少年犯罪データベース 性犯罪

※昭和24年以前の年齢表記は数え年のため満年齢にすると1〜2歳低くなる※



※幼女レイプ殺人事件だけの抜粋はこちらへ


明治39年(1906).9.24〔色魔・吹上佐太郎の連続少女レイプ殺人事件〕
 京都西陣の極貧の職人の7人兄弟の長男として生まれた吹上佐太郎は、学校にはまったく行かずに9歳で奉公に出された。11歳の時に女中に玩具とされ性の道を知り、12歳で店の金を盗んで刑務所に入る。満17歳の明治39年9.24に金閣寺の近くで顔見知りの少女(11)をレイプし、口封じのために絞殺した。すぐに逮捕され、死刑が求刑されたが未成年だったため無期懲役となり、三池刑務所で炭坑作業に従事。明治天皇崩御と大正天皇即位の恩赦により減刑、満33歳の大正11年3月に釈放される。
 土木作業員として東京、秋田、長野、群馬などを転々としながら、27人をレイプして抵抗した11〜16歳(数え年)の少女6人を殺害し、大正13年7.28に逮捕。本人は91人をレイプして十数人の少女を殺害したと主張、同じ数の少女レイプ殺人事件は当時実際に発生している。
 刑務所に入っているあいだに学問を積み、神州麿の号で「知らぬ間に三十路の坂を六つ越しぬ エロトメニアに悩まされつつ」などの歌を詠み、死刑執行までの2年間に2千枚の自伝を書き出版を望んだが風俗を乱すとして破棄された(現在は『近代庶民生活誌』16巻で前半だけ読むことができる)。辞世の句「屠殺場へ廻り行く世の小車や 牛の心を誰が知りて見る」。


昭和2年(1927).1.13〔17歳僧侶が幼女レイプ殺人〕
 香川県仲多度郡の寺で、僧侶(満17歳)が近所の女の子(9)を誘い込みレイプしようとしたが抵抗されたため首を絞めて頭を臼に打ち付け血だらけにして失神させてからレイプ、ヒモで絞殺して死体を近所の溝に捨て、1.16に逮捕された。小学生の時は成績優秀の模範生だったが、母親が死んでからグレ出し、窃盗で中学を中退、父親の跡を継ぐためよその寺で小僧になったが、長続きせず実家の寺に戻った。父親は法事のため家を空けることが多く、放任されていた。高松地裁は懲役13年の判決。


昭和3年(1928).1.9〔小学校教師が6年生女子18人に猥褻〕※参考
 東京府豊島郡巣鴨町の小学校の教師(32)が、受け持ちの6年生女子60人のうち女学校進学希望者18人を放課後に受験指導する口実で2ヶ月間に渡って裸にして変態的行為を繰り返し、発覚して免職となった。妻と4人の子供がいる。


昭和3年(1928).12.1〔少年が幼女レイプ殺人して性器に泥を詰める〕
 東京府南葛飾郡亀戸町(現江東区)の路上で、17〜18歳の学帽、マント姿の少年が、同級生や妹と遊んでいた小学1年生の女の子(7)を連れ出し、深夜に吾嬬町(現墨田区)の路上でレイプして絞殺、全裸にして性器に泥を詰めて、首には奇麗な帯を二重に結びつけたまま、百メートル離れた池まで引きずって投げ捨てた。翌日、死体発見。
※犯人が捕まったかどうかご存じの方はご教示をよろしく。


昭和4年(1929).3.25〔女学生23人らが万引きしてレイプされる〕
 東京市四谷区新宿のほてい屋百貨店で、掃除夫(27)が1年前から万引き女30人以上を脅して3.25に逮捕された。ほてい屋では万引き犯を地下室に連行して住所氏名を書き取るだけで警察に通報せず帰していたが、掃除夫は名簿を書き写して学校の帰りを待ち伏せるなどして女学生23人、人妻5人などから金を脅し盗ったり木賃宿に連れ込んでレイプ、弱みがあるため届けは出されなかった。3.17に女学生(17)に脅迫状を送っておびき出そうとしたが、万引きしたのは友達で名前を騙っただけだったため通報されて足がついたもの。妻もいて、日給1円70銭をもらっていた。東京地裁は懲役2年判決。
 昭和3年の名簿に記載された311人中、男は27人だけで残りは総て女。女の7割は19歳以下でほとんどが女学生、私立校に通う裕福な家庭が多い。全員が警察に取り調べを受け、皆「つい無意識に盗んだ」と云う。ほてい屋は隣りに進出してきた伊勢丹に昭和11年に吸収合併された。


昭和4年(1929).3.2〔21歳(満19〜20歳)が幼女レイプ殺人〕
 和歌山県和歌山市の元小学校跡トイレで、石炭仲仕(21)が幼稚園児の女の子(8)をレイプしようとして騒がれたので絞殺、3.6に逮捕され翌日自白した。幼稚園から帰宅中の女の子に2銭をやって仲良くなり、トイレに行きたいと案内させて連れ込んだもの。取り調べ中に警察署から飛び降り自殺を図った。


昭和4年(1929).5.18〔21歳(満19〜20歳)が幼女猥褻殺人〕
 東京府北多摩郡村山村で、男(21)が近所の小学3年生の女の子(9)を麦畑に連れ込み、鎌で殺害、翌日死体が発見されて逮捕された。知的障害者で日頃から幼女らにいたずらを繰り返していた。


昭和5年(1930).1.25〔小学校高等科2年が女の髷切り通り魔〕
 大阪府大阪市の路上で、小学校高等科2年生(現在の中2に相当)が、子供を背負っている主婦(35)に「おばさん頭にゴミがついています払ってあげましょう」と近づき丸髷をつかむとカミソリで根元から切り取りニッと笑って円タクで逃走、翌日に捕まった。
 女中もいる裕福な家庭の内縁の妻の連れ子で、活動写真や探偵小説好きの、女の日本髪に慾情する変態性欲者。咋年の夏頃から砂を持ち歩いて擦れ違う女にふりかけて「モシモシ髪に砂がかかっています」と髪に触っていたが、やがて30歳以上の年増女に興味を持つようになり、また触るだけでは満足できなくなり髪を切るようになった。20人以上を襲ったと自供。


昭和5年(1930).7.13〔18歳(満16〜17歳)が隣家の人妻をレイプ殺人〕
 東京府北豊島郡長崎町(現在の豊島区)で深夜1時、建具職見習い(18)が隣家の工員が仕事に出掛けたのを確かめてから侵入、妻(24)を縛り上げてさるぐつわをして、現金27円と指輪を盗み、絞殺してからレイプ、何喰わぬ顔をしていたが7.27に逮捕された。千葉県君津郡生まれで13歳の時に上京してこの建具職宅に住み込んでいたが、近頃は変態性欲者として近所でも噂になっていた。この年の銀行員大卒初任給70円。


昭和5年(1930).12.17〔17歳(満15〜16歳)ニートが幼女レイプ殺人〕
 東京府北豊島郡中新井村で、無職(17)が隣家の女の子(6)を連れ出し林でレイプ、泣きやまないためカッとして手拭いで絞殺し死体を井戸に捨て逃走、12.19に娘を探し回っていた父親が死体を発見し、12.20に練馬村で逮捕された。左官見習いだったが辞めて実家に帰り、探偵小説を読みふけったり不良仲間と遊び歩いてぶらぶらしていた。女の子は日頃から可愛がっていた。


昭和6年(1931).1.16〔20歳(満18〜19歳)が幼女レイプ未遂殺人〕
 島根県松江市で、印刷工(20)が小学6年生の女の子(13)をレイプしようとしたが抵抗されたので絞殺、死体を川へ遺棄して逃走、1.20に逮捕された。二年前にも小6女子に猥褻行為をしていた。11.6に、猥褻、誘拐、強姦未遂致死で懲役12年判決。


昭和6年(1931).4.13〔20歳(満18〜19歳)が幼女レイプ殺人〕
 東京市神田区の公園トイレで、無職(20)が小学3年生の女の子(10)をレイプしようとして騒がれたので絞殺、4.15に逮捕された。指物職の住み込み見習いをしていたが、仕事を覚えないため半年前に追い出され、実家に戻ったが親に叱られて家出して浮浪者となっていた。懲役10年が求刑されたが、東京地裁は無期懲役判決を出した。


昭和6年(1931).12.20〔15歳(満13〜14歳)が強盗レイプ殺人〕
 福岡県門司市の郵便局で深夜3時、無職(15)が住み込みの女性事務員(19)をレイプしてから絞殺、服や腕時計、2円入りのサイフなどを強奪して逃走、翌年1.4に逮捕された。名古屋市出身で、下関市でスリ数件を働いて11.22に逮捕されたが、未成年のため起訴猶予となって12.19の18時に釈放され、9時間後に侵入する前に郵便局のベランダに脱糞し、その内容が刑務所の食事と一致したため手配されたが、12.20のうちに朝鮮の釜山市に渡ってその日の夜に民家に窃盗に入って逮捕、未成年のため起訴猶予となって釈放されるところで福岡署に連絡が入ったもの。懲役15年の刑で少年刑務所に入ったが、昭和11年1月に獄死。


昭和7年(1932).4.7〔16歳(満14〜15歳)が幼女惨殺 美智子殺し〕
 大阪府大阪市船場の荒物商宅で、従業員(16)が主人の長女の小学2年生(8)を殺害、その日の夜に自白した。せがまれて「幼年倶楽部」を読んでやっているうちに強制猥褻をしようとしたが、「おかあさんにいってやる」と云われたためカッとなって首を絞め、暴れたので傍の火鉢で真っ赤に焼けていた火箸で喉を刺して絶命させたが、生き返ると困るので女の子の母親が脱ぎ捨てていた割烹着でさらに首を絞め、もう1本の火箸を胸に突き刺してから、火鉢で熱していたコテで頭を滅多打ちにしたもの。侵入者がいたと見せかけるために窓ガラスを割り、何喰わぬ顔で他の従業員と事件に驚くふりをして、新聞記者のインタビューにも答えていた。長女とは日頃から仲がよかった。


昭和7年(1932).4.23〔14歳(満12〜13歳)が幼女レイプ〕
 東京市深川区で、男子(14)が幼女3人をレイプして逮捕された。白痴で、姉(16,18)2人とも関係を続けていた。
 近所で小学3年生の女の子(9)が17歳くらいの男子にレイプされた事件の捜査で発覚したもの。労働者(34)も10歳以下の幼女5人をレイプしていたことを自白して逮捕され、幼女7人レイプを自白した者もおり、この地区は幼女レイプが極めて多いことが判明した。
扇橋署長語る「最初は単なる一つの暴行事件として取調べを開始したのですが目星い容疑者を続続検挙して取調べた結果、深川東大工町より砂町一円にかけて細民階級の間に性道徳と云う観念がなく、全く畜生道に墮ちている事実が判って驚くべき事は暴行された幼児の親達が犯人の自白によって始めてその事実を知り、それでも尚平然としていることです」(談話は国民新聞4.25引用)


昭和8年(1933).3.19〔小学校教師が6年生女子レイプ〕※参考
 三重県四日市市の自宅で、小学校教師(34)が教え子の6年生女子(14)を高等女学校口頭試験指導のためと連れ込みレイプ、父兄が学校と市学務に訴えたため教師は免許状剥奪、校長は懲戒処分となったが公表せずひた隠しにしている。


昭和8年(1933).5.11〔17歳(満15〜16歳)が幼女レイプ殺人〕
 東京市品川区で、油売り(17)が、女の子(6)に「ナイフをあげる」と空き家に誘い込みレイプしようとして騒がれたので絞殺、トイレの便器に捨てて逃走、7.10に死体が発見され、8.4に逮捕された。茨城県多賀郡生まれで、3年前に小卒で上京、叔父の経営する油屋に住み込んで町中で油の行商をしており、昨年8月にも女の子(8)に「鏡をあげる」とこの空き家に誘い込むなど、顔見知りになった幼女に次々いたずらをしていた。無口で大人しく商売は下手だった。懲役10〜15年が求刑されたが、東京地裁は5〜10年の不定期刑判決を出した。


昭和8年(1933).5.〔15歳が老女を強盗レイプ殺人〕
 愛知県名古屋市で、少年(満15歳)と少年の2人組が民家に押し入り、女性(65)をタオルで絞殺、レイプして3円と宝石を強奪して逃走したが指紋から逮捕された。新潟に働きに行くための旅費を借りようと、一人暮らしの女性宅に押し掛けたが拒否され罵倒されてカッとしたもの。この年の銀行員大卒初任給70円。満16歳未満は死刑にも無期にもできないため主犯の満15歳は懲役15年、従犯の少年は無期となった。


昭和8年(1933).7.10〔高等小学校校長が女生徒数十人をレイプ〕※参考
 愛媛県喜多郡の高等小学校で、校長(44)が赴任した8年前から1,2年生(満12〜14歳前後)の女生徒数十人をレイプしていたことが発覚して逮捕、7.10に辞表を出した。


昭和10年(1935).2.20〔19歳(満17〜18歳)ニートが老女レイプ殺人〕
 長野県埴科郡で、無職(19)が民家に押し入り、一人暮らしの老女(61)をレイプしながら両手で首を絞めて殺害、逃走したが2.26に逮捕された。
 裕福な家庭で銀行支店長などもいる9人兄妹の7男だが、父親(68)と母親(64)は極めて厳しく吝嗇のため、昨年に松代商業学校を卒業して銀行に勤めたが給料はすべて親が取ってこずかいも与えられず、同僚の金を盗んで年末にクビになってぶらぶらしていた。しかし、外出も禁止されていたため夜中に抜け出し、通行中の女性を30人以上も襲っていたがすべて未遂に終わり、近所の知り合いの老女をレイプ目的で襲ったもの。


昭和10年(1935).3.1〔18歳(満16〜17歳)が幼女レイプ殺人〕
 広島県呉市で、左官手伝い(18)が自宅前で遊んでいた女の子(6)を誘拐、抱き抱えて場所を変えながら三回レイプ、泣き叫ぶので手で首を絞めて殺害、逃走した。これまでも幼女ばかり襲っていたので尾行が付いたが、3.31に少女をレイプしようとしていたところを逮捕され、翌日自白した。精神薄弱であることを考慮され、地裁は4〜7年の不定期刑判決。


昭和10年(1935).3.23〔小学校教師が女子数十人をレイプ〕※参考
 岩手県紫波郡の小学校で、教師(31)が、県立女子師範学校進学希望者の女生徒(14)ら数十人を放課後に受験指導する口実でレイプして逮捕された。校長(48)も同校の女性教師(24)と不倫の関係を結んでいた容疑で同時に逮捕された。


昭和10年(1935).8.5〔20歳(満18〜19歳)が連続幼女誘拐レイプ〕
 東京市城東区の路上で、医療器械店員(20)が、女の子(12)2人に「30円落とした。一緒に探してください」と声を掛けて1人を自転車に乗せて草むらに連れ込んでレイプした。これまでも仕事の外回りの暇に同じ手口で幼女ばかり何人も連れ去っていたが未遂に終わっており、初めてのレイプに良心の呵責を感じて8.7に店を辞め、浅間山で自殺するため登山服を手に入れようとしているところを、この連続幼女誘拐事件を捜査していた警察に8.9に逮捕された。


昭和11年(1936).4.16〔18歳(満16〜17歳)の向島幼女連続殺人事件〕
 東京市向島区の空き地で、無職少年(18)が赤貧の母子家庭の小学3年生の次女(10)の首を刺して殺害、5.31に近くの海産商宅で長女(3)の首を刺して殺害した。6.6に肉切り包丁を所持して新たな標的を求めてうろついているうちに逮捕され、6.12に犯行を認めた。
 北海道生まれで樺太で育ち、小学生のときに家族と共に上京、成績は優秀で2番を通していたが大工の父親が病死したため小卒で就職、仲間に頭の形がビリケンみたいとからかわれて4.8に工場をやめてぶらぶらして強盗を思いついたが、空き地で母親の帰りを待つ女の子を見るといきなり刺殺、海産商宅でも侵入して寝ている女の子を見るといきなり刺殺して何も盗らずに逃げている。「1人で寝ている幼女の姿が恐ろしかったから刺した」と自供。
 探偵小説や犯罪記事のマニアで、昨年8月には工場経営者や大店に脅迫状を送って騒ぎが起こるのを喜んでいた。親孝行で近所の評判、祈祷師の母親(42)は「我が子ながらよくできた子供です。あの子に限って大それたことをするはずがありません」と語る。兄と弟がいる。取り調べには平然と答えて捜査官を唖然とさせる。なお、小3生はいたずらをされた形跡があった。
 海産商の事件では両親が疑われて、新聞はいかに酷い親だったかとプライバシーを連日書き立てた。東京地裁は無期懲役判決を出したが、不服として控訴。


昭和12年(1937).5.18〔19歳(満17〜18歳)が女体に興味を持ち姉殺害〕
 東京市深川区亀久町の下宿で、女工(29)が6日から泊まりに来ていた実弟の陸軍糧秣廠臨時工(19)に殺害された。女の身体に興味を持ち、明け方4時に寝ている姉を襲って、匕首で乳下を刺したもの。


昭和12年(1937).10.5〔15歳(満13〜14歳)が幼女百人以上誘拐しレイプ殺人〕
 兵庫県武庫郡の路上で、米店員(15)が小学1年生の女の子(8)を自転車で誘拐、芦屋の山林に連れ込んでレイプしようとしたが、抵抗したので口にハンカチを詰めて窒息死させ、翌日に手足を縛られた全裸死体が発見された。
 翌年1.8に神戸市の路上で、下校中の小学2年生の女の子(8)を無理やり自転車に乗せて誘拐しようとしたが通行人に見られたので女の子を突き落として逃走。1.9に御影町の路上で、小学3年生の女の子(10)を無理やり自転車に乗せて走っているところを昨日の誘拐事件を捜索していた刑事に逮捕され、2.15に先の殺人を自白した。
 1年前に中学1年で中退して実家の米店を手伝いながら、小学1〜3年生の女の子百人以上をおかしを与えるなどして誘拐してレイプ、殴ったりもしていた。


昭和12年(1937).10.31〔24歳(満22〜23歳)が幼女(満11〜12歳)ら2人をレイプ殺人〕※参考
 兵庫県明石郡の山林で、鉄工員(24)が女の子(13)の顔を鎌で刺してからスカートを切ってそれで絞殺、一緒にいた女の子(14)が負ぶっていた妹(2)をおしめで絞殺、女の子もスカートの紐で首を絞めた上に頭を石で殴って1ヶ月の重傷を負わせて仮死状態となったが、百五十人で捜索していた村人に翌日発見されて奇蹟的に蘇生したためその証言から11.6に逮捕された。キノコを取りに来ていた女の子たちをたまたま見てレイプしようとしたが抵抗されたため殺害したもの。


昭和13年(1938).1.14〔18歳が墓を暴いて女性の死体を弄ぶ〕
 神奈川県高座郡で、人夫(18)が墓を暴いて女性(24)の遺体を自転車で杉林に運んだ。満月の月明かりの下、裸にして木に縛りつけて撫で回して眺めた。さらにナイフで腹を割いて内臓を手で掴み出して臭いを嗅いだ。墓の盛土の様子が変わっているのに気づいた遺族が掘り返して遺体が盗まれたことが発覚して無惨な姿の遺体が発見され、すぐに逮捕。村一番の美人で女子青年会長もしていた女性が2日前に病死したと聞いて、「あんなにきれいなキクさんの腹の中はどんなになっているんだろう」と思ったと自供。指紋を隠すために手袋をして遺留品を残さないように細心の注意を払っていた。友達もおらず、無口で暗い性格。少年の猟奇事件としてセンセーショナルに報道された。


昭和14年(1939).6.17〔15歳(満13〜14歳)が幼女2人連続殺人死体レイプ〕
 千葉県印旛郡の路上で、工員(15)が小学2年生の女の子(9)をいきなり絞殺、死体を小学校裏の林に運んでレイプした。6.18に死体が発見されたが、この日に同じ村の小学4年生の女の子(11)を絞殺、死体を神社の裏山に運んでレイプしてからナイフで腹から胸まで割いて内臓が見える状態で放置、6.19に死体が発見された。6.21に警官に見つかり逃走したがすぐに逮捕。知能が低く、子供たちにも日頃からかわれており、3月には少女(16)を襲っていた。


昭和16年(1941).3.26〔26歳が18歳(満16〜17歳)少女を1ヶ月監禁して殺害〕※参考
 熊本県飽託郡の農家で、男(26)が刑事と偽って訪れて、のぞき犯の確認をしてもらいたいと3女の電話局員(18)を連れ出し誘拐した。熊本市の物置小屋に1ヶ月監禁、一度もフロに入らせずに連日レイプし、4.26に薪で頭を殴って殺害、路上に死体を捨てた。警察の全戸ローラー作戦で5.24に逮捕。少女は評判の美人だった。
 1.13には農家に押し入って娘を強姦して母親から98円を強奪するなど、レイプ事件を繰り返し、昨年12.8には中尉と偽って兵舍に侵入し、兵隊77人を深夜に叩き起こして叱り付けて貴重品を取り上げて逃走するという事件も起こしていた。この年の銀行員大卒初任給75円。昭和18年死刑執行。


昭和17年(1942).7.30〔19歳(満17〜18歳)が幼女レイプ殺害〕
 兵庫県美嚢郡別所村(現在の三木市)で、少年(19)が小学6年生の女の子(13)をレイプして絞殺した。翌年2.10に逮捕。知的障害のためまともな自供を得ることができなかったが、慎重な取り調べの結果、少女11人を強姦していたことが明白となり4.1に送局。


昭和17年(1942).10.12〔18歳の浜松9人連続殺人事件〕
 静岡県浜松において9人を次々殺害し6人に傷害を負わせた犯人が捕まった。中村誠策(最後の犯行時満18歳)は満17歳だった昭和16年8.18に置屋に侵入して芸妓を刺殺、もう1人の芸妓に重傷を負わせて逃走。8.20には料理屋に侵入、就寝中の女将(44)、女中(16)、雇い人(67)を殺害。警察の取り調べを受けながら、9.27には自宅で強盗を装って兄を殺害、兄の妻、父親と姉に重傷を負わせた。昭和17年8.30には電車でたまたま乗り合わせた女性(19)の家に侵入、女性と両親と弟を殺害。10.12に逮捕され、翌日に犯行を自白した。これとは別に4年前の昭和13年8.22未明に置屋に侵入して女将と芸妓をナイフで刺して重傷を負わせ逃走した事件も自供した。
 兄弟7人のうち誠策だけが生まれつきの聾唖者で家族から冷たくあつかわれていた。知能は高く聾唖学校で1番の成績、学費を自分で稼ぐためと強姦目的の犯行だった。
 逮捕直後に父親は世間に申し訳ないと自殺。戦時刑事特別法によって二審だけですみやかに死刑判決が確定し処刑された。
※少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』で、この事件の詳細を解き明しています。


昭和19年(1944).8.1〔19歳の松平子爵令嬢誘拐事件〕
 鉄道機関助手の樋口芳男は昭和18年から毎月ひとりを誘拐する「悲願千人切り」と題する手帳を付け、満19歳だった昭和19年8.1に松平子爵令嬢、女子学習院付属初等科5年生(12)を「お父さんに渡す大切なお金を渡すから一緒に来てください」と電車に乗せて誘拐した。8.3に逮捕され、少女ばかり7件の誘拐と戦時強制猥褻罪で3年の刑を受けて八王子少年刑務所に入っていたが昭和20年7.31に脱走、合計で16人の少女を誘拐することになる。
 昭和21年9.17に横浜市で住友本家令嬢の白百合高女付属初等科6年生の女の子(12)が帰宅途中、「警察の者ですが、お宅で重大事件が起きましたから一緒に来てください」と言う男に連れ去られたが、数日経っても脅迫状も届かなかった。
 この年の3月に日本帝国工業専務令嬢、日本女子付属初等科5年生(11)が誘拐されて7月に脅迫状が届き警察の尾行がつきながらも1万5千円を奪われ令嬢は半年ぶりに家に戻るという事件があったが、手口と人相が似ていたため同一犯と断定、樋口芳男(22)を指名手配し、22日に岐阜県で逮捕、住友令嬢も無事に戻った。
 性的変質者だが紳士的な態度で少女たちは皆恐がりもせずについていったという。





昭和21年(1946).3.22〔21歳(満19〜20歳)が幼女を猥褻殺人〕
 神奈川県横浜市で、工場守衛(21)が隣家の女の子(7)を雑木林に誘い込んで性器に針金を刺したが泣き叫んだために所持していたナイフで首を三回刺して殺害、何食わぬ顔で行方不明になった女の子の捜索に加わり、3.29に針金が刺さったままの姿で発見されると死体を運んで交番に届けたりしていたが、3.31に逮捕された。近所でも真面目と評判で、女をまったく知らなかったが、去年この女の子を裸にしたことがあった。


昭和22年(1947).8.17〔20歳(満18〜19歳)ら祭の若者が女性2人を集団レイプ〕
 東京都八王子市で祭り帰りの青年15人が深夜3時に民家に押し入り、米兵と付き合っている女性(22)と居合わせた女友達(19)の2人を日本人の恥だと連れ出し交代でレイプした。武装警官が発砲し犯人1人(20)が3週間の傷。


昭和22年(1947).8.22〔15歳(満13〜14歳)ら13人が少女を暴行〕
 大阪府北河内郡で、盆踊りの夜に少年(15〜18)13人が少女(17)を集団レイプ。10.28に起訴。


昭和22年(1947).9.19〔17歳(満15〜16歳)の大阪少年小平事件〕
 大阪府高槻市の農業の少年(17)は、列車でたまたま乗り合わせたキャバレーダンサー(33)をつけてレイプしようとしたが抵抗されたためナイフで殺害、逮捕された。昨年7.7には洋裁見習いの女性(21)を刺殺するなど女性をナイフやカナヅチで襲う50数件の強姦傷害事件を自供。女性の悲鳴や血に快感を感ずるという変質者で、犯行を綿密にメモしていた。10人の女性を強姦殺害して昭和21年に逮捕された小平義雄を崇拝し、記事の切り抜きを常に所持しており「少年小平」と呼ばれた。体格がよく力が強かったため小卒後に相撲部屋のスカウトを受けたが、無口で人付き合いが苦手のため断っていた。周りの者は「あの無口でおとなしかった男が・・・」と一様に驚く。


昭和23年(1948).7.19〔27歳が幼女をレイプ殺人〕※参考
 兵庫県神戸市の自宅で、無職(27)が小学2年生の女の子(10)を絞殺してからレイプ、死体を草むらに遺棄したが、翌日逮捕。鉄道変電所工員をしていた昨年11月に女性(21)ら6人をレイプして懲役2年執行猶予3年の刑を受け故郷の京都に帰ったが、先月また神戸に来て回転焼き屋を経営、14日に廃業してぶらぶらしていた。隣りの店にソラマメを買いに来る女の子が可愛いので以前から目を付けており、豆を与えて連れ込んだもの。「私の病気は治りません」と自供。


昭和23年(1948).11.21〔小学校教師が教え子7人レイプ〕※参考
 青森県三戸郡の小学5年生の担任教師(34)が女生徒多数を宿直室でレイプして逮捕された。北海道亀田郡の小学校で女生徒3人に猥褻な行為をしてクビとなり、津軽で知り合ったPTA会長の紹介で11.1に採用されたばかりだった。判っているだけでも1週間で7人に乱暴して3人が傷害を負っている。9日には生徒が訴え出て、あわてた校長とPTA会長は11日にこの教師を岩手にやって隠蔽しようとしていた。


昭和24年(1949).5.26〔7歳の少女に性病をうつす〕
 東京都警視庁の「少年犯罪検挙週間」で1529人の少年が検挙された。「10万円を庭のエノキの3番目の枝に置け」と隣家に脅迫状を送り騒ぎを喜んでいた外交官の子息の中学1年生(14)や、7歳の少女に性病をうつした18歳の少年など。


昭和24年(1949).9.14〔18歳が覗きで隣りの銭湯一家5人殺害〕
 神奈川県小田原市の銭湯に深夜1時過ぎ、隣家の無職(満18歳)が押し入り、主人(48)、妻(43)、母親(81)、長女(19)をナタでめった打ちにして、次女(7)、長男(4)の首を肉切り包丁で切り、長女を除く5人を即死させた。長女は病院で危篤状態。2月に工場を辞めてからぶらぶらしており、日頃からトラブルが絶えず、3ヶ月前に2階から浴場を覗くので窓をふさいだことに馬鹿にされたと激怒、1ヶ月前から包丁を買って研いでいた。自宅から猟奇小説雑誌が大量に発見された。
 横浜地裁で死刑判決が出て控訴しない手続きをとっていたが、判決を出した裁判官が死刑反対論者で涙を流して上訴を勧めた。結局、昭和27年に最高裁で死刑が確定したが、その年のサンフランシスコ講和条約恩赦で無期に減刑、昭和45年に仮釈放された。
 昭和59年7.8、53歳になった男は東京都杉並区の路上で、中学3年生(14)と2年生(13)の女子2人を登山ナイフでめった刺しにして逮捕された。小学生の時から2人と交際し、家出中の2年生と横浜市のアパートで同棲していたが別れ話をされて、3年生のせいだと疑って3年生の自宅に押し掛けた。そこにいた友人7人に「歳が違い過ぎる」「おじさん帰れよ」などと言われてケンカして家を出て、激怒して2人とも殺そうと呼び出し首や顔などを刺して2ヶ月と3週間の重傷を負わせたもの。殺人未遂で東京地裁は懲役8年の判決を出した。3年生はシンナー遊びで2回の補導歴がある。


昭和24年(1949).10.17〔16歳が24人レイプ〕
 東京都杉並区の会社員の次男(16)は夜の女買いを覚えたが金に困り、寺の境内で仲間に見張らせて4ヶ月のうちに一人歩きの若い女性ばかり24人をレイプして捕まった。


昭和24年(1949).12.27〔7歳から41年間で少女ばかり百数十人レイプ〕※参考
 大阪府北部から兵庫県尼崎市にかけて少女を標的とする強姦傷害事件が続発し、無職(48)が12.27に逮捕されたが、7歳の時に近所の女の子をレイプしてから41年間で少女ばかり百数十人を襲っていたことを自供した。


昭和25年(1950).7.10〔高2が幼女6人にいたずら〕
 東京都台東区で、高校2年生(16)が去年の8月から11歳以下の幼女6人に強制猥褻傷害を繰り返して逮捕された。


昭和25年(1950).11.2〔35歳が幼女殺害 圭子ちゃん殺し〕※参考
 東京都足立区で、女の子(3)が行方不明となり11.8に畑で殺害されているのが発見された。翌年1.31に電気溶解工(35)が自首。かわいいので連れ歩いて、腰ひもで絞殺したと自供。3人の子持ちで、少女に猥褻をした前科がある。精神鑑定の結果、心神喪失として検察が公判で刑の免除を求刑して無罪判決。松沢病院に入れられた。


昭和26年(1951).1.3〔中3ら2人が酔って同級生女子レイプ〕
 埼玉県川口市で、中学3年生2人が新年会を開いて酒を飲み、同級生女子(15)を呼び出してレイプ、1.22に逮捕された。


昭和26年(1951).1.6〔高1が夜の男を刺殺〕
 東京都世田谷区の旅館で、高校1年生(16)が男性(30)を刺し殺した。新宿で女装した男性を女と思いこみ一晩千円の約束で買ったが、男とわかってカッとなり腹を刺したもの。東京地裁は懲役3年、執行猶予5年の判決。


昭和26年(1951).2.6〔中学生の桃色グループ 読売新聞引用〕
 近頃「男女中学生が桃色グループをつくって性遊戯にふける」との記事が目につく。警視庁少年課でも取り締りに頭を痛めている。だんだん集団化する傾向があり、捕導された少年の親は「うちの子に限って……」という自信から警察に呼ばれて始めて事実を知って驚き嘆く例が多い。原因は大半家庭の不注意が一番多く、学校のあいまいな性教育、社会の挑発的な出版物や興業にあるという。最近の主な桃色遊戯を拾うと
□豊島区の中学生(15)は、姉の家にあった雑誌にヒントを得て、大人でも驚く"ナイトクラブ"をつくった。
□足立区の少年少女らは、性雑誌を回覧性遊戯にふけり、外泊、家出、性病と転落。
□千代田区の小学六年生(13)は下級生を集めて鬼ごっこするうち、女の子を目隠して脅し、いたずらして喜んでいた。
(読売新聞2.6)


昭和26年(1951).3.14〔小学校教師が教え子20人以上にいたずら〕※参考
 東京都下北多摩郡保谷町の小学6年生の女生徒たちが同盟休校を計画、父親が理由を質すと、「担任の先生に汚された」と泣いて訴えた。教師(32)が「先生のするままにしていると顔も白く美しくなり、難しい学科もわかるようになるよ」と女子20数名に猥褻な行為をしていた。14日に事実を認め辞職。


昭和26年(1951).3.21〔中3ら39人がレイプグループ「強姦ボーイ」〕
 埼玉県熊谷市で夜9時、中高生(15〜18)8人が少女(16)をレイプして3.26に逮捕、その後に仲間ら合わせて39人が逮捕された。カストリ雑誌に影響されて、自ら「強姦ボーイ」と名乗って去年の10月から13〜16歳の少女を繰り返しレイプしていたもの。中3がリーダー。全員が中流以上の家庭で、親は「うちの子に限って」と驚いている。


昭和26年(1951).5.27〔児童相談所職員が少女百人以上にいたずら〕※参考
 長野県の中央児童相談所で、主席知能鑑別係(28)が少女(13〜16)百人以上を鍵を掛けた個室で全裸にして猥褻な行為をしていたことが発覚。妊娠や病気の検査のためと否定。


昭和26年(1951).6.23〔28歳が幼女をいたずら殺人〕※参考
 兵庫県加古川郡高砂町の義兄宅で、男(28)が訪ねてきた小学6年生の女の子(12)に1300円を見せて「言うことをきけ」と言っていたずらしようとしたが抵抗したため絞殺、床下に隠したが26日にナイフで家族を脅して外に出して死体を箱に入れて逃走、家族が男を恐れて家を出た隙に舞い戻って天井裏に潜んでいたが30日に逮捕された。北海道で炭坑夫をしており、20日前にやって来て居候になっていた。神戸地裁は懲役10年の判決。


昭和26年(1951).8.5〔17歳が幼女レイプ殺人〕
 兵庫県神戸市で、無職(17)が自宅前で遊んでいた小学1年生の女の子(7)を道案内してほしいと連れ出し、首を絞めて失神させてからレイプ、池に放り込んで溺死させた。22日に逮捕。父親の墓参りに行く途中の犯行。5歳の時に父親は死亡し炊事婦の母親に商業学校まで行かせてもらったが、経済的理由で昭和22年に中退してパン屋職人見習いとなった。職場の先輩の猥談や小平義雄事件に影響を受けて、昭和24年9月に女の子(5)を道案内してほしいと連れ出し、首を絞めて失神させてからレイプ、川に放り込む強姦殺人未遂事件を起こして少年刑務所に入り、3月に出所したところだった。他にも幼女ばかり3件のレイプ事件を自供。


昭和26年(1951).12.6〔19歳が独占のために幼女殺人〕
 京都府京都市の畑で、店員(19)が小学4年生の女子(10)の背中や首を匕首で刺して殺害して逃走、1時間後に派出所に自首した。父親が会社員で同じ社宅に住んでおり、女の子が好きで好きで頭の中がいっぱいになって苦しくて仕事も手に付かなくなり、また女の子の親が白眼視することに怒りを覚えて殺してしまおうと決意し、女性が殺された新聞記事ばかりを毎日スクラップして影響を受け「殺人をしても判らないだろう。殺人は罪となる。それより頭の晴れるほうがよい」と考え一週間前には近所の人に「社宅をびっくりさせてやる」などと云っていたが可愛いのでなかなか殺せず、今日こそはと風呂の帰りを待ち伏せして、畑に連れ込んだが手を振り切って逃げようとしたのでカッとして刺したもの。心神耗弱と自首が考慮されて、5〜10年の不定期刑判決が地裁で出されて確定した。
 国連加盟恩赦で昭和32年7月に仮釈放、昭和34年(1959).4.5、27歳になった男は京都市の路上で中学1年生の女の子(12)の全身を包丁で14回滅多刺しにして殺害、警察に電話をしてから自首した。近所に住み自宅にテレビを観によく来るこの女の子が好きになったが幼女殺しの前科があり歳も離れているので結婚できないと思い詰め、他の男と結婚されるくらいならいっそ殺してしまおうと包丁を買って計画しており、この日にテレビを観に来た女の子を工場の同僚三人でレイプしようとしたが抵抗されて未遂に終り、家を出たところを襲ったもの。二年前に両親とこの地に引っ越しており、近所の人は前科を知らなかった。女の子は中学の入学式前だった。
 死刑が求刑されたが、軽い精神薄弱のため心神耗弱を認めて京都地裁は懲役15年判決を出した。


昭和26年(1951).12.13〔大胆な性行動 毎日新聞引用〕
 思春期の少年少女が"大人の世界"に刺激されて大胆な性行動をやってのける傾向が年々増加。年少者の"桃色遊戯""集団輪姦"などが全国的に多くなった。このため和歌山県では十一月三日いちはやく「青少年保護育成条例」を制定、少年の防犯指導に乗り出した。
 そんななか、香川県下で新制中学二年生三名と県立高生妊娠中絶事件が、四件も明るみに出た。中学生A子(14)は、去る六月から同級生の少年(14)と関係、他の中学生B子、C子(いずれも十四歳・B子は保護家庭の子)は泣いて相手の名前も語っていない。高松優生保護委員会では「重大な支障を及ぼす場合」の条項を適用、中学生三人の妊娠中絶を許可し秘密にしていたが、女高生の件も加わり、教育界に及ぼす影響大と判断、県教員に通告したもの。文部省をはじめ法務省、国警本部などさすがに驚き、文部省では一昨年から実施してきた純血教育を促進、少年補導に重点をおくことを決定。国警でも少年警察を強化、一貫した性問題の解決策を講ずることにした。
 文部省と国警に報告のあった最近二、三カ月の性犯罪。
□栃木県の少年(18)は、六畳一間に家族七人の雑居で両親の生活を見せつけられ、野良仕事中の十七歳、二十二歳、三十歳の婦女子を次々に強姦
□静岡県の十五歳から十六歳の高校生七名は、十六歳の少女が異性と親しいのに因縁をつけて輪姦、味をしめて女子中学生五人にも魔手
□北海道、旭川では十八歳から十九歳の少年六人が映画見物の帰途、小学校女教員(24)を輪姦
□岩手県では少年(15)が、リンゴを盗みに来た九歳の少女を見張り小屋に連れ込み犯した。(毎日新聞12.13)


昭和27年(1952).1.10〔中学校教頭が女生徒レイプして妊娠させる〕※参考
 千葉県東葛飾郡で、中学3年生女子(15)が出産した。教頭(46)がレイプしたもので、他の女生徒にも猥褻行為を繰り返していた。教頭は否定したが、辞表を出した。この中学では教師が女生徒と車座になって酒を飲んでいると、以前より村長が訴えていた。


昭和27年(1952).1.22〔思春期少女の無軌道な性(青森) 毎日新聞引用〕
 青森県公衆衛生課が未成年者の妊娠中絶・分娩状況を調査した。県下で優生保護法による妊娠中絶者のうち十五歳が五名、十三歳一名、高校生程度の十六歳から十八歳までが四百名、うち高校生は二○%という数字が明らかにされた。この数字は昨年十月香川県下で発生した高中学生の四件の「妊娠中絶事件」を上まわり、とんだ少女達の乱脈な性生活ぶり。中学生の妊娠とは殊に性知識の欠如から普通三力月位で行うべき中絶を六、七カ月も経て行うため専門医の手にかかりながら○・二%が死亡、二・五%が重症という恐ろしい結果を判明した。
□ 北津軽郡M村、中学二年生A子(14)は昨年二月にわかに産気づき、驚いた家人にかくまわれて双生児を出産。母子とも健康で、この幼い母は中学校三年に通学している。両親はわが児が妊娠しているとは夢にも知らず、腹の異常な大きさに不審を抱きつつも深く追究しなかった。
□ 東津軽郡N村、中学三年生B子(13)は同居している親類の青年(21)と関係、昨年の暮に出産。母子共に元気。
□ B村の中学三年生C子(14)は両親と生別れ、祖母と同居し生活扶助で生活。一昨年秋から村の若者を家に通れ込んで関係をするようになり、祖母は若者達から五、六十円づつもらって黙認し、その間邪魔にならぬよう外出していた。C子は三カ月ばかり村の青年と同居したが、やがて男は「夫婦になるのはいやだ」と北海道に出かせぎに行ってしまい、最近ではC子も学校に通い、この三月には卒業する見込み。
□ P村のD子は一昨年、中学校在学中に分娩。妊娠五、六カ月目に判った家人は病気と偽って他村の親類へやり、そこで生まれた赤ん坊は他家に里子に出した。
□ Q町中学二年E子は再婚間もない義父に迫られ関係、身重になっていることが判り、五カ月で中絶。義父と母は離縁した。
□ 青森市某高校二年生F子(17)はクラスの男生徒と未来を約束して昨年夏妊娠した。驚いた双方の親達はまだ在学中であるとして中絶したが、男は「単なる遊び事ではない。近いうちに結婚する」といっているという。(毎日新聞1.22夕刊)


昭和27年(1952).2.17〔17歳ら少年少女桃色グループ〕
 東京都浅草のキャバレー「グランド浅草」を拠点にしていた少年少女桃色グループ17人(うち女13人)が補導された。「接吻とは四つの甘い唇、二つの清純な心、一つの永遠の愛」という文句ではじまる桃色規則をつくって遊び耽っていたが、女子は中流以上の家庭の者が多く、男は女から金品を巻き上げていた。
 都立高校3年生A子(17)と私立高校2年生B子(17)は放課後、カバンを駅荷物預かり所に預けてダンスホールに通い、夜は男と旅館を泊まり歩いていた。
 グループの一員だった銀行員のC子(17)は3万円を横領して都立高校3年生(19)の男と熱海伊東を遊び歩いていた。
 17歳の少年は女の取り合いからグループの中心である19歳の男にナイフで脅され、青酸カリで自殺した。


昭和27年(1952).2.24〔中2が幼女レイプ〕
 東京都杉並区の中学2年生(14)が、7,8歳の女の子ばかり4人に暴行を働き補導された。父親が妻と別居して女を連れ込んでいるのを見てマネがしたくなったと自供。近所の幼女に「50円やるから」と言い雑木林に連れ込むなどしていた。


昭和27年(1952).3.15〔23歳が幼女をレイプ殺人〕※参考
 東京都品川区の飴製造業者(32)の小学1年生の長女(8)が行方不明となり、25日に庭に埋められている死体が発見された。従業員(23)がレイプしたあとに出刃包丁で首を刺して殺害して、下半身ハダカのまま埋めたもの。1月に雇われ、入院している母親(28)の代わりに長女の世話をしていた。
 従業員が殺して庭に埋めたという夢を別居の祖母(74)が見て、その話のままに庭を掘ったら死体が出てきた。


昭和27年(1952).4.21〔53歳が幼児3人連続殺人〕※参考
 福岡県門司市(現北九州市) で、日雇い人夫の梶原竹雄(53)が男の子(5)を誘拐して殺害、全裸にして山の頂上の肥溜めに捨てた。5.13に小学2年生の女の子(8)を下校中に誘拐して殺害し全裸にして同じ肥溜めに捨て、5.19に男の子(5)を幼稚園からの帰りに誘拐して殺害。5.22に死体が発見され、その日に逮捕。子供好きの異常者で、空手が得意で戦争では素手で中国兵を何人も殴り殺しており、子供たちも顔や頭を何度も殴ったうえに絞殺していた。昭和30年12.26、最高裁で死刑確定。


昭和27年(1952).5.25〔中3が幼女レイプ殺人〕
 愛媛県越智郡で、中学3年生(14)が女の子(5)を神社裏山に連れ込んでいたずらしようとしたが、泣いたので下腹部に竹を刺して殺害、逃走したがその日のうちに逮捕された。


昭和27年(1952).6.4〔18歳が幼女レイプ殺人〕
 鳥取県西伯郡の河原で、農業(18)が下校中の小学6年生の女の子(11)をレイプしてからカバンの紐で絞殺、死体を川に投げ込み、6.13に逮捕された。いったんは犯行を自供したが、その後は一貫して否認。無期懲役が求刑されたが、地裁は証拠不十分で無罪判決。高裁は被告の下着に付いていた血液が被害者のものと型が一致するとして懲役13年の判決を出した。昭和32年4.23、最高裁は上告棄却して懲役13年が確定した。


昭和27年(1952).10.9〔4歳幼女が黒人兵にレイプされる〕※参考
 東京都港区で、夜7時に女の子(4)がパチンコ屋に父親を迎えに行こうとして、路上で黒人兵に拉致されて空き家でレイプされ20日間の傷害を負わされた。


昭和27年(1952).10.17〔高2ら4人組が自宅で連続レイプ〕
 大阪府南河内郡の自宅で、私立高校2年生(17)が府立高校2年生(17,18)と無職(17)の3人の不良仲間とともに何人もの少女を自室に連れ込んでレイプを繰り返して、送検された。会社社長の両親は息子に甘く、犯行を見て見ぬふりをしていた。8.10に泉北郡の海水浴場で少女(17)をナンパし、自室でレイプしようとしたが少女が逃げようと二回から飛び降り負傷したことから発覚したもの。


昭和27年(1952).11.21〔男女中高生9人が神社で桃色遊戯〕
 東京都杉並区阿佐谷で、桃色グループ男女中高生9人が補導。高校1年生(16)ら2人は神社の境内で、女子学生6人(14〜17)を相手に桃色遊戯をして、また女子中学生(14)をレイプしていた。


昭和27年(1952).12.25〔中2が女教師を強姦未遂〕
 埼玉県熊谷市で、中学2年生(14)が女性7人に対する強姦未遂容疑で補導された。担任の女性教師も襲っており、被害者は十人以上いると見られている。姉が売春婦で、自宅で客を取るのを見て影響されたもの。


昭和27年(1952).12.28〔19歳ら明大ボクシング部5人が集団レイプ〕
 東京都中野区の明治大学ボクシング部合宿所で集団暴行を働いたとして主将の4年生(23)以下、25歳、20歳、20歳、19歳の5人の学生が逮捕された。「忘年会で女手が足りないから手伝いに来てくれ。そうすればいままでの借金を払う」とそば屋の二女(19)を合宿所に連れ込み、酒を飲ませて乱暴したもの。
 主将は3年連続全日本アマチュアチャンピオンだった。大学は5人を退学とし、ボクシング部を解散させた。


昭和28年(1953).7.5〔18歳ニートが幼女をレイプ殺人して死体を切り裂く〕
 新潟県南魚沼郡で、無職(18)が女の子(5)を山中に連れ出してレイプ、「家の人に云ってやる」と云ったので右手で絞殺、好奇心から子宮を見たいと思い、所持していた羅紗切り用の小刀で腹を割いて内臓をつかみ出し、鼻を切り取り、死体を川に放り込んで逃走、警察隊の山狩りで逮捕された。中流農家の長男で、知能が低く、小学校卒業後はぶらぶらしていた。小学生の時から女性に抱きつくなどしており、6月には群馬県で強姦致傷事件を起して逮捕されていた。


昭和28年(1953).7.9〔中2が連続レイプ〕
 茨城県東茨城郡の中学2年生(13)を強姦で補導。3月に山道で下校途中の女子小学生(11)をレイプ、6.27に中学3年生女子(16)をレイプ未遂していた。


昭和28年(1953).9.6〔19歳ら明大生4人が女子高生をレイプ未遂〕
 東京都の明治大学の六大学ジャズ音楽会で、明大2年生(19〜20)4人が酔って女子高生(18)を教室に連れ込んでレイプしようとしたが、女子高生は逃げて4人はすぐに強姦未遂で逮捕された。


昭和28年(1953).9.9〔高1の男の女子高生が家出〕
 高知県安芸郡の高校1年生女子(15)が家出して東京駅で保護されたが、じつは男だった。生まれた時に巫女が「家に犬が取り憑いているので男の子は死ぬ」とお告げを下したので女として届けられた。小学生の時に男であることが周りにバレたが、親は女として育て続け、男になりたくて女子の制服を着たまま家出したもの。


昭和29年(1954).3.23〔高2が女給殺害〕
 東京都新吉原の特殊飲食店で女給(22)が殺害され、6.2に新潟で夜間高校2年生(17)が逮捕された。東京の肉屋で住み込みの店員をしていたが、6.1に刑事が取り調べに行くとその日のうちに売上金2千円を持って逃亡していた。
 高校2年生は女給と遊んでいるうちに変態的な行為を強要し拒否されるとカッとして腰ひもで首を絞め、ジャックナイフで刺して殺したもの。


昭和29年(1954).3.10〔幼女誘拐レイプ殺害事件で冤罪 久子ちゃん殺し島田事件〕※参考
 静岡県島田市の幼稚園で、男が遊んでいた女の子(6)を誘拐、山林でレイプしてから殺害した。5.28に無職(24)が逮捕され、一度は犯行を自供したが、拷問によるものと無罪を主張、最高裁で死刑が確定したが、平成1年に再審で無罪となった。


昭和29年(1954).4.19〔21歳の幼女レイプ殺人 鏡子ちゃん事件〕※参考
 東京都文京区の小学校のトイレで、2年生の女の子(7)が授業中にレイプされて口に下着を詰め込まれたまま絞殺され、5.1に坂巻修吉(21)が逮捕された。静岡県の結核療養所に入院していたが友人を訪ねて近くの小学校でたまたま女の子を見かけていたずらしようとしたもの。ヒロポン中毒者で、この事件を契機に覚醒剤取締法が厳罰化された。「鏡子ちゃん事件」として世間で大きく騒がれた。昭和31年10月死刑確定。昭和32年6月22日死刑執行。


昭和29年(1954).5.23〔14歳が幼女をレイプ殺人 宮子ちゃん殺し〕
 山口県豊浦郡の防空壕で、下校中の小学1年生の女の子(7)がレイプされ口に土砂を詰め込まれて殺害された。電気工(19)が逮捕されて一旦は犯行を認めたが裁判では一貫して無罪を主張、一審は証拠不十分で無罪判決、二審の公判中、昭和31年8.25に隣家の母親(44)や二女(14)、居合わせた男性(56)の頭や顔を薪割りで殴りつける強盗殺人未遂を犯して5年以上10年以下の不定期刑を言い渡された少年(18)が、昭和32年8月に14歳の時にやったと自供した。強盗殺人未遂事件について女の子の母親が「まじめな青年だから」と減刑嘆願運動をしているのを知って良心の呵責を感じたため。昭和33年2.1に検事は控訴を取り下げて、電気工は無罪となった。真犯人は地裁で懲役12年判決。


昭和29年(1954).5.27〔高3ら6人が集団レイプ〕
 東京都北多摩郡で、高校3年生(17)ら6人が、少女(18)を集団でレイプした。市商工会議所会頭の長男で、学校をさぼって父親の車でドライブして、ハイキングに来ていた被害者を襲ったもの。被害者は市議の娘。地裁は2年以上3年以下の不定期刑を出したが、少年たちは公訴した。


昭和29年(1954).5.30〔小1が学校でレイプされる〕
 北海道室蘭市の小学校のトイレで、1年生の女の子(7)がレイプされて1週間の傷害を負った。運動会の最中で、犯人は学生服姿の20歳くらいの男だった。


昭和29年(1954).6.8〔レイプグループ「桃色野球団」〕
 東京都目黒区の店員(19)をリーダーとして高校生5人を含むレイプグループ「桃色野球団」9人が逮捕された。おたがいを「ピッチャー」「キャッチャー」などのポジションで呼び合い、女工(17)や女店員(17)を集団で暴行していた。


昭和29年(1954).6.13〔16歳ら8人が連続集団レイプ〕
 東京都台東区浅草で、不良グループ「ジャングル一家」8人(16〜19)が、女性10数人を次々集団レイプしてオーバーなど数万円を盗り逮捕された。


昭和29年(1954).9.12〔23歳がダイナマイトで脅して監禁レイプ〕※参考
 東京都目黒区の路上で、無職(23)が歩いていた女性(19)を都の建物の床下に連れ込み、ダイナマイトに火を付けると脅して12時間監禁してレイプ、16日に逮捕された。


昭和29年(1954).10.19〔女高生の転落 毎日新聞引用〕
 警視庁では、女高生らが集団的にアルバイト・サロンの女給になり、指名の客がほしいばかりに、男をあさっては温泉旅館を泊り歩いている事実をつきとめ、十日までに補導した。このグループは、女高生28人を含む十代の女の子ばかりの44名(16歳3名、17歳19名、18歳18名、19歳4名)。少女らは銀座の「Mキャバレー」、神田の「Rキャバレー」、同「サロンS」などに勤め、昼間は新宿のスケートリンク、喫茶店、ダンス・ホールなどで適当な男を物色、客として夜、自分の勤めるキャバレーに案内して酒を飲ませ、次回からは指名でくることを約束して、都内の温泉マークや熱海の旅館に遠出するなどして遊び回っていた。今年一月、高校二年生T子(17)ら数名が"社会科の実習"と称して、キャバレー勤めしたのがキッカケ。急に服装が華やかになったT子らが、この"実習"の成果を学校で誇らしげに話すうちに、女給希望者が増え、他校にも伝播。少女らグループ員は「お互いに助け合い、秘密を守る」との誓いをたてて、店の指名客獲得のために純潔を失ったり、華美な服装を追うばかりか、人のものに手をつけたり、万引きした者もいた。だが、自分たちの行為が行き過ぎだったとは、ほとんどが認めていない、このグループにはいった動機は虚栄心が27名で一番多く、友人に誘われて、家の自由放任主義、好奇心の順。この年ごろの娘が虚栄心のためにいかに多く転落するか教えている。去る6月、グループの二人が日比谷で補導され、いもずる式にこの仲間があげられたもの。
(毎日新聞 1954年10月19日夕刊)


昭和29年(1954).11.29〔18歳がレイプ殺人〕
 北海道小樽市で、指物工(18)が女性(20)をレイプして紐で絞殺、現金250円と服を強奪、服を質屋で8千円にして、特殊飲食店で遊び、友人宅で逮捕された。4年前に下駄箱を作って顔見知りだった女性を訪ねて昼間に襲ったもの。





昭和30年(1955).1.1〔19歳大学生ら8人組が集団レイプと万引き〕
 秋田県本荘市の旅館で、秋田大学鉱山学部2年生(20)、秋田短大1年生(19)、日雇い(19)、無職(18,19,19,20,28)の8人が少女(18)を強姦、少女は裸のまま二階から飛び降りて逃走、世間体を考えて通報しなかったが警察が嗅ぎ付けて、1.26までに全員逮捕された。新年会と称して少女を電話で呼び出していきなり襲ったもの。秋田大生をリーダーとして去年9月にグループを結成し、本や服など30万円相当の万引きも繰り返して質屋に入れて遊興費にしていた。強姦の余罪も取り調べ。この年の大卒銀行員初任給5,600円。


昭和30年(1955).3.6〔24歳が10歳少女をレイプ殺害〕※参考
 埼玉県熊谷市の古物商従業員(24)は小学4年生の女の子(10)を小学校のトイレに連れ込みレイプし、口を塞いで窒息させ、死体を便器に捨てた。翌日に自首。女の子とは顔見知りで、いっしょに映画を見に行った帰りの犯行だった。浦和地裁で懲役17年の判決。


昭和30年(1955).3.20〔21歳が少年殺害〕※参考
 東京都葛飾区の工場で、無職(21)が小学2年生(8)を絞殺し、22日に死体が発見されて逮捕された。甥(4)がいつもいじめられているので、復讐のため映画に連れて行った帰りに殺害したもの。病的性格の精薄児として入院歴があり、少年数人に猥褻行為をしており、小学5年生を殺害した前科もある。


昭和30年(1955).4.5〔女性の死体が掘り起こされ性器がえぐり取られる〕※参考
 千葉県千葉市の墓場から女性(23)の死体が掘り起こされ、性器がえぐり取られて下半身裸で放置されているのが発見された。3.30に海岸で服毒死体として発見され身元不明のまま仮埋葬されたが、東京都墨田区から雇い主が確認に来て墓が暴かれているのがわかったもの。


昭和30年(1955).4.20〔16歳が幼女5人にいたずら〕
 東京都墨田区の映画館のトイレで、工員(16)が小学生の女の子(10)にいたずらしようとして捕まった。2年前から5人の女の子を襲っていた。


昭和30年(1955).5.3〔「少年犯罪白書」家庭の放任で桃色遊戯〕
 東京都の警視庁少年課は「少年犯罪白書」を作成。
 昭和29年の家庭を原因とした犯罪3129件のうち「家庭の放任」2143件、「父母のどちらかが欠けたことによるもの」370件、「貧困」330件、「甘いしつけ」124件、「家庭の不和」74件、「両親が厳しすぎて」35件、と家庭の放任が68%。
 以下、具体例を毎日新聞の記述から引用
 文京区の女子中学生(14)は学校を休んだり夜遊び、外泊をしても父母が無関心で注意しないので友人三人と映画館で知り合った高校生五人と一緒に旅館を泊り歩き、相手をかえては桃色遊戯にふけっていた。
 去る一月同課に補導された男女二十五名のグループはスケートリンクで知り合い旅館を泊り歩いて無軌道な生活を続けていたが、どの家庭も子供の言動に不注意で「友人の家に泊ってきた」という少年たちの言葉をそのまま信じていた。


昭和30年(1955).5.6〔17歳ニートが幼女を誘拐レイプ殺人 三枝子ちゃん殺し〕
 静岡県小笠原郡で、無職(17)が登校途中の農家の二女の小学2年生(8)を自転車で誘拐、1日中連れ廻して浜松の中学校でレイプしたのち夜を明かし、翌日河原でもレイプして荒縄で絞殺、生き返らないように口と鼻に砂利を詰めてから埋めた。誘拐事件として捜索していた警察に殺害直後に逮捕される。
 農家の次男で中卒後に就職したがすぐに辞めてぶらぶらしており、家出して2回自殺未遂を起こしている。人に笑われるからと中学もあまり行っていなかった。友達はおらず、読書と映画が趣味。小学生の時に女の子の兄にいじめられた復讐だと自供。逮捕されても父親(43)は「凶暴性はなくみなさんが心配するようなことはないと思う」と語る。


昭和30年(1955).5.14〔高1が幼女をいたずら殺人 芳子ちゃん殺し〕
 神奈川県横須賀市の自宅で、工業高校1年生(16)が女の子(5)を殺害、翌日、死体が発見されて逮捕された。公園で遊んでいた女の子に絵本を見せてあげると誘って、いたずらしたが騒がれたため絞殺したもの。この犯行の30分前にもべつの少女(11)に「いい本がある」と自宅に誘いこみ、首を絞めていたずらしようとして逃げられていた。
 米軍基地職員(40)のひとり息子で甘やかされ、悪いことをして近所の人が怒鳴り込んでも親は相手が悪いと放任していた。連行時に被害者の母親が「ひどいことをしたのね」となじったが、「何をしたのだ」と平然と答え口笛を吹いていた。風俗店に通っている友人の話を聞いて刺激を受けたと自供。


昭和30年(1955).7.26〔17歳ら6人組が連続レイプ〕
 東京都府中市の神社で、レイプを繰り返していた無職(17)6人組が捕まった。昨年12月から女工(17)など4人を襲ったもの。


昭和30年(1955).9.13〔高1がいたずらのため幼女誘拐〕
 神奈川県横浜市の路上で、高校1年生(15)が登校中の小学2年生の女の子(8)に「お母さんが呼んでいる」と自転車に乗せて誘拐、山の中ですぐに捕まった。エロ本に刺激されていたずらをしようと「綺麗な子だから連れて行った」と自供。


昭和31年(1956).1.20〔中1が幼女誘拐猥褻殺人 とよみちゃん殺し〕
 三重県志摩郡で、中学1年生(13)が小学4年生の女の子(10)にいたずらしようとしたが大声を上げたので口をふさいで殺害、死体を肥ツボに捨てて逃走した。中三となった翌年7.3に窃盗と別の猥褻事件で逮捕され自供した。顔見知りの女の子とたまたま道で出逢って、猥褻目的で山に連れ込もうとしたもの。母親と祖母の三人暮し。


昭和31年(1956).2.19〔歌手志望の17娘、裸で必死の売り出し戦術 毎日新聞引用〕
 寒中2月、一糸まとわぬ娘が東京の桜田門横のお堀に身を投げた。泳ぎに自身のある警官が飛び込み、「助けないで――」と叫ぶ娘をやっとのこと助けあげた。東京・府中市のFさん(17)で、「どうせ死ぬならハデに死んでやれと思った」といっていたが、興奮がさめると、「マリリン・モンローは裸で売り出したから、あなたもやってみたら」と友人にそそのかされ、自殺を装って飛び込んだものとわかった。彼女は昨年府中市のノド自慢で3等になり、流行歌手を志望していた。
(毎日新聞2.19)


昭和31年(1956).6.24〔20歳の姉が16歳の妹に売春をさせる〕
 東京都台東区日本堤の女(20)が千葉県の実家から妹(16)を呼び寄せ、アパートで売春をさせて儲けを巻き上げていた。妹は姉を嫌って4月末に家出して吉原の特飲街で娼婦として働いていたが、未成年だったため警察が保護。そこで事件が発覚した。


昭和31年(1956).6.30〔20歳が幼女をレイプ殺人 啓子ちゃん殺し〕※参考
 福島県福島市で、無職(20)が下校中の小学3年生の女の子(9)を言葉巧みに山林に連れ込みレイプして絞殺した。ほかにも強盗、放火、列車転覆未遂などを犯しており、死刑が求刑されたが精神薄弱として福島地裁は無期判決。二審に向けての再度の精神鑑定中に病院から逃走、5日後に逮捕。精神薄弱ではないという鑑定が出た。


昭和31年(1956).7.7〔中学教師が幼女レイプ〕※参考
 群馬県吾妻郡草津町の路上で、中学教師(30)が女の子(9)をレイプし1週間の傷害を負わせて現行犯で逮捕された。東京都台東区の中学の慰安旅行で来ており、酔っていた。


昭和31年(1956).7.24〔16歳が映画館で幼女レイプ〕
 東京都葛飾区の映画館のトイレで、船員(16)がドアも閉めずに女の子(5)をレイプし1週間の傷害を負わせ、声を聞きつけた映画館支配人に取り押さえられた。女石原慎太郎と言われた岩橋邦枝・原作の日活太陽族映画「逆光線」に興奮して上演中に廊下に出たところ、女の子がトイレに入るのを見て襲ったもの。


昭和31年(1956).7.28〔中3が映画をマネて睡眠薬混入〕
 埼玉県熊谷市の中学3年生(15)は隣家の米人宅に忍び込み、砂糖壺に睡眠薬を入れ、コーヒーにこの砂糖を入れて飲んだ主婦(23)が昏睡状態となった。
 石原慎太郎・原作、市川崑・監督の映画「処刑の部屋」を観て、主人公が女を薬で眠らせて犯すシーンをマネたもの。


昭和31年(1956).7.30〔19歳ら5人組が少女を監禁、集団暴行して売り飛ばす〕
 東京都豊島区池袋で、無職少年(19)4人と無職(20)の愚連隊5人組が盆踊りを見に来た食堂の女中(15)を脅してアパートに連れ込み、16日間も監禁して連日集団でレイプした。8.15に新吉原の特殊飲食店に2万円で売り飛ばし、また8.24に少女の姉に「2万円を持ってこないと妹の一生は台無しになる」と脅迫電話をかけていた。この年の大卒銀行員初任給5,600円。


昭和31年(1956).8.10〔19歳ニートら5人が監禁レイプ〕
 東京都杉並区のアジトに、7.13にウェイトレス(21)を連れ込み、レイプしようとして翌日まで監禁した、無職(19)、中大3年生(20)、日大2年生(21)、明大4年生(21)、無職(20)の5人がこの日に逮捕された。会社重役、省庁の部課長、大学参事など裕福な家の息子で、小金井一家傘下の愚連隊の一員。
 石原慎太郎・原作、市川崑・監督の映画「処刑の部屋」を観て、主人公が女を薬で眠らせて犯すシーンに刺激を受けたもの。


昭和31年(1956).8.20〔中3が強盗のうえ少女に暴行〕
 東京都豊島区の自宅で、高校3年生女子が昼寝から目覚めると中学3年生が室内を物色していたのでとがめると、縛り上げ猿ぐつわをかまして現金2千3百円などを奪ったのちに台所の庖丁で少女の服と下着をずたずたに切り裂いてレイプ、逃走したがすぐに逮捕された。
 愛媛県喜多郡から家出して上京、15日に保護されていたが、この日に収容所から脱走、近くのこの家に押し入っていた。


昭和31年(1956).9.2〔中学生が集団レイプ〕
 東京都台東区の中学生5人が知り合いの中学3年生女子を映画に誘い出し、夜の11時に神社の境内で暴行した。


昭和31年(1956).9.3〔幼女がレイプ殺人される 文子ちゃん強姦殺人事件〕※参考
 神奈川県相模原市の桑畑で、小学5年生の女の子(10)がレイプされた上に絞殺された。
※犯人が捕まったかどうかご存じの方はご教示をよろしく。


昭和31年(1956).9.10〔11人組が集団レイプ〕
 東京都杉並区の愚連隊11人組が盆踊りを見に来ていた少女(16)を雑木林に連れ込み集団で暴行して逮捕された。ほかにも2人の少女に暴行していた。


昭和31年(1956).9.22〔20歳が幼女をレイプ殺人 あい子ちゃん殺し〕※参考
 茨城県筑波郡の道路脇の林で、農家の雇い人(20)が下校中の小学1年生の女の子(6)をレイプして殺害、口に土をつめて顔以外に厚さ3センチの土をかぶせた。10.5に逮捕。


昭和31年(1956).11.12〔17歳が幼女をレイプ殺害〕
 青森県弘前市の旅館で、従業員(17)が近所の小学1年生の女の子(7)を連れ込んでレイプして絞殺、死体を自室の天井裏に隠して、客から預かった19万4千円を持ち逃げ、秋田、大阪、熱海で豪遊して11.19に東京浅草の旅館で逮捕された。この年の大卒銀行員初任給5,600円。旭川市の高校を中退して、父親が番頭をやっている旅館に勤めるようになっていた。
 懲役15年の判決を受け、昭和41年2月に少年刑務所を仮出所。上京して洋服店で仕立て職人となった。昭和42年8.2、27歳になった高橋正彦は浅草の飲み屋で、女将(41)に女の紹介を断られてカッとしてナイフで刺殺して逃走。
 昭和43年1.1、渋谷の旅館で、連れ込んだ小料理店女中(34)をナイフで97カ所刺して腹を十文字に切り裂き内臓を引き出して逃走。
 7.12、新宿区の飲み屋で、女将(48)をナイフで刺して3週間の重傷を負わせて逃走、悲鳴を聞きつけた隣の店のバーテンなどに捕まった。
 昭和43年10月、東京地裁で死刑判決。控訴を取り下げて確定。昭和47年8月に死刑執行。


昭和31年(1956).11.15〔18歳が暴行殺人して埋める〕
 山梨県西八千代郡で中学3年生(14)と女工(16)が自転車に二人乗りしていたところ、自動車運転手助手(18)がいきなり中3生を殴って気絶させ、女工に暴行して絞殺した。中3生に河原に穴を掘らせて全裸の女工を縛って埋めたが、中3生の証言ですぐに逮捕された。


昭和32年(1957).2.1〔老人が小学生女子6人連続レイプ〕※参考
 東京都練馬区の無職男(78)が、民家に押し入り病気で就寝中の小学5年生の女の子(11)に猿ぐつわをして両手を縛ってレイプし、3日間の怪我を負わせて8日に逮捕された。2年前から小学生女子6人を襲っていたことを自供。


昭和32年(1957).2.26〔28歳が幼女をレイプ殺人して死刑〕※参考
 東京都田無町で、土木作業員(28)が小学3年生の女の子(8)を「映画に行こう」と誘拐し、レイプして絞殺した。福島県に逃亡していたが7月に逮捕され、無期が求刑されたが八王子地裁は死刑判決を出した。


昭和32年(1957).2.27〔22歳が幼女をレイプしようとして絞殺〕※参考
 神奈川県相模原市の農業手伝い(22)が、近所の女の子(5)をレイプしようとして絞殺した。横浜地裁は懲役15年の判決を出した。


昭和32年(1957).3.30〔高3ら6人が修学旅行で集団レイプ未遂〕
 栃木県日光市の路上で夜10時、修学旅行に来ていた香川県高松市の尽誠高校3年生6人が少女(17)を集団レイプしようと足を捻挫させるなど1週間の傷害を負わせたところでパトロールの警官に逮捕された。


昭和32年(1957).4.2〔26歳が同性愛から中1を殺害してばらばら〕※参考
 東京都中野区大和町の中学1年生(12)が殺された。棋士の長男(26)が銭湯から連れ出して自宅に連れ帰り、裸にしようとしたが抵抗されたため、ナタで殺害。2日間徹夜して死体はばらばらにして、熱帯魚用ガラス箱2つ、ガラス瓶2つにホルマリン漬けにした。4日に被害者宅に15万円を要求する脅迫状を郵送したり、7日に被害者を装って無事を知らせる手紙を送っていた。
 昭和28年に明大商科を卒業したが、その後度々精神病院に入院。昨年11月から中野区立図書館の臨時職員として傍目にはまじめに働いていたが、通行中の子供をいきなり抱きしめたり、美少年を自宅に引き込んだりしていたため、近所から嫌われていた。凶暴な所があり、両親は言いなりなっていた。先月20日には男の子をいたずらするために殺そうとして失敗していた。姉も精神病院に入院中。


昭和32年(1957).5.31〔貸本屋と不良化 毎日新聞引用〕
 東京都内で貸本屋から借りた本の影響で悪事に走る例が目立っている。怪盗がテーマのマンガ本からヒントを得て、他人の金を盗もうとした中野区の小学4年生(10)、渋谷区の中学生17人と小学生10人の窃盗グループ。小学生3人を含む中学3年生中心のマンガ本窃盗グループなど。他にも婦女暴行や桃色遊びで捕まった少年たちのなかに貸本屋のエロ雑誌に刺激されたと証言する例が多い。このため警視庁少年課では都内貸本屋の実態をまとめ、30日に発表した。
 それによると貸本屋利用者の70%が少年で、俗悪なマンガやいかがわしい内容の雑誌が読まれており、家庭での注意を促している。都内の貸本屋数は1241軒、蔵書冊数186万4286冊。板橋、荒川などの城北地区が290軒で全体の24%を占め、墨東地区が167軒と一番少い。貸本屋がないのは丸の内、日本橋、五日市、大島、新島、三宅島の各署管内だけ。利用状況は1ヶ月延べ111万5515人で、少年73万人、小学生だけで42万人に達する。蔵書内容はマンガ本32.5%、時代小説17.4%、現代小説14.3%、探偵小説7.3%の順。子供たちには家庭で買ってもらえない面白い本が1日5円か10円で借りられる手軽さが魅力となっている。
(毎日新聞5・31)


昭和32年(1957).5.〔音楽喫茶等で形成された桃色グループ事犯〕
 勉学心を失い、娯楽機関への興味をもつようになって音楽喫茶やダンスホールに出入りしているうちに在籍校ごとにグループを作り、それが大きくなって男子高校生40名、女子高校生41名、女子中学生2名等から成る総数93名の集団となって、女子少年は窃盗や暴行を、男子少年は強姦等をしたほかに、市内の有名な喫茶店、ダンスホール、旅館等で桃色遊戯に興じていた事犯。(32年5月大阪府) 警察庁「少年非行」引用。


昭和32年(1957).7.11〔15歳少女ら8人の桃色遊戯グループ〕
 東京都新宿区の簡易旅館に泊まっていた、桃色遊戯グループ少女6人(15〜18)と少年2人が捕まった。中流家庭だが家出して、少女は売春、少年はかつあげで宿泊代を稼いでいた。


昭和32年(1957).7.19〔19歳ら2人が老女レイプ殺人で11年目に無罪〕
 八丈島で、昭和21年4.4に女性(66)がレイプされ殺害されて、店員(19)と農業手伝い(20)が1審2審とも有罪となったが、この日に最高裁で無罪が確定。令状なしで逮捕され、1ヶ月以上も拷問を受けて自白したもの。


昭和32年(1957).7.〔相手の弱点につけ込んだ中学生の輪姦事犯〕
 エロ雑誌に刺戟された中学3年生の少年(15才)が、かねて知り合いの中学2年生の少女(14才)を強姦したところ、これを知った少年の友人14名は、その少女の宅を訪問したり、通行中を待ちうけて「校内で吹聴する」と脅迫したり詐言を用いて、前後14回にわたり数人で輪姦した。(32年7月京都府) 警察庁「少年非行」引用。


昭和32年(1957).8.28〔東大生が娼婦を殺人未遂〕
 東京都新宿区の特殊飲食店(現在の特殊浴場と同じく表向き飲食店の風俗店)で東京大学教養学部理科一類2年生(19)が女給(24)の首を絞めて殺そうとして逮捕され、サービスの悪さに怒り殺害しようとしたと自供した。成績は良かった。


昭和32年(1957).9.1〔中2ら5人の少女売春窃盗グループ〕
 東京都で19歳から中学2年生(14)までの少女売春窃盗グループ5人が逮捕された。会社重役(50)など被害届を出しにくい中年を旅館に誘って売春するかたわら隙を見て現金を盗み、20件15万円を稼いでいた。また、昼間は商店20店で万引きもしていた。


昭和32年(1957).9.21〔少年少女23人が深夜喫茶で桃色遊戯〕
 東京都の警視庁少年課は、深夜11時から翌朝6時まで、新宿の深夜喫茶26店を一斉手入れ、飲酒や桃色遊戯にふけっていた少年23人を補導した。うち少女2人。


昭和32年(1957).9.25〔高3の桃色グループ〕
 和歌山県の高校3年生は9月の盆踊りでアベックの高校生にからみ2年生女子を連れ込んでレイプした。同じ高校の女子2人とむりやり関係を持っていたことも発覚、この3年生をリーダーとする12人(女子2人)の不純異性行為を繰り返していた桃色グループが退学処分となった。穏便な処置で更正させようと他の教師を説得していた校長は9.25に飛び込み自殺した。


昭和32年(1957).10.24〔24歳駒大生が補導会員を悪用して少女にいたずら〕※参考
 東京都新宿区下落合の駒沢大学文学部4年生(24)が、不良少年善導組織ビック・ブラザーズ・アンド・シスターズ(BBS会)の会員という立場を利用して少女らにいたずらを繰り返し逮捕された。小学4年生の女の子(9)に補導手帳を示して「悪いことをしてはいけないよ。私と一緒に遊ぼう」と騙してトイレに連れ出してレイプ、女子中学生3人にもいたずらしていた。言いなりにならなかった女子高校生には不良行為を学校に連絡し、2人が転校などの処分になっていた。
 BBS会は法務省保護観察所の指導下で保護司の補助として働く青年組織。


昭和32年(1957).12.17〔19歳が授業中の小6少女を誘拐殺人 郁恵ちゃん殺し〕
 福岡県田川市の小学校で、無職の久保章(19)が「お母さんが急病だから迎えに来た」と授業中の小学6年生の少女(11)を連れ出し山中に誘拐、少女が悲鳴を上げて逃げ出したので両手や紐で絞殺、「3万円持ってこい。警察に知らせたら娘の命はないものと思え」と身代金要求の脅迫状を届けた。翌日、ズボンを脱がされた少女の死体が発見され、犯人も特定されたが17日間も逃走して翌年1.2に逮捕された。
 家出中で、小遣銭に窮し漫画難誌からヒントを得て、登校中にたまたま見かけた少女を狙ったもの。2回の非行歴がある札付き。昭和35年6月、最高裁で死刑確定。


昭和33年(1958).1.2〔小学校教師が教え子の4年生レイプ〕※参考
 東京都品川区のアパート自室で、小学校教師(48)が担任の4年生女子(10)を連れ込んでレイプした。懲役3年が求刑されたが12.11に東京地裁は懲役1年の判決。刑が重すぎると控訴し、翌年5.7に高裁で控訴棄却。


昭和33年(1958).2.11〔中高生ら27人組が集団レイプ〕
 福岡県八幡市(現北九州市) で、中高生7人を繰り返しレイプしていた27人組のうち中学生1人、高校生4人を含む10人が逮捕された。夜道を歩いてる女学生を神社や小学校校庭に連れ込み集団で強姦、目撃した人も大勢なので留めることができなかった。被害届はまったく出ていなかったが、何度も乱暴されていた中学3年生女子(15)が家出して保護されたため発覚したもの。


昭和33年(1958).2.18〔18歳がレイプ殺人してさらに強盗殺人〕
 北海道稚内市の牧場で、使用人(18)が日頃から想いを寄せていた主人の二女(16)にキスをしようとして拒否されカッとして手拭いで絞殺後にレイプ、金庫を開けようとしているところを主人の妹(24)に見つかりマサカリで頭部を殴って殺害、現金、株券、カメラのほかに猟銃を盗んで逃走した。翌日、山中で警官隊に追い詰められ猟銃を構えて対峙していたが、空き缶に散弾を詰めて火を付け爆発させて自殺を図り1週間のヤケドを負って逮捕された。
 兵庫県有馬温泉の菓子屋の4人兄弟の長男で、中卒後に全国を放浪しながら窃盗を続け少年院にも入っていた。3ヶ月前に前科を隠して牧童として住み込み、家族同然のあつかいを受けていた。昭和35年3.15、最高裁で死刑確定。


昭和33年(1958).2.〔オートバイ利用による輪姦事犯〕
 保護観察中の少年が、映画帰りの女子高校生を送ってやるとオートバイに乗せ、同乗の成人と共謀して海岸に連れ出し、首をしめる等被害者の反抗を抑圧して交互に姦淫した事犯。(33年2月大分県) 警察庁「少年非行」引用。


昭和33年(1958).3.24〔小6が少年愛好癖の22歳に絞殺される〕※参考
 神奈川県横浜市の横浜市大病院のトイレで、スボンを下げたままの少年の絞殺体が見つかった。この日に卒業したばかりの小学6年生(12)。アパート経営者の長男で元人夫(22)が翌日捕まった。
 3日前に父親の補聴器を入質した3千円を持って家出したが金もなくなり、銭湯や映画館で見かけていた少年に目をつけ猥褻行為をし、心中するつもりだったと自供。普段から子供らに小遣いをやってはいたずらしていた。


昭和33年(1958).5.〔少年の幼女強姦事犯〕
 小学生時代には級長もやり明朗な性質だったが、歓楽街の影響を受けた中学3年生の少年(15才)が、放課後、運動場で友人と遊戯中の小学2年の少女(7才)を「屋上にのぼると海が見えるから」と誘って校舎の屋上へ連れていき、ナイフで脅迫して強姦した事犯。幼女はおどろきのあまり失神してよろめき、約19米下の地上に転落して死亡した。少年は、このほかにも幼稚園の園児(5才)ほか4名の幼女に対してもわいせつ行為をしていた。(33年5月福岡県) 警察庁「少年非行」引用。


昭和33年(1958).5.〔女生徒を中心とした不良グループの恐喝事犯〕
 女子中、高校生4名、男子高校生5名、無職少年8名、計17名が、簡易アパートの一室を借り受け、そこをたまり場として不良グループをつくり、憲法8ケ条と称する規約を定め、飲酒・喫煙・桃色遊戯などの不良行為にふけり、更に女子グループ員があいくち飛出しナイフを所持して善良な女子学生に暴行を加え恐喝していた事犯。(33年5月茨城県)


昭和33年(1958).6.19〔中1が幼女レイプ殺人未遂〕
 福島県相馬市で、中学1年生(13)が登校中の小学3年生の女の子(8)を縄で縛って山林に連れ込み、顔を何度も殴って右眼球を完全につぶして失明させ、前歯5本を折り全身打撲の1ヶ月の重傷を負わせレイプ、汽車で宮城県塩釜市に逃走した。女の子が夕方になっても帰ってこないため村中総出で捜索して夜10時に意識不明となっているのを発見。中1生は翌日捕まった。精薄児だった。女の子はもうひとつの目も強打されつぶされると思って死んだふりをしたと話す。
中学校長談「加害者の少年は知能程度が低く、ふだんはニコニコしているだけで、学校は一年おくれているが、最近変態的な行動がみうけられるようになったので機会あるごとに注意はしていた」(談話は福島民友引用)


昭和33年(1958).6.〔119名に上る少年少女の大集団による性的非行事犯〕
 高校生を中心とした数個の桃色グループが結びつき、総数119名(男76名、女43名)に上る不良グループが、市内の盛り場を根城とし、旅館、喫茶店、公園等において昼夜の別なく、相手をじゃんけんで定める等の方法で肉体関係を結び、或いは抱擁、接ぷん等の不純異性交遊にふけり、又女をめぐってのけんか、暴行、強姦等を犯していた事犯。(33年6月愛知県) 警察庁「少年非行」引用。


昭和33年(1958).7.〔白昼の海水浴場における高校生等の輪姦事犯〕
 15才の少年、18才の少年及び高校生の3名が、海水浴場の浅瀬で浮輪に掴まって遊泳中の婦女を500米位の沖合に連れて行き、たまたま附近に浮遊していた大型ゴムボートに乗りこみ、ボート上で同ボートの乗員3名と一緒になって同女を全裸にしボートの縁に人垣を作って視界を遮へいしつつ交互に全員が輪姦した事犯。(33年7月神奈川県) 警察庁「少年非行」引用。


昭和33年(1958).11.1〔30歳が姪の幼女を誘拐レイプ殺人〕※参考
 茨城県那珂郡の自宅から、小学5年生女子(11)が叔父の日雇い人夫(30)に連れ出されレイプされてから絞殺、16日に林で死体が発見され、18日に男は自首した。財産を巡って女子の養父ともめて、いやがらせのためにやったと自供。2年前にレイプを犯し、10.7に刑務所から出たばかりだった。


昭和33年(1958).11.6〔高3の2人がレイプして甲子園出場辞退〕
 栃木県宇都宮市の作新学院野球部部員3年生2人が、映画館で知り合った女性(18)を神社でレイプして逮捕された。作新学院野球部は秋季関東大会で優勝しており甲子園選抜大会に推薦されることは確実だったが出場を辞退、栃木県の全校も辞退することになった。


昭和33年(1958).11.12〔小学生ら少女6人が愚連隊と夜遊びして乱暴される〕
 東京都江戸川区の女子中学生(12〜13)5人と女子小学生(11)の女の子6人は前科三犯無職の愚連隊男(24)と遊び歩き、深夜に飲食店で食事をしたあと酔っぱらった男は路上で裸になり、女の子の服を脱がせようと引き裂いたり殴ったりした。女の子は裸のまま泣きながら駐在所に駆け込み、男は逮捕された。


昭和33年(1958).11.13〔16歳の不良グループ「義勇党」が強盗、窃盗、婦女暴行〕
 東京都渋谷区代々木の女給(38)方に7日に押入り200円奪ったのを始め、中野、杉並区などで強盗17件、窃盗45件、恐喝10件、婦女暴行2件、傷害2件を働いて120万円を稼いでいた「義勇党」幡ヶ谷グループ6人(いずれも16)が13日に捕まった。キャバレーで豪遊したり愛人を囲う資金にしていた。この年の大卒銀行員初任給1万2,700円。


昭和33年(1958).11.13〔中・高校生のグレン隊の被害、3人に1人 読売新聞引用〕
 墨田区向島地区にある中学7校、高校6校(定時制も含む)の生徒1万1059名が昨年夏から今年の夏までの1年間に「学校外でケンカ・タカリ・暴行などどれくらいの被害を受けたか」の調査結果。中・高校生を男女別にみると、
▽中学男子=半数近くが被害。ケンカ、殴打、タカリ、盗難の順に多い。
▽中学女子=3417人のうち被害者は1071人で約3分の1が被害。一番多いのは性関係の被害で婦女暴行27件、いたずらにいたっては414件、誘惑も272件、へんな手紙や電話を受けたもの62件。タカリやおどし64件、凶器でのおどし26件。
▽高校男子=約4分の1弱。中学生と同じくタカリやおどしが多い。目立つのは凶器を使った脅迫。
▽高校女子=943人のうち265人が被害。最も多いのは中学女子と同じく性関係の被害。暴行11件、いたずら73件、誘惑82件。
 最近街のチンピラやグレン隊が取締りによって追いつめられ学生、生徒をねらって悪事を働く事件が全国的に増加。調査をすれば他の地区でも同様の事実があるものと推定される。
(読売新聞11・13)


昭和33年(1958).12.1〔17歳らが中1少女を1ヶ月誘拐監禁レイプ〕
 東京都新宿区のコマ劇場前で、夜10時前に中学1年生女子(13)が歩いていたところ少年(17)が「一人歩きは警察がうるさい。デカが尾行している」と無理やりタクシーに乗せて旅館でレイプした。翌日には兄貴分の高校3年生(19)の家に連れて行き、高校生ら仲間4人で集団レイプ、愛人(20)の勤める中野区の深夜バーで1ヶ月も働かせて逃げ出さないように監視していたが、31日に友人宅に駆け込み、婦女誘拐暴行不法監禁で逮捕された。


昭和33年(1958).12.16〔小学校講堂でストリップ・ショー 朝日新聞引用〕
 東京台東区の田中小学校講堂で12月10日夜開かれた「東竜太郎と自由労働者の集い」でストリップ・ショーが演じられ、近所の児童が100人ほど見ていたため問題になる。同校の教師は翌日、これを見た男の子から「恥ずかしかったけど面白かった」とストリッパーの真似を見せられ仰天。ある先生は「勤評問題などで父母との懇話会などに教室も貸さないのに……」と憤慨。同校校長がプログラムの検討もせずOKしたらしいのだが、近所の電柱には「蛇と舞うストリップ」「お色気長編裸ショー」の広告ビラがペタペタ。東氏は話のあとすぐに帰り、このことは全く知らなかったとのこと。
(朝日新聞12・16)


昭和33年(1958).12.27〔19歳が連続レイプし結婚〕
 富山県上市町で、無職(19)が9.15に無職少女(17)を殴ってレイプし、言いふらすと脅して繰り返しレイプしてこの日に逮捕された。双方の親などが話し合って3月に結婚する条件で29日に告訴を取り下げた。


昭和34年(1959).1.9〔中3ら4人が集団レイプ〕
 東京都板橋区の17歳と18歳の無職少年は盗んだ金でアパートを借り、ローラースケート場で知り合った中学3年生女子(15)を連れ込んで、子分の中学3年生2人と4人で暴行した。


昭和34年(1959).1.31〔少年犯罪の温床、簡易旅館 朝日新聞引用〕
 警視庁でこの1年間、旅館を犯罪の場にして捕まった少年少女は791人。利用した旅館はホテル2、普通旅館105、簡易旅館199で、簡易旅館の約4割が犯罪とかかわりあいがある。犯罪の内訳は、桃色遊びが半数、盗みが2割、以下暴行、脅し、強盗、売春などが目立つ。17歳の利用が最も多く、最低は12歳の小学生少女2人だった。簡易旅館はベッドハウスとも呼ばれ、一泊70円から150円。都青少年問題協議会では、業界の自粛を要請する。
(朝日新聞1・31)


昭和34年(1959).2.1〔18歳らストーカー2人が女子高生を誘拐レイプ〕
 東京都文京区の高校2年生女子(17)に交際を迫ったが断られた無職男(21)と無職少年(18)が、女子高生が家を出たところを無理やりタクシーに押し込み地下鉄大手町駅の入り口で「カタワにしてやる」と殴る蹴るの暴行を加え、旅館などを連れ廻したが3日目になっても言うことを聞かないので「ほかの男と口がきけなくしてやる」と唇の下をナイフで切り、池袋の旅館でレイプ、4日に救出された。


昭和34年(1959).2.17〔中央大学応援団員5人が集団レイプ〕※参考
 東京都新宿区新宿のキャバレーで、中央大学応援団員(21,22)5人が飲んだ後にホステス(20)を無理やりタクシーで杉並区の下宿へ連れ込み、集団レイプして捕まった。大学は1人退学、4人無期停学の処分。
 3.16には中央大学野球部30人が福岡県八幡市の旅館で、丹前、ゆかたなどを盗んで捕まり、東都リーグ出場辞退。


昭和34年(1959).2.18〔17歳ら常習の少女暴行団〕
 神奈川県川崎市の高校2年生(17)2人と工員(18)、店員(17)、映画技師見習い(17)の5人組が少女暴行で捕まった。女工(17)など少女5人を次々ガード下の洞窟に連れ込み暴行していた。


昭和34年(1959).2.25〔高3の5人組が少女暴行未遂〕
 東京都渋谷区の喫茶店で、高校3年生(18)5人組が女子高生5人とコーヒーを飲んでいたが、隙を見て高校3年生女子(18)のカップに睡眠薬を入れ、近くの旅館に連れ込んだが、友人の通報で無事保護された。
 石原慎太郎・原作、市川崑・監督の映画「処刑の部屋」を観て、主人公が女を薬で眠らせて犯すシーンをマネたもの。


昭和34年(1959).4.20〔16歳が女性9人を襲う〕
 東京都北区の工員(16)が女性9人を襲って逮捕された。女中(19)の背中をカサで突いてケガを負わせたり、ナイフで金を脅し取るなど、1週間のうちに強盗、婦女暴行未遂などを立て続けに犯していた。岐阜県から上京したばかりだった。


昭和34年(1959).9.1〔17歳がレイプ殺人〕
 茨城県那珂郡東海村で、大工見習い(17)が顔見知りの主婦(21)を松林に誘い込んでレイプしようとしたが抵抗されたため絞殺、翌日全裸死体が発見され、11.24に逮捕された。


昭和34年(1959).9.24〔19歳が幼女レイプ殺人〕
 埼玉県川口市の荒川土手で、土木作業員(19)が小学5年生の女の子(10)をレイプしてから絞殺した。翌年2.5に別の強姦未遂事件で逮捕され、犯行を自白した。


昭和34年(1959).11.9〔高2ら3人組がレイプ〕
 東京都豊島区の神社お堂で、高校2年生(16)2人と左官見習いの3人組が無職少女(17)をレイプしてすぐに逮捕された。


昭和35年(1960).1.10〔少年非行グループ18人がケンカのお礼に集団レイプ〕
 大阪府大阪市東住吉区の17,8歳の少年非行グループ18人が、中学3年生女子2人を誘い出して集団レイプし、2.9までに全員逮捕された。傷害、窃盗、恐喝など20件も犯している。青年5人にケンカの助っ人をしてもらうお礼に女の子を連れ出していたもの。


昭和35年(1960).1.19〔16歳が幼女をいたずらして絞殺〕
 広島県尾道市の神社で、店員(16)が幼女(4)の服を剥いで出刃包丁で6カ所切った上に髮の毛を焼いて首を絞めて殺害し、神殿の下に隠していた。知能が低く、いたずら目的。


昭和35年(1960).1.19〔中3ら17人が女生徒多数を繰り返しレイプ〕
 京都府京都市の中学校の生徒と卒業生が去年の4月から半年以上も同校の女生徒多数に対してグラウンドや裏山でレイプや淫らな行為を繰り返し、3年生10人と卒業生7人を強姦、強制猥褻容疑で19日に送検、35人を不純異性交遊で家裁送りにした。妊娠した被害者の父親が加害者から金を脅し盗ろうとして、困った生徒が教師から金を借りるという事件も起こり、校長(50)は19日に首吊り自殺。道徳教育のモデル校だった。


昭和35年(1960).2.19〔15歳少女が誘拐犯とアベック強盗〕
 東京都台東区で強盗を働いていたアベックが捕まったが、少女(15)は誘拐の被害者だった。13日に大阪府の塾の帰りに少年3人に拉致され連れ込み宿で集団レイプに遭った。そのうちの1人の無職少年(16)が「ほかの奴らは悪い連中だ。一緒に東京に行こう」とやさしく誘った。誘拐事件として大きく報道されていたので家に帰ると怒られると思い、14日に2人で上京、金がなくなったので18日に浅草の工場寮に押し入りナイフで脅して千円を盗み、19日に民家で2千円を強奪したもの。


昭和35年(1960).2.11〔16歳ら7人組が万引きとレイプ未遂〕
 大阪府大阪市キタのデパートで本やレコードなど53件4万2千円分の万引きをして売って金にしていた工員(16)5人と高校生2人の7人組が送検された。この年の大学卒初任給12,190円。たまり場の喫茶店で知り合った女子高生(16)2人をアパートに引っ張り込んで集団レイプしようとしたが、窓ガラスを壊して2人が逃げた事件も起こしている。


昭和35年(1960).2.23〔15,6歳が映画館で7歳少女をいたずら〕
 大阪府大阪市生野区の映画館のトイレで、女の子(7)がいたずらされて傷害を負わされた。15,6歳の少年が目撃されたが捕まっていない。


昭和35年(1960).3.27〔制服の売春 毎日新聞引用〕
 東京・江戸川小岩地区で、同地区の中学校卒業式を警戒中の私服警官が、不良グループを補導中に二人の女子中学3年生(14)が売春していることを突きとめた。二少女は若いチンピラから中学生までを相手に、代金三百円で体を売り、不良グループから客の斡旋まで受けていた。
 警視庁防犯部の調べでは、昨年売春容疑で補導された少女は497人。うち14歳5人、15歳19人、16歳41人。ポン引きの手先をしていた少年は15,6歳各1人、17,8歳各2人、19歳11人の計17人。昨年ごろから都内の"少女売春"が多くなり、今年になって小学6年生が売春していた事件も起こっている。これらの少女たちは学校も欠席がちで、家庭的にも問題の多い特殊な子だという。
 評論家神崎清氏の分析では、"少女売春"には三つの類型があり、(1)家庭が乱れている場合。(2)ぐれだした少女が、グレン隊の兄貴分に接近して"あねご"株になろうとする場合。(3)小遣い欲しさにやる場合。
(毎日新聞 1960年3月27日)


昭和35年(1960).7.1〔高3がレイプ未遂〕
 東京都文京区のアパートに高校3年生(18)が侵入してトルコ嬢(26)をレイプしようとして首を絞めたが、抵抗されたので逃走し、すぐに逮捕された。


昭和35年(1960).7.11〔19歳がレイプ〕
 北海道赤平市で少年 (19)が強姦容疑で逮捕され、これとは別に昭和33年6.20に同じく赤平市で小学5年生の女の子(11)が草むらで絞殺された事件についても一度は犯行を自供したが、否認して少女の件は不起訴となった。
 昭和36年1.10に東京都で脅しで逮捕されていた無職(28)がレイプしようとして殺害したことを自供し、「久美子ちゃん殺し」と大きく話題になった事件が3年ぶりに解決した。


昭和35年(1960).8.18〔東京都の「少年性犯罪白書」〕
 東京都の警視庁は性犯罪急増を受けて、昭和34年の「少年性犯罪白書」を発表した。都内の少年によるレイプ事件は14,5歳の低年齡が増えており、また暴力化しており、45.2%が集団で、3〜5人が58組、6人以上が22組。被害者466人のうち最も多いのが16歳の102人、小学生以下の幼女が67人。昭和30年までは路上や空き地など屋外がほとんどだったが、34年は屋内が4割になっている。


昭和35年(1960).8.25〔18歳ら3人組が海の家で女子高生2人を監禁集団レイプ〕
 神奈川県藤沢市の海の家で、東京都太田区から来た女子高校3年生(17)2人が手足を縛られ2日間監禁され集団レイプを受け、27日に海の家店員(22)2人と少年(18)が逮捕された。


昭和35年(1960).10.29〔特殊浴場初の手入れ、16歳少女ら保護〕
 東京都で特殊浴場初の手入れ、16歳少女ら保護。


昭和35年(1960).11.7〔16歳がいたずらしようと少女を水死させる〕
 東京都足立区の小学2年生の女の子(8)が行方不明となり、14日にサンダルの見つかったゴルフ場から5キロ近く離れた北区の荒川放水路で水死体で発見された。近所の少年(16)が、いたずらしようとゴルフ場に連れて行ったが嫌がって逃げて川に落ちたと自供。昨年中学を卒業してから家業を手伝っていた。成績は普通で仕事にも真面目だった。このほかに5歳の幼女への強制猥褻もしていた。


昭和35年(1960)〔成人の言動不注意によるもの 「奈良県犯罪統計書」引用〕
 小学5年生のA少年は、たびたび近隣の成人たちから聞かされるわい談によって、性に対する興味を強く持っていたところ、たまたま、河原で1人遊びをしていた小学1年生のB女をみて、一度ためしてみようと思い、やにわに同女を押し倒して、口を手で抑えてズロースを下げ、かんいんせんとしたが。同女の反抗と泣き声により中止したもの。
(奈良県警本部「奈良県犯罪統計書」昭和35年版 引用)


昭和36年(1961).1.17〔高校生4人組が女子高生を車で拉致してレイプ未遂〕
 東京都新宿区の新宿駅前で深夜1時過ぎに、女子高生(19)が自動車で連れ去られレイプされそうになったが飛び降りて助かった。学生服を着た高校生4人組は逃走。


昭和36年(1961).1.19〔女子中学生17人が老人と援助交際〕
 東京都大田区の無職(71)は2年前に当時14歳だった女子中学生に千円を出して自宅でいかがわしい行為をした。「新しい娘を連れてきたら千円やる」と判明しているだけでも17人の女子中学生を紹介させて、最初は千円、2度目からは50〜200円を渡していかがわしい行為を繰り返し、婦女暴行の容疑で逮捕された。女子中学生たちはもらった金で、学校をさぼってローラースケート場などで遊んでいた。


昭和36年(1961).3.29〔小5が通り魔〕
 群馬県伊勢崎市の路上で、小学5年生(11)が自転車に乗っていた女性(19)のズボンをナイフで切り裂いた。30分後にも女工員(23)のズボンを切り裂き捕まった。「きれいな女を見たらいたずらしたくなった」と自供。


昭和36年(1961).4.24〔高3ら9人組が強盗、恐喝、レイプ〕
 東京都世田谷区北沢の私立高校定時制3年生を中心とした18歳から19歳の9人組が、渋谷や銀座で強盗、恐喝、レイプを繰り返して捕まった。
 9人はそろいのブレザーコートを着込み、会社員(24)に10日間の怪我を負わせたうえ、カメラ(15万円相当)と現金6千円を強奪、銀座で酒を飲み会社員から腕時計を脅し取る、銀座で高校3年生の少女を騙して旅館に連れ込み睡眠薬を飲ませて集団レイプをする、若い女性に睡眠薬を飲ませて現金4500円を強奪するなど、10件あまりの犯行を重ねていた。睡眠薬遊びから犯行を思いついたと自供。


昭和36年(1961).5.11〔小4ら2人が強制猥褻傷害〕
 小学校4年生K少年(9年)外2名は、本年5月11日午後4時頃、たんぼ道を帰宅中の小学校2年A子(7年)、B子(8年)の2名を、鉛筆削り(安全刀)でおどし、A子から100円札を奪い、さらに附近の野小屋に連れ込んで、ズロースを脱がして、麦の穂先で、いたずらをし、それぞれ陰部に3日、1日の治療を要する傷害を与えたもの。
(兵庫県警察本部少年課「県下の少年非行 昭和36年上半期」引用)


昭和36年(1961).7.7〔アベック狩りで少年412人補導〕
 東京都の皇居前広場と日比谷公園で、アベックが増えて風紀が乱れ、またアベックを襲う恐喝事件が増大しているので、警視庁は一斉取り締まりを断行した。この日のアベック1737組。412人の少年が補導、501組のアベックが警告を受けた。


昭和36年(1961).8.4〔高3ら4人の車からホステス転落死〕
 神奈川県で深夜、無職(17,19)、高校3年生(17,18)ら4人の自動車からホステス(19)が転落して死亡した。バーで飲んだ後にドライブをしていたが、5回の補導歴がある無職(17)が猥褻行為をして、逃げようとしたもの。車は盗んだものだった。


昭和36年(1961).8.28〔高2女子ら2人組が米兵を連れ込み窃盗〕
 東京都渋谷区で、私立高校2年生女子(15)とウェイトレス(16)とバス車掌の少女(16)の3人が、20歳と23歳の女性をカツアゲしようとして捕まった。29日に東京家裁に送られ、保護者宛ての身柄引受けを持たされて釈放されたが、高2とウェイトレスは家に帰らず、米兵(27)を旅館に連れ込み、5千円と腕時計を盗んで逃走、すぐに捕まった。
 3人の家庭は中流。中学生時代に渋谷で遊んでいる頃に知り合い、愚連隊の仲間に入って売春で遊興費を稼いでいた。


昭和36年(1961).9.9〔中2女子が浅草のストリップ劇場に出演〕
 東京都台東区浅草のストリップ劇場「ロック座」に、中学2年生女子(13)が1ヶ月間も出演していた。母親(42)は「本人が出たいというので表向きは16歳ということにして、劇場に出演を頼んだ」、父親は「放っておいて変な真似をされるよりは良い」として同意していた。1日に3回出演。日給は500円だった。
 6月から長期欠席の届出をし、休学中。夜遊びなどで家族や警察から注意されたことがあった。両親は「ロック座」とは別のストリップ劇場の裏方。


昭和36年(1961).9.11〔暴走族「カミナリ部隊」9人がオートバイ盗やレイプ42件〕
 東京都で、無職(16,16,17,19,21)、石工見習い(17)ら暴走族「カミナリ部隊」6人が捕まり、3人が逃走した。盗んだオートバイで暴走し、6.22に女性店員(18)をレイプして腕時計を強奪するなど、傷害、恐喝、窃盗など42件を犯していた。無職(16)がリーダーで、情婦と同棲して手下に指図していた。父親は前科7犯、母親は前科11犯、本人は6回補導。


昭和36年(1961).10.17〔不良少年グループ4人が女子中学生らに睡眠薬飲ませレイプ未遂〕
 神奈川県川崎市の中学校校庭で、不良少年グループ4人が、女子中学生(14)と女工(18)の少女2人をレイプしようとしているところを見つかり逮捕された。少女は学校や会社をサボって繁華街で遊んでいてナンパされ、睡眠薬を飲まされ連れ込まれたもの。


昭和36年(1961).10.25〔18歳女子ら6人が援助交際注意されて恐喝〕
 東京都の女子(18)2人と無職(19〜21)4人の6人が、商事会社課長(42)を脅して逮捕された。女子が援助交際を持ちかけたが、説教された。少年らは「俺の女に何故手を付けた」と男性を脅して何度も現金を盗り、さらには家財道具を無断で売却していた。


昭和36年(1961).11.27〔16歳がレイプして誘拐、さらに警官刺す〕
 千葉県銚子市の寺で、無職(16)が墓参りに来た生け花師範(30)をレイプし、ナイフを突きつけタクシーでドライブして5千円を奪って逃走した。捜索していた警官(24)が、電話ボックスにいたこの少年に職務質問したが、いきなりナイフで腹を刺して逃走し、すぐに逮捕された。


昭和36年(1961).12.6〔中2が幼女にいたずらして殺害〕
 神奈川県横浜市の自宅近くの防空壕のなかで小学1年生の女の子(7)が殺されているのが発見され、同じアパートに住む中学2年生(14)が犯行を自供した。中2生はかくれんぼしようと草むらに女の子を連れて行き、お医者さんゴッコをした。家の人に黙っているように頼んだが、女の子が「言っちゃうかもしれない」と答えたため、まえにも悪い遊びで叱られたこともあって首を絞めて殺害したもの。4人兄弟の3男だった。


昭和37年(1962).2.2〔中2が幼女にいたずらして置き去り〕
 東京都江東区で幼女を連れ去りいたずらして置き去りにする事件が5件起き、中学2年生(14)が逮捕され3件を自供した。1.17に男の子(4)を深川の自宅近くから自転車で連れ去り千葉県船橋市の競馬場近くに置き去りにした。1.22に女の子(5)を自宅に連れ込んで、墨田区に置き去りにした。1.30に女の子(4)を連れ去り煙草の火を手や顔に押しつけ殴って10日間のケガを負わせて羽田空港近くに置き去りにした。母親と姉の3人家族で、昭和34年には幼女へのいたずら、昭和35年には空き巣で捕まっている。


昭和37年(1962).6.3〔中3が幼女をいたずら殺人〕
 群馬県佐波郡の小学2年生の女の子(7)が行方不明になり、家の裏の消防用貯水池で死んでいるのが発見され、近所の中学3年生(14)が犯行を自供した。女の子が友達4人と遊んでいるところに中3生がやってきて「ジャンケンに勝った子にデンデンムシをやる」と言い、勝った女の子を誘い出して女の子の家が留守だったので裏でいたずらしようとしたが抵抗したため首を絞めて池に投げ込んだもの。
 中3生はほかの小学生にもいたずらしようとしたことがあり、2年前にはこの女の子にいたずらしようとして拒まれたのを恨んで女の子の家に放火している。柔道部に入っており、性格が荒かった。


昭和37年(1962).6.10〔39歳が幼女レイプ殺人〕※参考
 神奈川県川崎市のデパートで、運搬工(39)が母親の買い物中にひとりでいた女の子(4)を近くの空き家に連れ込んで、レイプしてから首を絞めた。それが原因で女の子は15日に肺炎で死亡。死刑が求刑されたが、横浜地裁は無期懲役判決。


昭和37年(1962).6.21〔高1が女子高生刺す〕
 東京都目黒区の路上で高校1年生の女子(15)が胸を刺された。大声を上げたが犯人は人がこないのを確かめてから両腕を刺し、10日間のケガを負わせた。ほかの高校1年生の女子(15)が同じ場所で呼び出しを受けていた高校1年生(15)が逮捕された。学校で友人に見せられたヌード本に刺激され、女子高生のあとをつけて果物ナイフで夢中で刺したと自供。


昭和37年(1962).8.23〔女高生の痴漢被害、3人に2人 毎日新聞引用〕
 警視庁防犯部は、痴漢の実態を調べるため、女子高校生300人から無記名のアンケートを求めた。その結果、3人に2人もの被害を受けていながら、ほとんどの人が警察に届けていない。
 被害を受けたもの64%の192人。このうち2回以上61人、3回以上45人。痴漢のシーズンは夏(半数近く)、春、冬、秋の順。学校の行き帰りが最多。ねらわれた場所は朝夕の通学電車の中、次いで人通りの少ない路上。襲われたときの状況は「胸や腰にさわられた」「手を握られた」「抱きつかれた」「スカートをまくられた」など。ほとんどの人が「恐ろしくて声も出なかった」「困ってどうすることもできなかった」という。95.6%の人が「恥ずかしかった」などの理由で届け出ていない。
 犯人像は10代の学生が多く、ついで20代の会社員・工員。
(毎日新聞8・23夕刊)


昭和37年(1962).9.3〔中3が通り魔と主婦殺人〕
 愛知県名古屋市の路上で3日に女店員(21)が刺される通り魔事件が起こった。8日には主婦(21)が自宅で傘の柄を下腹部に刺されて殺された。中学3年生(14)が2件の犯行を自供。少女にいたずらも繰り返していた。孤独でおとなしい性格。


昭和37年(1962).9.16〔中3がレイプ殺人〕
 東京都港区の民家で深夜3時、中学3年生(15)が強盗に入り主婦(41)をレイプしようとしたが抵抗されたため台所の庖丁で刺し殺して逃走、逮捕された。ほかにも民家に忍び込んで人妻の下着を刃物で切ったり窃盗などの犯行を数10件繰り返していた。学校にはほとんど行っていなかった。


昭和37年(1962).10.23〔大胆な少女雑誌 読売新聞引用〕
 「妹の読んでいる『少女』という雑誌の付録をのぞいてみたら驚いてしまった。この少女雑誌は小学校5、6年生から、中学1、2年生を対象とするものだが、付録は“あなただったらどうする? クラスの男の子"というテーマ。小学5、6年生の男の子が、写真入りで“女の子のお友だち募集中"といったものから“男の子の反応テスト"“相性テスト"“男の子についての悩みごと回答"。いま東京で流行しているという下品な占い、など低俗な記事ばかり。まったくあきれてしまった。これではいたずらに少女たちの好奇心をそそり、不良化を助長するようなものではなかろうか」。=東京・台東区、一女高生の投書。
 この問題の『少女』に対し、都教育庁指導部長らは「全く低俗な内容で驚くほかはない。どこに指導性があるのか常識を疑いたくなる。大事な問題はこのような扇情的、刺激的な取り上げ方をしてよいものかどうか。十分反省してもらいたい。下品な表現、言葉づかいも多く、不潔さがいっぱいだ」とこの「子供向けエロ本」に手きびしい。
 一方、『少女』の編集長は「これまでの読者からの投書をみると、男の子に関する悩みが非常に多く、いわばその相談相手になろうという意図から、この付録は生まれた。アンケートをとったり、実態調査をするなど、子どもたちの本当の姿をつかむことに努力した。その実態はもっと生々しく、もっと驚くべき面もあり、さらに生理的問題など手におえない事柄まででてきた。その中であまりにも刺激的なことは捨て、いちばんこの年齢の少女に共通するものばかりを取り上げた」と、おとなたちの頭の古さを強調。この次には生理問題も載せた“お母さんにも先生にもいえない悩み解決"を特集するという。
(読売新聞10・23夕刊)


昭和37年(1962).12.10〔35歳が幼女を殺害して裸にする 淳子ちゃん殺し〕※参考
 栃木県矢板市で深夜、自動車運転手(35)が民家に侵入し、就寝中の小学2年生の女の子(8)を絞殺、死体を5百メートル離れた林まで運んで裸にしてから遺棄、3日後に発見された。昭和38年4.14、塩谷郡で少女(14)を誘拐して車内で絞殺してからレイプ、こえだめに死体を放り込んだ。5.31に自供。昭和30年2月に恋人だったバスガール(17)を殺害して懲役8年となって昭和34年10月に仮出所していた。


昭和38年(1963).2.12〔中1が幼女を猥褻殺人〕
 愛媛県松山市の路上で、中学1年生(13)が通行中の女の子(11)を無理やり傍の高校に連れ込み、猥褻行為をしてから首を絞め、12キロのコンクリートを腹や顔に3回投げつけて殺害、5.12に捕まった。他にも小学校に侵入するなどして、幼女に2件の猥褻未遂事件を起こしている。両親は屋台経営だが教育熱心で、テレビやステレオを買い与えて家庭教師までつけていた。姉と2人の弟がいる。IQ107だが極めて無口で無関心無感動。


昭和38年(1963).3〜昭和39年(1964).10〔17歳杉並切り裂きジャックが幼児を連続傷害〕
 東京都杉並区を中心にして小6生の陰部切断や、顔、腹などを切られる事件が11件続発。「切り裂きジャック」を名乗り、警察や被害者宅へ傷害のさし絵や予告挑戦状など送り続け、親たちを不安がらせた。12.26に落としたノートから都立高校2年生(17)を逮捕。中流家庭で成績も優良。普通の高校生に潜む異常性に慄然とさせされた事件。


昭和38年(1963).6.16〔40歳が幼女レイプ殺人で死刑 通江ちゃん殺し〕※参考
 神奈川県横浜市のバス停で、無職(40)が教会帰りの社長の四女の小学3年生(8)に「足が悪いから便所に連れて行ってほしい」とトイレに誘い込んで、首を絞めてレイプ、便器に放り込んで窒息死させた。18日に逮捕。長野県南佐久郡の農家出身で、川崎市の工場で11年前に大やけどをして足が不自由になり福祉施設で暮らしていたが、同室の者とも口を利かなかった。犯行を否認したが、昭和40年12.17に最高裁で死刑確定。


昭和38年(1963).8.〔高1が幼い姪を猥褻殺人〕
 愛知県西加茂郡の自宅で、県立高校1年生(16)が姪の小学3年生(8)に強制猥褻をしたが、女の子が両親に言いつけると泣き叫んだので、風呂敷で首を絞めてから近所の川に放り込んで殺害した。前日行ったキャンプで友人らから聞かされた猥談に刺激を受けて、この日に遊びに来ていた姪を襲ったもの。6人兄弟の末っ子で、成績も良く明朗快活な優等生だったが、中1の時に母親が病死してから成績は落ち性格も変わっていた。


昭和38年(1963).9.13〔18歳バーテンら2人組が盗んだ車で女性誘拐〕
 東京都新宿区市谷富久町の路上で、キャバレーホステス(23)が帰宅途中、無理やり乗用車に乗せられ、2時間連れ回され、4500円入りの財布と腕時計、指輪計22000円相当を盗られた。
 19日に北多摩郡久留米町の東洋大学1年生(21)とバーテン少年(18)が逮捕。金欲しさとレイプ目的。車は少年が盗んだもの。


昭和39年(1964).3.14〔38歳が幼女レイプ殺人〕※参考
 東京都世田谷区の多摩川ボート小屋で、自動車修理工(38)が小学3年生の女の子(9)にいたずらしようとしたが騒がれ絞殺、4.4に逮捕された。品川区のパチンコ店で隣の台で遊んでいた女の子と知り合い、いったん別れたがまた別のパチンコ店で出逢って食事をしてからタクシーで多摩川まで連れて行ったもの。東京地裁は無期懲役判決。


昭和39年(1964).4.4〔17歳が空気銃とナイフで少女を山中へ誘拐してレイプ〕
 愛知県瀬戸市で、工員(17)が歩いていた少女(15)に空気銃とナイフを突きつけ、一緒にいた母親(47)の眼の前で山中に誘拐、レイプした。警察は山狩りをして数時間後に逮捕。スリルのためと自供。


昭和39年(1964).4.11〔20歳が友人宅の幼女をレイプ殺人〕※参考
 千葉県松戸市のとび職宅で、友人のとび職(20)が酒を飲んで酩酊、この家の長女(5)と長男(3)を連れ出し、長男だけ帰して女の子を山林でレイプして絞殺、とび職宅に戻って逮捕された。
中田修『犯罪精神医学』に犯人の精神鑑定掲載。


昭和39年(1964).7.15〔19歳ら良家の子息が保釈中に集団レイプ〕
 東京都中央区銀座の路上で、無職少年(19)と店員など6人(20〜22)が帰宅中のホステス(20)を「家まで送ってあげる」と車に乗せ、平和島の空き地に連れて行って集団でレイプし、逮捕された。成人の5人は2月にも銀座で女店員2人をレイプして3年の実刑判決を受けたが控訴して保釈中だった。代議士や会社重役の息子ばかりで経済的には恵まれており、少年は免許もないのに車を買い与えられるなど甘やかされていた。「どうせ刑務所暮らしになるのだからいまのうちに好きなことをしておこうと思ってやった」と自供。


昭和39年(1964).10.16〔少年少女を泊まらせる連れ込み旅館〕
 東京都のとある盛り場を管内に持つ警察署が、ここ1年間の少年の連れ込み旅館の状況を調査した。補導した55人(うち少年27人、少女28人)を対象としたもの。
 年齢別にみると、15歳が22人、17歳が11人、16歳が9人、14歳が8人。10歳の少女もいた。
 旅館に断られたのは1人だけ。71%の少年が「何とも言わずに泊めてくれた」と回答。


昭和39年(1964).11.22〔高2ら9人が女子高校生を集団レイプ〕
 大分県別府市で、夜景見物の女子高校生3人が、高校2年生9人にレイプされる。


昭和39年(1964).12.1〔私立高校1校で100人の非行グループ〕
 東京都の警視庁少年課は、私立高校の中退者2人(17、18)を中心にした100人あまりの非行グループを摘発した。中退者10人は暴力団の手先になりながら母校で現金や時計を脅し取り、パーティー券を押し売りし、睡眠薬遊びで手下を増やし、集団レイプも犯していた。親は放任主義。


昭和39年(1964).12.2〔20歳が幼女殺人〕※参考
 福岡県福岡市の自宅で、自動車運転助手(20)が近所の女の子(5)を絞殺、翌年2.26に公園の草むらで段ボール箱に入った死体が発見され、5.7に逮捕された。変質者リストに載っていたが証拠がないため見逃されていた。


昭和39年(1964)〔小学6年生Sは好奇心から 「奈良県犯罪統計書」引用〕
 小学6年生Sは好奇心から二階に同居している若夫婦の性生活をのぞき見しているうち性に対する強い刺げきを受け、その横会をねらっていたが、たまたま1人で下校中の下級生C(7才)をみていたずら気をおこし、隣家から盗み出した万年筆を見せて、「これをやるから一諸についておいで」とだまし野小屋に連れ込み、下着を無理に脱がせて大人の性交をまねた行為を行い局部に5日間の傷害を与えたもの。
(奈良県警本部「奈良県犯罪統計書」昭和39年版 引用)





昭和40年(1965).1.3〔高2らが集団レイプして谷底へ転落〕
 神奈川県愛甲郡で、高校生や工員など7人(16〜17)が前日夜に自動車に分乗して知り合いの女工(16)を中津渓谷に連れ出して代わる代わるにレイプした。翌3日深夜3時に女工は隙を見て逃げ出したが、追ってきた少年2人と揉み合いになり、3人は谷に転落した。20メートル下の木に引っかかっていた県立高校2年生(17)は救助されたが、工員(17)と女工は谷底で死亡しているのが発見された。


昭和40年(1965).1.19〔高3が学校でレイプして絞殺〕
 長野県篠ノ井市の県立高校で1年生の女子(16)が殺されているのが発見され、3日後に3年生(18)が自首してきた。この女生徒を柔道室に誘い込み乱暴したが、教師に告げると言われて女生徒の制服のネクタイで絞め殺したもの。中農の息子で成績は良かったが、放火や下着泥で2回の補導歴があった。


昭和40年(1965).1.〔睡眠薬乱用の高校生非行グループ〕
 埼玉県狭山警察署においては、昭和40年1月、女子高校生(16才)が「卓球場で知りあった男子高校生2人に、自宅付近の墓地につれこまれ、乱暴された。」との訴出を受け捜査中、間もなく、飲酒酩酊の状態で徘徊中の某私立高校2年生の1人を発見したので補導したところ、「友達のB少年と共に、ハイミナールを飲んだ上、女子高校生に乱暴した。」旨の供述があった。引続き友人関係を調査したところ、同県下の高校生および同県から東京都内に通学する中学生、高校生からなる睡眠薬遊びのグル一プのあることが判明し、さらに調査を進めた結果、昭和39年夏頃から公園、喫茶店、神社境内、河原等において睡眠薬遊びにふけり、その結果怠学しては婦女暴行、恐喝等の非行を重ねていた15組の非行グループ(152人)を解明補導した。 警察庁「昭和40年の犯罪」引用。


昭和40年(1965).5.7〔36歳が連続通り魔猥褻殺人〕※参考
 愛知県名古屋市の路上で、無職(36)が中学生女子(14)にいきなりキスしようとして抵抗されたのでナイフで背中を刺して1ヶ月の重傷を負わせた。5.8、女の子(3)にいたずらしてから殺そうとナイフで性器を刺して1ヶ月の重傷を負わせ、その日に小学生女子(10)にいたずらしてからナイフで性器を刺して1ヶ月の重傷を負わせた。5.9に路上で女性事務員(18)にいきなりキスしようとして抵抗されたのでナイフで胸などをメッタ刺しにして殺害、6.4に逮捕された。神戸市で生まれ育ち、小学生のときに性交を覚えて、小学生女子に強制猥褻を繰り返し刑務所にも入っていた。


昭和40年(1965).5.22〔16才の高校生による強姦事件〕
 高校2年生の少年A(16才)は、平素から素行が悪く、昭和40年5月に無期停学処分を受けたものであるが、同年5月22日午後6時ごろ、牧草地の付近で山菜とりからの帰宅途上の少女2名(中学2年生と小学3年生の姉妹)を認めるや劣情を起こし、先ず妹を殴打して転倒させたあと、姉に襲いかかり、顔面を殴打するなどの暴行を加えて、強いて姦いんした。
 少年は、無期停学処分を受けてから、毎日の反省を記録するなど謹慎していたが、婦人雑誌や低俗な週刊誌を読んでいるうちに、性への興味を刺激され、遂に性犯罪を犯すに至ったものである。家庭は両親と弟との4人暮し。父は農協職員で、母は農業に従事する中流の、この付近では、極く普通の家庭であった。(福島県) 警察庁「昭和40年の犯罪」引用。


昭和40年(1965).6.12〔中学生の強姦事件〕
 昭和40年6月12日、公立中学校の3年生が登校途中の女子高校生を「さわぐと殺すぞ。」と脅迫して山林に連行し、手拳で顔を数十回殴って抵抗を抑圧し、強いて姦淫した。この少年は、生来内攻的で反抗心が強く、しかも凶暴性のあるところから友人もなく、家出浮浪の癖があり、よく家庭の金品を持出しては三流映画館に入りびたり、あるいはエロ雑誌などを読みふけっていた。また少年の家庭は両親が共稼ぎであり、そのうえ父は酒乱で少年に対しては全く放任状態であった。(神奈川県) 警察庁「昭和40年の犯罪」引用。


昭和40年(1965).6.〔強姦事件〕
 東京都内の少年工員(16才〜18才)3名が職場の成人からわい談を聞かされたり、エロ写真を見せられたことから刺激をうけ、エロ雑誌等を読みあさり異常な性的関心を持つようになった結果、通行中の女性をねらって背後から抱きついたり、しつようなわいせつ行為を続けていたが、これに飽き足らず昭和40年6月、工場の休みを利用し、長野県に旅行してキャンプを張った際、たまたまキャンプ付近を通りかかった登校途中の女子高校生を輪姦しようとし、また別に高原で行きあった女子大学生を襲って10日間の傷害を負わせたが、いづれも騒がれて目的を達することができなかった。(東京都) 警察庁「昭和40年の犯罪」引用。


昭和40年(1965).8.20〔高校生11名による輪姦事件〕
 16才6名、17才4名、15才1名からなる高校生11名(ただし、うち1名は落第のため中学3年生)は、バイク乗りの遊びを中心に形成された地域の集団であるが、その中には、度重なる怠学、非行から落第した少年、通学列車の中で女子高校生にいたずらをして無期停学処分(約1ヵ月で解除)を受けた経験のある少年2名などが含まれており、昭和40年8月20日、17才の少女を近くの川の堤防で押し倒して輪姦をしたほか、同じ日に、同女をさらに2回にわたり輪姦した。
 これらの少年たちはいずれも農村少年であるが、男の子を家にとどめて家を継がしたいという親の気持が、子どもに対する甘さとなってあらわれ、免許も持たない子どもにバイクを買い与えるなど、保護者の放任が認められれる。(宮城県) 警察庁「昭和40年の犯罪」引用。


昭和40年(1965).9.11〔有職少年3名による強姦事件〕
 大分県の田舎で大工見習をしている少年3名(18才2名、17才1名)は昭和40年9月11日午前1時30分ごろ、バーのホステス(23才)の家に至り、同ホステスの父親(盲目)のいる前で、同女を押えつけ姦いんしようとしたが、父親が再三大声でどなるので、約200メートル離れた土建業者の事務所まで同女を無理矢理連れ出し、3名が交互に姦いんし、その際、全治3日問の傷害を与えた。
 少年らのうちAおよびB(ともに18才)の2少年は同年7月上旬ごろにも17才の女性を屋外で強姦していたが、被害者が警察に届出ないのに味をしめて、C少年を誘って、再び同種犯罪を重ねたものである。少年たちの供述によれば、低俗な映画や出版物から強い刺激をうけ、平素からわい談をしたり、強姦のチャンスを狙うなど、性への異常な関心を示していたようであった。なおA、B両少年には両親健在であるがC少年は母子家庭であり、経済的にはいずれも中流であった。ただし、保護者の監護態度は放任的であった。(大分県) 警察庁「昭和40年の犯罪」引用。


昭和40年(1965).9.16〔17歳が71件の性犯罪〕
 東京都北区で幼女や女子中高生を標的に強姦9件、強姦未遂11件、強制猥褻51件、計71件の犯行を重ねていた無職少年(17)が少年鑑別所に送られた。理髪店の4人兄弟の末っ子で中学を卒業してからぶらぶらしていた。上記の犯行は過去1年間のものだが、中1から5年間も犯行を犯していたので実際はさらに多いと思われる。被害届は9件だけだった。
 少年はまったく罪の意識がなく、「少年院から出たらまたやるさ」と言っている。


昭和40年(1965).10.24〔中2がレイプしようとして主婦を殺害〕
 大阪府吹田市の自宅で、中学2年生(14)が近所の主婦(40)を殺害、死体を勉強部屋の押入れに隠したが、翌日逮捕された。
「小学1,2年のころは成績も良かったのに上級生になって異性に対する興味から勉強も手につかなくなった。主婦がやって来たのでいたずらしようと勉強部屋に誘い込んだが抵抗されたために首を絞めて殺した。遺体を全裸にしていたずらした」と自供。ポケットから「完全犯罪の計画書」というメモが見つかり、乱暴や殺害の方法、死体をバラバラに切断してコンクリート詰めにして川に捨てることや捕まったあとのことまで30項目に渡り細かく書かれていた。推理小説にヒントを得て、10日前に道徳の授業中にまとめたという。一人っ子で成績は中くらい、明るく評判のいい生徒だった。


昭和40年(1965).11.14〔進学勉強のために借りたアパートをたまり場として強割わいせつ行為をしていた非行集団〕
 少年ら9名は、女の子を誘惑して性行為をしようと企て、昭和40年11月14日午後4時ごろ、A、B両少年がかねてA少年と文通したことのある女子中学生C、D(15才)を甘言をもってアパートに連れこみ、A少年が被害者と他の少年に対し「誕生日のプレゼントするから目をつぶれ」といつわって目をつぶらせて抱きついて押し倒し、キッスをしたり乳房等をもてあそぶなどのわいせつ行為をした後、B少年と交替し、さらにそこにいた全員が同女にとびつき、下半身を裸にさせ、共同して乳房等をもてあそび強制わいせつ行為をした。
 少年らは、グループのひとりが高校進学の勉強のため借りたアパートで、飲酒喫煙したり、成人向映画を見てきてはわい談をしていたが、これにあきたらず実行してみようということになり、本件を敢行したものである。(新潟県) 警察庁「昭和40年の犯罪」引用。


昭和40年(1965).12.12〔42歳が幼女レイプ殺人〕※参考
 大阪府枚方市の塗装業宅で、雇い人(42)が主人の小学2年生の長女(7)にいたずらしようとしたが叫び声を上げたため刺身庖丁で殺害、死体を5百メートル離れた小屋に隠した。翌日逮捕。なついていた女の子が自宅の隣の雇い人部屋へ遊びにきたもの。精神病院に10年間入院しており、半年前に退院していた。


昭和41年(1966).1.22〔高3が主婦をレイプして殺害〕
 長野県茅野市の田んぼで、高校3年生(18)が主婦(25)を殺害、逮捕された。路上でたまたま見た主婦に乱暴しようと首を絞めて棒で殴り、失神した主婦を強姦して3千円を奪っていたもの。


昭和41年(1966).4.9〔13歳が主犯の集団レイプグループ〕
 東京都墨田区で少女24人に集団レイプをしていた23人の少年グループが捕まった。高校2年生(16)と中学1年生(13)の兄弟が主犯で、昨年夏から兄弟が住むマンションに「テレビを見に来ないか」と女子高生らを誘って乱暴を繰り返し、「週刊誌に売るぞ」「写真を撮っている」と脅していたもの。
 兄弟の両親は昨年離婚、バー経営の母親が勤めに出る夜はマンションを好きに使え、また大卒初任給24,890円の時代に月10万円のこづかいをもらっていた。仲間もすべて豊かな家庭で有名私立高校に通っている16歳までの少年だった。7台の自動車を盗んでドライブも楽しんでいた。


昭和41年(1966).7.〔幼児および小学生を対象に連続100数回にわたりわいせつ行為をしていた事犯〕
 大阪市内の中学生N少年(13歳)は、テレビ、映画等の男女抱よう場面あるいは雑誌のヌード写真等に刺激され、性に対する異常な関心を高め、昭和41年2月から同年7月までの間に、比較的保護者の監視の行き届かない団地の小学校低学年の少女および幼児100数名に対し「うさぎを見せてやる」等と云って付近の植込みなどに誘いこみ裸にして、手指でその陰部をもて遊びわいせつ行為をしていた。少年は幼児期に母と死別し、父に甘やかされて育てられたが、家庭の淋しさから、テレビや映画で気をまぎらわしあるいは盛り場を遊び歩いて映画の看板、スチール写真などを見ているうちに異性に対する異常な関心が高まりし次第にこのような行為をするようになったものと思われる。(大阪) 警察庁「少年非行の実態」引用。


昭和41年(1966).8.17〔大学生らによる輪姦(強姦致傷)事件〕
 C大学2年生のN少年(19歳)は中学時代からの仲間であるR大学2年生のT少年ら6名と、通行中の婦女をドライブに誘って輪姦することを共謀し、昭和41年8月17日午後7時ごろ市内を通行中の店員Y子(16歳)ら3名を呼びとめ、コーヒーをおごって安心させたうえドライブに行こうと誘って河原に連れだし、7人でとりかこんで輪姦しようとしたが2人は逃げ出したので、Y子だけを交互に姦淫、処女膜裂傷治療10日間の傷害を与えた上、少年らは東京方面に逃亡する際犯行をくらますためY子を強制的に家出させ同行したものである。
 少年らは中学時代からのグループで非行性はとくに表面化していなかったが、1人ではできにくい非行を集団の力で行なおうとする現代少年の心のひずみが端的にあらわれたものであり、また、ドライブという魅力に不安を抱かず安易に同調した被害者の態度にも問題が含まれているといえよう。(京都) 警察庁「少年非行の実態」引用。


昭和41年(1966).9.4〔有害図書や職場でのわい談に誘発された強姦致傷事件〕
 県内のA会社に工員として勤めているK少年(18歳)は、有害雑誌を読んだことから性に対する異常な関心を持ち、さらに職場での先輩たちのわい談に刺激されて自分も実際にやってみようと考え、昭和41年9月4日の白昼、自転車で通行中の女子中学生を林道で待ちぶせて桑畑内に引きずり込み、泣き叫ぶ被害者の首を締める等の暴行を加え、強いて姦淫した。少年は、中学2年生のころ父の部屋にあった「夫婦生活」、「結婚の医学」等の雑誌を見て性に対する異常な関心を持ち、小学生の少女2、3名にいたずらして捕導されたことがあり、中学卒集後工員として就職したが職場内でおとなたちのわい談に刺激され、さらに自分でも「平凡パンチ」、「週刊明星」、「週刊実話」等を求めヌ一ド写真等を見ているろちに、その欲望を押えきれず、このようた結果を招いたものと思われる。(長野) 警察庁「少年非行の実態」引用。


昭和41年(1966).9.4〔職場のわい談に刺激されて強姦致傷を犯した勤労少年〕
 中学侍代から婦女に暴行を加える性癖を持つE少年(18歳)は、昭和41年9月4日午後1時30分頃自転車で堤防上を通行中、やはり自転車で通行中の中学生A少女(13歳)を認めると、日ごろ職場で先輩から聞かされているわい談を思い出してこれを強姦しようと思い、先まわりして待伏せ、甘言をもって桑畑に誘い「ズボンをぬげ。」と申し向け、「いやだ、助けて。」と泣き叫ぶ少女の首をしめるなど暴行を加えた上強いて姦いんし、全治10日間の傷害を与えた。
 この少年は内向的で自制心が乏しく、中学校時代から婦女に異常な関心を持ち性的不良行為を重ねていたのに、保護者は少年の監護について全く関心がなく、有害な雑誌など読むに任せており、職場でも先輩が無思慮に露骨なわい談を聞かせ、少年の非行に一そうの拍車をかけたものと認められる。(長野) 警察庁「少年非行の実態」引用。


昭和41年(1966).11.26〔16歳が連続幼女傷害〕
 東京都品川区の連続幼女傷害事件で無職少年(16)が捕まった。9.10に路上で遊んでいた女の子(4)の下腹部をカミソリで切るなど、幼女4人に対して傷害、暴行、強制猥褻事件を繰り返していた。同様の事件がほかにも10件起きており、少年の犯行ではないかと見られている。父親は元警官の中流家庭だった。


昭和42年(1967).1.23〔16歳の混血少年連続レイプ殺人事件〕
 千葉県柏市で、広域手配の元自動車修理工(16)が逮捕された。前年12.13、豊橋市の民家に強盗に入り主婦(24)をレイプして紐で首を絞めて殺害、フロに放り込んで2万円を奪って逃げた。12.27、千葉県我孫子町で空き巣に入り帰宅した主婦(28)を縛ってレイプして帯で首を絞めて殺害。逮捕の8日前の1.16、甲府市で強盗に入り三女(25)をレイプして電気コードで首を絞めて殺害、死体を鴨居に吊して1万円を奪って逃げたもの。
 米黒人兵と日本女性との混血少年で、父親は朝鮮戦争で消息不明となり母親は別の米兵と結婚して渡米したため両親の記憶はほとんどなく、学校でも「黒人」とからかわれた。「道で擦れ違うとき必ずあざ笑う若い女性が憎かった」と自供。
 18歳未満としては異例の死刑を求刑されたが無期懲役となり、38歳となった平成1年4月、合わせて22年の拘禁の後に仮釈放された。


昭和42年(1967).2.26〔39歳が幼女レイプ殺人〕※参考
 広島県広島市の天満宮で、土木作業員(39)が小学2年生の女の子(8)にいたずらしようとしたが「お父ちゃんにいいつける」と言ったため絞殺、翌日に全裸死体が発見され、28日に逮捕。顔見知りで、水が濁って飲めずに困っていると女の子が林の中の湧き水に連れて行ってくれたあとの犯行。


昭和42年(1967).3.9〔高2の修学旅行生が集団乱暴〕
 阿蘇山のロープウェイ乗り場で修学旅行に来た東京都杉並区の私立高校2年生の数人が大声を上げながらガイド嬢(21)をロープウェイに押し込んで押し倒しからだにさわった。ガイド嬢は泣きながら抵抗してやっと脱出、警察に届けた。生徒が事実を認めないので修学旅行バスのまま83人を署に連行して取り調べ、17人から調書を取り、7人が犯行を認めた。「子供なんだからもっとていねいにあつかえ」と食って掛かったり、大声を上げてみんなで床を踏みならしたりと、取調中も不真面目だった。


昭和42年(1967).4.6〔36歳が幼女をレイプ殺人 美子ちゃん事件〕※参考
 神奈川県横浜市で、板前(36)が自宅前で遊んでいた小学2年生の女の子(8)を連れ出してレイプ、絞殺して死体をドブ川に捨てた。1審懲役18年だったが、東京高裁は無期判決。


昭和42年(1967).5.11〔高1がレイプ殺害〕
 北海道旭川市の中学2年生女子(13)が誘拐され殺され、高校1年生(15)が逮捕された。レイプ目的で林の中に連れ込んだが抵抗され、家の人に言いつけるといわれたので殺害したもの。13日には置き去りにした死体が心配になり土を被せていた。


昭和42年(1967).6.20〔19歳がレイプ強盗殺人〕
 栃木県今市市で、無職(19)が女子工員(20)をナイフで脅して雑木林に連れ込み、農薬を無理やり飲ませた後レイプ、下着で絞殺して現金4千5百円を奪い、酒を飲んで使い果たしたところを捕まった。中卒後に自衛隊に入るも10日で辞め、定職に就かずぶらついていた。


昭和42年(1967).6.22〔19歳溶接工がレイプ殺人〕
 茨城県取手町の雑木林で、保健所女子職員(22)がレイプ、絞殺され、溶接工(19)が逮捕された。抵抗されたため絞殺したもの。被害者は駅で父と待ち合わせをしていたがなかなか来ないため、父とすれ違うであろうはずの暗い夜道を歩いている最中に襲われた。


昭和42年(1967).9.6〔18歳少年が女師匠をレイプ強盗殺人〕
 東京都町田市の稽古場で住所不定の少年(18)が、日本舞踊の女師匠(36)を絞殺、レイプした後、死体を床下に隠し金品を奪ったが12日に捕まった。女師匠方に間借りしていた友人の部屋に居候していたものの追い出され、かっとなり犯行に及んだ。犯行後、恋人と遊び歩き、死体を隠した部屋の隣で2日間も寝泊りしていた。恋人に異臭を指摘されると、消臭のために乾燥剤、タバコの吸殻を利用し誤魔化していた。中流家庭の三男。匕首の所持で補導。高校中退後、工場で働くも同僚の金を盗みクビになっていた。


昭和43年(1968).1.16〔17歳が幼女2人をレイプ殺人〕
 千葉県船橋市の路上で、工員(17)が下校中の小学4年生の女の子(10)に駅への道を訊いて一緒に歩いているうちに物陰に連れ込もうとして抵抗されたので首を絞めて失神させてからレイプ、殺害した。東京都墨田区に住んでいたが中学生の時から船橋ヘルスセンターでひとりでゲームをしていて土地勘があり、工場をさぼってレイプ目的で幼女を物色していたもの。
 迷宮入りとなり、警備員に転職、昭和48年2.17に船橋市の空き家で、小学5年生の女の子(11)をレイプして絞殺した。11.15に松戸市で幼稚園の女の子(6)の首を絞めてレイプした事件で、11.28に23歳になった男が逮捕された。11.24に仕事を辞めて、人目が少なく幼女レイプをやりやすい千葉県鎌ケ谷市で独り暮らしをはじめたところだった。それまでは両親と2人の妹と実家に住んでいた。
 内気な性格で小学生しか友達がおらず、「大人の女性は自由にならないので子供を狙った」と50人以上の女の子や男の子に乱暴を繰り返していたことを自供。死刑が求刑されたが、涙を流して人間らしさを取り戻したとして、無期懲役となった。


昭和43年(1968).2.20〔中3が叔母をレイプしようとして従兄弟の幼児殺害〕
 福島県須賀川市で、中学3年生(15)が隣家に押し入り、叔母(26)をレイプしようとして抵抗されたため包丁で顔や手に切りつけ10日間の傷害を負わせたが、叔母は逃げて助かった。その前に犯行に邪魔な叔母の長男(2)を外に連れ出そうとしたが戻ってくるので絞殺して2百メートル離れた池に死体を捨てていた。盗んだ自転車で宇都宮駅まで逃走、大宮行きの切符を持っていたが、夜に逮捕された。父親が3年前に死亡している貧困家庭の3人兄妹の2男。学校は休むことが多く、成績も悪く、内気で友達もいなかった。自宅にテレビが無いので隣家で見せてもらっていたが、先月から叔母が見せてくれなくなったため、母親と叔父が上京して留守だった機会に仕返しとしてやったと自供。医療少年院に入った。
 昭和51年(1976).6.15、24歳になった男は、千葉県銚子市の民宿で主人の妻(24)をレイプしてコードで絞殺、長女(生後1ヶ月)が泣いたために絞殺、逮捕された。土木作業員をやっており、近所の工事のため仲間4人で泊まっていて、この女性が中学の時の初恋の相手に似ていたため深夜に1人で抜け出して襲ったもの。昭和55年3.11、最高裁で死刑確定。


昭和43年(1968).3.26〔19歳が車ではねてレイプ殺人〕
 神奈川県川崎市の路上で、工員(19)が会社員女性(21)を小型トラックではねて連れ去った。3.28に狛江市の資材置き場で死体が発見され、逮捕された。これまでも会社の車で5人の女性に当ててケガをさせており、「驚くのが見たくて当てた。倒れたので見に行った。通行人がいたので連れ去った。病院に連れて行くつもりが気が変わってレイプした。顔を見られたので絞殺した」と自供。ほかにも空き巣に入って放火していた。公判では「死刑になることを覚悟しています」と話す。
 一審で死刑判決が出たが、二審では「犯した罪は許せないが、まだ人間的に未熟な19歳の時の犯行で将来の可能性までも奪うことは忍びない」として無期懲役となった。
 昭和42年にも神奈川県で何人もの女性をはねてレイプしていた無職男(20)が逮捕されている。


昭和43年(1968).3.〔15歳がレイプ未遂〕
 北海道のB少年(15才)は友人のわい談や不良雑誌、ピンク映画等に刺激されて女性との性交渉を連想するなどしていたが、昭和42年6月頃から43年3月頃までの間に前後5回にわたり女子高校生等年若い婦女を襲い、姦淫しようとしたが被害婦女の抵抗あるいは通行人等の出現によつていずれも未遂に終った。(北海道) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和43年(1968).6.〔高校生など少年3人が祖父母が哀願する目前で少女を輪姦〕
 少年3人(大工1名、高校生2名)が、昭和43年6月深夜、強姦の目的で、祖父母と3人暮しの少女(18歳)の寝室に侵入したが、同女が大声を出して祖父母の部屋に逃げたため一旦屋外に逃走し、そこで家族を脅かして目的を遂げるべく相談したうえ再び屋内に侵入し、病床の祖父の枕元にあった果物ナイフを突きつけて脅迫し、少女を物置小屋に運んで姦淫し、その際首を絞めたため失神したのを死亡したものと感違いし、驚いて祖父母の部屋に運び入れて逃走しようとしたが、祖母が少女の脈をみて「脈があるから医者を呼ぶ」と言うのを聞くや"それなら生きているんだ"と逆戻りし、祖父母が哀願する目前で少女を輪姦し、処女膜裂傷の傷害を与えた。(島根) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和43年(1968).10.31〔20歳が隣家の幼女を猥褻誘拐殺人 智子ちゃん事件〕※参考
 東京都北多摩郡の自宅で、会社員(20)が「ママが呼んでるよ」と隣家の幼稚園の女の子(6)を騙して自室に連れ込み首を絞めて下着を口に押し込んで窒息死させてからいたずら、死体を天井裏に隠した。別府市まで逃走したが11.2に東京に戻って新宿のレストランに住み込み、11.5に逮捕された。
 精神分裂症で半年入院して拓殖大学を中退、退院後はトヨタ新東京パブリカの経理部に勤めていたが10.27から無断欠勤していた。新宿のゴーゴー喫茶に入り浸り、シンナーも吸っている。両親と姉と暮らしていた。
 「神のお告げで殺した」と自供したが精神鑑定で正常と判断され、反省がないとして、猥褻誘拐、殺人、死体遺棄で東京地裁は死刑判決を出した。


昭和43年(1968)..〔高校生を含む7人(17、18歳)の少年が自動車を利用して強姦〕
 高校生を含む7人(17、18歳)の少年が自動車を利用して強姦することを企て、3人ないし4人組により、顔見知りの少女をドライブに誘い、または通行中の婦女に道を尋ねたうえ同乗を求めて案内を乞うなどの方法により、前後5回にわたり車内または山林等において輪姦した。(秋田) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和43年(1968)..〔有職少年7人が乗用車を利用して輪姦〕
 有職少年7人がグループを結成し、乗用車を利用して京都、大阪、和歌山、滋賀の4県下にまたかり、通行中の女性をドライブに誘って輪姦するなど強姦、強制わいせつ、窃盗、強喝など16件を敢行した。(京都) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和43年(1968)..〔有職少年5人がゴーゴー喫茶に来ていた少女輪姦〕
 ゴーゴー喫茶に出入する有職少年5人が、婦女暴行を共謀し、ゴーゴー喫茶に来ていた少女2名(18歳)に対し「帰る方向が同じだから送つてやる」と申し、乗用車に誘い入れたうえ、山中に連れ込み輪姦したのをはじめ、同様方法により4件の強姦を敢行した。(神奈川) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和43年(1968)..〔高校生10人(17歳〜18歳)がアベック襲って輪姦〕
 高校生10人(17歳〜18歳)がアベックを襲って強姦することを共謀し、深夜道路上に遮弊物を並べて通行人を待ち構え、自動車か停車するや、いきなり飛び出し、運転席にいたA男に対し殴る蹴るの暴行を加えて10日間の傷害を与え、同人が逃走したあと、車内にいたB女を堤防下に連れ出して輪姦した。(千葉) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和43年(1968)..〔無職少年等5人がアベック襲って輪姦監禁〕
 自動車でドライブをしていた無職少年等5人(21歳の成人1名を含む)グループが、堤防下に車を止めているアベックを認めるや、これを襲うべく共謀し、車内で雑談中のA男(18歳)を引きずり降ろして殴る蹴るの暴行を加え全治1週間の傷害を負わせたうえ現金、腕時計を強奪し、さらにB女をその場において輪姦したうえ自動車に乗せてら致し、旅館、モーテルなどを転々として3日間にわたって不法監禁した。(埼玉) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和43年(1968)..〔18歳が強制わいせつ〕
 北九州市のN少年(18才)は低俗週刊を読みふけっているうち女性の裸体に興味をもち、夜間入浴中の女性をのぞき見などしていたが直接膚にふれたいとの衝動にかられ通行中の婦女等12人を襲い強制わいせつ等を犯していた。(福岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和43年(1968)..〔15歳が強制わいせつ〕
 北海道の高校生T(15才)は、本屋で立読みした週刊誌のヌード写真をみて異性に対する異常な興味をもち、女性の陰部にふれてみたいとの欲求から、自宅附近の球場を舞台に小学生4人を対象にわいせつ行為をしていた。(北海道) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和43年(1968)..〔16歳がレイプ未遂〕
 仙台市のK少年(16才)は窃盗の目的で看護婦(22才)の居室に入り現金等を窃取したが外出から帰ってきた同女に対しやにわにとびかかつて押倒し、バンド等で両手両足をしばり、金を出せとおどしたのち姦淫の目的で上衣スカートを脱がせスリップをナイフで切りとっていたとき訪問客に発見され未遂に終つた。
 少年は低俗雑誌をみて性に対する関心が異常に強くなり、また洋服ブラシを携行していたが、これは女性の陰部をブラシで刺激すると興奮すると書いてあつたので自分でもしてみたかったといっていた。(宮城) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和43年(1968)..〔15歳がレイプ〕
 新潟県のK.T少年(いずれも15才)は、エロ雑誌等に刺戟され、たまたまひとりで帰宅しまうとしていた女店員(19才)を発見するや見えかくれに追尾したのち、山林内につれ込んで全裸にしてこれを姦淫した。(新潟) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).1.16〔中3が授業をさぼって小5女児をレイプ殺害〕
 琉球(現在の沖縄県)のサトウキビ畑で、聾学校の中学3年生(16)が小学4年生の女の(11)をレイプしてから絞殺した。体育の授業をさぼってうろついていて女の子を見つけたもの。


昭和44年(1969).1.〔「ゴンボ・レーシングチームと称する非行グループの広域にわたる強姦窃盗事件〕
 有名校に通学する大学生や有職少年が、喫茶店でカーマニヤとして顔見知りとなり、「ゴンボ・レーシングチーム」と称するグループを結成し、女店員等を誘ってドライブを楽しんでいるうち、ついには強姦事犯に発展し、昭和43年8月から44年1月までの間、大阪、兵庫、岡山、香川の4府県下にわたり、強(輪)姦10件、窃盗17件、総額300万円にのぼる犯罪を敢行した。(大阪) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).2.28〔20歳ニートが社会へ復讐するため幼女殺人して全裸にする〕※参考
 沖縄県北中城村で、無職(20)が下校中の小学5年生の女の子(11)の頭をカナヅチで何度も殴って殺害、車で10キロ離れた松林に死体を運んで全裸にして埋めた。3.13に死体が発見され、その日に逮捕。白人との混血で、本土に集団就職したが窃盗で捕まってクビとなり、沖縄に戻ってぶらぶらしていた。「社会へ復讐したい」と言っていた。


昭和44年(1969).5.26〔ボンドを吸引しレイプ未遂〕
 ボンドを吸引した高校2年生5人は、女性に乱暴することを相談し、通りかかったひとり歩きの女性を襲ったが、たまたま乗用車が通りかかったため、未遂に終わった。(44.5.26岡山) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).5.26〔シンナー乱用でレイプ未遂〕
 徳島県板野郡の有職少年G(17歳)は、シンナー乱用の状況を描写した漫画本にヒントを得て、帰宅途中の女性を追尾し、シンナー約200ccを浸したタオルで鼻、口を塞ぎ姦淫しようとしたが、抵抗されて未遂に終わった。(44.5.26徳島) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).5.31〔恵美子ちゃん誘拐殺人事件 時効成立〕
 東京都江東区で、若い男が小学5年生の女の子(10)を車で誘拐、レイプして殺害、3日後に東京湾で死体が発見された。昭和59年(1984)時効成立。


昭和44年(1969).6.〔非行グループ「菊信会」の広域にわたる強姦、窃盗事件〕
 暴力団に関係する少年など8人が、非行グループ「菊信会」を結成し、昭和45年8月から44年6月までの間、自動車を利用して大阪、奈良、和歌山の3府県下にわたり窃盗、恐喝など50件、総額228万円の犯罪を敢行したほか、白タクと間違えて手を上げた少女を自動車に乗せて監禁のうえ輪姦するなど強姦5件を犯し、被害少女に売春を強要し、殴る蹴るの暴行を加えて治療3週間の傷害を与えた。(大阪) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).7.28〔中2が強制猥褻〕
 映画の立看板やポスターを見て「女の乳房に触れてみたい」と思いつめた中学生2年の少年が、通行中の婦人を自転車で追尾して追い抜きざまに婦女の乳部にさわったり、近隣の家の風呂場のぞきをしていた。(44.7.28福島) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).9.1〔小6がレイプ未遂〕
 低俗な週刊誌を盗み見したりして異性に対する興昧をもつようになった小学校6年2人が、同級生の女子に「臨時の子供会が公会堂であるから来い」と有線電話を利用して呼び出し、途中の農道上で待伏せ、通りがかった同女にやにわに抱きつき、上半身を裸にしたうえ、わいせつな行為をし、さらに強姦しようとしたが抵抗されて目的を遂げなかった。(44.9.1静岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).9.1〔19歳がレイプ殺人で死刑〕
 宮城県亘理郡の路上で、農業(19)が東北大学研究所技術補佐員女性(20)をナイフでめった刺しにしてからレイプして殺害、3日に逮捕された。一審無期だったが、昭和47年6.37に最高裁で「計画的で反省もない」として死刑確定。


昭和44年(1969).9.3〔保護観察中の少年による強姦殺人事件〕
 被疑少年S(19歳)は、小学生(11歳)を強姦しようとして傷害を与えた非行により保護観察中であつたが、その後もエロ本やエロ映画等を観ているうちに再び強姦を企て、前回非行の際、被害者に顔を見られ、そのまま帰したために検挙されたことから、今回は刃物で刺し殺せば安全だと考え、あらかじめ「切出しナイフ」を購入し、昭和44年9月1日午後7時15分頃、亘理郡山元町で通勤帰りのS女(20歳)を背後から5.6回突き刺し、さらに顔面、頸部を突き刺したうえ、道路脇の水田に引きずり込み、着衣をナイフで引き裂き、全裸にして姦淫して殺害した。(44.9.3検挙、宮城) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).9.3〔21歳が幼女誘拐殺人〕※参考
 山口県山口市の路上で、倉庫番(21)が友達と遊んでいた女の子(5)をペンダントで手なずけ自転車で連れ去り、いたづらしようとすると叫んだので首を絞めて石で頭を殴って殺害、19日に猥褻誘拐、殺人、死体遺棄で逮捕される。


昭和44年(1969).9.28〔自動車で輪姦〕
 低俗な映画や雑誌に刺激されて性的行為に興味を覚え、さらに女性が自動車に弱いことを知った非行歴ある有職少年(19歳)等が、自動車を月賦で購入したのち婦女を強姦することを計画、通行中の女子工員2人(18歳)をドライブに誘い、車内において女子工員を裸にして順次輪姦し、さらにホテルに連れ込んで輪姦した。(44.9.28 富山) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).10.7〔15歳がレイプ〕
 低俗週刊誌を見て異性の裸体に興昧をもった15歳の店員が、登校途中の女子中学生14歳にナイフを突きつけて脅迫し、ハンカチで猿ぐつわをして草むらに連れ込み全裸にしてわいせつ行為をした。(44.10.7福岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).10.22〔5人組によるライフル銃など強奪および強盗強姦事件〕
 被疑少年5名(いずれも18歳)は、暴力団員から武器を持ってくれば高く売れると聞いたことから強盗を企て、昭和44年10月17日午後9時45分頃、富山市内A方に押し入り、夫婦に対し殴る蹴るの暴行を加え、夫の目の前で妻を輪姦したうえ、日本刀一振、腕時計、指輪など強奪し、さらに翌18日午後10時30分頃、同市内S方に土足のまま押し入り、ライフル銃等4丁、散弾250発を強奪した。このほか10月13日午後10時30分頃、同市内を通行中のM(40歳)を自動車でら致し、神通川堤防上に連れ出して殴る蹴るの暴行を加え、現金35,000円を強奪していた。(44.10.22検挙、富山) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).10.〔南京街を根城とする非行グループの4都県下にわたる強姦、恐喝、窃盗事件〕
 横浜の南京街周辺を根城に、レストランボーイを首領格として結成された9人の非行グループが、昭和45年5月から10月までの間、盗んだ自動車を利用し、婦女をドライブに誘ったうえアパート等に連れ込んで輪姦するなど神奈川、東京、千葉、静岡の4都県下にわたり、強(輪)姦、恐喝、窃盗など19件、288万円にのぼる犯罪を敢行した。(神奈川) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).10.〔18歳が下着ドロ〕
 週刊誌のヌード写真や水着姿に刺激された18歳の農家の少年が病院の看護婦宿舎に忍び込んでパンティー、ブラジャー等を窃取し、これを自分のタンスに保管してときどき取り出し着用していた。(44.10.中旬 福島) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).11.7〔16歳がのぞき〕
 映画の立看板やポスターの絵をみて女の裸体に興味をもつた16歳の工員少年が病院の女子寮の浴場をのぞき見していた。(44.11.7福島) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).1.28〔中2ら18人が不純異性交遊パーティー〕
 東京都町田市の中学2,3年生18人(女子8人)が、昨年夏頃から、両親が家を空けることの多い女子(15)のところで、シンナーを吸い不純異性交遊をしていた件で補導された。妊娠した女生徒には金を出し合い処置していた。1人は生徒会長をしていた。


昭和45年(1970).1.30〔非行グループが強盗強姦〕
 名古屋市内の盛り場を根城とする5名の非行グループが、強盗、恐喝などで旅費を得ながら旅行することを企て、木刀、あいくちなど凶器を準備したうえ1月28日、名古屋市内で乗用車を盗み、同日夜東山公園でアベックを対象に強盗強姦および強盗致傷の連続2件の犯罪を敢行し、東名高速道路をドライブして河口湖を経て長野市に至り、野沢温泉に投宿したうえ、1月29日、中野市および長野市内において、連続3件の強盗および強盗致傷を敢行した。(45.1.30長野検挙) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).2.23〔26歳が幼女を誘拐レイプ殺人 由美子ちゃん事件〕※参考
 富山県富山市で、無職(26)が幼稚園の女の子(6)を小屋に誘い込んでレイプ、泣いたのでハンカチを口に詰めてナイフで胸を刺して殺害、段ボール箱に死体入れて1キロ離れた空き地に捨てた。翌年6.21に奈良県で逮捕。島根県八束郡出身で、全国を転々としながら空き巣や強盗、レイプを繰り返していた。死刑が求刑されたが、「殺意は偶発的」と富山地裁は無期懲役判決。


  昭和45年(1970).2.24〔中学生による強盗致傷事件〕
 飲酒、喫煙、怠学と平素から不良行為を垂ねていた中学3年生(14歳)が、母と口論をして現金5,000円を持って家を飛び出し、料理店等でビール10本余を飲んだうえ2月24日午前零時30分ころ、ハイヤーで速れ込み旅館に乗りつけ、アベックで入浴中の女性客の下着を盗み、さらに調理場から包丁を盗み出し、電話器のコードを切断したうえ管理人を起し、包丁を突きつけて「風呂に入っていた女性の部屋に案内しろ」と脅迫して案内させ、アベック客が危険を感じて逃走したため代って別の部屋を案内させ、宿泊中の会社員(42歳)を縛り上げ、所持金を強取しようとした際に管理人に組みつかれ、包丁で1週間の傷害を与えた。(45.2.24福島検挙) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).2.〔成人向き週刊誌の女性裸体写真等に刺戟され婦女子に対し連続的に強制わいせつをした中学生〕
 高校受験勉強中の中学3年の15才の男子が、両親の不仲で家庭のいざこざが絶えないところから、気晴しに成人向き週刊誌を読んでいるうちに女性裸体写真等に刺戟され急に異性に対する興味を持つようになり、夜問体力のトレーニングと称して一人で外出し、一人歩きの婦女子の後方から無言で砲きつき接吻、乳部、陰部をもて遊ぶ等連続12件の強制わいせつをした。(2月北海道旭川) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).4.9〔ボンド乱用し強姦事件〕
 コックをしている少年(16歳)が、4月9日午後零時ころ、駅待合室に友人を侍っていた少女(15歳)に対し「いうことをきかないとなにをするかわからんぞ」とおどかして自室に連れ込み、少女にボンドを吸引させて意識もうろうにさせ、強姦した。(45.4.9神奈川検挙) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).6.4〔幼女誘拐殺人 一実ちゃん事件〕※参考
 岩手県久慈市で、小学2年生の女の子(8)がおつかいに行って行方不明となり、6.23に近所の民家のトイレで腐乱死体が発見された。 ※犯人が捕まったかどうかご存じの方はご教示をよろしく。


昭和45年(1970).6.9〔高校生の強姦未遂、窃盗事件〕
 高校1年生(15歳)が、捜査の目をごまかす目的から女装をして空巣に入り、金品を物色中たまたまネグリジェ姿の若妻(17歳)に発見されたことから劣情を催し、全裸にして姦淫しようとしたが、未遂に終わった。(45.6.9釧路検挙) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).6.14〔22歳が幼女をレイプ殺人〕※参考
 東京都台東区のアパート自室で、廃品回収業者(22)が隣室の小学2年生の女の子(7)を殺害、押し入れに死体を隠したが翌日に逮捕された。母親が仕事に出ているためよく一緒に遊んでおり、この日も夜9時に来た女の子をレイプしようとしたが、泣いたためにパジャマで絞殺したもの。妻子がいたが2月に離婚していた。


  昭和45年(1970).6.19〔セメダイン乱用し強姦致傷事件〕
 コック見習をしているA少年(18歳)が、成人(20歳)と婦女を誘惑して姦淫することを共謀し、6月18日午後10時30分頃、山形市内を通行中の女子大生(21歳)を言葉巧みに寮内の自室に誘い入れ、「ボンド遊びをしよう」と申し向け、無理に押しつけてセメダインコンタクトを吸引させ、意識もうろうとなったのに乗じて輪姦したほか暴行を加え全治1週間の傷害を与えた。(45.6.19山形検挙) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).7.1〔19歳が女装の男性を殺害〕
 神奈川県横浜市の旅館で元新聞配達員(19)が男性(25)を殺害した。関内駅で女装した男性を女と思いこみ一晩1万円の前金で買ったが、男とわかってカッとなりビールビンで頭を殴ったもの。


昭和45年(1970).7.10〔強姦わいせつ、誘拐、不法監禁ならびに職業安定法違反事件〕
 窃盗、詐欺など前歴5回により、保護観察、中等少年院送致、不処分(少年院出所後45.2.19窃盗で検挙)などに付されたA少年(18歳)と窃盗前歴2回により保護観察、中等少年院送致に付されたB少年(19歳)および銃砲刀剣類所持等取締法違反で審判不開始にされたことのあるC少年(19歳)の3人が共謀し、2月10日午後5時頃、下関市長府駅前附近において、通行中の婦女(19歳)を呼び止め、腕をもって乗用車内に押し込め、山中に連れ込んで輪姦し、さらに広島市内まで連行して暴力団員風の男に引き渡し、この男が芸妓置屋に前借金20万円で売り飛ばした。(45.7.10山口検挙) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).8.〔成人向き映画等をみて同僚の交際している女性に対し婦女暴行を加えた有職少年〕
 店員ら8名の少年は、成人向きの映画や週刊誌をみて性的興味を覚え、同僚が交際している16才の女性を姦淫しようと企て、甘言をもって同女を連れ出しジープや単車に分乗して自衛隊の演習場まで行き、そこで同女を押し倒し強いて交互に姦淫した。(8月熊本) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).8.〔成人向き週刊誌に刺戟され婦人便所をのぞき見した高校生〕
 16才の男子高校生は、成人向き週刊誌の裸体写真に刺戟され、前後4回にわたりシヨッピングセンターの婦人便所に入り、仕切板の間から手鏡を差し出し、隣で用便中の婦女の陰部をのぞき見した。(8月岡山) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).8.〔少年向きマンガ雑誌の影響を受け小学生に強制わいせつをした中学生〕
 中学3年の14才の男子が、少年向きマンガ雑誌のハレンチ記事に刺戟され一度実行してみたいと機会をねらっていたが、新聞配達の途中、付近で遊んでいた小学2年の女子にいたずらしようと思い、いきなりスカ一トをまくり右手を入れて陰部をもて遊そぶ等の強制わいせつをした。(8月愛知) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).9.7〔中3が教室で集団レイプ〕
 福岡県北九州市の中学校で7日と9日の2日間、中学3年生9人が女生徒4人を脅して放課後の教室で集団レイプしていた。1人が見張りに立ち、「よその学校の生徒が来てケンカになったがもう帰るところなんです。あっちに行きましょうか」と教師をごまかしていた。


昭和45年(1970).9.26〔ボンド乱用し強姦致傷事件〕
 テレビや週刊誌の性的描写に刺戟を受けた少年(15歳)が、近所の未亡人を姦淫しようと企て、ボンド2本を吸引したうえで、9月26日午後3時頃同女方6畳間に侵入し、幼児に添寝していた同女を押えつけて顔面を殴打する等の暴行を加え、全治3日間の傷害を与えた。(45.9.26福岡検挙) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).9.〔少年向きのマンガ雑誌を読んでいるうち、異性に関心を持つようになり女性の下着を盗んだ小学生〕
 小学6年の男子は、少年向きのマンガ雑誌を読んでいるうちに異性に対して関心を持つようになり、女性の下着をさわってみたい欲求から、保育所ほか3か所から前後3回にわたり女物衣類等20点を窃取した。(9月鳥取) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).9.〔ヌードポスター等に刺戟され、中学生の女子2名に対し学校の教室で婦女暴行を加えた中学生グループ〕
 中学3年の男子9名のグループは、ヌードポスター等に刺戟され、同じ中学校の女生徒2名を姦淫しようと共謀し、1人を見張りに立て他の者は女生徒2名に暴行を加え教室内において3人が姦淫した。(9月福岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和45年(1970).10.17〔45歳が2人の男の子をいたずら目的に誘拐殺人〕※参考
 東京都台東区で、土木作業員手配師(45)が小学3年生の男の子(8)を車で誘拐、埼玉県戸田市の河原でいたずらしようとしたが抵抗されたため首を絞めて裸にしてからナイフでめった刺しにした。10.30に死体が発見され、その日に逮捕。子供達に切手を配って「切手のおじさん」と呼ばれて、被害者とも顔見知りだった。
 昭和40年1月に小金井市の小学生の男の子をいたずら目的に誘拐して殺害した「ノンちゃん殺し事件」も自供し、死刑となった。妻と3人の子供がいた。


昭和46年(1971).1.〔高校生ら62人の乱交グループ〕
 オートバイ愛好者で結成した高校生30人からなる交通事故互助会に地域の不良グループが介入し、主導権を握つたことから、急速に非行集団に転落し、ゴーゴー大会を開いて仲間の拡大をはかり、少年62人がアパ一トなどでシンナー等を乱用しては不純異性交遊を反復し、性病患者が出たり中絶手術を行なうなど乱脈な生活に耽溺していた。(長野1〜2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).1.〔家出女子中学生らのグループ売春〕
 元暴力団員らが、家出女子中学生ら12人を支配下におき電話受売春を始めたが、その後、売春料分配の不満から被害児童のうち中学生がリーダー格となり、別個の売春周旋を画策し5人の家出児童を連れ出して、以前の売春遊客を電話で誘引するなどの売春周旋行為をしていた。(大阪1月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).2.〔密会中のアベックを襲つた自動車強盗、強姦事件〕
 高校在学中に暴行、窃盗等の非行により退学処分となつた保護観察中の少年(19歳)は、不良成人と共謀、自動車内で密会中のアベックをねらい日本刀、玩具けん銃で脅迫し現金を強奪した上男を引きずりだし女性を乗せて疾走、途中車内で輪姦した。(熊本2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).2.〔中学生20人が家庭をたまり場に乱交パーティ〕
 中学生男女20人の非行少年グループが相互の家庭をたまり場にゴーゴーパ一ティを開き、ウィスキーを飲んだり、シンナーを乱用してざこ寝し乱交を行なつていた。(北海道2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).2.〔成人向き週刊誌や映画に刺激され女子高校生をモーテルに連れこみ強姦した無職少年〕
 17歳の無職少年は、親の離婚等から父母に反抗し、成人向き週刊誌や映画等を見るようになり、セックス場面等から性的に著しく刺激されていたところ、駅で中学生等時の同級生の17歳の女子高校生を認め、ドライブに誘いモーテルに連れこみ、抵抗する同女の首をしめるなどして強いて姦いんした。(三重2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).5.21〔幼女誘拐レイプ殺人 優子ちゃん事件〕
 神奈川県湯河原町で、何者かが自宅前で遊んでいた女の子(3)を連れ去り、レイプしてから貯水槽に放り込み溺死させた。5.23に死体発見。
※犯人が捕まったかどうかご存じの方はご教示をよろしく。


昭和46年(1971).5.〔成人向き週刊誌の記事に刺激され強制わいせつ行為をした共稼ぎ家庭の高校生〕
 高校1年の16才の男子が、共稼ぎ家庭の放任と週刊誌の記事等からセックスに興味を持つようになり、両親の不在中に自宅に顔見知りの10歳り少女を誘いこみ、下着をぬがせわいせつ行為をした。(宮崎5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).5.〔盛り場を根城にした輪姦グループ〕
 名古屋駅前の盛り場をはいかいしていた無職少年20人の不良グループが、シンナー乱用、窃盗の非行を重ねるかたわら、盛り場に集つた家出少女ら7人をアパートヘ連れ込み輪姦したうえ、グループ員に加え組織の拡大をはかつていた。(愛知5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).5.〔外国バンドマンを追って家出した少女乱交グループ〕
 外国楽団のバンドマンにあこがれた少女約20人が家出をし、大阪、東京、九州など、公演地を転々と追いかけてはバンドマンと乱交したり、歓心を買うため街頭に立って売春を行なってはバンドマンに貢ぎ、性病患者となった少女も見受けられた。(大阪5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).5.〔高校生、団地の少女に連続いたずら〕
 新聞配達アルバイト高校生、団地の少女に連続いたずら、"団地型"の新しい犯罪として注目される(成城) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和46年(1971).6.〔モーテルを利用した強姦〕
 少年(17歳)はかねてから週刊誌や、成人映画の性的描写に刺激されて性交の機会を狙つていたところ駅前付近で通りがかりの女子高校生にドライブしょうと誘いかけて郊外のモーテルヘ連込み、いきなり布団をかけて「いくら大声を出しても、防音装置がしてある」等と申し向け強姦した。(三重6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).6.〔成人向き週刊誌を書店で拾い読みしているうちに女性裸体に興味をもち、女性の下着を連続窃取した中学生〕
 中学2年の14歳の男子が、書店で成人向き週刊誌の裸体写真や性に関する記事を拾い読みしているうちに、女の裸体に興味を覚え、女のはだ着に触れてみたい等の欲望にかられ、付近の物干場等から前後12回にわたり女性のはだ着のみ41点を窃取した。(長野6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).7.17〔中2がいたずら殺人〕
 神奈川県横浜市の川で小学校1年生の女の子(6)の死体が発見され、中学2年の特殊学級生(13)が捕まった。いたずらしようとしたら騒がれたので、これまでも2回女の子へいたずらをして父親から叱られたことがあり、告げ口されるとまた怒られると思い首を絞めて川に捨てたもの。


昭和46年(1971).7.〔小学生2人組の強制わいせつ致傷事件〕
 テレビ等の男女が抱き合う場面に刺激され、性に異常な興味をいだいていた小学校6年男子2人が、下校途中小川で遊んでいた6歳の少女を見ていたずらしようと相談のうえ、「お菓子を買ってやる」と近くの空小屋に連れこみ、下着を脱がせていたずらし、全治1週間の負傷をさせた。(神奈川7月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).7.〔少年向きマンガ雑誌の影響を受けて強制わいせつ行為をした中学生〕
 中学2年の12歳の男子が、友人宅で少年向きマンガ雑誌を読みふけり、ハレンチな内容、あるいは痴漢の方法等に刺激されて、これを模倣し、夜間通行中の16歳の女子高校生に虚偽の事実を中し向けて自宅に誘いこみ、押し倒してわいせつ行為をした。(宮城7月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。(学年と年齢は原文のまま)。


昭和46年(1971).8.2〔19歳ストーカーが一家4人死傷〕
 静岡県掛川市の民家に、自衛隊二等陸士(19)が短大2年生の次女(19)の寝姿を見ようと深夜2時に上半身裸で侵入したところを見つかり、父親(48)を包丁で20回めった刺しにして殺害、母親(45)と長女(21)に3週間のケガを負わせ、祖父(71)を階段から蹴落として頭蓋骨骨折の重体とし、逃走したがすぐに逮捕された。
 中学時代の同級生の次女に想いを寄せていたが相手にされていなかった。次女は旅行でこの日は家にいなかった。


昭和46年(1971).8.〔テレビの銀行ギヤングのシーンからヒントを得て、ストッキングで覆面して強姦しようとした中学生〕
 中学3年の15歳の男子が、帰宅途中の顔見知りの少女を認め、姦いんしようとしてストッキングをかぶつて覆面し、果物ナイフを出して脅迫、山林内に連れ込み裸にしたが、同女から哀願されて目的をとげなかつた。(岡山8月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).8.〔成人向き週刊誌や映画で刺激され、輪姦した5人組の高校生等〕
 高校生等5人組は、平素から成人向き週刊誌や、映画のセックスシーン等を見て刺激されていたが、たまたま駅で列車を待つている18歳の女子を認め、甘言をもつて仲間の部屋に連れこみ、抵抗する同女を4人で手足を押えつけて、交互に姦いんした。(北海道8月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).8.〔4人組が集団レイプ〕
 自動車を使った有職少年4名通行中の女性を海浜に誘って暴行、帰途、職質にあって検挙(日野) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和46年(1971).9.〔中、高校生等5人組がシンナーを吸引して中学生を輪姦した事件〕
 過去に窃盗、家出、喫煙、シンナー乱用等の非行歴を有する少年らが、本件犯付当日も午後3時ごろから友人宅においてシンナーを吸引したあげく、近くの顔見知りの中学3年の女子を部屋に誘い込み、出入口に施錠し、泣きさけぶ同女の反抗を抑圧して衣服をはぎとり全裸にしたうえ、交互にかんいんした。(鹿児島9月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).9.〔女子高校生の売春グループ摘発〕
 女子高校生の売春グループ摘発さる。暴力団松友会幹部(40歳)女子高校生ら24人を支配下にかき売春させる(上野) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和46年(1971).10.12〔少年ら6人組レイプ集団「大久保グループ」〕
 千葉県市川市の少年工員5人と修理工(20)の6人組は、この年に8人の女性をレイプ殺人した大久保清に刺激されてレイプ集団「大久保グループ」を結成。女性を車に誘って6人をレイプ、10.12に逮捕された。


昭和46年(1971).10.〔海外旅行ブームに便乗した高校生のわいせつ写真の販売〕
 高校2年生は、父親とともに台湾へ旅行したが、その際、現地でわいせつ写真12組108枚を9000円で購人、学校にもちこみ、台湾みやげとして無償で同級生に配布した。またこれを受取つた高校生は、さらに友人に1枚150円で販売していた。(京都10月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).10.〔俗悪雑誌によつて性的欲望をかきたてられ、女性下着の干物盗から、遂にはエスカレートして強姦しようとした高校生〕
 高校1年の16歳の男子が、女達から借りて読んだ俗悪雑誌の影響により、異性に対する興味を覚え、前後5回にわたり女性の下着を盗み、これを身につけることによつて性的欲叩を満たしていたが、たまたま学校からの帰宅途中、人通りのない道路を歩いていた17歳の少女を認め、にわかに劣情を催し、同女の背後からだきつき姦いんしようとしたが、同女の必死の抵抗にあい、その目的を遂げなかつた。(富山10月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).10.〔やくざ映画のシーンを模倣し強姦した15歳の有職少年〕
 15歳の有職少年が、家屋の新築現場で仕事中、作業場付近の家で一人留守番中の19歳の婦女を認め、やくざ映画の強姦場面を思い出し、同女に短刀(刃渡15センチメートル)を突きつけて脅迫し、裏山の山林内に連れ込んで姦いんした。(香川10月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和46年(1971).10.〔11歳の少女、全裸で週刊平凡パンチグラビア写真〕
 11歳の少女、全裸で週刊平凡パンチグラビア写真に掲る 児童福祉審議会に処置要請。 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和46年(1971).11.〔成人向き雑誌からセックスに対する執着心が高まり、女子中学生2人を強姦した16歳の有職少年〕
 16歳の育職少年が、成人向き雑誌を読みふけったことからセックスに対する執着心が異常に高くなり、中学校から帰宅途中の女子中学生2人を呼びとめ、脅迫して近くの畑の中へ連れこみ、全裸にして両人をそれぞれ姦いんし、その際両人に傷害を負わせた。(富山11月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和46年版引用。


昭和47年(1972).1.〔シンナーで昏酔させた強盗強姦事件〕
 無職(15歳)H少年は、中学当時シンナー遊びで知り合ったK少年(14歳)と家出中に、通行中のA女(20歳)を認めるや劣情を催し、シンナーを浸した脱脂綿を口鼻に押しつけて昏酔させて姦淫したうえ所持金品を奪った。(福岡1月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).1.〔中学1年生の女子工員に対する強姦未遂〕
 中学1年生(13歳)Aは、父親が持ち帰ったヌード写真入りの不良雑誌を読んでから、異性に対し異常な関心を持っようになり、出勤途中の女子工員(18歳)を認めるや劣情を催し、農道上において背後から飛び付き、姦淫しようとしたが通行人に発見され未遂に終った。(長野1月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).2.14〔中2が幼女をいたずら殺人〕
 大阪府羽曳野市の倉庫で、中学2年生(13)が小学3年生の女の子(9)に強制猥褻をしようとしたが騒がれ殺害、4.4に逮捕された。数年前に見たテレビドラマ「キーハンター」で女性の首をつかんで持ち上げ数歩歩くシーンを思い出し、試してみると女の子は口からアワを出してぐったりしたので逃走したが、告げ口されると困るので引き返して絞殺したもの。知能が低く、おとなしい性格で、教室に置いてあった女生徒のスカートを焼却炉で焼いたこともある。女の子とは近所に住み、昔から親しかった。
 少年院に1年間入り、旋盤工となった。昭和55年3.18、21歳となった男は富田林市の路上で、車の窓からヤリを撃って女性(23)の心臓に命中させて殺害、翌日自首した。工場で手製の銃と、ドリルの刃を尖らせて40センチの竹につけたヤリを作製、昨年9月から3人の若い女性を銃で撃ったり鉄パイプで殴ったりしていた。3.23に母親(51)が服毒自殺を図って重体となった。


昭和47年(1972).2.〔女子中学生の売春事案〕
 中学生(15歳)の少女2人は、勉強嫌いから家出したが、小遣い銭に窮し、売春をして金を得ることを企て、東京や川崎市内において通行中の男に声をかけて2,000〜4,000円で売春し、その金を生活、遊興費等にあてていた。(神奈川2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).2.〔男女19人の不純異性交遊グループ〕
 自動車運転手をしていた19歳少年2人が、ドライブ中16歳の看護婦養生所生徒2人に声をかけ公園内で不純興性交遊を行なった。このことを聞いた少年の友人らはそれぞれ車をもって看護婦養成所の寄宿舎まで迎えに行き、不純異性交遊を行なうようになり、2月末までの間に中、高校生を含む男女19人の不良グループに発展し旅館、下宿、アパート等においてシンナーを乱用してダンスパーテー、乱交パーテーを開いていた。(北海道2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).2.〔18歳が強姦目的で女性を刺殺〕
 18歳の大工見習、強姦目的で女子寮に侵入、くり小刀で女性を刺殺(亀有) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和47年(1972).3.〔女子高校生を主体とする乱交グループ〕
 市内の私立女子高校生(18歳)S女ら31人は、校内非行グループを形成し、怠学、家出などをくり返しているうち男子非行グループと結合して空屋を根城に雑魚寝し、乱交を続けていた。(兵庫3月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).3.〔男女工員による地域ぐるみの不純異性交遊〕
 町工場の寄宿舎に生活する女子工員が、人手不足のため寮の管理体制がルーズなところから地域の男子工員らと交際するうちに男友達のアパート等で飲酒、喫煙、シンナー等を乱用し不純異性交遊のグループを形成し、男25人、女27人の大規模な不良集団に発展した。(新潟3月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).4.30〔21歳大学生が幼女をいたずら殺人〕※参考
 富山県富山市の民家で深夜0時過ぎ、富山大学文理学部理学科2年生(21)が侵入して就寝中の小学5年生の女の子(10)にいたずらしてタオルで絞殺、5.9に逮捕された。この家に下宿している富山大学女子学生と間違えたと自供。被害者の女の子とは従兄弟。


昭和47年(1972).4.〔有職少年2人による強姦致傷事件〕
 有職少年(18、19歳)2人は、週刊誌等のカーセックスの記事や女性の裸体画などを見て女性に対する好奇心を抱き、人の運転する乗用車で町内をドライブ中、アベツクで運転していた被害少女を見て劣情を催し、無理に車に乗せて、交互に姦淫した。(北海道4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).4.〔スナックの経営者による乱交パーテイー事犯〕
 スナック経営者が乱交パーテイーを計画、女子高校生2人を含む7人の少女を集め、遊客9人を会費2万円で募り、モーテルを借切って飲酒、接着剤吸入のうえ乱交パーテイーを開いた。(群馬4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).5.〔男女高校生の深夜乱交パーテー〕
 通学列車内で知り合った埼玉、千葉、東京の高校生と地元茨城県内の高校生27人は、不純異性交遊を行なうため、人目につかない中学校廃校校舎に侵入し、深夜ローンクをともして飲酒、喫煙、シンナー等を乱用し、乱交パーテーを開いた。(茨城5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).5.〔高校生を中心とする輪姦事件〕
 高校3年生(18歳)K少年ら12人は、オートバイによる夜遊び、シンナー等薬物乱用などから性非行に発展し女子高校生ら6人を詐言で連れ出し連続的に輪姦していた。(愛知5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).5.〔高校生6人組による連続輪姦強盗〕
 高校2年生L少年(18歳)ら6人は、同級生の女子高校生らと性交渉を反復するうちに「平凡な性行為ではつまらないと考え、週刊誌やテレビドラマにヒントを得て強姦を共謀した。少年らは、日本刀や出刀包丁の凶器のほか、カメラ、録音機を携行し、サングラスで変装したうえ、深夜15歳少女の寝室である家屋2階に侵入し、ビニールテープで被害者にさるぐつわをかけて交互に暴行、さらにその状況を録音、撮影し、「警察へ届けると全裸写真を週刊誌へ売りつける」と脅迫して逃走した。少年等は、事件が新聞に報道されなかったことから、発覚しなかったものと思い、さらに他の被害者にも同様手口で暴行を加えたほか、時計、現金等を奪取していた。(岐阜5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).6.〔高校生4人組が虚言を用いて少女を輪姦〕
 高校3年生(18歳)M少年ら4人は、わい談をしているうちに輪姦を共謀し、女子高校生に対し「自殺を図った友達があなたの名前を呼んでいる。」と誘い出し、自動車に乗せて仲間の少年宅へ連れ込み、殴打したうえ交互に輪姦した。(鹿児島6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).6.〔旅行先における集団強姦致傷〕
 大工見習(18歳)A少年ら10人は神奈川県から自家用車3台に分乗して観光旅行中、解放感から婦女子の誘惑を企て、同じ北陸地方へ旅行中であった女性(20,21歳)2人を「ダンスをしよう」と誘って、車で空地に連れ出し交互に姦淫した。(石川6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).6.〔サーキットグループによる輪姦事件〕
 神戸市内六甲山地区を周遊する、サーキットグループに属する少年6人と成人2人が、繁華街で女子高校生に甘言をもつて近づき、六甲山地区に連れ込み輪姦した。(兵庫6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).6.〔商校生ら6人組による強姦致傷事件〕
 商校生ら6人は、通学列車内で知りあいとなり、週刊誌等からセックスに対する興味をもち、グループの中のY少年が交際中のE女を空家に連れ込み、全裸にして交互に姦淫した。(静岡6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).6.〔成人映画の看板に刺激された中学生の強制わいせつ〕
 中学3年生(14歳)Aは、成人映画の看板を見て好奇心を刺激され、自宅前で遊んでいた小学校2年生(7歳)B少女を認めて劣情を催し、家屋内に連れ込み強制わいせつの行為をした。(神奈川6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).6.〔少年カークラブ50名解体補導〕
 少年カークラブE、50名解体補導 マンションに女性を誘い込んでは、多数で乱暴していた 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和47年(1972).7.4〔幼女がレイプ殺人される 久子ちゃん事件〕
 沖縄県那覇市の墓地で、小学5年生の女の子(10)がレイプされてから絞殺された。
※犯人が捕まったかどうかご存じの方はご教示をよろしく。


昭和47年(1972).7.〔中学生による強姦致傷〕
 中学2年生(13歳)Nは、週刊誌のグラビア写真やテレビドラマの暴行シーン等をみているうちに自分で実際に女性と関係してみたいと思うようになり、19歳の女性を農道でひそかに待ち伏せ、背後から襲いかかり、下着を口中に押し込んだうえ石で頭部を殴りつけ暴行した。(和歌山7月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).7.〔低俗雑誌に刺激された少年の女性下着盗〕
 工員(17歳)M少年は、低俗雑誌の影響を受け性に対する満定感を味わうため、女性のパンテー、スリップ、ブラジャー等35点を前後17回にわたり窃盗非行を重ねていた。(富山7月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).7.〔小、中女子生徒を連続レイプ〕
 体操教師を装って小、中女子生徒に「…をはこぶから手伝ってくれ……」と更衣室等に連れこみ、乱暴するという事件が、練馬、板橋、調布、武蔵野等に多発……未検挙 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和47年(1972).8.〔週刊誌等の裸体写真に影響され女湯のぞきをしていた中学生〕
 中学1年生(13歳)H少年は、小学校4年生のころから週刊誌の裸体写真を見てから、女性の身体に興味をもち、女性のブラジャー、パンテイ等を窃取していたが、いつか本物の裸体を見たいと思い、女湯のぞき等の非行を重ね補導された。(栃木8月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).8.〔4人組による輪姦事件〕
 高校3年生(17歳)S少年ら4人は、自家用乗用車でドライブ中、網引行事の見物から帰宅中の中学3年生(14歳)A女ら4人を認めるや、同女らを誘って姦淫することを共謀し、逃げ遅れたA女を無理矢理乗用車に連れ込み輪姦した。(沖縄8月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).8.〔店員同志による強姦事件〕
 石油スタンドに勤める店員4人は、客として洗車に来た少女(19歳)を見るや強いて姦淫することを共謀し「つき合え」と申向け、キーを取りあげ同人の車に押し込め、約3キロ離れた農道上に連れ出して全裸にするなど暴行を加え、交互に強姦した後、性交場面を写真撮影していた。(愛知8月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).8.〔サーキットグループによる集団乱斗、輪姦、窃盗〕
 都内をはじめ千葉、神奈川、埼玉等の周辺地域のサーキットグループ6集団107人は、日比谷公園、神宮外苑付近において深夜の暴走を反復していたが、互にスピード競走がエスカレートするうちにグループ間に対立が生じ、木刀、鉄パイプ等をもって乱斗したほか、少女をドライブに誘っての輪姦、自動車盗、シンナー等乱用の非行を行なった。(東京8月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).8.〔ポルノに関係した深夜営業所、興業場に出入する少年の一斉街頭補導〕
 ポルノに関係した深夜営業所、興業場に出入する少年の一斉街頭補導を実施(少一) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和47年(1972).9.20〔42歳が2歳幼女を誘拐強姦殺人〕※参考
 静岡県清水市で、港湾労働者(42)が祖父経営の食堂に遊びに来ていた女の子(2)をタクシーで連れ出し、レイプしてから首を絞めて失神させて海に放り込んで溺死させた。9.30に漁師の網に引っ掛かって死体が発見され指名手配、11.6に東大阪市で逮捕された。福島県白河市出身で強姦などを繰り返していた。


昭和47年(1972).9.〔私立高校生グループによる不純異性交遊〕
 名古屋市内の私立高校生9校男女44人は、経済的に不自由のない現在の生活にあきたりず、互いに学校を抜け出したり、放課後に喫茶店等へ誘い合って交遊していたが、しだいに強い刺激を求めるようになり、下宿、アパート、旅館等において酒やシンナー等を持ちこんで乱交していた。とくにグループの中では女子生徒が主導権をとり、男子生徒に軍艦マーチを歌わせる中で性交するなど、乱脈をきわめた。(愛知9月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).9.〔小学生による強制わいせつ事案〕
 小学校4年生(10歳)Yは、週刊紙に刺激され帰宅途中の女性(19歳)に「お姉さん待って」と呼びかけ、いきなり突き倒して馬乗りになり暴行脅迫して強制わいせつをした。(愛知9月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).9.〔週刊誌のペンフレンド紹介広告を通じて誘い出しては乱暴していた男〕
 週刊誌のペンフレンド紹介広告を通じて文通をはじめ、誘い出しては乱暴していた男(24)、検挙 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和47年(1972).10.〔中学生が小学6年生の少女を姦淫〕
 中学3年生(14歳)Tは、異性に対する関心を強め、女の肌に触れてみたい衝動から、近隣に住む小学6年生(11歳)の少女を甘言をもって自室に連れ込み、7回にわたって姦淫していた。(北海道10月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和47年(1972).12.1〔19歳米兵がレイプ殺人〕
 沖縄県コザ市のサウナで、米軍海兵隊2等兵(19)が女性従業員(22)を絞殺してからレイプして逮捕。那霸地裁は無期懲役の判決。


昭和47年(1972).12.16〔16歳ら18人組が45人に集団レイプ〕
 東京都で少女45人を次々襲っていた18人組が捕まった。高校生など少年15人が含まれている。話のうまい配管工(16)が友達を装って逢ったこともない少女の家に何度も電話を掛け、一度だけならと誘いに乗ってきた女の子をたまり場の部屋に連れ込んで集団レイプしたもの。被害者には女子高生27人、女子中生3人が含まれていた。


昭和47年(1972).12.〔学習帰りをねらった中学生の強かん致傷事案〕
 中学校2年生(13歳)Sは、テレビの強かんシーンや週刊誌のヌード写真に興味を持ち異性への異状な関心がこうじて、学習帰りの女子小学生(11歳)をねらい、果物ナイフで脅迫、全裸にしたうえ強かん致傷事案を犯し補導された。(愛知12月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和47年版引用。


昭和48年(1973).1.〔シンナーを乱用して通りがかりの婦女に強制わいせつ行為をした2人組少年〕
 高校生と有職少年の2名(いずれも18歳)は、自宅近くの公園でシンナーを乱用してその付近を俳御中、たまたま通りかかった女性(22歳)を認めるや欲情を催し、「お前パンスケだろう、つきあえ」と申し向けたが断られ、同女の腹部を手挙で数回殴打するなどの暴行を加えて付近の民家軒下に連れ込み、仰向けに押し倒して、接吻したり、陰部をもて遊ぶなどのわいせつ行為をした。(愛知1月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).2.17〔17歳が幼女2人をレイプ殺人〕
 千葉県船橋市の空き家で小学5年生の女の子(11)が絞殺され、11.15に松戸市で幼稚園の女の子(6)の首を絞めてレイプして、元ガードマン(23)が逮捕された。昭和43年1月に船橋市で小学4年生の女の子(10)をレイプ殺人するなど50人以上の女の子や男の子に乱暴を繰り返していたことを自供。内気な性格で「大人の女性は自由にならないので子供を狙った」と話す。涙を流して人間らしさを取り戻したとして、無期懲役となった。
 この年には4年前から21人の少女(7〜15)を強姦していた東京都杉並区の清掃会社員(24)が捕まり、「犯罪史上まれに見る悪質な事件」として懲役13年の刑を受けている。
 9.8には東京都三鷹市の大和証券のエリート社員(25)が少女ばかり7人にいたずらして送検されている。
 山口県でも高校教師(41)が女子高生にエーテルを嗅がせて眠らせてからいたずらする事件を繰り返して逮捕。


昭和48年(1973).2.21〔高3ら2人組がレイプ殺人〕
 鹿児島県垂水市でホステス(26)の死体が発見され、22日に高校3年生(17)と運転手(19)が逮捕された。1.6にドライブに誘ってレイプ、警察に通報すると言われたので崖から突き落としたもの。高3生は裕福な農家の長男、親孝行で評判だった。


昭和48年(1973).2.〔中学生を主体とした乱交グループ〕
 名古屋市内の不良中学生グループ45名(男26、女19)が、閉鎖された病院や移転した銀行の無人寮、あるいは神杜などを根城に、接着剤を乱用したり、ポルノ写真で欲情を刺激して、ワン(接吻)、ツー(愛撫)、スリー(性行為)などと称して乱交を重ねていた。(愛知2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).2.〔女子高校生による売春周旋〕
 女子高校生Y子(16歳)は、以前から肉体関係があった42歳の男から売春の相手となる女子高校生はいないかと言われ、2月初めころ学校内において同じ学級のA子(16歳)に対し、「あんた金に困っているでしょう。私の知っている人と付き合うとお金をくれるよ」と申し向け売春の相手となるよう勧誘した。(北海道2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).2.〔強盗殺人未遂及び強制わいせつ致傷の非行歴を持つ高校生の女子工員に対する強制わいせつ致傷〕
 強盗殺人未遂及び強制わいせつ致傷の非行歴を持つ高校3年生のA(18歳)は、サド、マゾを扱ったエロ雑誌を読みふけっていたが、本のみでは満足できず、実際、自分で試めしてみたくなり、近くの紡績工場女子寮に侵入し、1人で寝ていた19歳の女子工員を裸にして縛りあげ、下腹部に化粧品の容器を押し込むなどの強制わいせつ行為をなして1週間の傷害を与えた。(岐阜2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).2.〔通行中の女性を詐言をもってモーテルに連れ込み輪姦していた3人組不良グループ〕
 少年3名(19歳1人、17歳2人)は、婦女を強姦することを共謀し、市内の路上で帰宅中の少女2名に対して「駅に行く道を教えてくれ」等と詐言をもって近ずき、運転していた乗用車に同乗させ、モーテルに連れ込んで安全カミソリを同女らの顔につきつけて脅迫し、押し倒して交互に輪姦した。(愛知2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).2.〔ストッキングで覆面をして強姦、強制わいせつ等の非行を重ねていた中学生〕
 離れに勉強部屋を与えられていた中学2年生のA(14歳)は、エロ雑誌を買いあさり、ヌード写真等をみては性衝動を高ぶらせていたが、実際に女性の身体に触れてみたいという欲望にかられて、ストッキングで覆面をして路上にひそみ、1人歩きの女性を次々に襲い、強姦1件、強制わいせつ16件を敢行したほか、女性の下着を専門とする干物盗28件の非行を重ねていた。(兵庫2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).2.〔レンタカーでガールハントをして次々に輪姦していた有職少年を主体とする非行グループ〕
 成人2名を含む有職少年を主体とする非行グループ10名は、1人でアパート住いの少年の部屋をたまり場にして低俗な週刊誌等に読みふけっていたが、これに刺激され輪姦を共謀し、レンタカーを利用してガールハントを行い、女子高校生等14人の少女を山中に連れ込み、暴行、脅迫を加えて交互に輪姦していた。(京都2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).3.30〔34歳が幼女レイプして病院屋上から投げ落とす〕※参考
 兵庫県神戸市の病院屋上で、とび職手伝い(34)が幼女(4)をレイプ、泣き叫んだのでバレると思い、地上に投げ落として頭蓋骨骨折と脳内出血の重体とし、翌日逮捕された。仕事の事故で2年前から入院しており、翌日退院予定だった。祖父の見舞いにたびたび病院を訪れていた幼女とは仲が良かった。


昭和48年(1973).3.〔集団不純異性交遊にふけっていた高校生グループ〕
 管理人不在の独立家屋の間借先をたまり場としていた高校生ら不良グループ(男45名、女7名)が、昨年11月ごろから3月3日の卒業式前日まで、誕生パーティー、レポート完成パーティーと称し、飲酒、喫煙、賭けマージャン、さらには中学時代の同級生や応援団を通じて顔見知りとなった女子高校生を誘っては、性的乱交を行うなど乱脈な生活を繰り返していた。(山形3月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).3.〔卒業、進学のゴーゴーパーティーを催しては不純異性交遊にふけっていた中学生グループ〕
 中学生のグループ7名(男3、女4)が、父親のみの欠損家庭のC少女(15歳)宅を不良交遊のたまり場とし、昨年秋ごろから3月17日までの間ひんぱんに出入し、喫煙、飲酒など不良行為ののち男女がカップルとなりA、B、C遊びなどの不純異性交遊にふけっていた。(警視庁3月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).3.〔家出少女などを中心とした不純異性交遊グループ〕
 家出、不純異性交遊をくり返しているぐ犯性の強い少女を中心に、4名の少女が、盛り場はいかいや喫茶店出入りを通じ、バー従業員などの成人や高校生ら15名の男と知り合ってグループ化し、モーテル、旅館などで相手をかえながら前後10回にわたってみだらな性行為をしていた。(新潟3月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).3.〔通行中の成人婦女に強制わいせつ行為をした2人組の中学生〕
 中学3年生の2名(いずれも15歳)は、エロ雑誌を読んで刺激され、女性にいたずらしようと相談し、深夜路上において1人で通行していた成人の婦女(24歳)の背後から抱きついて、その場に押し倒し、陰部に触れる等のわいせつ行為をなし、その際全治1週間の傷害を与えた。(北海道3月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).4.4〔18歳が男子中学生にいたずらして刺す〕
 東京都板橋区の公園で中学1年生(14)と中学2年生(14)の2人の男子生徒が丸裸にされ下腹部をいたずらされ1人がノドなどを刺されて重傷となった。14日に職業訓練所生(18)が自首、「転んだのを笑われたのでカッとなってやった」と自供。昨年10月にも同じ公園で中学3年生(14)を裸にして現金などを奪っている。中流家庭の末っ子で、精神病院に通院歴がある。


昭和48年(1973).4.〔モーテルに少女を連れ込み輪姦した2人組の有職少年〕
 有職少年の2名(いずれも18歳)は、オールナイトのポルノ映画をみたがその強烈な刺激を受け性的興ふんを押えきれず、ショッピングセンター前で友人と待ち合わせていた少女(16歳)に「六甲山までドライブしよう」と言って近づき、これに応じた被害者を京都のモーテルに強制的に連れ込み、輪姦したうえ、カフェの営業者にホステスとして引き渡していた。(兵庫4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).4.〔小学生や幼稚園児にいたずらをしていた中学生〕
 中学生(15歳)は、成人向映画の映画館の看板をみて性に対する刺激を受け、8回にわたり、社寺境内、運動場等で遊んでいた小学生、幼稚園児等を小屋や墓地等につれ込み、強姦致傷、強制わいせつなどを敢行した。(静岡4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).5.2〔19歳の裕福な大学生9人が集団レイプ〕
 東京都で、慶応、立教、中央、日大などの私立大学生(19)9人が女子大生10数人を次々集団レイプして逮捕された。社長や医者の息子ばかりで、埼玉県の私立高校の同級生。大卒初任給57,000円の時代に毎月3万以上の高額なこずかいをもらい、学校をさぼって買ってもらった車で遊び歩いていた。自分たちのマンションに街で見かけた女性を連れ込み監禁して襲ったもの。被害届はまったく無く女子大生たちは泣き寝入りしていた。


昭和48年(1973).5.〔高校生を主体とした桃色遊戯グループ〕
 高校生を主体とした非行少年グループ(男40、女20)が、性に関する情報交換と称し、市内の学校、グループの勉強部屋、モーテル等を利用し、飲酒、喫煙のうえ、セックス遊びに興じ、さらに窃盗、恐喝等の非行を重ねて遊興費にあてていた。(群馬5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).5.〔遊興費欲しさなどから売春をしていた女子高校生グループ〕
 女子高校生3年A子ほか7名は、遊興費欲しさと好奇心から市内のボーリング場で知り合ったN男(29歳)から誘われるままに、昨年5月ごろから本年4月ごろまでの間に28回にわたり、紹介された男客とモーテルなどで売春をしていた。(秋田5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).5.〔サーキット、グループ「炎」による輪姦、暴行、恐喝〕
 高校生を主体としたグループ46名(高校生22、有職15、無職9)は、オートバイやジャンパーの背中に「炎」と記名し、その威力を誇示して都内をはじめ千葉、箱根、熱海、富士などを暴走して各地で輪姦、暴行、恐喝などを行い、また、シンナー乱用、不純異性交遊等にふけっていた。(警視庁5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).5.〔サーキット、グループ「新選組」による輪姦、恐喝〕
 国鉄福井駅前を拠点として、サーキット遊びをしていたサーキット、グループ「新選組」に属する有職、無職少年ら14名は、サーキット遊びから非行に転換、本年4月から5月末までに、恐喝、強姦(輪姦)1件、窃盗4件の非行を行っていた。(福井5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).5.〔モーテルに連れ込み強制わいせつ行為をした有職少年〕
 19歳の有職少年は、エロ雑誌を読みあさり、サディズムによる異常なセックスでなければ満足できないという空想的欲望を持つようになり、知り合いの女性(21歳)を呼出して、切り出しナイフをつきつけてモーテルに連れ込み、全裸にしたうえ、同女の両手を後手にしばりあげ、同女の体のあちこちをもてあそぶなどのわいせつ行為をした。(茨城5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).6.19〔中2と小6、幼女5人にイタズラ〕
 大阪府で中2と小6、幼女5人にイタズラ。


昭和48年(1973).6.〔小学生6年生グループの不純異性交遊グループ〕
 勉強嫌いな小学生グループ12名(男10名、女2名いずれも11〜12歳)は異性に対する興味から、親の放任をよいことに住宅の屋上や自宅等で1人で数人を相手にするなどの乱交をしていた。(大阪6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).6.〔不純異性交遊から売春に発展した女子中学生グループ〕
 中学2年生(1名)、3年生(2名)の少女3名は、低俗週刊誌やテレビ番組から異性に興味を持ち、同級生の中から自分達の好みの男子生徒を選んで不純異性交遊を続けるうち、小遣銭欲しさから成人を相手に対価2,000円を得て、旅館、モーテル等で売春を行っていた。(福岡6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).6.〔アパート暮しの高校生の部屋をたまり場に桃色遊戯をしていた非行グループ〕
 女子中学生10名が、保護者の勉学に対する干渉に反抗して、家をとび出し、OBの男子高校生19名と結びつき、アパート暮しの高校生の部屋に住みつき、桃色遊戯にふけって、保護者に非行を察知されると、都内のアパートを見つけ転々と移動しながら窃盗、傷害等の非行を重ねていた。(埼玉6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).6.〔サーキット、グループ「流旋」のリーダー少年らによる輪姦及び暴力行為〕
 千葉県流山市内のカミナリ族によって結成されたサーキット、グループ「流旋」(全員約30名)のリーダー等7少年は都内小岩地区の非行サーキット、グループ「炎」(会員約40名)のリーダーである少年が女友達と流山市内に来たのを発見し、2人を附近の山中に連れ込み殴る、蹴るの暴行を加えたうえ、少女を7人で輪姦した。(警視庁6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).6.〔有職少年による強姦未遂〕
 有職少年(16歳)は、自宅でシンナーを乱用したうえ、友人のアパートを訪ねたが、同友人宅に隣家の主婦(22歳)が1人で遊びに来ていたのをみて劣情を催し、強姦を企図し、友人宅の勝手場から菜切り包丁を持ち出して、同女を脅迫して強姦しようとしたが抵抗され未遂に終った。(山梨6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).7.〔保護観察中のバーホステスをリーダーとする高校生らの桃色グループ〕
 保護観察中のバーホステスA(18歳)と無職B(16歳)の少女2名は、不良性を帯びた高校生らを次々に誘惑して13名からなる不良グループを形成し、自分らの居住するアパートを提供して、飲酒、喫煙等を行ったり、不純異性交遊にふけるなど不良行為を重ねていた。(石川7月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).8.〔アベックを襲って輪姦した高校生2名を含む非行グループ〕
 高校3年生2名を含む少年7人は、日ごろから飲酒、喫煙あるいは不純異性交遊等を繰返していた不良グループであるが、特定の女性を相手とする遊びに興味を失くしたところから、他の異性を求めて強姦しようと共謀して、利根川河原にドライブに来ていたアベックを襲い、女性2名をアパートに連れ込んで輪姦した。(群馬8月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).8.〔集団で輪姦等の非行を行っていた予備高校生グループ〕
 予備高校生7名は、大学受験に失敗したことからやけくそになり、エロ雑誌等を読みふけり、その影響を受け異性に対する強い関心を持ち、女性を強姦しようと共謀し、女子高校生が1人で留守番しているところに押しかけ、「便所を貸してくれ」と言って上がり込み、ナイフ等をつきつけて脅迫し、全員で輪姦するなど、6件の輪姦、9件の強制わいせつ、その他強盗、窃盗等の非行を敢行していた。(大阪8月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).8.〔ボンド乱用少年2人組による強姦致傷〕
 高校1年生の2人(いずれも15歳)の少年は、河川敷の草原でボンドを吸引中、小学児童の遊泳事故の防止のため巡視中の女性(41歳)を認めるや劣情を催し、同女を姦淫しようと共謀し、2人共同して被害者を押し倒して姦淫しようとしたが、同女の抵抗にあって目的を達しなかった。その際、暴行により同女に全治1週間の傷害を与えた。(徳島8月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和48年(1973).9.〔低俗週刊誌に刺激された男女高校生の不純異性交遊〕
 市内の男女高校生33名(男12、女21)は、粗悪週刊誌等に刺激され、互に関連を保ちながら5〜6人のグループに分れ下宿、アパート、モーテル、旅館等において無断外泊して飲酒、喫煙し互に体を求め数人が交互に相手を替え不純異性交遊を続けていた。(島根9月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和48年版引用。


昭和49年(1974).4.9〔中3が教室で集団レイプ〕
 大阪府大阪市住吉区の中学校で中学3年生12人が同級生の女生徒5人を放課後の音楽準備室で6回も集団レイプしていたことがわかり逮捕された。すでに3月に卒業しているが全員が無職。


昭和49年(1974).7.10〔小1幼女レイプ殺人で時効〕※参考
 東京都江東区で、小学1年生の女の子(6)がレイプされて全裸のまま隅田川に突き落とされて溺死した。鍵っ子で港区の自宅からたびたび電車で放浪していた。平成1年(1989)時効成立。


昭和49年(1974).7.26〔令状なしに地元の中学生以上の男性から体毛を採取していたことが明るみに〕
 鹿児島県で1年前に小5女児が殺された事件で、令状なしに地元の中学生以上の男性から体毛を採取していたことが明るみに。


昭和49年(1974).8.28〔中3が幼女をいたずら殺人〕
 埼玉県北葛飾郡の自宅で、中学3年生(14)が幼稚園児の女の子(5)殺害した。女の子が遊びに来たのでいたずらしようと両腕を縛ったが、親に言いつけると抵抗したのでサラシで首を絞め殺害し、庭の段ボール箱に隠したもの。成績は悪く内気だが近所の人にもきちんとあいさつしていている普通の生徒で、教師は「まさかあの子が」と驚く。


昭和49年(1974).8.28〔高3が下着ドロ見つかり主婦殺害〕
 高校3年の男子生徒(18歳)が8月28日近所の家に女性の下着を盗むため空巣に入ったが、帰宅した主婦にみつかったため、犯行の発覚をおそれて同女子を殺害した。(鹿児島、9月3日検挙)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和49年版引用


昭和49年(1974).10.21〔48歳が友人の娘の幼女を小学校でレイプ殺人〕※参考
 大阪府大阪市の小学校のトイレで、土木作業員(48)が小学3年生の女の子(9)をレイプして絞殺、翌日死体が発見されて10.23に逮捕された。友人の土木作業員(57)を訪ねたあとに公園で遊んでいる友人の長女である女の子を見つけて「おかしを買ってやろう」と連れ出したもの。


昭和49年(1974).10.〔高校生暴走族が強姦〕
 暴走族集団を形成した高校生ら53人が、6県下の広域にわたって強姦4件、窃盗25件(約54万円相当)を重ねていた(兵庫、11月)。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和49年版引用





昭和50年(1975).5.13〔女子高校生110人が不純異性交遊〕
 山梨県甲府市の2つの学校の女子高校生110人が不純異性交遊で捕まった。週刊誌や友人からの性情報に刺激され、性への強い興味や互いの競争心から口コミで集まってきた男たちとモーテルや勉強部屋で関係を繰り返していた。「セックスを楽しんだだけで、誰にも迷惑をかけていない」と反省はない。中流家庭のごく普通の女生徒ばかり。


昭和50年(1975).5.〔女子高校生15人が売春〕
 女子高校生グループ6名は、小遣銭欲しさから商店主、高校生等を相手に1回5,000円〜3万円で数十回にわたり、モーテル等を利用して売春をしていた。(5月、N県) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和50年版引用。


昭和50年(1975).6.5〔高3女子4人が制服売春〕
 神奈川県横浜市の私立女子高校3年生4人が、2年間も制服で売春を繰り返して補導された。クラブボーイ(28)の紹介で、1回2万円で50人の客を相手にしていた。遊ぶ金欲しさ。


昭和50年(1975).6.〔高2女子2人が売春〕
 大阪府の私立女子高校2年生(16)2人が、暴力団員の紹介で、1回5万円で会社社長(42)を相手に売春し捕まった。遊ぶ金欲しさ。


昭和50年(1975).6.〔女子高校生15人が不純異性交遊〕
 女子高校生15名は、自らボーイハントしたり、性経験者から異異性を紹介されたりしているうちにグループ化し、モーテル、アパート等でA、B、C遊びと称して乱交していたが、中には妊娠して中絶した者もいた。(6月、H県) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和50年版引用。


昭和50年(1975).7.〔中、高校生127人が不純異性交遊〕
 中、高校生、無職少年127名は、市内のスナック等で知りあった異性と不純異性交遊を続けるうちにグループ化し、1人住いの少年のアパートを根城にして集団乱交を重ねていたほか、シンナー等乱用、窃盗等の非行を行っていた。(7月、M県) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和50年版引用。


昭和50年(1975).7.〔高校生7人がトルエン吸って集団レイプ〕
 高校生7名は、トルエンを吸引したうえ、中学時代の同級生に乱暴しようと相談し、甘言をもって同女を空屋2階に誘い込み、同女の手足を押えて暴行した。(7月、岡山) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和50年版引用。


昭和50年(1975).8.25〔19歳東大生が幼女襲う〕
 東京都文京区で、東京大学2年生(19)がマンションに押し入り、1人で留守番をしていた小学校2年生の長女(7)の口をふさいで「静かにしないと殺すぞ」と脅したが、女の子が抵抗して叫んだので逃走した。近所の図書館にいたところを逮捕。千葉県松戸市の自宅から図書館に来たがまだ開いてなかったのでぶらぶらしてうち、扉が開いてる家を見て「女の寝姿でも見られるかと思って」侵入したもの。


昭和50年(1975).9.2〔暴走族が集団レイプ〕
 暴走族グループ「水戸黄門」の9名は、9月2日夜、顔見知りの女子高校生を車で河原に誘い出し、全員で乱暴を加えたうえ、同人から現金4,500円を強奪した。(宮城) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和50年版引用。


昭和50年(1975).10.〔高校生ら349人が不純異性交遊〕
 高校生と有職少年を主体とする25グループ349名の少年は、アパート、勉強部屋等をたまり場にして、交互に相手をかえるなどして乱交を重ねていたほか、窃盗、恐喝、シンナー乱用等の非行を行っていた。(10月、G県) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和50年版引用。


昭和50年(1975).12.24〔中3が通り魔〕
 埼玉県蕨市と川口市で5.5に自転車に乗って女子高生と女子中生の顔にカッターナイフで切りつけ1週間のケガを負わし、9.12にはOL3人にケガ、12.7には小2の女の子(8)2人を中学校の更衣室に連れ込み縛って切りつけ1ヶ月のケガをさせた中学3年生(14)が12.24に捕まった。「テレビの深夜番組でヌードを見て切ってみたくなった」と自供。10件の事件を起こしていた。


「警察白書」の昭和50年(1975)事例引用
 女子高校生50人は、学校の先輩や喫茶店、アルバイト先等で知り合った男子高校生と2、3人ずつグループになり、市内のモーテルや車の中で不純異性交遊を重ねていた。


「警察白書」の昭和50年(1975)事例引用
 盛り場の享楽的ムードに刺激され、あるいは家庭の放任をよいことにして、高校生等男女グループが喫茶店、スナック等に出入りするうち、127人に上る非行集団となり、少年の借りていたアパートを根城に不純異性交遊を繰り返したほか、シンナー乱用、窃盗等の非行を行っていた。


昭和51年(1976).1.6〔中3がレイプ強盗殺人〕
 福岡県宗像郡でOL(23)が殺され、17日に「警察がぼくを疑っている」と自殺を図った中学3年生(14)を追及したところ犯行を自供した。ピンク映画を見た帰りのバスでたまたま乗り合わせたOLをつけて後ろから首を絞め失神させてレイプしたが、意識を取り戻したので顔を見られたと思い排水溝のコンクリートのフタで頭を殴って殺害、現金数千円を強奪したもの。小遣い銭欲しさ。


昭和51年(1976).1.24〔16歳が友人の姉をレイプ殺人〕
 東京都台東区の自宅で、経理学校の女生徒(18)が刺されて重体となり、無職少年(16)が捕まった。女生徒は友人(16)の姉で、レイプしようと覆面して押し入り、手を縛ったが抵抗されたので用意していた牛刀で胸を刺したもの。
 傷害、恐喝などの補導歴があり、弟からもナイフで脅して現金やレコードなどを巻き上げていた。


昭和51年(1976).1.28〔中3が幼女をレイプ監禁殺人〕
 長崎県長崎市で小学4年生の女の子(9)が殺され、3ヶ月後に当時中学3年生だった高校生(15)が自首してきた。下校中の女の子の背後から抱きつき口をふさいでむりやり自分の部屋に連れ込み、逃げだそうとする少女を投げ飛ばしたり首を絞め意識不明の状態にし、全裸にしていたずら、押入に監禁した。
 このままでは犯行が発覚し、高校進学もできなくなり、家族に迷惑がかかることを恐れ、殺害して犯行を隠そうと決意、翌日に自宅近くの駐車場にて工作用のきりで胸や首を刺したが女の子が意識を回復して泣き騒ぐので刺殺をあきらめ、人頭大の石2個を頭部に落下させ惨殺し、死体をがけ下に投げ落して遺棄したもの。
 少年院医療部に入れられ昭和53年5月に仮退院。昭和59年(1984).8.23、23歳になった男は、長崎市立立山公園で高校2年生女子(17)を殺害し逮捕された。レイプしようとしたが抵抗されたため、果物ナイフで38カ所めった刺しにして全裸で放置したもの。犯行の手口と似顔絵が似ていたため捜索されていたが、逃走で所持金を使い果たして29日にふらふらになって出頭した。


昭和51年(1976).2.10〔25歳が幼女誘拐レイプ殺人〕※参考
 愛媛県大洲市の路上で、左官見習い(25)が下校中の小学3年生の女の子(8)を車で誘拐、林でレイプしてから絞殺、死体を東宇和郡の鹿野川ダム近くに埋めた。2.19に死体が発見されて逮捕。


昭和51年(1976).2.14〔高3が売春斡旋で送検〕
 長野県佐久市の県立高校3年生(18)が、無職の少女(18)に級友2人(17)に対して売春をさせ、斡旋料を取って捕まった。ほかにも生徒に乱暴を働いたりかつあげを繰り返していた。


昭和51年(1976).2.17〔20歳が幼女をいたずら殺人〕※参考
 京都府京都市の自宅で、元店員(20)が近所の女の子(3)を連れ込みいたずらしたが、泣いたため紐で絞殺、天井裏に隠した。3.3に下半身ハダカのミイラ化した死体が発見され、逮捕。シンナー中毒で、女性の下着を収集していた。


昭和51年(1976).2.〔高校生1人歩きの女性にナイフをつきつけ強姦〕
 深夜テレビのポルノ番組に刺激された高校生1人歩きの女性にナイフをつきつけ強姦(西新井)。 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和51年(1976).3.4〔女子高校生売春グループ「黒バラ連合」〕
 東京都八王子市の都立高校2,3年生を中心とした女子不良グループ「黒バラ連合」10人が売春で捕まった。暴力団員の紹介で繰り返していたもの。小遺銭欲しさ。


昭和51年(1976).3.〔小学生、隣家に侵入、強姦未遂〕
 深夜テレビのポルノ番組に刺激された小学生、隣家に侵入、強姦未遂(世田谷)。 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和51年(1976).3.〔高2女子2人が家出して売春〕
 高校2年生A子(17歳)、同B子(17歳)は異性に対する興味から他校男子生徒と肉体関係を持つようになったが「ただでは馬鹿らしい、お金をもらって売春しよう」と相談し、昭和50年春ごろから相互に遊び客を紹介し合い、売春を続けていたが、51年春ごろに、売春の噂が学校内に流れたことから、2人は相談のうえ家出し、知り合いの暴力団員をたずね同人の周旋でモーテル等で売春を続けていた。(京都) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」 昭和51年版引用。


昭和51年(1976).3.〔小学生、隣家に侵入、強姦未遂〕
 深夜テレビのポルノ番組に刺激された小学生、隣家に侵入、強姦未遂(世田谷)。 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和51年(1976).5.10〔32歳が幼女を猥褻誘拐殺人〕※参考
 大阪府大東市で、工員(32)が同じマンションに住んでいる小学4年生の女の子(9)を空き地に誘い出して強制猥褻をしたが抵抗されたため石で頭を殴って殺害、逃走したが5.12に逮捕された。日ごろから仲が良かった。


昭和51年(1976).5.〔小学生など「塾」の先生につぎつぎにわいせつの被害にあう〕
 「塾」の小学生など,強盗,強制わいせつなどの前科を有する「塾」の先生につぎつぎにわいせつの被害にあう(向島)。 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和51年(1976).6.15〔24歳が母子をレイプ殺人〕※参考
 千葉県銚子市の民宿に工事作業員4人が泊まっていたが、そのうちの1人(24)が深夜に主人の妻(24)をレイプして絞殺、長女(2ヶ月)が泣いたために絞殺、逮捕された。中3のときに叔母をレイプし、子供(2)を殺害して医療少年院に入っていた。


昭和51年(1976).7.6〔女子高生売春グループが脅迫されて発覚〕
 千葉県木更津市の無職(25,21)2人が脅迫で逮捕され、女子高生売春グループが発覚した。6.14に「売春をやってることを通報されたくなかったら30万円よこせ」と県立高校2年生女子(16)を脅し、6.26に「警察だが売春の取り調べをする」と県立高校2年生女子(16)をモーテルでレイプしたもの。半年前から売春をしており、女子高生5人が捕まった。


昭和51年(1976).7.〔中3女子ら80人が不純異性交遊〕
 中学3年生A子(14歳)ら80人の中、高校生は、学校において、自動販売機で購入したポルノ雑誌を回し読みしたり、性の体験談をしているうちに性に異常な関心をもち、グループをつくって昭和50年11月ごろから51年7月までの問、アパート、学絞の体育館、モーテル等で乱交パーティーや不純異性交遊を行っていた。(岐阜) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」 昭和51年版引用。


昭和51年(1976).9.〔女子中学生5人自主売春〕
 家出中の女子中学生5人週刊誌の売春記事にヒントを得て,小遣銭かせぎに自主売春(田無)。 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和51年(1976).9.〔女子高校生30人にいたずらしていたもぐり芸能プロダクション〕
 女子高校生30人に「ファッションモデルにしてやる」と騙し,いたずらしていたもぐり芸能プロダクション。 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和51年(1976).10.4〔19歳のもてない予備校生が幼女レイプ殺人〕
 鹿児島県鹿児島市で、予備校生(19)が下校中の小学2年生の女の子(8)の首を絞め失神させて林に連れ込み注射器で腕に空気を注入、下着を切り裂いてレイプして絞殺、10.12に逮捕された。「背が低く容姿に劣等感があり、女にもてないのでやった」と自供。


昭和51年(1976).11.23〔中2がレイプ未遂〕
 中学2年生A男(14才)は、ポルノ雑誌を自動販売機から買い求めて読んでいたが、そのうち、ポルノ雑誌では物足らず、実際に性体験を計画し、昭和51年11月23日帰宅途中の女子高校生に刃物を突きつけかん淫しようとしたが抵抗されて未遂に終った。(宮城) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」 昭和51年版引用。


昭和51年(1976).11.28〔高2の連続レイプ魔〕
 東京都小金井市の私立高校2年生(16)が主婦や女子大生9人を強姦して逮捕された。27日に国分寺市の民家に侵入して主婦(26)に乱暴して現金6千円を盗んだが、主婦に舌を噛み切られ病院に行ったところを捕まったもの。「ポルノ映画を見て刺激を受けた」と自供。


昭和51年(1976).11.〔乱痴気パーテイーを開いていた高校生ら70人を補導〕
 喫茶店を借り上げ,乱痴気パーテイーを開いていた高校生ら70人を補導(渋谷)。 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和51年(1976).11.〔高校生うさ晴しにポルノ映画を見て刺激され婦女暴行〕
 期末試験の成績が悪かった高校生うさ晴しにポルノ映画を見て刺激され婦女暴行(立川) 。 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和51年(1976).12.〔暴走族グループ覚せい剤オートバイ盗〕
 暴走族グループ,覚せい剤を打ったり,ポルノ雑誌を読んて不純異性交遊し,手当り次第にオートバイなどを盗む(赤羽)。 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和51年(1976)..〔暴走族「狼」が集団レイプ〕
 暴走族「狼」グループの少年5名は、アベックを襲って強姦することを共謀し、深夜暴走中アベックをみつけては、その女性をグループの溜り場であるアパートに連行して、輪姦を続けていた。(静岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和52年版 昭和51年版引用。


昭和52年(1977).1.13〔小6が幼女レイプ殺人〕
 福島県須賀川市で、小学6年生(12)が下校途中の同じ学校の2年生の女の子(8)を薮に連れ込んでレイプしようとしたが、抵抗されたのでズボンのベルトで首を絞めて殺害、1.15に自供した。


昭和52年(1977).1.27〔幼女誘拐レイプ殺人 恵美ちゃん誘拐殺人事件〕
 大阪府寝屋川市の自宅で、小学2年生の女の子(8)が連れ去られ、レイプされてから絞殺、2キロ離れた建築中の民家に捨てられた。1.29に死体発見。母親は離婚して、父親は仕事で、女の子は深夜にひとりで家にいた。
※犯人が捕まったかどうかご存じの方はご教示をよろしく。


昭和52年(1977).3.1〔幼女レイプ殺人で時効 依子ちゃん誘拐殺人事件〕※参考
 京都府宇治市のパチンコ屋で夜10時、30代くらいの男が、父親(40)に連れられてきていた女の子(5)を誘拐、レイプして口をふさいで窒息死させてから伊勢田川に捨てた。3.3に死体発見。平成4年(1992)時効成立。


昭和52年(1977).3.12〔中1女子ら6人が売春〕
 東京都新宿区で高校2年生女子(16)2人、中学1、2年生女子4人の6人が売春で補導された。暴力団員と同棲している高校中退女子(17)の紹介で小遣銭欲しさから売春していたもので、暴力団員に覚醒剤を注射されていた。ほかに数十人の少女が売春仲間としていたと思われる。


昭和52年(1977).9.20〔小6が売春〕
 福岡県福岡市で左官見習い(16と17)、私立高校2年生(16)の3人が売春斡旋で逮捕されたが、売春させられていたのは中学1年生(13)と中学2年生(14)の女子だった。小学6年生だった昨年12月に家出して博多駅地下街にいた2人は左官見習いの女友達に誘われてアパートに行き乱暴されて、その後も何度も家出してこのアパートに同居しながら会社員などを相手に50回も売春を繰り返していた。


昭和52年(1977)..〔高2がクロロホルム使用しレイプ未遂〕
 高校2年生の男子A(16歳)は、書店や雑誌自動販売機から低俗雑誌を購入して読みあさっているうちに、低俗雑誌にヒントを得て、深夜自宅近くの女子B宅に侵入し、麻酔薬、クロロホルムを使用して就寝中の同女に対し、わいせつ行為をしようとしたが抵抗され傷害を負わせた。(栃木) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和52年版引用。


昭和52年(1977)..〔中2ら6人が家出して不純異性交遊〕
 中学2年生B男(13才)は母の再婚後新家庭になじめないことから家出し、級友など男女6人を誘いだし、寺、公民館などで喫煙、飲酒、不純異性交遊をしていた。(鳥取) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和52年版引用。


「警察白書」の昭和52年(1977)事例引用
 女子高校生グループ8人は、学校や喫茶店等において、ポルノ雑誌を回し読みしたり、性の体験談をしているうちに性に異常な関心を持ち、ボーイフレンドらと不純異性交遊を重ねていたが、「どうせ遊ぶならお金をもらって遊ぼう」と相談し、グループの1人がアルバイト先で知り合ったボーイフレンドを仲間に紹介するなど、相互に相手客を紹介し合いモーテルで売春を重ねていた(岩手)。


昭和52年(1977)..〔男女高校生18人がシンナー吸って乱交パーティや万引き〕
 勉強部屋や下宿等をたまり場にして、シンナー乱用を重ねていた男女高校生ら18名のグループは、少年が持ち込んだポルノ雑誌を回し読みしているうち、セックスに対する異常な関心をもち、シンナーを乱用して乱交パーティにふけり、更には小遣い銭に窮しては、スーパーマーケットや商店等から衣類をはじめ、酒、ウイスキー等を万引きしていた。(青森) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」昭和52年版引用。


昭和53年(1978).2.9〔中3の5人組が同級生を集団レイプ〕
 滋賀県大津市の中学3年生(15)5人が、事件を再現したテレビ番組に刺激を受け、同級生の女子(15)を騙して自宅に連れ込み集団レイプして13日に捕まった。両親は共働きで家にいなかった。インフルエンザのため学級閉鎖中だった。


昭和53年(1978).2.27〔中2の12人が女生徒に集団暴力、野球拳で猥褻行為〕
 長崎県島原市の中学校で1.15、サッカー部の2年生男子12人がバレーボール部の女子数人に言いがかりを付けて顔を殴るなどの暴力をふるい、1人の女子(14)に12人を相手とする野球拳を強要して服を脱がせて全員で猥褻な行為をした。2.27に発覚して12人は自宅謹慎処分となった。去年秋にも暴力事件が起き、3年生50人以上が授業中に脱走している。


昭和53年(1978).2.〔中学生、エレベーター内で女子高校生にカミソリで切りつけいたずら〕
 自動販売機で購入したポルノ雑誌のマゾヒズムに刺激された中学生、エレベーター内で女子高校生にカミソリで切りつけいたずら。(小松川) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和53年(1978).2.〔暴走族「極悪」グループ加入少年3人、輪姦〕
 暴走族「極悪」グループ加入少年3人、輪姦で補導。(板橋) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和53年(1978).3.5〔17歳が少年150人に猥褻〕
 神奈川県横浜市のテレビ専門学校生(17)が強制猥褻罪で逮捕された。2.26に中学1年生男子(13)2人をナイフで脅して公園に連れ込み2時間も性的ないたずらしていた。父親を亡くした3年前から4〜15歳の男の子ばかり150人にいたずらを繰り返し、犯行後は住所や電話番号を聞き出し、警察には通報しないという誓約書を62人に書かせていた。「自販機のポルノ雑誌や少年雑誌に刺激されてはじめた」と自供。


昭和53年(1978).3.12〔19歳自衛官がレイプ殺人〕
 神奈川県座間市のアパートの自室で、OL(24)が下半身ハダカにして殺害され、28日に自衛隊二等陸士(19)が逮捕された。風俗で遊ぶための金を稼いでついでにレイプするため女性(29)を襲おうとして失敗、もう一度この女性を襲おうとしたが留守だったため、同じアパートのOL宅に「知り合い女性が留守なのでトイレを貸して欲しい」と上がり込み、コーヒーまで御馳走になってからコードで絞殺してからレイプ、8万円を盗んでガス栓を開けて逃走したもの。帰りにその金でトルコ風呂に行っていた。


昭和53年(1978).4.18〔19歳自衛官ら暴走族20人が女子高生を集団レイプ〕
 神奈川県で女子高生7人を次々襲っていた暴走族20人が捕まった。海上自衛隊三等海士(19)やとび職(17)ら少年15人が含まれており、「拳」「ねずみ小僧」「アーリーキャッツ」の一員。後輩の高校2年生(16)を自宅に連れ込んだり、下校中の女子高生を車に誘って集団レイプしたもの。暴行に加わっていなかった暴走族メンバー51人も逮捕された。


昭和53年(1978).6.23〔高2ストーカーがレイプ殺人〕
 北海道後志支庁の農家に高校2年生(16)が侵入、3女の高校2年生(16)を絞殺し全裸にしてレイプ、逃走したが8.2に捕まった。中学の時の同級生で、片思いの女子の寝姿を見たいと思って無免許のバイクで深夜に向かい部屋に潜んだが見つかったためマフラーで首を絞めたもの。


昭和53年(1978).7.7〔高1が幼女をいたずら刺殺〕
 三重県度会郡御薗村の自宅で、小学2年生の女の子(7)が顔、胸、腹、足など全身17カ所をめった刺しにされ、パンツを引き裂かれて殺害された。向かいの家に住む高校1年生(15)がすぐに逮捕。
 「いつも遊んでいる女の子の勉強を見てやろうとしたが、鉛筆で突いてきたので殴った。お母さんにいいつけると言われてカッとして台所の出刃包丁で刺した」と自供したが、靴のまま上がり込むなど不自然なところがあるので、最初からいたずら目的で両親が働きに出ているのを知っていて侵入したものと見られている。
 女の子の兄の高校2年生とは友人で、犯行のあと同じ職場のアルバイトに出かけている。大工の長男で、姉がいる。


昭和53年(1978).8.9〔中3がタンクトップの短大生をレイプ未遂〕
 神奈川県大和市のスーパーのトイレで、中学3年生(14)が眼をくり抜いた買い物袋で覆面して、カミソリで短大2年生(21)を脅して暴行しようとしたが、大声を上げられたため逃走し、すぐに逮捕された。この夏に流行っていたタンクトップに興奮したもの。成績は優秀だった。


昭和53年(1978).9.10〔高1が売春斡旋〕
 大阪府大阪市の私立明星高校の2年生(16)が売春斡旋で捕まった。1年生だった1月に中学3年生女子(14)3人が不純異性交遊をしているのを聞いて「それならぼんぼん学校の生徒を相手にしたほうが金になる」と同級生の野球部員5人に1回5千円で紹介、4万円を稼いで女子には渡さず独り占めしていた。女子は中流家庭で非行歴もない。


昭和53年(1978).9.〔小学生などをだまし、20余件のいたずら〕
 プールに行く小学生などをだまし、20余件のいたずらをしていた土木作業員を逮捕。(日野) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和53年(1978).10.〔女子高校生を乱暴し売春を強要していた無職少年を検挙〕
 女子高校生を乱暴したうえ、売春を強要していた無職少年を検挙。(八王子) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和53年(1978).11.10〔中3が売春斡旋〕
 神奈川県横浜市の中学3年生(15)が売春斡旋で捕まった。アルバイト先の社長(34)などに女子高生など(15〜16)4人を紹介して1回5千円の斡旋料を稼いでいた。15回も補導されている。


昭和53年(1978)..〔中3が下着を万引き〕
 中学3年生(15歳)は、自動販売磯から購入したポルノ雑誌の性交を達想させる写真記事をみて、女性に対する興味を持ちスーパーにおいて婦人用下着を万引きした。(大阪) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和53年(1978)..〔中学生非行グループが不純異性交遊〕
 中学生の非行グループは、当初、盛り場はいかい、喫煙、深夜はいかい等の不良行為をくりかえしていたが、次弟に家出や外出か多くなり、A少年の家をたまり場にして、シンナー乱用にふけったり、みたらな性行為など不純異性交遊を重ねていた。(岐阜) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和53年(1978)..〔中2女子2人が売春〕
 女子中学2年生A子は、不純異性交遊をくりかえしているうちに、暴力団員から声をかけられ小遺い銭欲しさから、同級生のB子を誘い込み、車の中、ホテル、モーテル等で1ヵ月間にわたって売春していた。(秋田) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和53年(1978)..〔女子高生ら5人が売春〕
 女子高校生ら5名は、いずれも高校1年のとき同級生らと初体験をし、その後は初体験の相手から紹介される男と次々と肉体関係を続け、さらに暴力団黄の紹介する客とモーテル等で売春するようになり、その状況を日記に記述していた。(富山) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和53年(1978)..〔女子高生ら13人が売春〕
 女子高校生ら13名は、同級生のA子が家出中に知り合い同棲している男から売春するよう声をかけられ、同女らも性経験がなければ仲間と対等に交際できないという動機から、自らすすんで売春を重ねていた。(兵庫) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和54年(1979).1.7〔19歳の幼女レイプ犯が再犯〕
 埼玉県川口市で幼女に次々といたずらをしていた元配管工(21)が逮捕された。昨年11月に東京都足立区の小学1年生の女の子(6)を盗難車に連れ込みいたずらしたなど、未遂も入れて10件。いずれも「ピンクレディーの車に乗せてあげる」と騙す手口。
 2年前の3月に東京都昭島市で7歳の女の子を「山口百恵に会わせる」と誘拐、乱暴して医療少年院に入れられていたが退院したところだった。車20台も盗んでいたが、無免許運転をしていた。


昭和54年(1979).3.〔強制わいせつ致傷事件を重ねていた中学生を補導〕
 好奇心から、強制わいせつ致傷事件を重ねていた中学生を補導。(石神井) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和54年(1979).4.〔女子高校生6人が売春〕
 女子高校生6人は、いずれも両親健在の中流家庭の子女であるが、洋服代や小遣い銭欲しさから性を売り物と考え学校内で情報交換をして「暴力団とは売春しない」「1万5千円では安いから2万円にしよう」と協定を結び売春していた。(4月、愛知) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和54年(1979).4.〔強制わいせつ、不法監禁等を重ねていた小学生を補導〕
 ポルノ雑誌、テレビ等の影響をうけて、強制わいせつ、不法監禁等を重ねていた小学生を補導。(小岩) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和54年(1979).6.〔中学生20数人が不純異性交遊〕
 男女中学生20数名は、不良グループを結成し、A少年の勉強部屋をたまり場として深夜集まり、集団で不純な性行為をくりかえしていた。(6月、福島) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和54年(1979).6.17〔中3が63歳の女医をレイプ殺人〕
 沖縄県の北大東島の村立診療所で、中学3年生(15)が夜に訪れ韓国人女性医師(63)にいきなり抱きつき、抵抗されると足払いで転倒させ顔を殴って気を失わせ、レイプしてから首を絞めて殺害した。中3生は自分の下着を残したまま逃走、何食わぬ顔で学校に通っていたが26日に捕まった。農家の末っ子で明るくスポーツ好きだが、レイプの前科があった。


昭和54年(1979).6.〔家出女子中・高校生ら4人を使用ホモバーの経営者検挙〕
 家出女子中・高校生ら4人を使用し、少女らに淫行などをさせていたホモバーの経営者を児福法違反で検挙。(四谷) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和54年(1979).7.28〔42歳が幼女を猥褻殺人で死刑〕※参考
 東京都北区のパチンコ屋で、臨時雇い(42)が母親(29)がパチンコ中の女の子(3)を誘拐してアパート自室でいたずらして絞殺、死体を遺棄した。その日に違う女の子(5)にも猥褻行為。昭和34年に山口県で女の子(7)にいたずらして殺害、精神薄弱のため無期懲役となり昭和49年に仮出所していた。平成4年2.18、死刑確定。


昭和54年(1979).7.〔不良グループを、強姦未遂事件で補導〕
 元暴走族「極悪」八王子支部員をリーダーとする不良グループを、強姦未遂事件で補導。(王子) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和54年(1979).9.11〔幼女レイプ殺人で冤罪? 野田事件〕※参考
 千葉県野田市で、下校中の小学1年生の女の子(6)が竹やぶに連れ込まれ、レイプされ全裸で手足を縛ってから下着を口に詰めて窒息死させ井戸に埋められた。9.29に知的障害のある内職工(31)が逮捕、最高裁で懲役12年が確定した。
 警察による証拠捏造の可能性が高く、再審請求中。


昭和54年(1979).9.〔暴走族12人が集団レイプ〕
 暴走族グループ12名(有職8名、無職2名、17〜19歳、成人2名)は、女性を強姦することを企て、夜間、徒歩で帰宅中のバスガイド(20歳)をドライブに誘ったうえ、山中に連れ込み全員で輪姦した。(9月、福岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和54年(1979).9.〔暴走族「極悪」リーダーら16人を強姦事件で補導〕
 暴走族「極悪」リーダーら16人を強姦事件で補導解体。(王子) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和54年(1979).10.27〔小6がいたずら殺人〕
 岡山県倉敷市で女の子(6)が行方不明となり、翌日死体となって発見された。小学6年生(11)が近所のアパートの空き室に連れ込みいたずらしようとしたら、お母ちゃんに言うと泣いたので首を絞めて殺害したもの。「女の裸が見たかった」と自供。何喰わぬ顔で女の子の捜索に加わっていた。4月にも小学1年生の首を縄で絞め失神させる事件を起こしている。


昭和54年(1979).10.〔高3が女子小学生をレイプ未遂〕
 高校3年生(17歳)は、書店で立読みしたポルノ難誌やテレビの深夜放送等をみて異性に対する異常な興味を持ち、ストッキングで覆面をし、長さ46センチの角材を所持して、女子小学生の勉強部屋に侵入し「静かにせよ、声を出すと殺すぞ」等申し向けかん淫しようとしたが家人にみつかり逃走した。(10月、愛知) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和54年(1979).11.〔小6の12人が同級生少女に猥褻〕
 ボス的存在の男子1名を中心とした小学6年の同級生12名は、前期の児童会長で学習、スポーツにも優れ美貌でクラスのアイドルである少女(12歳)を教室に残し、集団で同女を押え全裸同様にするなどして猥せつ行為をし、5日間の打撲症を与えた。(11月、岩手) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


「警察白書」の昭和54年(1979)事例引用
 女子高校生6人は、いずれも両親健在の中流家庭の子女であるが、洋服代や小遣い銭欲しさから、学校内で情報を交換して「暴力団とは売春しない」、「1万5,000円では安いから2万円にしよう」等の協定を結び売春していた(愛知)。


昭和55年(1980).2.2〔小1がイタズラ騒がれ幼女殺害〕
 栃木県大田原市で、小学1年生(7)は近所に住む幼女(3)をいたずらしようとポンプ小屋に連れ込んだが、「お母さんに言ってやる」と言われたことから、告げ口を恐れ、小屋脇の井戸に突き落として溺死させた。


昭和55年(1980).2.〔中2が幼女をいたずらするため誘拐〕
 広島県下の男子中学2年生(13歳)は、家出癖から舞鶴市内の親せきを頼って家出し、福知山市内において幼稚園から帰宅中の幼女(6歳)をいたずら目的で誘かいし、列車を利用して約40キロ離れた舞鶴市内に至り、物置小屋に連れ込んでわいせつ行為に及ぼうとしたが、幼女が逃げ出したため、その目的を達せず、逃走中に保護された。(京都、2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和55年(1980).4.〔上流家庭の女子高校生7人が売春〕
 女子高校生7名は、中、上流家庭の子女であるが小遺銭欲しさから友人相互に売春の相手客を紹介し合い、売春の相手客を学校近くまで呼び寄せ、校門付近から制服で学生カバンを持ったまま、相手客の自動車に乗ってホテルヘ行き売春していた。(石川、4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和55年(1980).9.〔女子中学生5人がシンナー乱用して売春〕
 シンナー乱用の女子中学生5名は、両親健在の中流家庭の子女であるが、夏場が過ぎて廃墟になっている「海の家」をたまり場にして男子中学生らとシンナーを乱用しながら不純異性交遊をくりかえし更にシンナー購入代金欲しさから旅館業者らを相手に売春していた。(千葉、9月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和55年(1980).10.〔中3がポルノ雑誌に刺激され連続レイプ〕
 中学3年の少年(15歳)は、ポルノ雑誌に興味を抱き、書店、自動販売機等からポルノ雑誌を購入、これを見て刺激され、短大生(19歳)や同級生(14歳)の寝室に侵入し、強姦を敢行していたが、マンション居住の女子大生(22歳)方に風呂場の天井から侵入、所携のナイフで脅迫し、ハチマキで後ろ手に縛って姦淫しようとしたが、30分にわたって説教されたため、姦淫をあきらめ、現金3万円を強奪逃走した。(警視庁、10月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和56年(1981).1.〔暴走族「アラビアンナイト」7人が会長の出所祝いにレイプ〕
 暴走族「アラビアンナイト」の構成員7名は、少年院に収容されていた会長が退院した祝いと称して車両2台でドライブ中、通行中の女子中学生(2年、14歳)を認めるや、強姦しようと共謀し、いやがる同女を車内に押し込み、ホテルに連れ込み、暴行を加えて全裸にし、「今日は会長の出所祝いやからやらせろ」と申し向け順次強姦した。(兵庫、1月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和56年(1981).2.7〔50歳が旅館で幼女をレイプ殺人〕※参考
 群馬県桐生市の旅館で深夜、屋根職人(50)が経営者の部屋に侵入し、就寝中の長女(5)をレイプして絞殺、母親(33)に見つかって首を絞めて5日間の傷害を負わせた。体育館建設のためにこの旅館に宿泊していたもの。前橋地裁は懲役17年の判決。


昭和56年(1981).2.〔女子高生10人が売春〕
 女子高校生グループ10名は、両親健在の中流家庭の子女であるが、ディスコや喫茶店で遊ぶ小遣い銭欲しさから「友達もやっていることだし、売ちゃんでもして、小遣いを稼ごうか」と相談し、売春するにあたっては(1)1回の売春料は最低2万円で現金払い。(2)男の年齢は40歳以下であること。(3)ホテル代、タクシー代は相手が支払うこと。などをグループ間で取り決め、両親に気付かれないよう土曜日の午後や日曜日の昼間に売春していた。(熊本、2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和56年(1981).3.〔中2がレイプ未遂〕
 中学2年生(14歳)は、自動販売機で購入した雑誌「漫画エロチカ」のヌード写真、性交場面等をみて刺激され、女子小学生をねらって姦淫しようと企て、市内の小学校の女子便所付近で待ち伏せ、同校女子6年生(12歳)を同便所内に連れ込み、姦淫しようとしたが、騒がれたため未遂に終ったが、少年は犯行の際くり小刀、ガムテープ、カメラを所持しており、同女を姦淫後、全裸にして写真撮影するつもりであったと申し立てた。(神奈川、3月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和56年(1981).3.〔女子高生が家出し覚せい剤と売春〕
 女子高校生(17歳)は、学校嫌いから家出したが、ボーリング場で知り合った暴力団員に「栄養剤だ」と言われて覚せい剤を注射され、情交を結ぶうち「2時間がまんすれば3万円になる」と売春を勧められ、これに応じたのを契機に暴力団関係者のみを相手に売春を強制されていた。(静岡、3月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和56年(1981).4.〔女子中、高生11人が不純異性交遊〕
 女子中、高校生グループ11名は、両親が共働き等の家庭の子女であるが、両親が不在であることをいいことに深夜外出をくり返しているうちに自動車運転手らと知り合い、誘われるままにたまり場になっているアパートに出入りして毎晩男女10名位が雑魚寝して相手を取りかえながら不純異性交遊をくり返していた。(山形、4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和56年(1981).9.1〔高3が幼なじみをストーカー殺人〕
 青森県八戸市の民家で、私立高校3年生(17)が昼の11時に侵入、高校3年生女子(17)を殺害、逃走したがその日に逮捕された。日頃から想いを寄せている女子をレイプしようと計画、電話で被害者の弟を外出させ、女子に隣の家の子供が交通事故で入院したと告げさせて隣家も留守になってから覆面で侵入し、いきなりバットで頭部を殴った。女子は自室に逃げて家具で扉をふさいだが、無理やり押し入りレイプしようとしたが激しく抵抗して顔も見られたのでコードで絞殺してから台所にあった包丁でめった刺しにしたもの。親戚関係で近所に住んでいた幼なじみ。


昭和56年(1981).10.〔高1がレイプ未遂〕
 高校1年生(16歳)は、自動販売機等から購入した週刊誌「プレイボーイ」、ポルノ雑誌「スクリュー」等のヌード写真や性描写に刺激され、婦女と姦淫することを計画し、通行中の小学5年生(10歳)に「こっちに来い」と同女の右手をつかみ草むらに連れ込み、パンティーを引きおろして陰部をもてあそんだうえ、姦淫しようとしたが通行人に発見され、未遂に終った。(福岡、10月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


「警察白書」の昭和56年(1981)事例引用
 中学3年生(15)は、ビニール本に刺激され、独り住まいの女性(22)の家にマスクをかぶって侵入し、同女の帰宅を待って切り出しナイフを突き付けて脅迫し、ひもで手を縛り、わいせつ行為をしたが、同女が生命の危険を感じて「父さんからもうすぐ電話がくる。」等と言い逃れたため、強姦をあきらめ、現金を奪って逃走した(北海道)。


昭和57年(1982).2.〔高1がレイプ未遂〕
 男子高校1年生(15歳)は、自動販売機から有害図書を購入して読み続けるうちに、性に対する異常な関心を抱くようになった。ある日たまたま通行中の少女(17歳)を見るや急に強姦シーンを連想し情欲をもようして強姦を決意、いきなり同女の後方から襲い、押し倒すや馬乗りになり、姦淫しようとしたが同女の激し抵抗にあい未遂に終わった。(福井、2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和57年(1982).2.〔高1がクロロホルムで強制猥褻〕
 男子高校1年生(16歳)は、性に対する関心が極めて高いため平素ビニール本等の有害図書に興味を持って愛読していた。様々な姿態の中で特に緊縛シーンに異常な関心を抱き、これを敢行しようと企図し、まず学校からクロロホルムを盗み出し、ロープ、テープ等を準備したうえで近くに住む主婦(26歳)宅に侵入し、帰宅を待ち伏せ同女にクロロホルムをかがせて失神させテープで目をふさぎ、手足をロープで縛り上げた上で陰部等をもてあそぶなどわいせつ行為を行っていた。(警視庁、2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和57年(1982).3.22〔小学生に乱暴、売春強要の大学生と暴力団員逮捕〕
 福岡県で小学生に乱暴、売春強要の大学生と暴力団員逮捕。


昭和57年(1982).3.〔女子高生ら6人が売春〕
 県立女子高校生ら6人は、いずれも非行歴はなく、成績は普通で、ごく普通の女子生徒であったが、洋服等を買ったり、遊んだりするための小遣銭欲しさからみんなで相談の上、売春で小遣いを稼ぐことを計画、知り合いを通じて売春の相手方の紹介を受け、1回当り3万5千円で売春していた。(兵庫、3月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和57年(1982).4.29〔男子教師、男子小学生に連続イタズラ発覚〕※参考
 東京都で男子教師、男子小学生に連続イタズラ発覚。


昭和57年(1982).7.〔女番長グループ12人が不純異性交遊〕
 女子高校生ら12名からなる女番長グループは、上級生から「スカートの丈が長い」と因縁をつけられたことがきっかけとなり、グループ内で相談の結果、上級生や他校生等から因縁をつけられずに突っ張るためには、背後に男がいたほうが安心であるとして、仲間を通じて素行不良者等と知り合うやこれらの者と不純な性行為を繰り返しながら、関係する男を用心棒に仕立て上げていた。(岐阜、7月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和57年(1982).5.〔暴走族「青龍会」5人が女子中生を集団レイプ〕
 暴走族「青龍会」のメンバー5名(無職少年・4名、高校2年生・1名)は、家出中の中3少女2名に対し、甘言を用いて乗用車に乗せ、ホテルに連れ込み殴る蹴るの暴行を加え、衣服を剥ぎ取り全裸にして、その反抗を抑圧したうえ二度にわたり輪姦した。(広島、5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和57年(1982).6.〔少女ら7人が覚せい剤のために売春〕
 少女ら7人は、ディスコに出入りしているうちにディスコで知り合った友人らから「覚せい剤を射つと頭がすっきりして気持ちが良くなるから射ってみないか」と勧められ仲間同士で使用したところ、これがきっかけとなり、次第に使用回数が増して常習化した。使用量が増したため覚せい剤に窮した少女らは、売人らに身体を許し、その対価として覚せい剤を手に入れて乱用にふけっていた。(警視庁、6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和57年(1982).12.〔山梨県の有害図書自動販売機追放運動〕
 山梨県では、昭和57年7月20日、少年を非行から守る有害環境取締り本部を設置し、地域住民や環境浄化推進協議会など関係機関、団体との連携を強化して有害図書自動販売機の追放運動を強力に推進した結果、56年末で県下に144台あった有害図書自動販売機のうち46台(31.9%)を撤去させた。(7月〜12月山梨) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和58年(1983).2.17〔小学校教師が女子生徒10人にいたずら〕※参考
 千葉県八代市の小学校で、教師(28)が2年前から自宅や教室で女子生徒10人にいたずらをしていることが発覚して依願退職。


昭和58年(1983).2.〔高1がレイプ未遂〕
 男子高校1年生(15歳)は、自動販売機から有害図書を購入して読み続けるうち、性に対する異常な関心を抱くようになり、たまたま、通行中の少女(17歳)を見るや急に強姦シーンを連想し強姦を決意、いきなり同女を撃い押し倒し馬乗りになり姦淫しようとしたが同女の激しい抵抗にあい未遂に終った。(福井、2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和58年(1983).3.1〔中3の2人が女教師を保健室に監禁し強制猥褻〕
 中学3年生の少年2人は、授業をさぼり、職員室で執務中の女性教諭(24)に「疲れたので保健室で休みたい」と申し向けた。同教諭が2人を保健室まで連れて行ったところ、2人は、保健室へ入るや、ドアの鍵をかけ2人がかりで同教諭を押さえ付け、胸等をさわるなどの猥褻行為を行った。(大阪) 「警察白書」引用。


昭和58年(1983).3.〔暴走族「紫虎帝」が加入強制と集団レイプ〕
 暴走族「紫虎帝」は、共同危険行為等の禁止違反で81名が検挙され壊滅寸前に追い込まれていたが、組織の再編強化を目指し、高校生10名に対し、5回にわたり日本刀や木刀を突きつける等して、グループ加入を強制し、これを断った同人らに殴る蹴るの暴行を加えたほか、女子中学生や女店員等に対し、甘言を用いて車両に乗せ脇差しをちらつかせる等して輪姦事件を敢行していた。(広島、3月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和58年(1983).3.〔中3女子が覚せい剤と売春〕
 女子中学3年生(15歳)は、ゲームセンターで遊んでいたところを建築会社事務員(26歳)に誘われ家出し、覚せい剤を注射されたうえ、売春させられていた。(北海道、3月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和58年(1983).4.2〔家出3中学生に覚醒剤打ちワイセツ行為、19歳少年ら逮捕〕
 和歌山県で家出3中学生に覚醒剤打ちワイセツ行為、19歳少年ら逮捕。


昭和58年(1983).4.27〔女子大生強姦殺人〕
 女子大生強姦殺人。6/13に19歳少年逮捕。


昭和58年(1983).4.〔中3がレイプ、強制わいせつ12件〕
 中学3年生(14歳)は、書店や自動販売機で市販されているポルノ雑誌の影響を受け女性の裸体に興味を抱くようになり、約3か月間に通行中の若い女性を襲っての強姦致傷、強制わいせつ等12件の性犯罪を敢行していた。(京都、4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和58年(1983).4.〔高2がSMレイプ〕
 県立高校2年生(16歳)は、わいせつ雑誌に表現された緊縛シーン、強姦シーン等の露骨な性描写をした写真に刺激され、これと同じことを敢行しようと同級の女生徒を呼び出し、腹部を殴打し首を締めて失神寸前の状態に陥らせたうえで、あらかじめ用意したロープで後手に縛り全裸にして写真を撮った後強姦した。(静岡、4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和58年(1983).4.〔女子高生11人の売春グループ〕
 女子高校生の売春グループ11人は、遊興費等欲しさや授業料の穴埋めのため売春で金を稼ぐことを計画し、校内で連絡を取りながら、下校途中スーパーのトイレで私服に着換え、友人等から紹介された遊客と1回3千円から1万3千円の売春料で売春し、補導されるまでに約10万円を稼いでいた。(熊本、4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和58年(1983).5.9〔私立高、妊娠・中絶は非行と同級生カップル退学させる〕
 東京都で私立高、妊娠・中絶は非行と同級生カップル退学させる。


昭和58年(1983).5.〔女子高校生が中絶費のため売春〕
 17歳の女子高校生は、無断外泊、深夜外出等を繰り返すうちに不純異性交遊に走り、妊娠するに至ったため、売春で中絶費を稼ぐことを思い立ち、新聞の募集店告を見てデート喫茶店にデート嬢として応募し、補導されるまで売春で10数万円を稼いでいた。(神奈川、5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和58年(1983).6.〔少年が女子大生殺害〕
 アパートで女子大生が首を絞められ全裸で殺された事件をOLを襲って逮捕した少年が自供、検挙。(練馬署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和58年(1983).9.〔無職少年の強制わいせつ〕
 マンションの部屋にベランダから侵入、眠っていた専門学校生の口をガムテープでふさぎ、強引に体に触れた無職の少年を強制わいせつで検挙。(荻窪署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和58年(1983).10.〔中3らスケ番グループが集団リンチとレイプ〕
 中学校のスケ番(15歳)は、自校の悪口を言った他校のスケ番グループ員2名に制裁を加えるため、自校の卒業生不良グループ3名(男2、女1)に応援を求めて同人らを公団の屋上に呼び出し、角材等で殴り足蹴りする等の集団暴行を加えた上、着衣を脱がせて裸にし、うち1名(中学3年生、15歳)を応援の男子少年(無職、16歳)に姦淫させた。(愛知、10月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和58年(1983).12.〔三重県の有害図書自動販売機撒去活動〕
 三重県では昨年1年間、有害図書等収納自動販売機を一掃するため、住民運動を盛り上げ県民総ぐるみでの撒去活動を活発に推進させるとともに、青少年保護育成条例の積極的な運用を行った結果、県下に設置されていた有害図書等収納自動販売機(昭和57年末現在545台)の約3分の1に当たる174台を撤去した。(58年1月〜12月三重) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和59年(1984).2.5〔19歳がレイプ目的で小6刺殺し、時効直前に逮捕〕
 愛媛県新居浜市の路上で、大工見習い(19)が小学6年生の女の子(12)を刺殺した。レイプするため刃物で脅したが叫んだため胸を刺したもの。迷宮入りしそうになった時効1週間前の平成11年(1999).1.29に新たな情報を元に34歳になっていた服役中のこの男を追及すると自供した。


昭和59年(1984).2.〔15歳少女が雑誌に刺激され売春〕
 無職少女(15歳)は、少女雑誌に掲載された記事中の「すごくお金が欲しくなった。思いついたのが売春だった。」「洋服、レコード欲しいものは沢山あるのに何ひとつ買えない。その時思いついたのか売春だった。処女だったけど、別に抵抗を感じなかった。」などの体験記を読み刺激を受けて、地下鉄駅構内に立ち、男から声を掛けられると、自分の方から1回1万円〜2万円を要求し、5か月間にわたり10回の売春をしていた。(大阪、2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和59年(1984).2.〔小学校教師が一年生の女子児童にいたずら〕
 区立の小学校教師は「交通事故で授業が遅れているから」と補習に残した一年生の女子児童にいたずらをし,ハレンチ教師として訴えられる。(太田区) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和59年(1984).4.5〔中2が女性20人に強制猥褻〕
 神奈川県川崎市の中学2年生(14)が、20人の女性を襲って捕まった。マンションのエレベーター内で小学2年生から30歳過ぎの主婦までの女性にいたずらやレイプ未遂を犯し、抵抗した中学2年生女子(14)を殴って10日のケガを負わせるなどもしていた。テレビ番組の影響と自供。


昭和59年(1984).4.24〔ワイセツ目的で知恵遅れの少女を1ヶ月連れまわした男逮捕〕※参考
 神奈川県でワイセツ目的で知恵遅れの少女を1ヶ月連れまわした男逮捕。


昭和59年(1984).4.〔暴走族「クエスチョン」が集団レイプ〕
 暴走族「クエスチョン」の構成員(97人、15〜19歳)らは、3〜5人のグループとなり、盛り場などで女子高校生ら66名に「ドライブに行こう」などと甘言を用いて誘い、車で自宅や会社の倉庫などに連れ込み輪姦した。(大阪、4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和59年(1984).5.22〔小遣い銭稼ぎに、中学生10数人に売春あっせんの15歳少女逮捕〕
 神奈川県で小遣い銭稼ぎに、中学生10数人に売春あっせんの15歳少女逮捕。


昭和59年(1984).5.〔女子高校生(16歳)ら21名が不純異性交遊〕
 女子高校生(16歳)ら21名は、自動販売機で購入したひわいな雑誌を各自学校に持ち寄って回し読みするうち、男性やセックスに強い興味を持つようになり、駅、ゲームセンター、喫茶店などでドライブに誘われるやすぐにこれに応じ、モーテルなどで性交を繰り返していた。(群馬、5月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和59年(1984).6.7〔主婦にイタズラ、転落死、16歳少年逮捕〕
 兵庫県で主婦にイタズラ、転落死、16歳少年逮捕。


昭和59年(1984).6.13〔19歳が連続強姦〕
 東京都立川市の会社員(19)が連続強姦で逮捕された。昨年8月から昭島市の路上で16〜23歳の女性に「練鑑から出てきたばかりだ」と脅してレイプや猥褻など少なくとも5件を犯していた。


昭和59年(1984).6.19〔少女33人に乱暴の暴走族70人逮捕・検挙〕
 大阪府で少女33人に乱暴の暴走族70人逮捕・検挙。


昭和59年(1984).6.27〔デートクラブ経営者、なんと18歳、家出少女に売春させる〕
 京都府でデートクラブ経営者、なんと18歳、家出少女に売春させる。


昭和59年(1984).6.27〔PTA役員ら知恵遅れの17歳少女に乱暴〕※参考
 大阪府でPTA役員ら知恵遅れの17歳少女に乱暴。


昭和59年(1984).6.29〔39歳が幼女レイプ殺人〕※参考
 大阪府堺市の雑居ビルのトイレで、調理師(39)が小学2年生の女の子(7)を連れ込みレイプしてから絞殺した。物証がなく一審無罪となったが二審で有罪、平成4年5.15に最高裁で懲役20年が確定した。


昭和59年(1984).6.〔女子高校生ら18人が不純異性交遊〕
 女子高校生(16歳)ら18名は、無断外泊、深夜外出を繰り返し、暴走族や不良グループと交遊しているうち不純異性交遊するようになり、次々と相互に相手を紹介しあい、下校途中からも制服のままでモーテル等に行くなどして性非行に耽っていた。(山形、6月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和59年(1984).7.〔高校生が20数件のレイプ〕
 高校生(16歳)は、中学2年のとき兄が持っていたエロ雑誌を盗み見たことからマスターベーションを覚え、女性の下着などにも興味を持つようになってパンティ泥棒などをしていたがしだいにエスカレートし、高校1年のとき下校途中の女子中学生を刃物で脅して畑に連れ込み強姦したのをきっかけに20数件の強姦致傷、強姦未遂を犯していた。(愛媛、7月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和59年(1984).7.〔女子高校生ら8人が売春〕
 喫茶店をたまり場にしていた無職少女(16歳)や女子高校生(16歳)ら8名は、仲間の一人が喫茶店の常連客から甘言をもって誘惑され、性交されたあげく小遣銭を貰ったことに味をしめ、その後積極的に遊客を求めたり、遊客を紹介しあって売春し、得た売春料は遊興費にあてていた。(京都、7月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和59年(1984).7.〔18歳が車をジャックし少女拉致〕
 車をジャックし,「住吉組の者だ,新宿へ行け」と車を運転させ,歌舞伎町で少女(16歳)をら致して暴行した18歳の少年を逮捕。(本所署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和59年(1984).9.11〔中学女子運動部顧問教師、忠誠心試すと部員3人裸に〕※参考
 京都府で中学女子運動部顧問教師、忠誠心試すと部員3人裸に。


昭和59年(1984).11.7〔23歳ニートがレイプしようとして幼女絞殺〕※参考
 宮城県仙台市の国鉄寮で、無職(23)が幼稚園の女の子(5)を絞殺、1週間前まで自分が住んでいた向かいの部屋の天袋に死体を隠して逃走、11.9に逮捕された。この女の子の母親である寮炊事婦(32)をレイプしようと押し入ったが女の子しかいなかったもの。


昭和59年(1984).12.〔中2女子8人がいじめを告げ口したと集団リンチ〕
 女子中学2年生は、同級生(女子)8人から「金を持って来い」などとしつこくいじめられたので、母親に相談したところ、母親は学校の担任教師にその概要を告げたため、教師はいじめっ子8人を注意した。ところが注意された8人は「先生に告げ口した」と激怒し、当該女子生徒に対して殴る、蹴る等の暴行を加えたうえ、全裸にし、わいせつな行為をした。(愛知、12月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和59年(1984).12.〔18歳未満の少年,少女のビニ本が有害と最高裁判決〕
 18歳未満の少年,少女を,裸体女性の下腹部を露骨に強調した写真を掲載したビニール本販売店の店員として雇い,販売させることは,そのビニ本が刑法上のわいせつ物かどうかに関係なく児童福祉法で禁じている「児童の心身に有害な影響を与える行為をさせる」ことにあたると最高裁判決。 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和59年(1984).12.〔中学生が主婦をレイプ〕
 ゲームセンターで遊ぶ金欲しさに,白昼,アパートに押入り,現金を奪ったうえ主婦を乱暴した区立中学生を強盗,婦女暴行で逮捕(蒲田署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。





昭和60年(1985).1.14〔18歳ら自衛官2人が強盗装いホテトル嬢をレイプ〕
 東京都新宿区で、陸上自衛隊化学防護隊一等陸士の2人(18,19)が、歌舞伎町のホテルにホテトル嬢(25)を呼び、1人がホテトル嬢と部屋にいるところにもう1人が強盗を装って覆面をかぶりモデルガンを持って押し入り、最初の男が気絶しているふりをしているうちにホテトル嬢をレイプしようとしたが抵抗したために10日間の怪我を負わせ、すぐに強姦と傷害容疑で逮捕された。


昭和60年(1985).1.19〔中1女子が万引きして猥褻被害〕
 神奈川県横浜市のスーパーで、中学1年生女子(13)が乳液や下着を万引きして捕まり、事務所で店次長(35)が「もっと隠しているだろう」と身体中を30分間触って強制猥褻で逮捕された。これまでもたびたび万引き少女の身体検査をやっていたと自供。


昭和60年(1985).3.28〔高1ら4人組が女子高生を誘拐監禁レイプ〕
 京都府京都市の私立高校1年生(16)とこの高校の寮監(22)、OBの店員(17)、少年(17)の4人組が、雑誌で知り合った文通相手の神奈川県横浜市の高校1年生女子(16)を去年の10.21に誘拐して車で連れ去り、10時間以上に渡って車内で繰り返しレイプして京都で放り出し、この日に逮捕された。
 家庭内暴力や登校拒否の生徒を寮生活させるスパルタ高校で、体罰の激しさに脱走する生徒が多く、この日も逃走した生徒を連れ戻すため車で横浜に行った帰りに女子高生を呼び出したもの。


昭和60年(1985).4.〔中3が強制猥褻〕
 中学3年生(14歳)は、ポルノ映面や雑誌を見て、自分も強姦しようと決意し、夜間、帰宅途中の女性の後をつけて抱きつき、陰部に触れる等の行為を20人に対し行った(神奈川4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和60年(1985).4.〔19歳が幼女にいたずら〕
 各種学校生(19歳)は、女性の裸体写真のでている週刊誌や、テレビ番組を見て、セックスの体験をしたくなり、小学3年生(8歳)を山林に連れこみ陰部を弄んだ。(埼玉4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和60年(1985).5.〔15歳ら家出少女2人にわいせつ〕
 家出している15歳、16歳の少女2人に「モデルの仕事が金になる」と声をかけ、カメラマンと美容師を使って、池袋のホテルで少女らにわいせつなポーズをさせていた暴力団幹部2人、カメラマン2人、美容師1人の計5人を児童福祉法違女で逮捕。(新宿署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和60年(1985).7.19〔中2ら6人がレイプ殺人で有罪となるが冤罪認定 草加事件〕
 埼玉県草加市の残土置き場で、中学3年生女子(15)がレイプされて絞殺された。顔見知りの中学2,3年生(13〜15)5人と有職少年(16)の6人が逮捕、犯行を否認したが最高裁まで争われて刑が確定、少年院に入れられた。被害者の両親が起こした民事裁判では、犯行は認められないとして損害賠償を棄却する判決が最高裁で出て、冤罪ということなった。
 なお、この6人は家出を繰り返し、盗難車を乗り回し、万引きやシンナー遊びを重ねていた。


昭和60年(1985).7.〔中1女子に猥褻〕
 登校中の中学1年の女子生徒に、別の中学生の生徒手帳を見せ「友達にこの手帳を返したいんだが…」と声をかけ、近くのビルに連れ込んでいずらしようとした飲食店員を連続発生少女強制わいせつ犯人として逮捕。(似顔絵、モンタージュ写真活用による検挙)(築地署) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和60年(1985).8.31〔24歳ニートがいたずらしようとして幼女絞殺〕※参考
 東京都大田区の自宅で、無職(24)が保育園の女の子(4)を絞殺、すぐに誘拐殺人で逮捕された。路上で遊んでいた女の子を誘い入れていたずらしようとしたが抵抗されて、顔見知りのため犯行がバレると考えて殺害したもの。精神病院に通院していた。


昭和60年(1985).8.〔16歳がレイプ〕
 無職少年(16歳)は、テレビや週刊誌等で女性の裸体を見て、性に異常な興味を持つようになり、近所の主婦を強姦しようと決意し、同人方に侵入し、昼寝中の同人の胸等を触る等の猥褻行為をしていたが同人が抵抗したため、同人の頸を両手で締め失神させ頸部、胸部当挫傷全治7日間の傷害を与えた。(鹿児島8月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和60年(1985).11.5〔教え子と交際2年、中学教師「淫行」で逮捕〕※参考
 滋賀県で教え子と交際2年、中学教師「淫行」で逮捕。


昭和61年(1986).2.2〔女児30人にイタズラした男子高校生逮捕〕
 兵庫県で女児30人にイタズラした男子高校生逮捕。


昭和61年(1986).2.〔中3が17件の強制わいせつ〕
 中学3年生(15歳)は、男女セックス場面の掲載された雑誌を見て、女性の体に興味を持ち、小学生の女の子に声をかけ、山林等に連れこみ、みだらな行為を重ねる等合計17件の強制わいせつ事件をおこした。(神奈川2月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和61年(1986).4.7〔55歳警備員が学校で幼女を猥褻殺人〕※参考
 神奈川県横浜市の関東学院女子短大で、警備員(55)が付属小学校6年生の女の子(11)に猥褻行為を働き母親に言いつけると言われたため絞殺、死体を海中に遺棄、29日に逮捕された。レイプの前科があるが1年前からこの学校の警備をしていた。横浜地裁は無期懲役判決。


昭和61年(1986).4.8〔中学校教師、小6女児にイタズラ、逮捕〕※参照
 広島県で中学校教師、小6女児にイタズラ、逮捕。


昭和61年(1986).4.19〔警官、15歳の少女にワイセツ行為〕※参考
 大阪府で警官、15歳の少女にワイセツ行為。


昭和61年(1986).4.〔中2が幼女レイプ〕
 男子中学2年生(13歳)は、雑誌に掲載されていた女性の裸体写真を見て、女性に対する興味を持つようになり、5歳の少女を強姦しようとして倉庫に連れこみ、傷害を負わせた。(新潟4月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和61年(1986).6.17〔18歳が小1女児殺害〕
 静岡県清水市の小学校1年生の女の子が下校途中行方不明となり、少年(18)が逮捕された。「殺して海に捨てた」という自供通りに少女は海中から死体で見つかった。乱暴しようとして騒がれたため絞殺。


昭和61年(1986).6.〔17歳少女をアダルトビデオに出す〕
 モデルクラブ経営者ら3人は、「クリスタル映像」という会社を作ってアダルトビデオブームに便乗し、17、8歳の少女をビデオのモデルに使って約150億円の暴利を上げ職業安定法違反、児童福祉法違反で逮捕。(昭島署、保安第一課) 警視庁「少年非行等の概況」引用。


昭和61年(1986).8.31〔中学校長、修学旅行で障害もつ女生徒にイタズラ〕
 茨城県で中学校長、修学旅行で障害もつ女生徒にイタズラ。


昭和61年(1986).8.〔中3女子が売春〕
 中学3年生の少女6人(15歳、14歳)は、小遺銭欲しさから先輩の女子高校2年生(17歳)の紹介をしてくれた競馬の調教師騎手らと1回、2万円〜3万円で売春をしていた。(山形8月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和61年(1986).9.29〔不良老人3人逮捕、障害もつ16歳にわいせつ行為〕※参照
 東京都で不良老人3人逮捕、障害もつ16歳にわいせつ行為。


昭和61年(1986).9.30〔児童相談所々員、中2少女にイタズラ、友人にも乱暴させる〕※参照
 兵庫県で児童相談所々員、中2少女にイタズラ、友人にも乱暴させる。


昭和61年(1986).12.14〔39歳が幼女を猥褻誘拐殺人死体遺棄〕※参考
 沖縄県石垣島の路上で、養豚作業員(39)が小学2年生の女の子(8)を車で連れ去り、いたずらしようとしたが抵抗されたため首を絞め、石で頭を殴って殺害、翌日逮捕された。幼女への強制猥褻2件の前科がある。那霸地裁では死刑判決が出たが、福岡高裁で無期懲役となった。


昭和61年(1986).12.〔中2女子が売春〕
 中学生非行少女グループ3名(15歳)は知り合いの暴力団員から「売春をする子はいないか」と言われ、後輩の中学2年生(13歳)を学校の昼休み時間に呼びだし、「知らない男と売春をして」と売春を強要し、暴力団幹部と売春をさせたほか、自分達も遊ぶ金ほしさから、1回1万〜2万円で売春をしていた。(福岡12月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和61年(1986)..〔中学生女子が淫行〕
 暴力団幹部は、盛り場において徘徊をしていた家出中の女子中学生ら10名を次々に誘惑して淫行したあげく売春婦に仕立て多数の遊客に売春周施していた。(北海道) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和62年(1987).1.22〔46歳が幼女いたずら殺人など5人殺害で死刑〕※参考
 大阪府大阪市住吉区の路上で、鎌田安利(46)が塾帰りの小学3年生の女の子(9)を誘拐、自宅でいたずらしようとしたが抵抗されて絞殺、親や小学校に電話で身代金を要求した。ほかにも女性(19〜46)4人を殺害し、平成17年7.8、最高裁で死刑確定。


昭和62年(1987).9.9〔20歳専門学校生が幼女をいたずら殺人〕※参考
 東京都調布市のマンション自室で、専門学校生(20)が同じマンションに住んでいる小学6年生の女の子(11)を「君が好きだ」と言いながら連れ込み、いたずらしようとしたが抵抗されたため絞殺、全裸死体を段ボール箱に入れて埼玉県浦和市のアパートに隠したが翌日に逮捕された。東京地裁は懲役15年の判決。


昭和62年(1987).9.28〔同居の男子中学生に"淫行"したと逮捕された男性、警察で自殺〕
 大阪府で同居の男子中学生に"淫行"したと逮捕された男性、警察で自殺。


昭和62年(1987).9.〔女子高校生等が裏ビデオ〕
 女子高校生等が、無許可のプロダクション経営者に「写真写りが最高だ、裏ビデオのスターになれる。出演すれば大金がもらえる」などといわれて、裏ビデオに出演し、撮影者に命じられたまま男優とのセックスシーンをビデオに撮影された。(9月警視庁) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和62年(1987).10.〔中1が幼女にいたずら〕
 男子中学1年生(13歳)は、コミック雑誌に刺激されて5歳と3歳の少女の陰部に触る等のわいせつ行為を行った(秋田10月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和62年(1987).5.10〔16歳2人が児童相談所職員殺し少女連れ去る〕
 青森県の児童相談所に無職少年(16)2人が侵入し、中学2年生の少女(13)をレイプするため連れ出そうとしたが、当直の職員に気付かれたため、暴行を加え、内臓破裂により殺害した。


「警察白書」の昭和62年(1987)事例引用
 中学2、3年生の女子8人は、遊ぶ金欲しさから、電話ボックスにあったチラシのテレホンクラブに電話し、4回にわたり、会員の誘いに応じで性行為をしていた(栃木)。


昭和63年(1988).2.23〔17歳ら暴走族6人がアベック殺害〕
 愛知県名古屋市の公園駐車場で23日早朝、理容師の男性(19)と女性(20)が車をとめてデートしていたが、とび職(19)、とび職(17)、無職(18)、無職女(17)、無職女(17)と20歳の6人が木刀と鉄パイプで襲い、女性をレイプして2人を車で連れ去った。長久手町の墓地で男性をロープで絞殺。トランクに遺体を積み女性を1日中連れ回し、三重県阿山郡の伊賀越峠付近で絞殺、遺体を埋めた。
 このアベックを襲う直前にも名古屋港で、木刀で車の窓ガラス割ってアベックを殴り、現金を奪ったことも自供した。


昭和63年(1988).3.5〔自衛官、6歳女児をワイセツ目的で誘拐、逮捕〕※参考
 山口県で自衛官、6歳女児をワイセツ目的で誘拐、逮捕。


昭和63年(1988).5.28〔19歳が恩師の娘をいたずら殺人〕
 神奈川県厚木市で、無職(19)が牧師(45)の幼稚園児の長女(5)にいたずらしようとしたが抵抗されたので殺害、知り合いの家の天井裏に死体を隠した。強制猥褻の前科があり、更正のため3年前から教会に通って牧師の教えを受けていた。


昭和63年(1988).7.2〔高校生を含む痴漢グループ逮捕〕
 大阪府で高校生を含む痴漢グループ逮捕。


昭和63年(1988).9.21〔孫娘の友人の娘たちにワイセツ行為の老人を検挙〕※参考
 大阪府で孫娘の友人の娘たちにワイセツ行為の老人を検挙。


昭和63年(1988).10.8〔自衛官18歳が女性に乱暴〕
 徳島県で自衛官18歳が女性に乱暴。





平成1年(1989).1.4〔16歳ら4人が女高生コンクリート詰め殺害事件〕
 東京都足立区綾瀬の自宅で、無職少年(16〜18)4人が高校3年生女子(17)をリンチして殺害、コンクリート詰めにして江東区の埋め立て地に遺棄した。暴力団下部組織「極青会」のメンバーで昨年11.25に埼玉県三郷市で誘拐、40日間監禁してレイプやリンチを繰り返していた。別のレイプ事件で逮捕されて1.29に自供。
 女子に「心配しないで」などと自宅に電話をかけさせていた。また、監禁していた16歳の家の親は女子の存在に気づいていたが家に帰るように言っただけだった。
 リーダー(18)は私立高校で悪質ないじめを受けて中退。暴走族に属し、家庭内暴力を繰り返し、暴力団とも関係するようになってシンナーも吸っていた。懲役20年の判決。


平成1年(1989).3.19〔37歳が幼女と主婦をレイプ殺人〕※参考
 兵庫県西宮市の仁川ピクニックセンターで、豊中市職員(37)が同級生と来ていた小学5年生の女の子(11)とボートや鬼ごっこで遊んだ後にレイプしようとして抵抗されたため絞殺、翌日逮捕された。昭和62年5.11に西宮市の甲山湿原で主婦(56)をレイプしようとして抵抗されたため棒で殴って殺害したことも自供し、白骨死体が発見された。死刑が求刑されたが、「知能の遅れ、職場の軋轢、飲酒で善悪の判断能力が阻害されていた」として高裁で無期懲役が確定した。


平成1年(1989).7.23〔宮崎勤が幼女4人を誘拐殺害し逮捕〕※参考
 東京都で幼女4人を誘拐殺害した宮崎勤が逮捕。


平成2年(1990).2.2〔17歳が男子小学生にいたずらして殺害〕
 福岡県太宰府市で、無職(17)が小学1年生の男の子(7)を殺害、2.13に殺人と略取誘拐で逮捕。高校受験の帰りに下校中の男の子に声を掛け、1時間半にわたって連れ回し、殴ってから絞殺したもの。いたずらをしていた。14歳の時に女の子(8)を山中に連れ込んで猥褻行為をして少年院に入っていた。5〜10年の不定期刑判決となって少年刑務所に10年間入って平成12年12月に出所した。
 平成15年5月から翌年7月までに福岡県と佐賀県で、男女幼児14人(6〜10)にナイフで脅す猥褻目的誘拐、強姦致傷を繰り返して、福岡地裁は懲役16年判決。


平成2年(1990).3.26〔小学校教師が教え子にいたずらして殺害〕※参考
 広島県豊田郡の小学校の教師(38)が、3年間担任をしていた6年生女子(12)を自宅から車で連れ出し絞殺した。去年の9月からこの生徒に猥褻行為をくりかえしており、他の生徒がえこひいきを非難するため猥褻行為最中の声を録音したテープを持っていたため教育委員会に追及されて3.24に辞表を出していた。「殺したほうが生徒が世間の中傷を受けて悩まなくて済むと思った」と自供。妻と2人の子供がいる。広島地裁で懲役13年確定。県と町は2千3百4万円の損害賠償判決。


平成2年(1990).5.12〔幼女がいたずら殺害される〕※参考
 栃木県足利市のパチンコ店で、女の子(4)が誘拐されいたずらされて絞殺された。翌年、幼稚園バス運転手(45)が逮捕され、犯行を自供、最高裁で無期懲役が確定した。自白の任意性とDNA鑑定の欠陥から冤罪であるとして再審請求がされている。
 なお、足利市では、昭和54年(1979)8.3に保育園の女の子(5)が、昭和59年(1984)11.17に幼稚園の女の子(5)が猥褻目的で殺害されており、この2件も自供したが証拠不十分で不起訴となっており、犯人は捕まっていない。


平成2年(1990).12.9〔27歳が幼女をいたずらして殺害〕※参考
 愛知県名古屋市のパチンコ店で、無職(27)が両親に連れられて来ていた女の子(3)を誘って中古車置き場でいたずら、発覚を恐れて口を塞いで窒息死させ、遺体を自転車の前カゴに入れていて翌日逮捕された。名古屋地裁は知能や不幸な境遇を配慮して懲役11年の判決。


「警察白書」の平成2年(1990)事例引用
 無職少年4人(18歳2人、17歳1人、16歳1人)は、駐車中の車内にいた男女の二人連れを襲い、男性を車外に連れ出して暴行を加え、さらに、女性に暴行を加えようとしたが、その場を自動車が通り掛かったため、車内にあったハンドバックを強取して逃走した(岐阜)。


平成3年(1991).11.22〔高2が少女をレイプ殺人〕
 埼玉県浦和市の中学1年生女子(12)が行方不明となり翌日やぶの中で遺体で発見され、県立高校2年生(17)が殺人と死体遺棄で捕まった。自転車に乗っていた少女を押し倒しレイプしようとしたが騒がれたため絞殺したもの。服を脱がせて少女のバッグに入れ、2百メートル離れた場所に捨てたがさらに別の場所に捨てるために現場に戻ったところを、娘を探していた父親に見つかった。高2生は非行歴はなく目立たない生徒だった。


平成4年(1992).3.5〔19歳の市川家族4人強盗殺人〕
 千葉県市川市のマンションに店員(19)が強盗に入り、会社社長(42)、妻(36)、次女(4)、祖母(83)の一家4人殺害した。まず祖母を絞殺、その後に帰宅した高校1年生の長女(15)の眼の前で家族を次々とナイフで刺殺し、現金10万円を奪い長女をレイプしている。
 2月に自転車に乗っていた長女を自動車ではね、病院に連れて行った帰りにナイフで傷を負わせてレイプし、生徒手帳で住所を知ってこの家を狙ったもの。2月にスナックのフィリピン人ホステスを連れ出して自宅に泊めたことから、暴力団員に2百万円を払えと脅されていたので、金がほしかったと自供。これまでにも女性を殴って3ヶ月の鼻骨骨折を負わせてからレイプする事件などを起こしていた。
 平成13年最高裁で死刑が確定。


平成5年(1993).7.31〔27歳が幼女誘拐レイプ殺人〕※参考
 岡山県津山市で、無職(27)が遊んでいた小学2年生の女の子(7)を自宅に誘い込み、レイプしようとしたが抵抗されたため胸や腹を踏みつけて釘抜きで頭を殴って出血多量で殺害し、畑に死体を埋め、8.2に逮捕された。岡山地裁は懲役10年の判決。


平成5年(1993).11.29〔40歳が幼女誘拐レイプ殺人〕※参考
 神奈川県川崎市の路上で、会社員(40)が小学3年生の女の子(9)を「目が見えないから道を教えて欲しい」と自宅に連れ込み、レイプしようとしたが抵抗されたので絞殺、死体をビニール袋に入れて林に捨てた。12.2に死体が発見され、翌年5.20、誘拐殺人死体遺棄で逮捕。


平成6年(1994).5.〔専門学校生らによる睡眠剤利用連続強盗強姦事件〕
 高校時代の同級生である専門学校生3名と有職少年、高校生、大学生(いずれも19歳)の6名は、平成4年12月から5年4月までの間、JR渋谷駅等で約20名の若い女性に声を掛けては無理やり車に乗せ、仲問のマンションに連れ込んで多量の鎮静剤を飲ませ、意識もうろうとさせたうえ、全裸、後ろ手錠、目隠し、ガムテープで口をふさぐなどの方法で自由を奪って順番に姦淫し、その状況を撮影後、次の犯行の資金等にするため所持金を強取した。(5月、神奈川) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成6年(1994).12.14〔38歳が幼女レイプ殺人〕※参考
 兵庫県加古川市で、無職(38)が同じ団地の階下の部屋に侵入、小学1年生の女の子(7)をレイプしようとして絞殺、翌日逮捕された。女の子が1人でいる時間を計画的に狙ったもの。


平成9年(1997).2.〔高校生等による強姦事件〕
 高校3年生(17、18歳)2人、有職少年(18歳)2人の4人は、高校生(15歳)を口実をもうけて電話で呼び出した上、有職少年を居室に連れ込み、電動のこぎりやナイフを示して強姦しその際、全治4週間の傷害を負わせた。(2月、神奈川) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成9年(1997).4.〔高校生等による強姦、強制わいせつ事件〕
 高校1年生(16歳)5人、無職少年(16歳)の6人は高校生(16歳)を甘言を用いてカラオケボックスに連れ込み、酒を無理矢理飲ませた上、マフラーで両手を縛って、わいせつ行為を加え、強姦した。(4月、神奈川) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成9年(1997).7.〔高校生による強制わいせつ致傷事件〕
 高校1年生(15歳)は通行中の小学生(8歳、女子)に声をかけ、駐車場に連れ込み、首を絞めてわいせつな行為を加え、その際、全治3週間の傷害を負わせた。(7月、神奈川) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成9年(1997).8.6〔25歳が幼女猥褻殺害〕※参考
 福岡県春日市のアパート自室で、防水工(25)が登校中の小学2年生の女の子(8)を引きずり込んで強制猥褻をしようとして抵抗されたのでフロで溺死させ、死体をバケツに入れて那珂川町の山中に捨てた。8.10に逮捕。妻が出産のため実家に帰ってムシャクシャしてシンナーを吸っていた。被告が最高裁への上告を取り下げ無期懲役確定。


平成9年(1997).10.〔高校生による強姦事件〕
 高校3年生(17歳)は帰宅途中の小学生(11歳)を駐車場内に連れ込み、「殺すぞ」と脅迫して強姦した。(10月、熊本) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成9年(1997).11.28〔41歳が幼女猥褻殺害〕※参考
 和歌山県那賀郡粉河町の団地自室で、トラック運転手(41)が一階上に住む小学1年生の女の子(7)に強制猥褻をしようとして抵抗されたので絞殺、死体を冷蔵庫に隠した。何喰わぬ顔で捜索に加わり、自治会長の全部屋立ち入り要請に応えてタンスの中まで見せていたが、11.30に逮捕。両親とも親しく交際し、日頃からこの女の子を可愛がっていた。和歌山地裁は懲役13年の判決。


平成10年(1998).4.〔高校生による強制わいせつ並びに強盗事件〕
 高校1年生(15歳)は、帰宅途中の無職女性(33歳)に、カッターナイフ突きつけて脅迫し、体を触るなどのわいせつ行為をした上、現金3,000円を強取した。(4月、東京) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成10年(1998).5.〔暴走族グループによる強姦事件〕
 有職少年(18歳、19歳)3人、無職少年(18歳、19歳)5人の8人は、無職少年(16歳、女子)2人を電話で呼び出し、走行中の社内及びホテル内でバタフライナイフを突きつけて脅迫し強姦した。(5月、富山) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成10年(1998).5.〔パソコンソフト開発業者によるわいせつ図画公然陳列事件〕※参考
 パソコンソフト開発業者が、インターネットにホームページを開設し海外向けに英文で作成したページ上に児童ポルノや取り外しが容易なモザイク付きのわいせつ画像をサンプルとして陳列、アクセスしてきた男性らに120枚のわいせつ画像を送信し、閲覽させた。本件は、ICPOイタリア中央国家事務局から警察庁に調査依頼されていた。(5月、愛知) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成10年(1998).6.〔社会福祉施設職員らによる児童福祉法違反等事件〕
 社会福祉施設職員が、街頭で女子高校生等に「2万円で写真を撮らせてほしい」などと声を掛け、承諾した高校生2人(16歳)をホテルなどに誘い、成人女性とわいせつな行為をさせるなどとともに、その様子を写真撮影し、インターネットを利用してCD-ROMとして販売していた(6月、岡山) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成10年(1998).7.〔児童ポルノ愛好者らによる強制わいせつ等事件〕※参考
 児童ポルノ愛好者が組織する全国ネット「ジャパン、オール、ロリータ」の摘発。会員らは相互にパソコン通信を利用してビデオ等を販売していた。主な事例は次のとおりである。
 無職男性と学童保育所元職員が、同保育所で知り合った女子小学生4人(11歳)に「悪霊がついている。霊を払ってやる」などと言って自宅に連れ込み、裸にするなどして、わいせつなビデオを撮影した。
 元薬局経営者が、女子小学生(9歳)とその母親に「血圧測定のモニターになってほしい」などと言って自宅に誘い、睡眠薬を飲ませて眠らせ、その間に少女にわいせつな行為を行うとともに、その様子をビデオ撮影した。
 病院職員らが、都内のプロダクションから女子小学生(10歳)の紹介を受け、マンションの一室で、同女の母親も同席して児童ポルノ撮影会を開催した。(9年8月〜10年7月、大阪) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成10年(1998).10.〔暴走族グループによる強姦事件〕
 高校2年生(16歳、17歳)4人、無職少年(17歳)、有職少年(16歳)の6人は、共謀のうえ女子中学生(14歳)をドライブに誘い、付近の墓地において暴行を加え、強姦した。(10月、沖縄) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成11年(1999).4.14〔18歳がレイプ目的で母子殺害〕
 山口県光市のアパートに会社員(18)が侵入し、主婦(23)の口を粘着テープでふさぎ両手を縛って絞殺してから押入に押し込み、長女(11ヶ月)を絞殺して首にひもが巻き付けたまま天袋に入れて何も盗らずに逃走したが、18日に逮捕された。レイプ目的で「人間として大変恥ずべきことをした。今は涙が止まらない。胸が痛んでいる」と自供。3月に高校を卒業し、今月に会社に就職したばかり。地裁は無期懲役の判決。


平成11年(1999).5.6〔18歳ら慶応医学生5人が集団レイプ〕
 東京都新宿区のマンションで、慶応大学医学部の1年生(18)、2年生(19)3人、4年生(23)の合わせて5人が、知り合いの女子短期大学生(18)を酒で酩酊させ強姦、6.5に逮捕された。大学は、「人間性においても、医師になる人間としても不適格」と全員を退学処分にした。


平成11年(1999).7.30〔高3ら4人が寮で集団レイプ〕
 福岡県八女市の短大付属高校の運動部寮で、野球部部員の3年生(18)2人、野球部OBの会社員(19)、大学生(20)の計4人が知り合いの高校生女子(17)2人を強姦、10月に逮捕された。


平成11年(1999).10.27〔高3と中大生ら5人が、女子中学生集団レイプ〕
 神奈川県鎌倉市由比ガ浜海岸の海の家のアルバイト仲間だった中央大学法学部3年生(21)2人、無職(20、21)2人、県立高校3年生(17)の5人が、海水浴場で知り合った女子中学生(14)を無職男の横浜市のマンションに誘い込み、酒で酩酊させ強姦、10.27に逮捕。


平成11年(1999).10.〔中学生による強姦事件〕
 中学3年生(15歳)は、9月中旬、小学6年生女子(11歳)にモデルガンを突き付けて脅迫し、強姦した。(10月、埼玉) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成12年(2000).3.〔中学生による同級生対する強姦事件〕
 中学3年生2人(いずれも15歳)は、同級生(15歳)を強姦しようと企て、同少年の自宅へ同女を呼び出し暴行を加えるなどして順次強姦した。(3月、静岡) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成12年(2000).10.〔高校生による強姦致傷事件〕
 定時制高校2年生(18歳)は、以前交際していた女子高校2年生(17歳)に対して、復縁を迫ったところ、これを断ったことから、強いて強姦しようと企て、暴行を加えるなどして強姦した。(10月、宮崎) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成12年(2000).5.〔高校生による女児児童に対する強制わいせつ事件〕
 高校3年生(17歳)は、女児児童(8歳)が13歳未満であることを知りながら、同児童の体を触るなどし、13歳に満たない婦女に対しわいせつな行為をした。(5月、神奈川) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成12年(2000).6.〔高校生による女子中学生に対する強制わいせつ事件〕
 高校2年生(17歳)は、通行中の女子中学1年生(12歳)を認めるや劣情を催し、同女を背後から抱きしめて「静かにしないと殴るぞ」等脅かし同女にわいせつな行為をした。(6月、山形) 警察庁「少年非行等の概要」引用。


平成12年(2000).12.〔中学生による強制わいせつ事件〕
 中学3年生(14歳)は、同級生2人(いずれも13歳)とともに、小学6年女児(12歳)に対して、ナイフで脅してわいせつな行為をした。(12月、京都) 警察庁「少年非行等の概要」引用。



※タイトルと本文が同じ短いデータはすべて「〔年表〕子どもの事件 1945-1989」山本健治 柘植書房より引用したもの。※



『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の著作第二弾。
『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』

冤罪、殺人、戦争、テロ、大恐慌。すべての悲劇の原因は、人間の正しい心だった!
我が身を捨て、無実の少年を死刑から救おうとした刑事。彼の遺した一冊の書から、人間の本質へ迫る迷宮に迷い込む!
世界のすべてと人の心、さらには昭和史の裏面をも抉るミステリ・ノンフィクション!これぞ、21世紀の道徳感情論!



『戦前の少年犯罪』少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の本が出ました。
『戦前の少年犯罪』

戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!


『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか』

アマゾンで購入

少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の著作第二弾。
『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』

冤罪、殺人、戦争、テロ、大恐慌。
すべての悲劇の原因は、人間の正しい心だった!
我が身を捨て、無実の少年を死刑から救おうとした刑事。
彼の遺した一冊の書から、人間の本質へ迫る迷宮に迷い込む!
執筆八年!『戦前の少年犯罪』著者が挑む、21世紀の道徳感情論!
戦時に起こった史上最悪の少年犯罪<浜松九人連続殺人事件>。
解決した名刑事が戦後に犯す<二俣事件>など冤罪の数々。
事件に挑戦する日本初のプロファイラー。
内務省と司法省の暗躍がいま初めて暴かれる!
世界のすべてと人の心、さらには昭和史の裏面をも抉るミステリ・ノンフィクション!





『戦前の少年犯罪』

アマゾンで購入
少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の本が出ました。

戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、幼女レイプ殺人、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!

『戦前の少年犯罪』 目次
1.戦前は小学生が人を殺す時代
2.戦前は脳の壊れた異常犯罪の時代
3.戦前は親殺しの時代
4.戦前は老人殺しの時代
5.戦前は主殺しの時代
6.戦前はいじめの時代
7.戦前は桃色交遊の時代
8.戦前は幼女レイプ殺人事件の時代
 9.戦前は体罰禁止の時代
10.戦前は教師を殴る時代
11.戦前はニートの時代
12.戦前は女学生最強の時代
13.戦前はキレやすい少年の時代
14.戦前は心中ブームの時代
15.戦前は教師が犯罪を重ねる時代
16.戦前は旧制高校生という史上最低の若者たちの時代




少年犯罪データベース

13歳以下の犯罪

異常犯罪

戦前の少年犯罪


少年犯罪統計データ

少年の殺人統計グラフ

少年のレイプ統計グラフ

親殺し統計グラフ


子どもの犯罪被害データーベース



管理人メールアドレス
間違いなどありましたらご教示ください。





主要参考文献

〔年表〕子どもの事件 1945-1989

戦前の少年犯罪

戦後死刑囚列伝

新聞集成昭和史の証言

新聞集成昭和編年史

日本の精神鑑定

日本長期統計総覧

年表 昭和の事件・事故史

昭和史全記録 1926〜1989

値段史年表 明治・大正・昭和

事件・犯罪大事典 明治・大正・昭和

20世紀にっぽん殺人事典

青少年非行・犯罪史資料1-3

教育事件・論争史資料

朝日新聞縮刷版

読売新聞縮刷版

毎日新聞縮刷版

警察白書

犯罪白書






このサイトのリンク経由でアマゾン内の商品をなんでも買うと、当方に数%の手数料が入ります。
データ作成には、国会図書館への交通費やコピー代などの経費が掛かっていますので、その資金に使わせていただきます。








少年犯罪データベースが参考文献として掲載されています。



少年犯罪データベースのデータが引用されています。