コンクリート詰め殺人事件 犯罪を犯した少年たちの環境等







母親(47歳ピアノ教師)   実父(47歳 会社員)
教育熱心 A(18歳 リーダー格) 残業、外泊
  家庭内暴力
  柔道で付属高校に特待入学  妹(11歳)
  いじめで1年の終わりに退学  
  暴走族の特攻隊長  
  暴力団との交際、使い走り  


母(43歳クラブホステス)    
姉(3歳上)

B(17歳 サブリーダー)

実父は、小学校入学前に離婚
  身長180センチ  
  リンチ、いじめで高校退学   


母(42歳 看護婦)  父親(48歳 医療事務)
兄(18歳 高校生)

C(16歳 )

 
共働き 家庭内暴力 小学校3,4年まで体罰
家庭内暴力の被害者 工業高校1年中退 以後息子の暴力に無抵抗
仕事優先 部屋がたまり場で犯行場所 毎日晩酌
  残業多い


母(44歳パート)    
姉(1歳上)

D(17歳)

実父は、4歳時、別居
  中学時、不登校、家庭内暴力  
  定時制高校、半年で中退  
  自宅がたまり場となる  








もどる




           








『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか』

アマゾンで購入

少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の著作第二弾。
『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』

冤罪、殺人、戦争、テロ、大恐慌。
すべての悲劇の原因は、人間の正しい心だった!
我が身を捨て、無実の少年を死刑から救おうとした刑事。
彼の遺した一冊の書から、人間の本質へ迫る迷宮に迷い込む!
執筆八年!『戦前の少年犯罪』著者が挑む、21世紀の道徳感情論!
戦時に起こった史上最悪の少年犯罪<浜松九人連続殺人事件>。
解決した名刑事が戦後に犯す<二俣事件>など冤罪の数々。
事件に挑戦する日本初のプロファイラー。
内務省と司法省の暗躍がいま初めて暴かれる!
世界のすべてと人の心、さらには昭和史の裏面をも抉るミステリ・ノンフィクション!





『戦前の少年犯罪』

アマゾンで購入
少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の本が出ました。

戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!

『戦前の少年犯罪』 目次
1.戦前は小学生が人を殺す時代
2.戦前は脳の壊れた異常犯罪の時代
3.戦前は親殺しの時代
4.戦前は老人殺しの時代
5.戦前は主殺しの時代
6.戦前はいじめの時代
7.戦前は桃色交遊の時代
8.戦前は幼女レイプ殺人事件の時代
 9.戦前は体罰禁止の時代
10.戦前は教師を殴る時代
11.戦前はニートの時代
12.戦前は女学生最強の時代
13.戦前はキレやすい少年の時代
14.戦前は心中ブームの時代
15.戦前は教師が犯罪を重ねる時代
16.戦前は旧制高校生という史上最低の若者たちの時代



少年犯罪データベース

13歳以下の犯罪

異常犯罪

戦前の少年犯罪


少年犯罪統計データ

少年の殺人統計グラフ

少年のレイプ統計グラフ

親殺し統計グラフ


子どもの犯罪被害データーベース



管理人メールアドレス
間違いなどありましたらご教示ください。





このサイトのリンク経由でアマゾン内の商品をなんでも買うと、当方に数%の手数料が入ります。
データ作成には、国会図書館への交通費やコピー代などの経費が掛かっていますので、その資金に使わせていただきます。



このページのトップへ▲





異常犯罪

少年犯罪データベースの表紙に戻る