授業が始まっても戻らず、警察や父兄が周囲を探しても見付からなかったが、その日の午後2時、泥だらけになって帰宅。そのときに3人組の男に車で誘拐されたと嘘をついて大騒ぎになる事件があった。
 校庭で遊んでいるうちに授業が始まってしまい、教室に入りづらくなったため、校外へ遊びに出かけていた。同市では1日に女子高生が誘拐殺害される狭山事件が起こったばかりで、周囲が過敏になっていた。


昭和38年(1963).5.24〔中3が狭山事件を真似て脅迫〕
 群馬県太田市で、農家の女性(66)宛てに「1万円を鎮守さまの石垣にはさんでおけ。応じないと孫の小学生二人を誘かいして殺す」という脅迫文が届き、29日に中学3年生(15)が捕まった。小遣い欲しさに狭山事件を真似たもの。


昭和38年(1963).6.22〔16歳が誘拐して3度の脅迫〕
 岩手県宮古市で、無職少年(16)が水産加工業者(43)に再三脅迫を繰り返して逮捕された。5.27に電話で先生が呼んでいると誘い出して二男の中学1年生(12)を誘拐、船に乗せて川沿いの小屋に監禁し、「金を持ってこないと殺す」と脅迫電話を掛け20万円を取得。6.6に長男の中学3年生(14)を殺すと脅迫電話を掛け10万円を取得。そして3度目の脅迫の際、夜の9時から10時の間、4度の電話に被害者がたまりかねて警察に通報したもの。奪った金はバーなどに使い、3回目が成功した際は高飛びする予定だった。
 銃砲刀剣類等不法所持、暴行、ゆすりなどで2回の補導歴。母親が女工だったためこの家の内情に詳しかった。この年の大卒初任給19,380円。


昭和38年(1963).6.25〔17歳ら3人組が強盗して女子中生誘拐〕
 静岡県浜松市で、染色工員(20)、無職少年(17)、東京都出身住所不定無職少年(18)の3人がメッキ工場社長(51)宅に深夜に覆面をして刃渡り30センチのナイフを持って侵入、指輪、ブローチ、3200円が入った財布、腕時計を強奪。「娘はもらっていく。明日20万円もってこい」と言い残し、二女の中学3年生(14)を誘拐し、車を奪って逃走。パトカーとカーチェイスとなり、塀にぶつかって捕まった。
 17歳は去年に被害者の工場で半年ほど働いていた。3人は2日前に知り合ったばかり。


昭和38年(1963).9.13〔18歳バーテンら2人組が盗んだ車で女性誘拐〕
 東京都新宿区市谷富久町の路上で、キャバレーホステス(23)が帰宅途中、無理やり乗用車に乗せられ、2時間連れ回され、4500円入りの財布と腕時計、指輪計22000円相当を盗られた。
 19日に北多摩郡久留米町の東洋大学1年生(21)とバーテン少年(18)が逮捕。金欲しさとレイプ目的。車は少年が盗んだもの。


昭和38年(1963).11.4〔21歳使用人が雇主の娘を殺害後、誘拐を計画〕※参考
 東京都江戸川区東小松川のアパートの一室で、近くの銅鉄商の小学5年生の三女(11)が血まみれで発見された。犯人は使用人(21)。リンドバーグ誘拐事件を元に銅鉄商の子供のうち誰かを殺し、誘拐と見せかけて身代金10万円を取ろうとしたもの。10万円は自動車免許取得の費用にする予定だった。
 普段から仲のよかった三女を部屋に入れ、テレビを見ているところを後ろからハンマーで滅多打ち。天井裏に隠そうとしたが、血のりで足を滑らせると急に怖くなって逃走。しかし新聞報道を見て観念し、5日に自首。少女は6日に死亡した。
 17歳のときに京都の修学旅行で宿泊した旅館に放火して睡眠薬自殺を図り、その翌年にはハイキングですれ違った女性に果物ナイフで切りつけて重傷を負わる通り魔事件を起こし、医療少年院に精神異常者として入り、2年前に退院していた。


昭和39年(1964).4.4〔17歳が空気銃とナイフで少女を山中へ誘拐してレイプ〕
 愛知県瀬戸市で、工員(17)が歩いていた少女(15)に空気銃とナイフを突きつけ、一緒にいた母親(47)の眼の前で山中に誘拐、レイプした。警察は山狩りをして数時間後に逮捕。スリルのためと自供。


昭和39年(1964).10.31〔27歳女が隣家の幼女を誘拐殺人〕※参考
 兵庫県尼崎市で、炊事婦(27)が隣家の長女(4)を紐で絞殺、死体をバッグに入れて自宅押し入れに隠し、翌日「50万円を名古屋駅に持ってこい」と鼻をつまんで4回も脅迫電話をかけ、自分を運び人に指名して刑事らと駅で犯人が現れるのを待っていたが、そのうちに死体が発見されて逮捕された。母や兄夫婦と折り合いが悪いため北海道の姉宅に行く旅費を稼ぐため誘拐を思いつき、自分になついている女の子が「おかあちゃん」と叫ぶのも構わず馬乗りになって殺害したもの。報道陣には「どうして私が犯人に指命されたかわからない」などと言っていた。人付き合いをまったくせず、職を転々とし、普段は地味なのに急に派手な格好をしたりして、周りには変わり者と見られていた。


昭和39年(1964).11.28〔高3女子が好きな男性の気を引こうと狂言誘拐〕
 富山県婦負郡八尾町で、農協理事(59)の高校3年生の長女(18)が誘拐されたが、翌日に狂言と分かった。
 少女が行方不明となり、「俺たちの生活費五十万円いただくぜ。お前の命は金を手に入れてから決める。娘は預かっておく。あす午前八時四十分忘れるな。なぞの男より」という脅迫状が見つかり警察も動いたが、すぐに少女は姿を現した。2人の男に無理やり自動車に押し込められて空家に連れ込まれたと話していたが、好意を持っている知人男性(29)のアパートに行って「誘拐された」と嘘をついて男性の気を引こうとしたものだった。





昭和40年(1965).4.7〔50歳が隣家の男の子を誘拐殺人〕※参考
 兵庫県西宮市で、男(50)が隣家の小学5年生(10)を始業式の帰りに連れ出し武庫川岸で殺害、自宅で睡眠薬自殺を図って重体となった。妻と2人暮らしで、異常に可愛がっていた男の子が大きくなって相手にされなくなったので無理心中をするという遺書を残していた。陸軍少将の息子で、企業の経理部長の妻に劣等感を持って男の子だけが楽しみだった。


昭和40年(1965).6.16〔25歳が会社で叱られむしゃくしゃして幼女殺害〕※参考
 北海道勇払郡で、造材作業員(25)が小学校4年生の女の子(10)を殺害した。この日、会社をサボって社長に叱られたためむしゃくしゃして路上でたまたま見た女の子を山中に連れてゆき絞殺したもの。すぐに派出所に自首した。


昭和40年(1965).7.29〔18歳少年ライフル魔〕
 神奈川県座間町で東京都世田谷区の無職(18)が警官をライフル銃で射殺。奪ったピストルでもう1人の警官に重傷を負わせてから、車を何台もハイジャックして、渋谷の銃砲店で店員3名を人質に130発を乱射し夕方逮捕。山手線もストップ。16人が重軽傷。2審で無期から自ら望んだ死刑となり、昭和44年最高裁で確定。


昭和40年(1965).9.2〔17歳ら3人組がアベックの女性を連れまわす〕
 長野県伊那郡の路上で深夜、兵庫県尼崎市の無職(23)、長崎県飯田市の大工見習い(19)、同県伊那郡の無職少年(17)の3人組が、乗用車にいたアベックを襲い、女性だけを監禁して連れ回していたが、9.3朝に国鉄上諏訪駅で逮捕された。金が目的で、女性の恋人をゆすって身代金をせしめる計画も立てていた。少年一人は脅し未遂で指名手配をされており、もう一人も強盗容疑で捕まり保護観察処分中だった。


昭和40年(1965).11.1〔中3が教師を刺し人質取って逃走〕
 神奈川県平塚市の中学校で3年生(15)が刃渡り50センチの旧陸軍の銃剣を持って登校してきた。担任教師が警察に連絡しているあいだに中3生は校長を刺し、2年生の女生徒を「いま先生を4人刺した。俺と一緒に来い」と4キロ離れた行楽地の湘南平の頂上に連れ出した。そこにハイキングに来ていた会社員の女性(16)2人にも同行するように強要、追ってきた教師も「近づくと女を刺すぞ」と言われたため手出しできなかった。山の麓で主婦3人を脅し、会社重役宅に侵入して「逃走資金をよこせ」と脅して1750円を奪った。会社員の女性1人だけを連れてトラック運転手を脅して逃走したが、踏切で停車中に追ってきたパトカーに捕まった。
 「自分をやっかいものにした先生たちを刺し殺そうと計画的にやった」と自供。銃剣は昨年古物商でアルバイトしたさいに盗んで持ち帰ったもの。少年鑑別所に入れられたが父親の希望で在宅の観察処分となり、翌年1.18箱根の旅館で客の夫婦を脅して4万8千円を強奪する事件を起こしている。


昭和40年(1965).11.26〔女高生略取誘拐事件、3ヶ月中年男性と生活〕※参考
 東京都で女高生略取誘拐事件、3ヶ月中年男性と生活。


昭和41年(1966).2.12〔中2が赤ちゃん誘拐〕
 愛知県海部郡で、中学2年生(15)が民家に侵入して男の赤ちゃん(生後8ヶ月)を誘拐、走って逃走したが、母親(23)の叫び声で近所の人が6百メートル追い掛けて赤ちゃんを無事取り返した。赤ちゃんを名古屋市内に置き去りにして驚かせてやろうとしたと自供。他の家に脅迫状を届けたこともあった。


昭和41年(1966).6.18〔18歳ら四人組がアベックを監禁ドライブ〕
 神奈川県横浜市内の運送会社の運転助手(28)と運転手(18,19,20)の4人は、道端に車を停めて話していたアベック(20)を脅して乗り込み、約500キロの監禁ドライブを敢行。ガソリン代はアベック2人から金を奪って支払っていた。犯人らは検問に引っかかり捕まった。


昭和41年(1966).12.17〔大学生、会社社長家族誘拐を企て逮捕される〕
 山口県で大学生、会社社長家族誘拐を企て逮捕される。


昭和42年(1967).5.11〔高1がレイプ殺害〕
 北海道旭川市の中学2年生女子(13)が誘拐され殺され、高校1年生(15)が逮捕された。レイプ目的で林の中に連れ込んだが抵抗され、家の人に言いつけるといわれたので殺害したもの。13日には置き去りにした死体が心配になり土を被せていた。


昭和42年(1967).8.28〔誘拐偽装し、女高生、裏山で10日間生活〕
 北海道で誘拐偽装し、女高生、裏山で10日間生活。


昭和43年(1968).3.26〔19歳が車ではねてレイプ殺人〕
 神奈川県川崎市の路上で、工員(19)が会社員女性(21)を小型トラックではねて連れ去った。3.28に狛江市の資材置き場で死体が発見され、逮捕された。これまでも会社の車で5人の女性に当ててケガをさせており、「驚くのが見たくて当てた。倒れたので見に行った。通行人がいたので連れ去った。病院に連れて行くつもりが気が変わってレイプした。顔を見られたので絞殺した」と自供。ほかにも空き巣に入って放火していた。公判では「死刑になることを覚悟しています」と話す。
 一審で死刑判決が出たが、二審では「犯した罪は許せないが、まだ人間的に未熟な19歳の時の犯行で将来の可能性までも奪うことは忍びない」として無期懲役となった。


昭和43年(1968).4.26〔37歳主婦が知り合いの幼児を誘拐殺人〕※参考
 東京都三鷹市の麦畑で、主婦(37)が幼稚園児(5)を殺害、4.27に逮捕された。大工の夫(39)が3年前に建材業者(34)と共同出資で会社を作ったが給料が安いので半年でやめさせた。また、この会社の女子従業員と夫が浮気したのも建材業者のせいだと恨んでいた。経営が苦しいと聞いて大田区田園調布の自宅からわざわざ世田谷区の会社を見に行くと景気がよさそうでカッとして、長女(9)に仕返ししようと小学校に向かっているときに顔見知りの長男である幼稚園児を見つけて連れ去ったもの。三鷹市の農家で殴って首を絞めているところを見つかり、「子供がひきつけを起こした」と言い訳して畑まで連れてゆき、コードで絞殺した。長女(16)、次女(12)、長男(9)の3人の子供がいて、生活に困っているわけではないが、2回の窃盗歴がある。


昭和43年(1968).6.26〔小5女が赤ちゃん連れ去り〕
 東京都足立区の主婦がちょっと留守にした隙に2階に寝かせていた赤ちゃん(生後5ヶ月)が連れ去られ、1時間後に2百メートル離れたマンホールから泣き声がするのを聞きつけた通行人が救出し、かすり傷だけですんだ。小学校5年生の女の子(10)が2ヶ月前にこの赤ちゃんの兄(2)の眉毛を切って叱られたのを恨んで、主婦が出かけるのを見て土足で上がり込んで連れ去り、深さ60センチのマンホールに放り込んでフタをしたもの。7人兄妹で放任されており、近所の盆栽をこわしたり、部屋の中に水をまいたり、金魚を捨てたりしていた。


昭和43年(1968).10.30〔19歳含む3人が銀行支店長を誘拐〕
 神奈川県横浜市の群馬銀行横浜支店に、無職(23)と少年2人(共に19)の内、少年の一人が女性の声色を使い、電話で三井銀行と称して「御宅の銀行と取引したいという客を紹介したい」と言って誘き出し、支店長(47)を誘拐。登山ナイフと拳銃(実は指)を押し付け、差し向けた人間に750万円を渡すよう電話をさせた。疑問に思った行員が通報、やって来た男は刑事に捕まったが行員を殴って逃走、しかしすぐ逮捕され支店長も無事戻った。少年の1人は元暴力団員。主犯の23歳は銀行の勤務経験があり、元暴力団員。


昭和43年(1968).10.31〔20歳が隣家の幼女を猥褻誘拐殺人 智子ちゃん事件〕※参考
 東京都北多摩郡の自宅で、会社員(20)が「ママが呼んでるよ」と隣家の幼稚園の女の子(6)を騙して自室に連れ込み首を絞めて下着を口に押し込んで窒息死させてからいたずら、死体を天井裏に隠した。別府市まで逃走したが11.2に東京に戻って新宿のレストランに住み込み、11.5に逮捕された。
 精神分裂症で半年入院して拓殖大学を中退、退院後はトヨタ新東京パブリカの経理部に勤めていたが10.27から無断欠勤していた。新宿のゴーゴー喫茶に入り浸り、シンナーも吸っている。両親と姉と暮らしていた。
 「神のお告げで殺した」と自供したが精神鑑定で正常と判断され、反省がないとして、猥褻誘拐、殺人、死体遺棄で東京地裁は死刑判決を出した。


昭和43年(1968).12.6〔17歳らアベックが心中諦め復讐目的に強盗と誘拐〕
 宮城県名取市の無職少年(18)と無職少女(17)(共に睡眠薬の常用者)が、仙台市郡山のモーテルで会社社長(37)を割ったビール瓶で脅して2万5千円を奪い、不倫関係の人妻(36)を人質に社長の車で逃走。しかし無免許のため運転を誤り八百屋に激突、重傷を負って捕まった。
 結婚を反対され、このモーテルで睡眠薬心中を図るも失敗。「死ねないのなら金と車を手に入れ、結婚を反対した奴らを殺すつもりだった」と話す。少年は補導歴5回。


昭和44年(1969).5.31〔恵美子ちゃん誘拐殺人事件 時効成立〕
 東京都江東区で、若い男が小学5年生の女の子(10)を車で誘拐、レイプして殺害、3日後に東京湾で死体が発見された。昭和59年(1984)時効成立。


昭和44年(1969).6.〔暴力団員が家出女子中学生らを誘拐しバーへ売り飛ばし売春させていた事件〕
 湯田組の組員らは、家出はいかい中の女子中学生2人(13歳と15歳)に対して、ドライブと称して巧みに自動車に乗せて誘拐し、塩釜海岸で同女等を姦淫したうえ、岩手県大船渡市内の暴力団が経営するバーヘホステスとして1人10万円で引き渡し、同バーでは同女等に対し「お前達には大金がかかっているんだ、逃げたら大変なことになる」と脅して連日深夜にわたり酒客の接待をさせたうえ同店で同様稼働する家出少女2名と共に、出入りする暴力団員や船員を相手に売春(淫行)させていた。(44.6 宮城) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).7.〔家出高校生等少女15名を誘拐しバーなどへ売り飛ばしていた事件〕
 神戸市三ノ宮付近にたむろする不良グループが風俗営業者等と結託し、家出中の高校生らに「大阪へ遊びに行こう」などと甘言をもって誘拐し、そのまま人売ルート通じて横浜市内の売春業者やバーへ引き渡し、あるいは少女等の「ヒモ」になって監視し「おれたちを裏切ると腕の一本や二本へしおってやる」「稼ぎが少ないから売春でもしろ」と脅迫して売春を強要するなど、女子高校生3人を含む少女15人(いずれも18歳夫満)をホステスとして酒席における接客業務に従事させ、あるいは売春させていた。(44.7 挿奈川) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).8.14〔大学生、女子店員監禁、車で引回す〕
 神奈川県で大学生、女子店員監禁、車で引回す。


昭和44年(1969).9.3〔21歳が幼女誘拐殺人〕※参考
 山口県山口市の路上で、倉庫番(21)が友達と遊んでいた女の子(5)をペンダントで手なずけ自転車で連れ去り、いたづらしようとすると叫んだので首を絞めて石で頭を殴って殺害、19日に猥褻誘拐、殺人、死体遺棄で逮捕される。


昭和44年(1969).9.10〔19歳が幼児誘拐殺人 正寿ちゃん誘拐殺人事件〕
 東京都渋谷区恵比寿の質店の小学1年生の長男(6)が登校途中、無職(19)に友達2人の眼の前で誘拐、殺害された。長崎県油町出身で、大金欲しさにテレビ映画「ザ・ガードマン」や吉展ちゃん事件を元に犯行を計画。誘拐後すぐに公衆便所で小刀で刺殺、死体入りのカバンを渋谷駅に預け「5百万円用意しろ。警察に知らせるとカタワにするか生きちゃいないぜ」という脅迫電話をかけていたが、11日に簡単に捕まった。
 当初女優の誘拐を計画。200人の名簿を作成し、身代金取得後の使い道を事細かにメモしていた。高校をいじめで中退。格闘技を身に着けていじめた相手に復讐する計画も立て、50人の名簿を作成していた。5人兄弟の末っ子。できのいい兄に対してコンプレックスがあった。この事件以前にも脅迫、放火、少年(17)の誘拐未遂をしていた。
 昭和53年1月、死刑確定。


昭和44年(1969).9.27〔33歳夫婦が我が子殺害を隠すため誘拐〕※参考
 神奈川県横浜市で、無職(33)と妻(46)の夫婦が女の子(2)を誘拐したが、10.13に逮捕され女の子も無事保護された。養女(生後11ヶ月)に股関節脱臼の障害があるため昨年7月にカナヅチで頭を殴って殺害、床下に埋めた。生活保護を受けているので、係りに家庭を見られて犯行がバレないように同年齢の女の子を誘拐したもの。警察と共にやってきた父親の前でも、自分の子であると言い張っていた。昭和38年にも男の子を養子にもらったが捨てていた。


昭和44年(1969).10.7〔19歳が幼児誘拐未遂〕
 東京都世田谷区の会社社長の長男(5)が誘拐未遂に遭い、11.2に群馬県出身の住所不定の少年(19)が捕まった。幼児の父親の会社に勤めていたが、約束より給料が安く寮のフトン代まで取られて恨んでいた。そこで、2000万円を脅し取るつもりで誘拐を計画。車のトランクに押し込もうとしたが、通りかかった主婦に見付かり断念していた。5人兄弟の二男で、家には毎月1万円前後を送金していた。


昭和44年(1969).11.〔バス待ちの店員を誘拐して芸妓置屋へ引き渡した事犯〕※参考
 暴力団錦政会組員3人がバスを待っていた帰宅途中のデパート店員T子(18歳)に対し「家まで送ってあげよう」と偽って車に乗せ、旅館に連れ込んで強姦し、T子を傷心、自棄に陥れたうえ東京に連れ出し、秩父市内の芸妓置屋へ15万円で引き渡しさらに伊東市の芸妓置屋へ転売したほか、同様婦女5人を芸妓として1人10万円から15万円で次々に転売していた。(44.11 静岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).12.〔道案内を口実に少女を誘拐して芸妓置屋へ引き渡した事犯〕
 鳥取県下の暴力常習者等3人が国鉄太田駅で汽車待ちをしていたN子(17歳)に対して「城山温泉まで案内してもらいたい」と言葉巧みに話しかけて運転する車に乗せ、そのまま鳥取県三朝町所在のアパ一トに連れ込み、同室に監禁したうえ、おもちゃの拳銃をつきつけ、あるいは小刀を突きつけるなどの暴行、脅迫を加えて芸妓になることを強要し、同県羽合町の芸妓置屋へ15万円の前借金をとって引き渡していたほか、同様少女2人を芸妓置屋へ引き渡し売春を強要していた。(44.12 鳥取) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).12.〔少女を誘拐し、飛行機で遠隔地の芸妓置屋へ売り渡した事犯〕
 芸妓置屋の嘱託と称する佐賀県下の暴力団員3人が、カフエーの手伝いM子(17歳)を食事に誘い、そのまま乗用車で旅館に連れ込んで監禁し「大阪で働けば一晩10万円は稼げるから働け」と脅迫し無理に承諾させて飛行機に乗せ、石川県加賀市の芸妓置屋へ19万円で引き渡し、これをうけた芸妓置屋で一晩8,000円で客をとらせて売春を強要していた。(44.12.宮崎) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).2.23〔26歳が幼女を誘拐レイプ殺人 由美子ちゃん事件〕※参考
 富山県富山市で、無職(26)が幼稚園の女の子(6)を小屋に誘い込んでレイプ、泣いたのでハンカチを口に詰めてナイフで胸を刺して殺害、段ボール箱に死体入れて1キロ離れた空き地に捨てた。翌年6.21に奈良県で逮捕。全国を転々としながら空き巣やレイプを繰り返していた。


  昭和45年(1970).6.4〔幼女誘拐殺人 一実ちゃん事件〕
 岩手県久慈市で、小学2年生の女の子(8)がおつかいに行って行方不明となり、6.23に近所の民家のトイレで腐乱死体が発見された。


昭和45年(1970).7.4〔「子ども欲しい」と乳母車の赤ちゃん誘拐〕※参考
 大阪府で「子ども欲しい」と乳母車の赤ちゃん誘拐。


昭和45年(1970).9.26〔36歳の異常者が男の子2人殺害〕※参考
 東京都葛飾区の空き地で、無職(36)が小学5年生の男の子(10)を絞殺した。10.3に腐乱死体が発見され、10.20に逮捕。男の子の父親の知り合いで犯行の日にも家に行って男の子と遊んでいた。父親に冷たくされたので復讐したもの。「首を絞めて子供が苦しむのに快感を覚えた」とも話す。
 昭和30年3月にも知り合いの男の子(8)をマフラーで絞殺、他に4人の男の子(9〜13)の首を絞める殺人未遂、動物や小鳥を包丁で切るなどの犯行を犯していたが精神分裂症で不起訴、昭和38年6月に精神病院を退院していた。


昭和45年(1970).10.2〔17歳女が幼女誘拐〕
 大阪府門真市の女店員(17)が近所の知り合いの女の子(4)を誘拐して名古屋、浜松などを連れ回したが、公開捜査となった5日に京都市で捕まった。「あまりかわいかったから」と自供。


昭和45年(1970).10.17〔45歳が2人の男の子をいたずら目的に誘拐して殺人〕※参考
 東京都台東区で、土木作業員手配師(45)が小学3年生の男の子(8)を車で誘拐、埼玉県戸田市の河原でいたずらしようとしたが抵抗されたため首を絞めて裸にしてからナイフでめった刺しにした。10.30に死体が発見され、その日に逮捕。子供達に切手を配って「切手のおじさん」と呼ばれて、被害者とも顔見知りだった。
 昭和40年1月に小金井市の小学生の男の子をいたずら目的に誘拐して殺害した「ノンちゃん殺し事件」も自供し、死刑となった。妻と3人の子供がいた。


昭和45年(1970).10.20〔20歳の脱獄犯が女性人質で逃走〕※参考
 岡山県岡山市の民家に、前日岡山刑務所を脱獄した男(20)が押し入り、ハサミで脅して2万円と服を要求、次女(28)を人質にして盗難車で逃走、翌日17時間ぶりに捕まった。刑務所で仲間と仲良くできず、また家族や愛人の手紙がなくなったため脱獄したもの。被害者は無事で「やさしく親切だった」と話す。


昭和46年(1971).4.〔保護観察中の少年による人質強盗事件〕
 窃盗事件で保護観察に付された少年(19歳)は、世の中がいやになり山ごもりをしようと考え、必要な資材を得る目的で美容院に強盗に入り、居合せた客を人質に肉切り庖丁をつきつけて、救護にきた警察官にライフル銃等を強要した。(広島4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和46年(1971).5.21〔幼女誘拐レイプ殺人〕
 神奈川県湯河原町で、何者かが自宅前で遊んでいた女の子(3)を連れ去り、レイプしてから貯水槽に放り込み溺死させた。5.23に死体発見。


昭和46年(1971).5.〔対立関係にある高校生を坊主刈りにし樹木に縛りつけた逮捕監禁致傷事件〕
 高校3年(18歳)ら同級生8人は、平素対立関係にある高校生グループにリンチを加えることを共謀し、それそれ自宅から呼びだし乗用車で近くの神社境内に連行、バット、竹刀などで暴行を加え、20〜50日間の傷害を負わせた上、全員の頭を坊主刈りにし、さらに麻縄で境内の樹木に縛りつけて翌日まで放置するなどの非行を敢行した。(福岡5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和46年(1971).6.26〔3人組、女高生2人を誘拐、乱暴〕
 群馬県で3人組、女高生2人を誘拐、乱暴。


昭和46年(1971).10.3〔中3が応援演説が嫌で殺人〕
 神奈川県箱根町で中学1年生女子(12)が殺害され、中学3年生(15)が捕まった。翌日の生徒会選挙に立候補する女子の応援演説を頼まれていたが、人前で話すのが嫌で、1日閉じ込めておこうと裏山の洞窟に呼び出した。「今日逢ったことは2人だけの秘密にしよう。誓いのために目隠しして縛ってもいいか」と言うと、女子は「面白いからいいわよ」といいなりに後ろで手を縛られ目隠しされた。しかし、誘拐事件が発覚したら困るので殺してしまおうと、棒で頭を殴り首を絞めて殺害したもの。裕福な老舖旅館の長男で、卓球部のキャプテン。女子は部員だった。


昭和47年(1972).6.21〔17歳が小学校から女の子誘拐〕
 奈良県吉野郡の小学校で、授業中の2年生の女の子(7)を急用で帰宅させて欲しいという電話が掛かり、しばらくしてサングラス姿の無職(17)がやって来て連れ帰った。それを知人が目撃し、女の子の親に伝えて誘拐だと発覚した。
 住民総出で探索し、1時間後に木に縛りつけられている女の子を保護、別の場所で犯人が見つかったが車で逃走、パトカーに追い詰められると民家に押し入り、主婦(41)を縛り上げ、ジャックナイフを突きつけて人質とした。2時間後に警官10人以上が突入して取り押さえたが、主婦と警官5人が1週間の傷害を負わされた。
 愛媛県西宇和郡出身の住所不定で、10日前からこの女の子に眼を付けていた。女の子を縛りつけてから、家に行って直接身代金を要求するつもりだったが、すでに誘拐騒ぎで家はからっぽで、金庫から22万円を盗んでいた。「海外旅行のために10万円欲しかった」と自供。


昭和47年(1972).9.20〔42歳が2歳幼女を誘拐強姦殺人〕※参考
 静岡県清水市で、港湾労働者(42)が祖父経営の食堂に遊びに来ていた女の子(2)をタクシーで連れ出し、レイプしてから首を絞めて失神させて海に放り込んで溺死させた。9.30に漁師の網に引っ掛かって死体が発見され指名手配、11.6に東大阪市で逮捕された。福島県白河市出身で強姦などを繰り返していた。


昭和47年(1972).11.〔乱用常習者による不法監禁等〕
 有職少年ら4人(うち成人2人)は、路上に駐車し、車内で18リットル入り缶のトルエンを吸入しているうちに意識が混乱し、付近にいた女性を強引に車内に押し込んで逃走中、交差点において交通事故を起し、被害女性を死亡させた。(千葉11月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和48年(1973).3.15〔18歳ら2人が幼児誘拐殺人〕
 神奈川県横浜市で、コック見習い(18)と無職(22)が男の子(6)を車で誘拐、身代金要求の電話を掛けたが留守だった。顔を見られたために、その日のうちに包帯で絞殺、死体を港に捨てた。翌日発見され、4.10に逮捕。18歳は会社社長の息子。高校中退してシンナー販売や自動車窃盗で前科がある。スナック開店資金を稼ぐために計画したもの。


昭和48年(1973).4.18〔18歳女が幼女誘拐〕
 北海道苫小牧市の保育園で女の子(2)が迎えに来た若い女に連れて行かれた。すぐに女の子の家に脅迫電話が掛かったが、その日のうちに元看護婦(18)が逮捕され、女の子も無事だった。遊興費を稼ぐために誘拐を計画したが、怖くなって女の子を置き去りにしていたもの。


昭和48年(1973).5.2〔19歳の裕福な大学生9人が集団レイプ〕
 東京都で女子大生10数人を次々襲っていた19歳の大学生9人が捕まった。社長や医者の息子ばかりで、埼玉県の私立高校の同級生。慶応、立教、中央、日本大学などの私立大に通い、高額なこづかいをもらい、買ってもらった車で遊び歩いていた。自分たちのマンションに街で見かけた女性を連れ込み監禁して集団レイプしたもの。被害届はまったく無く女子大生たちは泣き寝入りしていた。


昭和48年(1973).9.19〔25歳が人質取って無差別発砲し、3人射殺3人重傷〕※参考
 大阪府大阪市城東区の路上で深夜0時前、トラック運転手(25)が散弾銃で会社社長(38)、社員(22)、女性会社員(21)の3人を射殺、運転手(24)に重傷を負わせた。通報で駆け付けた捜査員が現場検証をしているところへ物陰から3発撃って巡査長(32)に重傷を負わせ、アパートに押し入って撃ち、騒ぎに外に出てきた主婦(35)を人質に取って追跡の装甲車に発砲しながら逃走、会社員(35)を脅してマンションの会社社長(39)の部屋に侵入して家族3人と合わせて5人を人質としたが、すぐに逃走、警官隊に撃たれて倒れたところを逮捕された。
 叔父(35)と酒を飲んでケンカして撃ち殺そうと思ったが逃げられたのでカッとして、無差別に百発近く撃ったもの。


昭和48年(1973).9.〔小学生の狂言誘かい事案〕
 小学5年生の少年(11歳)が、金遣いの荒さを親にとがめられ、腹いせに誘かい劇を自作自演、自宅に犯人と被害者の声を使い分けて、身代金100万円を要求した。(神奈川9月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).10.7〔16歳ら5人が長嶋茂雄誘拐計画〕
 神奈川県川崎市の社員寮に住む少年工員(16,18)と工員(22,24,25)の5人組が、長嶋茂雄選手(37)の誘拐計画を立てて逮捕された。「どうせやるなら世間をあっと言わせてやろう」と天地真理(21)を狙ったが所在が判らないため長嶋に変更、車に追突して出てきた長島選手をナイフで脅して家族を縛って現金を奪う計画で実行したが車を見失って失敗。19歳が弱気になって警察に届けたもの。主犯の24歳は去年に大阪の金物屋に日本刀で強盗に入り40万円を強奪していた。


昭和48年(1973).11.24〔小3女子がお菓子をくれないのを恨み幼女を裸にして縛る〕
 東京都町田市で、女の子(3)が行方不明となり、数時間後に林の中でハダカにされて手足を縛られ放置されているのが発見された。近所の小学3年生の女子(9)が前にお菓子くれと頼んで拒否されたのを恨みに思って、下着まで脱がして全身を引っ掻いたりつねったり傷だらけにしたもの。冬で発見が遅れていたら凍死するところだったが、14歳未満のため親への注意だけで家に帰された。


昭和49年(1974).3.12〔18歳が科学研究のためハイジャック〕
 愛知県名古屋市のホテル従業員(18)が、羽田発沖縄行の4百人乗りボーイング747をハイジャックして、2億円と5千5百万ドルの計167億円とパラシュート15個を要求した。那覇空港に着陸したのち「羽田に引き返せ」と命令したが給油に時間が掛かると足止めし、7時間後に警官隊が突入して取押えられた。
 東北の山中にパラシュート降下して海外に渡り、身代金で生態学、鉱物学、エネルギーなどを研究する予定だった。爆弾に見せかけたカバンには何も入っておらず、凶器も持っていなかった。


昭和49年(1974).7.10〔小1幼女レイプ殺人で時効 政江ちゃん誘拐殺人事件〕※参考
 東京都江東区で、小学1年生の女の子(6)がレイプされて全裸のまま隅田川に突き落とされて溺死した。鍵っ子で港区の自宅からたびたび電車で放浪していた。平成1年(1989)時効成立。


昭和49年(1974).8.17〔俳優夫妻の赤ちゃん誘拐無事救出〕※参考
 東京都で俳優夫妻の赤ちゃん誘拐無事救出。


昭和49年(1974).10.17〔会社会長の8歳の長女誘拐される〕※参考
 東京都で会社会長の8歳の長女誘拐される。30日愛人が殺害を自供。


昭和49年(1974).11.23〔高2が受験ノイローゼでハイジャック〕
 北海道岩内町の高校2年の男子生徒(16歳)が、千歳空港から成田行ボーイング727に搭乗し、ダイナマイトに見せかけた紙筒を持って操従席に侵入、ハイジャックしようとしたが、ニセモノと見破られ乗務員に取押えられた。成績はトップだったが下がったことでノイローゼ気味となり、「受験よりも刑務所のほうが楽だから」と犯行を犯したもの。「世間をあっと言わせたかった。北朝鮮に行って赤軍派の人と暮らしたいが、赤軍派の思想は興味ない」と自供。





昭和50年(1975).7.28〔高2が飛行機ハイジャック〕
 神奈川県座間市の高校2年生(17)が羽田から出発した北海道行きの3百人乗りの飛行機の操縦席に侵入。片手をポケットに入れ、武器を持っているように見せかけてハイジャックした。給油のため羽田に戻って乗客を降ろした隙に変装した警官隊に取り押さえられた。
 母親が再婚した義父(48)とケンカが絶えず、「燃料が無くなるまで飛んで乗客もろとも墜落死するつもりだった」と自供。成績は良く、飛行機マニアだった。
 武器も持っていない少年がノックしただけで乗客室に入ってやすやすとハイジャックできた事態に非難が集中。高2生には損害賠償694万円が請求された。


昭和50年(1975).8.14〔母の借金のカタに少女を21日間軟禁のサラ金社員逮捕〕※参考
 愛知県で母の借金のカタに少女を21日間軟禁のサラ金社員逮捕。


昭和50年(1975).8.28〔19歳が替え玉受験のため大学生を監禁〕
 東京都北区の元新聞配達員(19)が北大工学部にどうしても入学したいと、仕事仲間の芝浦工大工学部3年生(21)をアパートの自室に監禁、替え玉受験のための試験勉強を強要させて捕まった。「逃げたらヤクザに頼んで殺してやる」と脅し、毎日5時間、大学が休みになると10時間の猛勉強を監視してやらせ、居眠りをすると殴ったり煙草の火を押し付けたり暴行をくわえていた。この日も火で焙ったナイフを腕に押し付けられたためにスキを見て逃げ出し、110番通報した。
 兵庫県出身で香川県の高専を中退して上京、受験勉強をしていたが成績が上がらず替え玉を思いついたもの。科学者になるのが夢だった。


昭和51年(1976).1.28〔中3が幼女をレイプ監禁殺人〕
 長崎県長崎市で小学4年生の女の子(9)が殺され、3ヶ月後に当時中学3年生だった高校生(15)が自首してきた。下校中の女の子の背後から抱きつき口をふさいでむりやり自分の部屋に連れ込み、逃げだそうとする少女を投げ飛ばしたり首を絞め意識不明の状態にし、全裸にしていたずら、押入に監禁した。
 このままでは犯行が発覚し、高校進学もできなくなり、家族に迷惑がかかることを恐れ、殺害して犯行を隠そうと決意、翌日に自宅近くの駐車場にて工作用のきりで胸や首を刺したが女の子が意識を回復して泣き騒ぐので刺殺をあきらめ、人頭大の石2個を頭部に落下させ惨殺し、死体をがけ下に投げ落して遺棄したもの。
 少年院医療部に入れられ昭和53年5月に仮退院。昭和59年(1984).8.23、23歳になった男は、長崎市立立山公園で高校2年生女子(17)を殺害し逮捕された。レイプしようとしたが抵抗されたため、果物ナイフで38カ所めった刺しにして全裸で放置したもの。犯行の手口と似顔絵が似ていたため捜索されていたが、逃走で所持金を使い果たして29日にふらふらになって出頭した。


昭和51年(1976).2.17〔20歳が幼女をいたずら殺人〕※参考
 京都府京都市の元店員(20)が女の子(3)を自宅に連れ込みいたずらしたが、泣いたために絞殺、天井裏に隠した。3.3にミイラ化した死体が発見され、逮捕。シンナー中毒で、女性の下着を収集していた。


昭和51年(1976).3.24〔12歳女子が幼女誘拐〕
 神奈川県横浜市の公園で女の子(4)が行方不明となり、ヘリコプターまで動員する大搜索網でも見つからなかったが、10日後の4.3に中学1年生になったばかりの女生徒(12)の犯行とわかった。かわいいので連れて帰り、父親と兄には「日曜学校の先生が拾った子」と言っていた。誘拐とわかった兄は帰すように言ったが妹は拒否、中学を卒業したばかりの兄(15)も就職がだめになるを恐れて通報しなかった。1年前に母親が蒸発してから学校にはあまり行ってなかったが、明るいよい子だった。


昭和51年(1976).5.10〔32歳が幼女を猥褻誘拐殺人〕※参考
 大阪府大東市で、工員(32)が同じマンションに住んでいる小学4年生の女の子(9)を空き地に誘い出して強制猥褻をしたが抵抗されたため石で頭を殴って殺害、逃走したが5.12に逮捕された。日ごろから仲が良かった。


昭和51年(1976).5.13〔16歳女が友人を誘拐して売り飛ばす〕
 東京都豊島区で、暴力団員(22)と少女(16)のアベック指名手配犯を警官2人が逮捕しようとしたが、モデルガンを向けて逃走、貿易会社に侵入して女子社員(34)を人質にした。警官隊6百人の包囲のなか、母子殺害で逮捕されている兄貴分の釈放、ピストルと弾百発を要求、モデルガンを渡す隙に5時間後に取り押さえられた。
 少女は1年前に兵庫県から家出、半年前からこの暴力団員と同棲、4.4に友人の女子高校生(17)を誘拐して監禁、4.27に徳島市で35万円で売り飛ばして東京に逃走、知り合いの店員(18)の部屋に居候をしていたが、この店員が指名手配犯らしいとこの日に警察に届けたもの。
 立て籠もったときも、少女は警官に物をぶつけたり水を掛けたりし、「やっちゃえ、やっちゃえ」と男を鼓舞していた。


昭和51年(1976).10.19〔不仲の主婦、相手の幼児を物置に1昼夜監禁〕
 大阪府で不仲の主婦、相手の幼児を物置に1昼夜監禁。


昭和52年(1977).1.27〔幼女誘拐レイプ殺人 恵美ちゃん誘拐殺人事件〕
 大阪府寝屋川市の自宅で、小学2年生の女の子(8)が連れ去られ、レイプされてから絞殺、2キロ離れた建築中の民家に捨てられた。1.29に死体発見。母親は離婚して、父親は仕事で、女の子は深夜にひとりで家にいた。
※犯人が捕まったかどうかご存じの方はご教示をよろしく。


昭和52年(1977).3.1〔幼女レイプ殺人で時効 依子ちゃん誘拐殺人事件〕※参考
 京都府宇治市のパチンコ屋で夜10時、30代くらいの男が、父親(40)に連れられてきていた女の子(5)を誘拐、レイプして口をふさいで窒息死させてから伊勢田川に捨てた。3.3に死体発見。平成4年(1992)時効成立。


昭和52年(1977).3.12〔17歳がシンナー中毒で人質事件〕
 東京都杉並区のマンションに、無職(17)が包丁を持ってやって来て窓ガラスを割り「出てこい」と叫んだ。返事がないと隣の部屋に押し入り男性(39)の胸を刺して1ヶ月の重傷を負わせ、さらに他の部屋に押し入り男性(48)の顔を切って10日の傷害を負わせて人質として訳の判らないことを言いながら立て籠もったが、1時間ほどすると「どうもすいません」と言って部屋を出て、警察に捕まった。シンナー常習者でウイスキー1本を飲んで泥酔していた。


昭和52年(1977).3.16〔5歳から13年間監禁されていた少年発見〕※参考
 大阪府大東市で、無職(56)が長男(18)を納屋の檻の中に13年間監禁しているのを、近所の小学4年生が発見して通報した。妻と離婚して、代わりに育てていた祖母が死んだため閉じ込め、栄養失調のため小学3年生程度の体格で歩行困難、言葉も一言も喋れない。大地主で裕福な家だった。


昭和53年(1978).1.〔会社倒産の元経営者、小学生3人に「テレビに出してやる」と甘言で誘かい〕※参考
 会社倒産の元経営者、小学生3人に「テレビに出してやる」と甘言で誘かい、少女は3時間後に保護。(中野) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和53年(1978).4.12〔46歳女が親戚の幼女を誘拐殺人〕※参考
 山口県宇部市の小学校で朝9時前、クリーニング店外交員女(46)が親戚の小学1年生の女の子(6)を連れ出し自宅に誘拐、女の子が家に帰りたいと泣いたので殺害、床下に死体を隠し、翌日に逮捕された。夫の兄の本家が孫の女の子ばかり可愛がるのを嫉妬し、また家を買ったり長男の交通事故でサラ金に借金があったため、身代金50万円を盗る計画だった。


昭和54年(1979).1.7〔19歳の幼女レイプ犯が再犯〕
 埼玉県川口市で幼女に次々といたずらをしていた元配管工(21)が逮捕された。昨年11月に東京都足立区の小学1年生の女の子(6)を盗難車に連れ込みいたずらしたなど、未遂も入れて10件。いずれも「ピンクレディーの車に乗せてあげる」と騙す手口。
 2年前の3月に東京都昭島市で7歳の女の子を「山口百恵に会わせる」と誘拐、乱暴して医療少年院に入れられていたが退院したところだった。車20台も盗んでいたが、無免許運転をしていた。


昭和54年(1979).1.27〔小5ら3人が梅川事件最中の銀行へ脅迫電話〕
 和歌山県田辺市で、小学5年生3人が、梅川昭美(30)が人質を取って立て籠もっていた大阪市の三菱銀行北畠支店へ「5000万円出せ」と脅迫電話を何度もかけ、3.7に発覚した。放課後にひとりの家に小学生8人が集まって事件2日目の生中継をテレビで見ていたが、相談して電話をしてみることになり、番号案内で番号を訊いてから2人が近所の公衆電話まで行って「おい、元気か。5000万円を用意しろ」と2回電話をかけて、応対に出た人質の女性行員を脅した。テレビを見ていたが電話のことを云わないので、10分後に別の3人が公衆電話に行って1人が「5000万円を用意しろ」と人質の女性行員を脅したもの。
 梅川は1.26に猟銃を撃って「殺すぞ、5000万円出せ」と要求しており、逃げられなくなったので4人を射殺して籠城していた。現場の銀行へはほかにも数多くの電話が事件最中にかけられており、そのほとんどは人質への励ましだった。


昭和54年(1979).2.19〔小4男児誘拐(北海道)〕
 北海道で小4男児誘拐。21、保護、22、犯人逮捕。


昭和55年(1980).1.26〔中1女子が狂言誘拐〕
 沖縄県島尻郡の中学1年生女子(13)が夜に買い物に出たまま行方不明となり、「娘は預かっている。30万円用意しろ。明日また電話する」という脅迫電話が掛かってきた。しかし、その後の連絡はなく、翌朝9時前に家の近所を歩いている女子を保護。
 高校生(17)の部屋で中高生10人でシンナー遊びにふけっていたが、誘拐されたことにすれば無断外泊も叱られないと考え、高校生に頼んで電話させた狂言誘拐だったことが判明した。金を取るつもりはなかったと自供したが、恐喝未遂で取り調べ。父親は警察官で、沖縄県警は面子にかけて百人以上の大捜査網を引いていた。


昭和55年(1980).2.〔中2が幼女をいたずらするため誘拐〕
 広島県下の男子中学2年生(13歳)は、家出癖から舞鶴市内の親せきを頼って家出し、福知山市内において幼稚園から帰宅中の幼女(6歳)をいたずら目的で誘かいし、列車を利用して約40キロ離れた舞鶴市内に至り、物置小屋に連れ込んでわいせつ行為に及ぼうとしたが、幼女が逃げ出したため、その目的を達せず、逃走中に保護された。(京都、2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和55年(1980).10.27〔中3ら23人が教師に暴行〕
 三重県三重市の中学校で、音楽室横のシャッターをいたずらして教師に注意されたことから、中学3年生23人が教師の注意の仕方が悪いことなどに激高して職員室に押しかけ、12名の教師に殴る蹴るの暴力をふるい、4時間にわたって職員室に監禁した。学校は警察に通報し、生徒は現行犯逮捕された。


昭和56年(1981).7.16〔19歳女が恋人を困らせるため赤ちゃん誘拐〕
 愛知県名古屋市の病院で、デパート女店員(19)が女の赤ちゃん(1ヶ月)を誘拐したが、近くの路上ですぐに逮捕された。恋人が冷たくなったので赤ちゃんができたと言って困らせてやろうとしたと自供。


昭和56年(1981).7.17〔幼女誘拐レイプ殺人〕※参考
 島根県邑智郡の自宅のドライブインで深夜、小学1年生の女の子(6)が就寝中に誘拐されて近くの畑で絞殺されてからレイプされた。塗装工見習い(38)が逮捕され一度は犯行を自供したが、食事も水も取らせない長時間の無理な取り調べによるものだとその後は一貫して無罪を主張、物証もなく証拠不十分で松江地裁は平成2年3.15に無罪判決を出し、そのまま確定した。
※犯人が捕まったかどうかご存じの方はご教示をよろしく。


昭和57年(1982).3.19〔58歳が男児を誘拐殺人〕※参考
 大阪府大阪市西成区の公園で、土木作業員(58)が小学1年生の男の子(7)を連れ出し、和泉市の松林で全裸にしてナイフで17回めった刺しにして殺害した。4.5に死体が発見され、4.9に神奈川県平塚市で逮捕。子供好きでこの男の子ともよく遊んでいた。昭和46年に殺人、昭和55年に誘拐の前科がある。一度は犯行を自供したが、裁判では一貫して無罪を主張、一審無罪だったが二審で逆転有罪となり、無期懲役が確定した。


昭和57年(1982).10.〔女暴走族「青友会レディース」幹部2人がリンチ監禁〕
 女暴走族「青友会レディース」の幹部2名(19歳と16歳)は、「足を洗いたい。」と申し出たメンバー(16歳)を呼び出し、全身をビールびんで殴ったうえ、熟湯をかけるなどリンチを加え、約1ケ月の重傷を負わせ、さらに同女の髪を丸刈りにし13日間監禁した。(京都、10月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和58年(1983).3.1〔小2男児誘拐〕※参考
 岡山県で小2男児誘拐。


昭和58年(1983).5.〔無職男(56歳)が4歳の子供を誘拐〕※参考
 葛飾区内で無職男(56歳)が、自宅近くで遊んでいた4歳の子供を見て「人なつこい子供だ」と自分の自転車に乗せて江戸川競艇場などに連れて帰宅したところを未成年者誘拐の現行犯として逮捕。(亀有署、少年第一課) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和58年(1983).6.〔中3の6人がいたずら電話〕
 遊び仲間の父親に「息子を誘拐した1,000万円用意しろ」と悪質ないたずら電話をかけていた、区立中学3年生6人を補導。(高井戸署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和58年(1983).12.〔3人組小学1年生を誘拐〕※参考
 元キャバレー経営者、支配人、従業員3人組は、キャバレーの倒産による借金返済のため、品川の高級マンションの母親と2人暮らしの小学1年生を誘拐し、5,000万円の身代金を要求、1週閻後身代金を受け取りにきたところ、身代金目的の誘拐犯人として逮捕。子供を無事救出するとともに共犯者全員逮捕。発生から1週間で急転、解決。(大崎署、捜査一課) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和59年(1984).3.12〔定時高校4年生が営利誘拐〕
 栃木県足利市で、定時高校4年生(18)が小学2年生(8)2人を誘拐して4.6に逮捕された。神社で遊んでいた2人を「ハンバーガーを食べにいこう」と車に乗せ、「お子さんを預かっている。百万円を電話ボックスに置け。警察に話すと子供の命はない」と脅迫電話を掛けた。しかし、母親が「急に言われてもそんな金はない」と答えたので犯行を諦め、2人を家の近くで解放したもの。


昭和59年(1984).4.6〔中2と小5の兄妹が営利誘拐〕
 大阪府大阪市住之江区の男の子(3)が誘拐され、翌日に中学2年生(13)と小学5年生女子(10)の兄妹が捕まった。2人は1週間前から誘拐を計画、この日に妹が男の子の家の電話番号を聞き出してから公園へ連れ出し、兄が「子供を預かっている。30万円持ってこい」という脅迫電話を2度掛けたが怖くなって断念、犯行を隠すため妹は「白い車の2人組にさらわれた。1人は30〜40歳、黒覆面でサングラスをしていた」と証言して警官百人の男の子探索に何喰わぬ顔で加わっていた。誘拐から4時間後に男の子は無事保護された。
 両親は3年前に離婚、長男と父親と4人暮らしだが、父親は半年前から病気で生活保護を受けていた。学校は欠席がちで、万引きなどを繰り返していた。「金が欲しかった」と自供。


昭和59年(1984).4.〔53歳が少女誘拐〕※参考
 酒飲み男(53歳)は,道路で飲酒中「おじちゃん」と声をかけてきた小学1年生の少女(7歳)を飲食店に連れていったりし,4時間後に単純誘拐の疑いで逮捕。(城東署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和59年(1984).6.5〔19歳右翼が教育委員準公選制に反対し監禁〕
 東京都中野区の中野区役所に右翼団体役員(19)が侵入し、教育委員の準公選制を担当する職員に脇差しを突きつけ2時間近く監禁、逮捕された。「準公選制を暴力で防止しようと計画的に行った」と東京地裁は懲役2年の判決を出した。


昭和59年(1984).6.15〔19歳右翼がソ連関連会社で監禁〕
 東京都千代田区の海運会社に右翼団体大日本同胞社団員(19)が侵入し、総務副部長(51)に包丁を突きつけ40分間監禁、逮捕された。ソ連漁船相手の商売をやめるように要求したもの。


昭和59年(1984).7.〔18歳が車をジャックし少女拉致〕
 車をジャックし,「住吉組の者だ,新宿へ行け」と車を運転させ,歌舞伎町で少女(16歳)をら致して暴行した18歳の少年を逮捕。(本所署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和59年(1984).10.3〔高2、女教師に包丁つきつけ進路指導室に2時間たてこもる〕
 神奈川県で高2、女教師に包丁つきつけ進路指導室に2時間たてこもる。


昭和59年(1984).11.〔女子番長グループ5人を恐喝,監禁で逮捕〕
 下級生から金を脅し取っていた区立中学生と卒業生の女子番長グループ5人を恐喝,監禁で逮捕,70人を補導。(蒲田署,少年第一課) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和59年(1984).12.15〔高2が営利誘拐〕
 新潟県古千谷市の高校1年生が誘拐され、同じ高校の2年生(17)が24日に捕まった。金を強奪するためこの家に電話して偶然出た高1生をナイフで脅して資材置き場に縛って監禁、「子供を預かっている。3百万円持ってこい」と脅迫電話を掛けた。その2時間後に高1生は隙を見て1人で家に逃げ帰り、翌日の身代金受け渡しの指定場所には誰も来なかった。被害者の証言と聞き込みから9日後に犯人を突き止めたもの。4月から学校を欠席がちだったが、非行歴はない。


昭和59年(1984).12.〔22歳女が赤ちゃん誘拐〕※参考
 「同棲していた男との間にできた赤ん坊を中絶したばかりで,子どもがほしかった」と会社員22歳は,ベビ一カーに乗せた生後8か月を誘拐し,母親に奪い返され逮捕。(巣鴨署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。





昭和60年(1985).2.1〔19歳ら4人が学長拉致監禁殺害〕
 東京都港区のマンションで、不動産ブローカー(31)と元暴走族の無職(20)2人の3人組が宅配便を装って押し入り、長野経済短大学長(72)を殴って木箱に入れ、2千万円以上の宝石を強奪し、無職少年(19)運転の車で自宅に拉致監禁、死んでしまったのでコンクリート詰めにして遺棄しようとセメントを買い込んだ9日に逮捕された。昨年、学長の家を勝手に販売して手付け金を騙し取っていたが、買い手に家を引き渡すように迫られたため殺して乗っ取ろうとしたもの。無職少年は強盗殺人幇助罪。


昭和60年(1985).3.15〔50歳が女子高生を9ヶ月誘拐〕※参考
 千葉県安房郡の高校3年生女子(18)を9ヶ月間誘拐した無職(50)が逮捕され、女子高生は無事に戻った。昨年6.14に千葉大学医学部講師と名乗り、「青山学院大学に入学させてやる」と誘い出して誘拐、指名手配を受けながら関東北陸を転々として連れ歩いていた。


昭和60年(1985).3.28〔高1ら4人組が女子高生を誘拐監禁レイプ〕
 京都府京都市の私立高校1年生(16)、この高校の寮監(22)、OBの店員(17)、少年(17)の4人組が、雑誌で知り合った文通相手の神奈川県横浜市の高校1年生女子(16)を去年の10.21に誘拐して車で連れ去り、10時間以上に渡って車内で繰り返しレイプして京都で放り出し、この日に逮捕された。
 家庭内暴力や登校拒否の生徒を寮生活させるスパルタ高校で、体罰の激しさに脱走する生徒が多く、この日も逃走した生徒を連れ戻すため車で横浜に行った帰りに女子高生を呼び出したもの。


昭和60年(1985).4.〔17歳少女を自宅から誘拐〕
 スナックで知り合い交際していた17歳の少女が別れ話を持ち出したのに腹を立て、少女の自宅の窓ガラスを割るなどして乱入、逃げ込んだ隣家にまで上がり込み連れ出していた暴力団員2人を略取誘拐で逮捕。(練馬署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和60年(1985).7.〔暴走族「白龍」、「荒武者」の対立抗争〕
 暴走族「白龍」、「荒武者」の対立抗争による傷害、監禁、及び凶器準備集合事件について35人を検挙(逮捕18人、任意17人)し、グループを解体(小岩署、少年第一課) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和60年(1985).8.31〔24歳ニートがいたずらしようとして幼女絞殺〕※参考
 東京都大田区の自宅で、無職(24)が保育園の女の子(4)を絞殺、すぐに誘拐殺人で逮捕された。路上で遊んでいた女の子を誘い入れていたずらしようとしたが抵抗されて、顔見知りのため犯行がバレると考えて殺害したもの。精神病院に通院していた。


昭和60年(1985).10.5〔中学生、登校途中の小学生つかまえ手錠、7時間門にくくりつけ〕
 奈良県で中学生、登校途中の小学生つかまえ手錠、7時間門にくくりつけ。


昭和60年(1985).11.21〔中3が少女誘拐〕
 長崎県長崎市の民家に午前5時前、中学3年生(14)が侵入、就寝中の小学5年生の女の子(10)の手足を縛って口をテープでふさぎ、「2百万円用意しろ、さもないと殺すぞ」という脅迫文を置いて運び出し、空き家に監禁した。女の子は自力で脱出して午前8時に帰宅、証言からすぐに中3生が捕まった。
 9月にも午前4時に侵入してこの女の子を誘拐しようとして失敗している。金目当ての計画的な犯行で、スナックで窃盗を働いていたことも自供したが、成績は普通で学校では目立たない存在だった。


昭和60年(1985).12.31〔遊ぶ金に困った家出の妻、前妻の2児連れ出し300万円要求〕
 兵庫県で遊ぶ金に困った家出の妻、前妻の2児連れ出し300万円要求。


昭和61年(1986).3.〔中3女子ら14人が監禁リンチ〕
 中学3年の女生徒14人は、卒業前のクラス行事に欠席した同級生をなじり教室に"監禁"し殴る、足蹴りの集団暴行を加え暴力行為で検挙。(町田署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和61年(1986).5.9〔46歳無職が小1を誘拐殺人して死刑〕※参考
 書店経営(38歳)の三男裕士ちゃん(6歳)をカブト虫の幼虫をとってやると誘い出して殺害、生きているかのように装って身代金を奪おうとして身代金目的誘拐、殺人で元鉄筋工須田房雄(46)を逮捕。(深川署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和61年(1986).7.〔18歳女子が中3女子を監禁売春させる〕
 前科11犯の露天商(42歳)と内縁の妻(18歳)は、家出癖や補導歴のある中学3年生の少女2人をアパートの一室にカギをかけとじ込めて監禁し「外食しよう」と連れ出して男の客数人を紹介淫行させ、その代金20万円をピンはねし児童福祉法違反で逮捕。(五日市署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和61年(1986).8.〔36歳が男の子を誘拐〕※参考
 36歳の独身作業員は、子供が好きで、オモチャ屋に1人できていた4歳の男の子供を連れ出し、3日間公園やベンチで寝泊まりし未成年者略取誘拐の現行犯で逮捕。(本田署、機動捜査隊、少年第一課) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和61年(1986).10.〔48歳無職が小1を誘拐〕※参考
 無職の中年男(48歳)は、区立小学1年生が遊んでいるところに「家まで送ってあげる」といやがるのを無理やり肩車して連れ去ろうとして誘拐の現行犯で逮捕。(目黒署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和61年(1986).10.〔中学生ら女子6人が監禁リンチ〕
 中学生4人を含む6人の少女グループは、仲間から抜け出した中学2年2人に殴る、ホウキで突く、裸にして両手を後ろ手にしばってタバコ、ライターの火を腕や足に押しつけるなどのリンチを加え、監禁、傷害で逮捕。(綾瀬署、少年第二課) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和61年(1986).11.6〔施設収容の女子中学生3人誘拐、ワイセツ行為の組員逮捕〕※参考
 福島県で施設収容の女子中学生3人誘拐、ワイセツ行為の組員逮捕。


昭和61年(1986).11.27〔金に困った離婚の父、別居のわが子誘拐、実父に金だせ〕※参考
 和歌山県で金に困った離婚の父、別居のわが子誘拐、実父に金だせ。


昭和61年(1986).12.14〔39歳が幼女を猥褻誘拐殺人死体遺棄〕※参考
 沖縄県石垣島の路上で、養豚作業員(39)が小学2年生の女の子(8)を車で連れ去り、いたずらしようとしたが抵抗されたため首を絞め、石で頭を殴って殺害、翌日逮捕された。幼女への強制猥褻2件の前科がある。那霸地裁では死刑判決が出たが、福岡高裁で無期懲役となった。


昭和62年(1987).1.22〔46歳が幼女いたずら殺人など5人殺害で死刑〕※参考
 大阪府大阪市住吉区の路上で、鎌田安利(46)が塾帰りの小学3年生の女の子(9)を誘拐、自宅でいたずらしようとしたが抵抗されて絞殺、親や小学校に電話で身代金を要求した。ほかにも女性(19〜46)4人を殺害し、平成17年7.8、最高裁で死刑確定。


昭和62年(1987).3.24〔小5女児誘拐、81歳老人淋しいと〕※参考
 大阪府で小5女児誘拐、81歳老人淋しいと。


昭和62年(1987).4.15〔小学生誘拐され手足縛られ一晩無事保護〕※参考
 神奈川県で小学生誘拐され手足縛られ一晩無事保護。


昭和62年(1987).5.10〔16歳2人が児童相談所職員殺し少女連れ去る〕
 青森県の児童相談所で、無職少年(16)2人が侵入し、中学2年生の少女(13)をレイプするため連れ出そうとしたが、当直の職員に気付かれたため、暴行を加え、内臓破裂により殺害した。


昭和62年(1987).9.14〔功明ちゃん誘拐殺人事件時効成立〕※参考
 群馬県で幼稚園児、誘拐され生きたまま川に投げ捨てられ殺される。平成14年(2002)時効成立。


昭和62年(1987).9.15〔朋子ちゃん誘拐殺人事件時効成立〕※参考
 群馬県尾島町で、小学2年生の女の子(8)が行方不明となり、翌年11.27に利根川で白骨死体が発見された。平成14年(2002)時効成立。


昭和63年(1988).2.4〔女高生3人スナックはしご、家に帰れず誘拐偽装〕
 奈良県で女高生3人スナックはしご、家に帰れず誘拐偽装。


昭和63年(1988).2.23〔17歳ら暴走族6人がアベック殺害〕
 愛知県名古屋市の公園駐車場で23日早朝、理容師の男性(19)と女性(20)が車をとめてデートしていたが、とび職(19)、とび職(17)、無職(18)、無職女(17)、無職女(17)と20歳の6人が木刀と鉄パイプで襲い、女性をレイプして2人を車で連れ去った。長久手町の墓地で男性をロープで絞殺。トランクに遺体を積み女性を1日中連れ回し、三重県阿山郡の伊賀越峠付近で絞殺、遺体を埋めた。
 このアベックを襲う直前にも名古屋港で、木刀で車の窓ガラス割ってアベックを殴り、現金を奪ったことも自供した。


昭和63年(1988).3.3〔幼稚園児が誘拐され連れ回された後、服に火付けられ大ヤケド〕※参考
 兵庫県で幼稚園児が誘拐され連れ回された後、服に火付けられ大ヤケド。


昭和63年(1988).3.5〔自衛官、6歳女児をワイセツ目的で誘拐、逮捕〕※参考
 山口県で自衛官、6歳女児をワイセツ目的で誘拐、逮捕。


昭和63年(1988).10.6〔38歳が幼女誘拐殺人〕※参考
 大阪府貝塚市のパチンコ店で、無職(38)が両親と来ていた女の子(6)を誘拐、路上で首を絞めて頭を道路に叩き付けて殺害、遺体を用水路に遺棄した。パチンコで借金ができたため身代金を取ろうとしたが苗字を聞き間違っていたため電話ができずに断念した。大阪地裁は無期懲役判決。


昭和63年(1988).12.9〔16歳ら少年5人がガソリンかけ、工員を焼き殺す〕
 福岡県田川市の無職少年5人(19歳2人、17歳、16歳各1人)が殺人と逮捕監禁容疑で捕まった。工員(20)から自動車を脅し取り、事件の発覚をおそれて工員を監禁したが、工員が逃走を図ったため、7日に粕屋郡犬鳴峠でガソリンをかけて焼き殺したもの。





平成1年(1989).1.7〔男児誘拐(87/2)で手配中の元神奈川県警警部補を逮捕〕※参考
 大阪府で男児誘拐(87/2)で手配中の元神奈川県警警部補を逮捕。


平成1年(1989).2.19〔小学生が誘拐狂言〕
 三重県で小学生が誘拐狂言。


平成1年(1989).2.19〔女児誘拐未遂で若い男逮捕〕※参考
 京都府で女児誘拐未遂で若い男逮捕。


平成1年(1989).4.18〔幼女を監禁、リンチの女子大生逮捕〕
 奈良県で幼女を監禁、リンチの女子大生逮捕。


平成1年(1989).5.20〔広島から、15歳の2少女を誘拐した男2人を強制わいせつで逮捕〕※参考
 大阪府で広島から、15歳の2少女を誘拐した男2人を強制わいせつで逮捕。


平成1年(1989).6.19〔幼女誘拐殺人事件で捜査中の警官、女高生を襲い、強制わいせつで逮捕される〕※参考
 埼玉県で幼女誘拐殺人事件で捜査中の警官、女高生を襲い、強制わいせつで逮捕される。


平成1年(1989).7.23〔宮崎勤が幼女4人を誘拐殺害し逮捕〕※参考
 東京都で幼女4人を誘拐殺害した宮崎勤が逮捕。


平成1年(1989).10.11〔元喫茶店主、小2女児を誘拐し殺す〕※参考
 愛知県で元喫茶店主、小2女児を誘拐し殺す。


平成2年(1990).2.2〔17歳が男子小学生にいたずらして殺害〕
 福岡県太宰府市で、無職(17)が小学1年生の男の子(7)を殺害、2.13に殺人と略取誘拐で逮捕。高校受験の帰りに下校中の男の子に声を掛け、1時間半にわたって連れ回し、殴ってから絞殺したもの。いたずらをしていた。14歳の時に女の子(8)を山中に連れ込んで猥褻行為をして少年院に入っていた。5〜10年の不定期刑判決となって少年刑務所に10年間入って平成12年12月に出所した。
 平成15年5月から翌年7月までに福岡県と佐賀県で、男女14人(6〜10)にナイフで脅す猥褻目的誘拐、強姦致傷を繰り返して、福岡地裁は懲役16年判決。


平成2年(1990).2.14〔高2ら2人が子供誘拐〕
 佐賀県塩田町で高校3年生(17)と2年生(16)がガラス店の次男(9)を誘拐して「現金10万円以上を持ってこい」と脅迫電話を掛けて捕まった。次男は河原で手足をビニールテープで縛られているのを捜していた母親が見つけた。「連休で遊ぶ金が欲しかった」と知り合いの子供を誘拐したもの。


平成3年(1991).7.2〔幼女誘拐殺人 時効成立〕※参考
 兵庫県西宮市で、中年男が小学2年生の女の子(7)を抱えて連れ去り、翌日、川で絞殺死体が発見された。平成18年(2006)時効成立


平成3年(1991).9.11〔幼女誘拐殺人 時効成立〕※参考
 大阪府吹田市で、女の子(4)が自宅近くの公園で誘拐され淀川に投げ込まれた。四日後に自宅から四キロ離れた川岸で死体発見。平成18年(2006)時効成立。


「警察白書」の平成3年(1991)事例引用
 無職少年2人(いずれも16歳)は、ナイフや包丁で信用金庫の女性窓口係員を脅迫して、カウンター内の現金255万円を強取し、そのうち指名手配された1人は、逃走先のマンションの1室で、逮捕を免れるため同所にいた少年6人を人質にして立てこもった(大阪)。


平成4年(1992).2.20〔54歳が幼女2人殺害し死刑判決〕※参考
 福岡県飯塚市で、小学1年生の女の子(7)2人が登校途中に行方不明となり、翌日、甘木市の道路脇で2人とも絞殺死体となって発見された。翌年9.29、無職(55)を逮捕したが処分保留で釈放、平成6年11.5に殺人で起訴。一貫して無実を主張しているが、一審死刑、二審控訴棄却。昭和63年(1988).12.4にこの2人と同じ小学校の1年生の女の子が行方不明となってまだ発見されていないが、最後にこの男と一緒にいたところを目撃されている。


平成5年(1993).1.〔無職女子少年らによる逮捕監禁致傷、脅迫事件〕
 無職少女(18歳)とスーパー女店員(18歳)は、遊興費欲しさから、非行グループであった被害者を呼び出し、売春を強要したところ、拒否されたため同女を約8時問にわたり監禁し、殴る蹴るの暴行を加えて売春を承諾させ、テレホンクラブ遊客を相手に売春をさせて、その対償2万円を1喝取した。(1月、北海道) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成5年(1993).6.15〔18歳ら3人がリンチ殺人〕
 名古屋市港区金城ふ頭で、工員(18)、定時制高校生(18)、家事手伝い(18)の3人が会社員(18)をリンチして殺害した。遊び仲間だったが、Jリーグの切符が盗まれたトラブルから制裁したもの。アベックを角材で殴り、女子高校生を車のトランクに監禁して連れ去った事件も起こしていた。


平成5年(1993).7.31〔27歳が幼女誘拐レイプ殺人〕※参考
 岡山県津山市で、無職(27)が遊んでいた小学2年生の女の子(7)を自宅に誘い込み、レイプしようとしたが抵抗されたため胸や腹を踏みつけて釘抜きで頭を殴って出血多量で殺害し、畑に死体を埋め、8.2に逮捕された。岡山地裁は懲役10年の判決。


平成5年(1993).9.2〔16歳ら10人が暴力団員射殺し死体遺棄〕
 群馬県前橋市で、暴走族(19)1人、(18)4人、(17)2人、(16)2人と無職(20)の10人が、嫌がらせをする暴力団員2名を拉致し、けん銃で射殺し、勢多郡の草木湖畔に死体遺棄して11日までに逮捕された。


平成5年(1993).11.29〔40歳が幼女誘拐レイプ殺人〕※参考
 神奈川県川崎市の路上で、会社員(40)が小学3年生の女の子(9)を「目が見えないから道を教えて欲しい」と自宅に連れ込み、レイプしようとしたが抵抗されたので絞殺、死体をビニール袋に入れて林に捨てた。12.2に死体が発見され、翌年5.20、誘拐殺人死体遺棄で逮捕。


平成8年(1996).5.1〔暴走族の対立抗争による傷害致死等事件〕
 神奈川県川崎市中原区で、暴走族メンバーのパチンコ店員や建設作業員(15〜19)ら38人は、縄張り争いで対立関係にあった暴走族構成員(17〜20)5人に対し鉄棒、金属バット等で暴行を加え、さらに、3人を拉致して多摩川河原に連行し再度、鉄棒、金属バットで暴行を加え、うち1人を死に至らしめた。





平成10年(1998).11.〔中学生等による強盗致傷及び逮捕監禁事件〕
 中学3年生(15歳)、高校1年生(15歳)、高校1年生女子(17歳)、無職少年(17歳)の4人は、テレホンクラブ利用客から金員を強取することを企て、高校1年生女子がテレホンクラブに電話をかけて会社員(23歳)を公園に誘い出し、待ち伏せしていた中学生等が鉄パイプ等で殴打するなどの暴行を加え、車、現金等を強取し、さらに被害者を強取した車のトランクに押し込み、解放するまでの間、脱出することを不能にし、自由を拘束して逮捕監禁し、その際、全治3か月の傷害を負わせた。(11月、神奈川) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成11年(1999).1.21〔16歳が主張を訴えるため小3を人質〕
 東京都港区台場で、無職少年(16)は、小学3年生(9)に包丁を突き付けて人質にして、警察官に対し「マスコミを呼べ、全国に放送しろ」と要求した。2時間後に逮捕。汚職を厳罰化しなければならないという主張を訴えるための犯行。


平成11年(1999).2.9〔15歳が幼女監禁して1300円強奪〕
 鹿児島日置郡の土木作業員(15)は、下校途中の小学2年生の少女2名をホテルの室に監禁、手足を縛って顔を殴って脅迫し、家から持って来させた現金1300円を強奪、強盗と逮捕監禁で捕まった。


平成11年(1999).6.10〔高1が主張訴えるため防衛大学生を人質〕
 埼玉県の防衛医科大学学生寮で、定時制高校1年生(15)が防衛医科大学校1年生(19)にナイフを突き付けて人質に取って立てこもり、「日本国憲法を破棄すること」などと要求した。5時間後に逮捕。


平成12年(2000).5.5〔17歳が高速バス乗っ取り、1人殺害〕
 佐賀県佐賀市の無職少年(17)は、走行中の高速バスにおいて乗客に対し牛刀を突きつけ人質にして乗っ取り、女性(68)を殺害、4人に傷害を負わせた。広島県で警官隊が突入して逮捕。ネオむぎ茶という名前で、2ちゃんねるというインターネット上の巨大掲示板に犯行予告をしていた。


平成12年(2000).5.15〔17歳女子2人が女性を監禁、耳たぶ切る〕
 茨城県北茨木市で、無職女子(17)2人は、アルバイト仲間だった無職女性(26)が悪口を言ったとして、4.4に男友達(22)家に連れ込みハダカにして監禁、両耳たぶをはさみで切り落とすなどのリンチを加え、全治6ヶ月の重傷を負わせ5.15に逮捕された。


平成13年(2001).4.〔無職少年による監禁致死事件〕
 無職少年(18歳)は、自室にスカウト業の男性(22歳)を呼びつけ約4時間にわたって借金の返済を迫り室内に監禁し、同人は隙を見て同室のベランダから逃走しようとしたが、誤って転落し死亡した。(4月、東京都) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成13年(2001).5.〔無職少年等による成人女性監禁事件〕
 無職少年2人(16歳、18歳)、成人男性5人(21歳〜27歳)は、成人女性(23歳)から車両購入の仲介を依頼されたが、同女から依頼を断ってきたために制裁を加えることとし、約3か月間にわたって民家に監禁した。(5月、香川) 警察庁「少年非行等の概要」引用。



※タイトルと本文が同じ短いデータはすべて「〔年表〕子どもの事件 1945-1989」山本健治 柘植書房より引用したもの。※



『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の著作第二弾。
『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』

冤罪、殺人、戦争、テロ、大恐慌。すべての悲劇の原因は、人間の正しい心だった!
我が身を捨て、無実の少年を死刑から救おうとした刑事。彼の遺した一冊の書から、人間の本質へ迫る迷宮に迷い込む!
世界のすべてと人の心、さらには昭和史の裏面をも抉るミステリ・ノンフィクション!これぞ、21世紀の道徳感情論!



『戦前の少年犯罪』少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の本が出ました。
『戦前の少年犯罪』

戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!


『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか』

アマゾンで購入

少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の著作第二弾。
『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』

冤罪、殺人、戦争、テロ、大恐慌。
すべての悲劇の原因は、人間の正しい心だった!
我が身を捨て、無実の少年を死刑から救おうとした刑事。
彼の遺した一冊の書から、人間の本質へ迫る迷宮に迷い込む!
執筆八年!『戦前の少年犯罪』著者が挑む、21世紀の道徳感情論!
戦時に起こった史上最悪の少年犯罪<浜松九人連続殺人事件>。
解決した名刑事が戦後に犯す<二俣事件>など冤罪の数々。
事件に挑戦する日本初のプロファイラー。
内務省と司法省の暗躍がいま初めて暴かれる!
世界のすべてと人の心、さらには昭和史の裏面をも抉るミステリ・ノンフィクション!





『戦前の少年犯罪』

アマゾンで購入
少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の本が出ました。

戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!

『戦前の少年犯罪』 目次
1.戦前は小学生が人を殺す時代
2.戦前は脳の壊れた異常犯罪の時代
3.戦前は親殺しの時代
4.戦前は老人殺しの時代
5.戦前は主殺しの時代
6.戦前はいじめの時代
7.戦前は桃色交遊の時代
8.戦前は幼女レイプ殺人事件の時代
 9.戦前は体罰禁止の時代
10.戦前は教師を殴る時代
11.戦前はニートの時代
12.戦前は女学生最強の時代
13.戦前はキレやすい少年の時代
14.戦前は心中ブームの時代
15.戦前は教師が犯罪を重ねる時代
16.戦前は旧制高校生という史上最低の若者たちの時代




少年犯罪データベース

13歳以下の犯罪

異常犯罪

戦前の少年犯罪


少年犯罪統計データ

少年の殺人統計グラフ

少年のレイプ統計グラフ

親殺し統計グラフ


子どもの犯罪被害データーベース



管理人メールアドレス
間違いなどありましたらご教示ください。





主要参考文献

〔年表〕子どもの事件 1945-1989

戦前の少年犯罪

戦後死刑囚列伝

新聞集成昭和史の証言

新聞集成昭和編年史

日本の精神鑑定

日本長期統計総覧

年表 昭和の事件・事故史

昭和史全記録 1926〜1989

値段史年表 明治・大正・昭和

事件・犯罪大事典 明治・大正・昭和

20世紀にっぽん殺人事典

青少年非行・犯罪史資料1-3

教育事件・論争史資料

朝日新聞縮刷版

読売新聞縮刷版

毎日新聞縮刷版

警察白書

犯罪白書





このサイトのリンク経由でアマゾン内の商品をなんでも買うと、当方に数%の手数料が入ります。
データ作成には、国会図書館への交通費やコピー代などの経費が掛かっていますので、その資金に使わせていただきます。











少年犯罪データベースが参考文献として掲載されています。



少年犯罪データベースのデータが引用されています。