昭和44年(1969)の少年犯罪



昭和44年(1969).1.6〔セメダイン吸引し恐喝〕
 横浜市に住む有職少年O(17歳)は、夕方バス待合所でセメダインをビニール袋に流し込んで吸引していたが通りかかった少年にいんねんをつけ、「かねを持っているか」「身体検査するぞ」等とおどして2,000円を喝取した。(44.1.6神奈川) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).1.8〔19歳が青年を刺して車で圧殺〕
 東京都葛飾区の亀有駅前で深夜1時、千葉県山武郡の店員(19)が乱暴運転をして、男性(20)が注意。店員は車から降りて乱闘。持っていた小刀で胸を刺し、倒れた男性を車で店舗シャッターに6回もぶつけて圧殺した。店員は無免許の上、飲酒運転。注意の言葉に逆上して、大勢の目撃者もいる前での犯行。


昭和44年(1969).1.8〔ボンド吸引しケンカ〕
 三十三間堂境内でマイボンドを吸引して幻覚状態になった中学2年生3人がささいなことからロ論、喧嘩となり、うちひとりが所持していたナイフで2週間の傷害を与えた。(44.1.8 京都) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).1.9〔中学校で遅刻防止にタイムレコーダー〕※参考
 大阪府で中学校で遅刻防止にタイムレコーダー。


昭和44年(1969).1.9〔東大構内で全共闘と共産党系学生衝突〕
 東京都で東大構内で全共闘と共産党系学生衝突。


昭和44年(1969).1.10〔東大7学部集会〕
 東京都で東大7学部集会。


昭和44年(1969).1.16〔中3が授業をさぼって小5女児をレイプ殺害〕
 琉球(現在の沖縄県)のサトウキビ畑で、聾学校の中学3年生(16)が小学4年生の女の(11)をレイプしてから絞殺した。体育の授業をさぼってうろついていて女の子を見つけたもの。


昭和44年(1969).1.19〔東大安田講堂封鎖解除〕
 東京都で東大安田講堂封鎖解除。


昭和44年(1969).1.23〔京大当局、共産党系学生と協力、自主解除〕
 京都府で京大当局、共産党系学生と協力、自主解除。


昭和44年(1969).1.〔「ゴンボ・レーシングチームと称する非行グループの広域にわたる強姦窃盗事件〕
 有名校に通学する大学生や有職少年が、喫茶店でカーマニヤとして顔見知りとなり、「ゴンボ・レーシングチーム」と称するグループを結成し、女店員等を誘ってドライブを楽しんでいるうち、ついには強姦事犯に発展し、昭和43年8月から44年1月までの間、大阪、兵庫、岡山、香川の4府県下にわたり、強(輪)姦10件、窃盗17件、総額300万円にのぼる犯罪を敢行した。(大阪) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).2.6〔家出の旅費欲しさからのハイヤー運転手強殺事件〕
 高校2年生T少年(17歳)は、恐喝事件を起して退学したS少年(17歳)と家出するため、個人タクシーを襲って金品を強奪することを共謀し、あらかじめ札幌市内でビニール紐5メートル、柳刃包丁、ゴム手袋を貯入したうえ、昭和44年2月6日午後8時30分頃、駅前から個人タクシーに乗り、午前10時頃、人通りのないのを見図らって停車させ、S少年がビニール紐で首をしめ、T少年が柳刃包丁で胸部を突き刺して運転手を殺害し、売上金5,000円を強奪した。(北海道) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).2.15〔高3が競馬に授業料注ぎ込み学校に放火〕
 東京都荒川区の私立高校の高3(18)がアルバイト先の郵便局で先輩局員から競馬を教わり、熱中。授業料15000円を使い果たす。そこで学校に侵入して授業料納入書類に領収済印を押印。さらに納入台帳を工作しようとしたが見付からず放火した。19日にもう一度放火しようとして、張り込んでいた警官に取り押さえられた。巡査長の二男。おとなしく、成績は良い。


昭和44年(1969).2.15〔非行グループ「誠会」の殴り込み事件〕
 横浜市内伊勢木町を根城とする非行グループ「誠会」の少年14人が、2月15日午後8時頃、けん銃1丁、日本刀7振を所持し、4台の乗用車に分乗して新宿区歌舞伎町のゴーゴー喫茶を根城とする非行グループに殴り込みをかけ3人に全治2〜3週間の傷害を与えた。(警視庁) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).2.19〔シンナー乱用で自動車事故〕
 有機溶剤中毒で入院加療中の無職少年E(19歳)は、無断で病院をぬけ出し、乗ったタクシー内等でラッカーシンナーを吸引し、運転手が道を尋ねるために下車した際、無免許で乗り出し、停車中の貨物自動車と衝突した。(44.2.19 栃木) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).2.24〔大衆酒場「花泉」内における殺人、死体遺棄事件〕
 被疑少年F(19歳)は、自己の稼動先である焼烏屋に客として入ってきた被害者Y(29歳)と意気投合し、数軒を飲み歩いたうえ自己の居室へつれてきて飲酒中、被害者が多額の現金を所持しているのを目撃したことから、殺害のうえこれを強奪することを決意し、昭和44年2月4日午前零時頃、泥酔している被害者の後頭部を一升ビンで殴打し失神させ、さらに焼鳥用金串で後頭部を突き刺して殺害し、現金12,900円および腕時計などを強奪したうえ、死体を毛布、麻ヒモで梱包し、ベッド下に20日間隠匿した。(44.2.24検挙 和歌山) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).2.25〔高校卒業式でゲバ〕
 大阪府立高校の卒業式で紛争が続出。
 大阪市住吉区の阪南高校では、反戦高協30人がヘルメットにゲバ棒姿で校門をバリケード封鎖、反戦デモに加わった生徒の退学取り消しを求めたもの。卒業式は延期となった。
 大阪市東淀川区の高校では卒業生代表が自主答辞をした。
 茨木市の茨木高校では深夜からヘルメットの高校生28人が体育館を封鎖。校内放送だけで卒業式を行った。


昭和44年(1969).2.28〔20歳ニートが社会へ復讐するため幼女殺人して全裸にする〕※参考
 沖縄県北中城村で、無職(20)が下校中の小学5年生の女の子(11)の頭をカナヅチで何度も殴って殺害、車で10キロ離れた松林に死体を運んで全裸にして埋めた。3.13に死体が発見され、その日に逮捕。白人との混血で、本土に集団就職したが窃盗で捕まってクビとなり、沖縄に戻ってぶらぶらしていた。「社会へ復讐したい」と言っていた。


昭和44年(1969).2.〔暴力団に断髪され丸坊主でトルコ風呂で働くことを強要されていた事案〕
 名古屋の中学3年生T子(14歳)は昭和43年11月家出上京し、新宿上野のバー、キャバレーのホステスをしながら転々としているうち暴力団愛国青年連盟のNと同棲するようになり、売春をさせられ、また勤めていたトルコ風呂をやめるとNに断髪され丸坊主のまゝトルコ風呂で働くことを強要されていた。(44.2保護 警視庁) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。





昭和44年(1969).3.4〔中卒者の離職率52.5% 毎日新聞引用〕
 若年労働者の不足が深刻化しているおり、新規中卒者の離職率が昭和40年以降3年間で、52.5%と、就職者の半数以上が離職していることが労働省の調査でわかった。これは3年間の中卒者95万人の離転職状況を調べたもので、その結果、各年度を通じ、就職後1年間に20%以上のものが離職し、40年3月卒のものは3年間に合計52.5%のものが離職していた。離職の理由は(1)「仕事の内容に不満」15.8%、(2)「家事・家業を手伝うため」14.1%、(3)「転職」13.7%。また、無届けでやめたものが10.8%もあった。
(毎日新聞 3・4夕刊)


昭和44年(1969).3.8〔ボンド吸引し放火〕
 塩山市の高校1年生5人(16歳)は、下校途中セメダインコンタクトを乱用し、陶酔状態になったひとりが喫煙しようとしてつけたマッチが乾草にうつり山林490・を焼失したが、少年たちは体の自由がきかず消すこともできなかった。(44.3.8山梨) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).3.10〔大学紛争苦に大学院生自殺〕
 東京都で大学紛争苦に大学院生自殺。


昭和44年(1969).3.24〔ストッキングをかぶり強盗〕
 16歳の高校2年生がテレビ映画を見て、女性のストッキングをかぶれば人相がわからなくたることを知り、これにヒントを得て頭からストッキングをかぶり通行中の25歳の婦女を追尾し、背後から口をふさいで反抗を抑圧して財布を強奪した。(44.3.24福島)(同様なストッキング事件が岡山、福岡等にある。) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).3.28〔セメダイン吸引し恐喝〕
 ゲームセンターの便所内でセメダインを乱用していた有職少年P(18歳)等2人は、たまたま便所に入ってきた高校生に対し、現金を喝取しようとしたが少年が金をもっていなかったため腹いせに乱暴した。(44.3.28埼玉) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).3.28〔埼玉の四中学生補導、無人島暮らし計画家出〕
 大阪府で埼玉の四中学生補導、無人島暮らし計画家出。


昭和44年(1969).3.〔神戸中央地区における非行集団等の補導〕
 神戸市内兵庫、生田、茸合の5区内盛り場を対象に、昭和43年9月から44年3月までの間、特別補導取締を実施し、犯罪少年104人、ぐ犯不良行為少年等58人、7非行集団を検挙補導し158件、総額300万円の犯罪を検挙、少年を暴力団組織に強制的に加入せしめていた中山組幹部8名を検挙し、猟銃1丁、実包85発、日本刀、脇差等10振を押収した。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).3.〔芸妓置屋と結託した人身売買、売春事犯〕
 芸能プロダクション(株)「○○」が青少年の心理を巧みに利用し、新人タレント募集を行い全国各地から応募したした多数のタレント志望者から面接料、入所金名下に1人2,500円を徴収して入所させたうえ、これらの児童129人を中華料理、寿司店等にあっせんし、その謝礼として公演協力費名下に合計38万3,000円を受伽し、一方これらの児童を雇い入れた飲食業者らは年少少年と知りながら深夜業に従事させ酷使していた。(44.3.神奈川) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).4.2〔教官の首に罪状書いたプラカード、引回す〕
 大阪府で教官の首に罪状書いたプラカード、引回す。


昭和44年(1969).4.4〔女子中高生112人の万引き団〕
 神奈川県横浜市で1100点、50万円以上を万引きしていた女子万引きグループ18組112人(高校生92人、中学生20人)が捕まった。横浜、東京のデパートなどで洋服、アクセサリー、化粧品を盗み、盗品は学校で交換、競りにかけたり、好きなグループ・サウンズにプレゼントしていた。ある高校ではクラスの8割の生徒が犯行グループに加入。見付かった際、徹底的に謝る、グループの名前は絶対に出さない等と、対処法を作っていた。ほとんどが裕福な家庭で、スリルを楽しみ、罪悪感はない。
 この年の大卒初任給32,406円。


昭和44年(1969).4.7〔連続ピストル殺人逮捕〕
 東京都で連続ピストル殺人逮捕。


昭和44年(1969).4.8〔玩具ピストル柳刃包丁を使用した強盗致傷事件〕
 被疑少年K(19歳)は、素行不良により、いずれの勤務先も永続きせず、無職放浪中金銭に窮したことから、事情の知ったかつての勤務先の附近で強盗をすることを企図し、昭和44年4月8日午後6時10分頃、焼津市の養鰻業A(55歳)方に押し入り、同人妻(43歳)の脇腹に玩具ピストルを突きつけ、左手で柳刃包丁を示して脅迫し、A夫婦が差し出した5万円余の現金には手もふれず「もっとあるはずだ、50万円出せ」、「家族を外に出すな、命が惜しいならみんなをここに集めろ」等と脅迫、110番によって急行した警察官によって逮捕され未遂に終わったが、その際警察官に対し、玩具ピストルを構え「近づくと撃つぞ」と虚勢を示し逃走しようとして被害者ともみ合い同人に全治1週間の切創を与えた。(44.4.8検挙、静岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).4.11〔4歳男女が赤ちゃん殺人〕
 兵庫県西宮市で、男子(4)と女子(4)がおもちゃの取り合いから男の子(1)を砂場の40センチの穴に頭を下にして落とし砂で埋めて殺害。当初、つまずいて頭から穴に突込んだと嘘をついていた。


昭和44年(1969).4.12〔大学生、狂言強盗〕
 東京都で大学生、狂言強盗。


昭和44年(1969).4.14〔国立大生の兄、私立大生の弟を刺殺〕
 東京都で国立大生の兄、私立大生の弟を刺殺。


昭和44年(1969).4.17〔親と学生運動でもめ自殺〕
 東京都で親と学生運動でもめ自殺。


昭和44年(1969).4.19〔車盗み事故、叱る母殺し、逃亡〕
 愛知県で車盗み事故、叱る母殺し、逃亡。


昭和44年(1969).4.23〔高1のいじめ復讐首切り殺人事件〕
 神奈川県川崎市の私立高校のそばで1年生(15)が全身47カ所を刺され首を切り落とされて殺害された。一緒にいた同級生(15)は「日本刀の3人組に襲われた」と言っていたが、25日に「見下げられ、悔しまぎれに刺殺した」 と自供。中学の時からいじめられ、この日には辞書に毛虫をはさまれた。脅かすつもりで万引きした登山ナイフを見せたところ、「お前の顔は豚に似ているな」と反対に嘲笑されたのに憤激して刺殺し、ナイフだけで首を切断した。裕福な家庭の長男。
異常犯罪

※サレジオ首切り殺人事件についてのルポルタージュ。『心にナイフをしのばせて』奥野修司 。


昭和44年(1969).4.25〔中3が賭博〕
 中学3年の特殊学級生10人が、女賭博師をモデルにした映画を観てとばくに異状な興味を示し、休み時間、あるいは放課後教室内において1回5円の割合で俗にいう丁半ばくちをしていた。(44.4.25埼玉) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).4.〔家出少女等を中国人船員を相手に売春させ1,300万円の暴利を得ていた事犯〕
 暴力団大島組系松正会幹部の中国人夫婦が、売春営業所を設け、各営業所に少女5名ないし9名を分散居住させて、主として中国人船員を相手方として営業所やホテルにおいて、これらの少女に売春させ約1,300万円の不法利得していたほか、これらの暴力団が家出少女やホステスを誘惑して、それぞれ10万円で売春業者に売り渡していた。(44.4兵庫) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。





昭和44年(1969).5.6〔シンナー乱用で自動車事故〕
 ブラボンド2本を吸引してふらふらになつた中学生D(15歳)は、駐車中の自動車を窃取して無免許で運転、タクシーに追突し、さらに逃走中運転を誤って路上に横転した。(44.5.6 神奈川) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).5.7〔ボンドを吸引し父親刺す〕
 ボンドを吸引して陶酔状態になった無職少年L(17歳)は、父親に金をせびって断られたのに激こうして所持していた切出しナイフで逃げる父親の背後から10日間の傷害を与えた。(44.5.7 長野) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).5.7〔ボンド吸引し窃盗〕
 高校3年生S(17歳)を中心とする16人のボンド乱用の非行集団は、ボンドを吸引しては夜間グループではいかいし、万引や車上ねらいなど検挙されるまで73件、43万円余の窃盗を重ねていた。(44.5.7岡山) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).5.10〔15歳がアルコール中毒の父の殺害を幇助〕
 神奈川県鶴見区の自宅で、飲食店経営の母(52)が日頃家族に暴行を働くアルコール中毒の夫(42)に愛想を尽かし殺害を計画。三男(15)に命令して寝ていた父を抑え、母が腰紐で絞殺した。


昭和44年(1969).5.10〔17歳女子工員が破談の逆恨みで身障者を刺殺〕
 埼玉県越谷市大林の無職の身障者(55)が刺殺され、14日に近所の女子工員(17)が自首した。縁談の話があったが、破談。男友達のことを被害者が告げたせいだと考え、登山ナイフを持って被害者宅を訪問。謝れと詰め寄ったが相手にされなかったため犯行に及んだ。普通の農家の5人姉妹の四女で、切れやすい性格だった。中2の時にレイプの被害に遭っている。


昭和44年(1969).5.12〔無免許警官、小二女児はね殺す〕
 千葉県で無免許警官、小二女児はね殺す。


昭和44年(1969).5.15〔ボンドを吸引しケンカ〕
 茨城県稲敷郡の高校5年生K等4人(いずれも17歳、高校生)は、プラボンドを乱用していたが、たまたま附近で野球の応援を練習中の工員5人に「うるさい、やめろ」といんねんをつけ、双方なぐりあいの喧嘩の末、まけた乱用少年側が応援を集めて工員の寮に押しかけたが、寮側が応じなかったため、大事件に至らなかった。(44.5.15茨城) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).5.16〔18歳運転手がアルコール中毒の父を刺殺〕
 群馬県桐生市で、運転手(18)がアルコール中毒の父(47)を、8ヶ所をめった刺しにして殺した。家族に対しての暴力が絶えなかった為。


昭和44年(1969).5.24〔大学生、学園紛争嘆き自殺〕
 大阪府で大学生、学園紛争嘆き自殺。


昭和44年(1969).5.26〔手配男、空巣みつかり、女子中学生殺す〕
 長崎県で手配男、空巣みつかり、女子中学生殺す。


昭和44年(1969).5.26〔シンナー乱用でレイプ未遂〕
 徳島県板野郡の有職少年G(17歳)は、シンナー乱用の状況を描写した漫画本にヒントを得て、帰宅途中の女性を追尾し、シンナー約200ccを浸したタオルで鼻、口を塞ぎ姦淫しようとしたが、抵抗されて未遂に終わった。(44.5.26徳島) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).5.26〔ボンドを吸引しレイプ未遂〕
 ボンドを吸引した高校2年生5人は、女性に乱暴することを相談し、通りかかったひとり歩きの女性を襲ったが、たまたま乗用車が通りかかったため、未遂に終わった。(44.5.26岡山) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).5.〔シンナー吸引し窃盗〕
 無職少年R(18歳)等30人は、シンナー、有機溶剤接着剤の乱用によって形成された非行グループであるが、1月から5月までの間、判明しただけでもも144本のセメダインを窃取し、グループ員にわけて乱用していた。少年たちは、このほか傷害、恐喝、窃盗など30余件を犯していた。(44.5警視庁) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).5.〔芸能プロダクションがゴーゴーガールを支配下におきキャバレー等へ供給していた事犯〕
 芸能プロダクション○○○企画経営者が、最近全国的に流行しているゴーゴー音楽ダンスに熱狂して家出する少女に目をつけ、これらの家出少女20人を専属のダンサーの名目で支配下におき、契約先のキャバレー、音楽喫茶等の営業所にゴーゴーガールとして送り込み、あるいは深夜スナック経営者が少女らの出演後、ホステスとして深夜の接客業務に従事させ、あるいはヌード写真のモデルに使用していた。(44.5.大阪) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).6.2〔集団就職先を飛び出し金に困って強盗を働いていた事案〕
 Y少年(17歳)等3人は、昭和44年5月沖縄から横浜市内の0鉄工所に集団就職したが職場や寮での人間関係や、仕事にいや気がさして1週間で飛び出し都内を転々しているうち金に困って6月2日渋谷区内の路上でアベックをおどし現金3,600円を奪つたほか横浜市内でも同様2回にわたって強盗を働いていた。(44.6.2倹挙、警視庁) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).6.2〔窃盗グループをつくって全国窃盗行脚を続けていた事案〕
 継母とけんかして家出したT少年(17歳)が友達の中学三年生B少年(15歳)を誘って家出させ、すりをして旅費をつくって広島へ行ったが、そこで知り合った家出少年2人と窃盗グループをつくり広島、岡山、京都と転々しながら窃盗行脚を続けていた。(44.9検挙 京都) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).6.4〔18歳が競馬にこって窃盗〕
 怠惰放従的な18歳の少年が競馬にこって、その費用ほしさから窃盗を企て、留守宅に侵入して白金製ダイヤ入指輪1個他8点、時価21万5,000円相当を窃取したほか連続200余件の空巣を敢行していた。(44.6.4愛知) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).6.6〔ボンド吸引し放火〕
 福岡県無職少年V(16歳)は、実兄とともに1年位前からボンドを乱用していたが、発狂し就寝中の実母に暴行を加えたうえ、台所障子にマッチで放火しようとして警察官に制止され未遂に終わった。(44.6.6福岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).6.10〔10歳少女が放火〕
 東京都練馬区の養護施設が女の子(10)の放火で全焼した。先月も男の子(5)がこの施設で放火しているが、そのとき小さい子を助け出して女の子は表彰されていて、またほめられたくて火をつけたらしい。


昭和44年(1969).6.17〔中3女が万引き常習犯の母に悲観し自殺〕
 東京都狛江町の靴店経営者の長女中3女(14)が自宅で睡眠薬で自殺した。母(37)が刺激を得るために63件、400万円相当の品物を万引きして逮捕されたことを気に病んでいた。


昭和44年(1969).6.〔非行グループ「菊信会」の広域にわたる強姦、窃盗事件〕
 暴力団に関係する少年など8人が、非行グループ「菊信会」を結成し、昭和45年8月から44年6月までの間、自動車を利用して大阪、奈良、和歌山の3府県下にわたり窃盗、恐喝など50件、総額228万円の犯罪を敢行したほか、白タクと間違えて手を上げた少女を自動車に乗せて監禁のうえ輪姦するなど強姦5件を犯し、被害少女に売春を強要し、殴る蹴るの暴行を加えて治療3週間の傷害を与えた。(大阪) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).6.〔暴力団員が家出女子中学生らを誘拐しバーへ売り飛ばし売春させていた事件〕
 湯田組の組員らは、家出はいかい中の女子中学生2人(13歳と15歳)に対して、ドライブと称して巧みに自動車に乗せて誘拐し、塩釜海岸で同女等を姦淫したうえ、岩手県大船渡市内の暴力団が経営するバーヘホステスとして1人10万円で引き渡し、同バーでは同女等に対し「お前達には大金がかかっているんだ、逃げたら大変なことになる」と脅して連日深夜にわたり酒客の接待をさせたうえ同店で同様稼働する家出少女2名と共に、出入りする暴力団員や船員を相手に売春(淫行)させていた。(44.6 宮城) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).6.〔家出女子高校生ら多数をバーヘ引き渡していた事件〕
 群馬県下の暴力常習者等は盛り場で知り合った家出中の女子高校生M子、K子、A子の3人ををアパートに宿泊させてシンナー乱用、乱交等自堕落な生活を送っていたが、遊興費に困って同女らをバーへ斡旋し手数料3万円を得たことから味をしめ、つぎつぎと少女を誘惑して風俗営業者にあっせんし、これまて女子高枝生9人を含む11人を斡旋し22万4,000円の手数料を取得し遊興していた。(44.6 群馬) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。





昭和44年(1969).7.4〔小3が荒んだ家庭に嫌気がさして学校に放火〕
 埼玉県浦和市岸町の小学校で小火騒ぎがあった。犯人は同校小3(8)。会社員(39)方の二男で、母は姑と仲が悪く家出中。祖父には「素直な兄に比べ、出来が悪い」と言われていた。こうした荒んだ家庭に嫌気がさし、これまでも保健室のカーテンに火をつけたり、同級生に乱暴を働いたり、物を投げて暴れるなど問題を起していた。


昭和44年(1969).7.5〔大学生、友人に手伝わせ三角関係の男殺す〕
 山梨県で大学生、友人に手伝わせ三角関係の男殺す。


昭和44年(1969).7.14〔シンナー乱用でレイプ未遂〕
 旭川市の高校2年生F(17歳)等2人は、2時限目の授業が終わると「街へ出て強盗でもやるべえ」と相談して学校をぬけ出し、堤防上でボンドを吸引し、陶酔状態になり、同所を通りかかった女性を姦淫しようとしたが未遂に終わった。(44.7.14北海道) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).7.28〔中2が強制猥褻〕
 映画の立看板やポスターを見て「女の乳房に触れてみたい」と思いつめた中学生2年の少年が、通行中の婦人を自転車で追尾して追い抜きざまに婦女の乳部にさわったり、近隣の家の風呂場のぞきをしていた。(44.7.28福島) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).7.29〔祭典用木箱の中で3人の少年が集団死亡した事案〕
 歌志内市の無職少年A等5人(16歳2人、17歳1人)は、「仕事を探してくる」「遊びに行ってくる」等といって家を出ておちあい、住友鉱神社において、もと祭典用幟等を収納していた木箱(縦85・、横12.0・、深さ76・)の中に入りラッカーシンナーを乱用しているうちに中毒死した。(44.7.29頃 北海道)
 (注)シンナー等による集団死亡事案としては42年6月11日広島県安芸郡でけい留中の漁船船室内で4人の少年が死亡した例があり、これに次ぐものである。 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).7.〔少年院帰りの少年を中心とする非行グループの総額3,500万円にのぼる広域窃盗事件〕
 少年院帰りの少年を中心とする47人の非行グループが、昭和43年7月から44年7月までの間、東京、大阪、京都、兵庫、広島、岡山、滋賀の7府県下にわたり恐喝765件、総額3,300万円(うち現金1,200万円)にのぼる犯罪を敢行した。(大阪) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).7.〔家出高校生等少女15名を誘拐しバーなどへ売り飛ばしていた事件〕
 神戸市三ノ宮付近にたむろする不良グループが風俗営業者等と結託し、家出中の高校生らに「大阪へ遊びに行こう」などと甘言をもって誘拐し、そのまま人売ルート通じて横浜市内の売春業者やバーへ引き渡し、あるいは少女等の「ヒモ」になって監視し「おれたちを裏切ると腕の一本や二本へしおってやる」「稼ぎが少ないから売春でもしろ」と脅迫して売春を強要するなど、女子高校生3人を含む少女15人(いずれも18歳夫満)をホステスとして酒席における接客業務に従事させ、あるいは売春させていた。(44.7 挿奈川) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).8.5〔両親が車の中に赤ちゃん放置し死亡させる〕※参考
 静岡県熱海市で、両親(29,27)が窓を閉め切った自動車内に次男(1)を寝かせたまま長男(2)を連れてプールに泳ぎに行き、次男を死亡させた。神奈川県高座市から熱海後楽園に出かけて、直射日光が当たる駐車場に車を留めていたもの。


昭和44年(1969).8.8〔15歳少女が三角関係の縺れからホステスを刺殺〕
 大阪府大阪市のアパートの自室で、少女(15)が神戸市のホステス(22)を刺殺した。無職男性(30)と同棲していたが、ホステスがやって来て「この部屋の金は私が払った。出て行け」と男と別れることを要求。口論の末、台所の包丁で刺したもの。中2のころ同級生女子に乱暴して救護院に入れられ、学校には行かないまま去年卒業。被害者と無職男性は7年前からの付き合い。


昭和44年(1969).8.12〔ボンド吸引し警察官に抵抗〕
 ゴム加工用接着剤を乱用しているのを兄に叱かられた有職少年M(17歳)は、手製のあいくちを持ち出し「勝負してやる」等と襲いかかり、かけつけた警察官に対しても、あいくちを振りかざして抵抗した。(44.8.12兵庫) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).8.14〔大学生、女子店員監禁、車で引回す〕
 神奈川県で大学生、女子店員監禁、車で引回す。


昭和44年(1969).8.〔家出女子高校生等に対する組織的広域人身売買事犯〕
 暴力団上州寄居西村一家の親分等幹部が、組織の活動資金や賭博の資金を得るため、輩下の子分を使って高校2年生A子(17歳)ら少女9人を狩り集め、それぞれ子分が「ヒモ」と称して、親分が経営するカフエーなどに住み込み女給として稼働せたうえ、道内および青森市内の芸妓置屋や、バーなどへ1人10万円〜20万円で引き渡し、これを受けた業者は少女らに淫行を弦要し売春させていた。(44.8 北海道) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。





昭和44年(1969).9.1〔19歳がレイプ殺人で死刑〕
 宮城県亘理郡の路上で、農業(19)が東北大学研究所技術補佐員女性(20)をナイフでめった刺しにしてからレイプして殺害、3日に逮捕された。一審無期だったが、昭和47年6.37に最高裁で「計画的で反省もない」として死刑確定。


昭和44年(1969).9.1〔小6がレイプ未遂〕
 低俗な週刊誌を盗み見したりして異性に対する興昧をもつようになつた小学校6年2人が、同級生の女子に「臨時の子供会が公会生であるから来い」と有線電話を利用して呼び出し、途中の農道上で待伏せ、通りがかった同女にやにわに抱きつき、上半身を裸にしたうえ、わいせつな行為をし、さらに強姦しようとしたが抵抗されて目的を遂げなかった。(44.9.1静岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).9.3〔保護観察中の少年による強姦殺人事件〕
 被疑少年S(19歳)は、小学生(11歳)を強姦しようとして傷害を与えた非行により保護観察中であつたが、その後もエロ本やエロ映画等を観ているうちに再び強姦を企て、前回非行の際、被害者に顔を見られ、そのまま帰したために検挙されたことから、今回は刃物で刺し殺せば安全だと考え、あらかじめ「切出しナイフ」を購入し、昭和44年9月1日午後7時15分頃、亘理郡山元町で通勤帰りのS女(20歳)を背後から5.6回突き刺し、さらに顔面、頸部を突き刺したうえ、道路脇の水田に引きずり込み、着衣をナイフで引き裂き、全裸にして姦淫して殺害した。(44.9.3検挙、宮城) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).9.3〔21歳が幼女誘拐殺人〕※参考
 山口県山口市の路上で、倉庫番(21)が友達と遊んでいた女の子(5)をペンダントで手なずけ自転車で連れ去り、いたづらしようとすると叫んだので首を絞めて石で頭を殴って殺害、19日に猥褻誘拐、殺人、死体遺棄で逮捕される。


昭和44年(1969).9.3〔同棲の2人、邪魔な連れ子を殺し埋める〕
 東京都で同棲の2人、邪魔な連れ子を殺し埋める。


昭和44年(1969).9.4〔19歳が両親をめった打ちして殺害〕
 埼玉県大宮市で左官の父(60)と母(57)が殺され、左官の次男(19)が逮捕された。3日夜に仕事から帰ってきたとき食事の用意ができていなかったことに腹を立て、翌朝、寝ている両親を角材で殴り、縛り上げてから2百メートル離れたゴミ捨て場に運んでさらに頭をめった打ちにして殺害したもの。枯れ草が被せられていたが、死体は5日に発見された。日頃から父親に仕事のことで叱られていて、母親からも「怠け者」と言われ恨んでいた。以前にも母親を突き飛ばしてケガを負わせている。
 4.19には愛知県海部郡で盗んだ車で事故を起こして入院中の元工員(20)が見舞いに来た母親に叱られてガーゼで絞殺、10万円を奪って逃走、5.26には空き巣に入ったところに中学2年生の少女が帰宅したため強姦して絞殺、1350円を奪った事件も起きている。


昭和44年(1969).9.4〔16歳が150件空巣と老女絞殺〕
 埼玉県浦和市で、少年(16)が民家に押し入り老女(75)を絞殺、300円を盗んで12.3に逮捕された。8月には同県与野市で小2(8)が失神するまで首を絞め6万7千円を盗む(この事件のみ無職少女(18)と共謀)等、150件、250万円を稼ぎキャバレーで豪遊していた。秋田県在住時の小2のころに材木店に放火して補導され、家族と上京してからは空巣、強盗を繰り返し、少年院や施設に合わせて8年入っており、少年院では脱走しようとガラスの破片で教官を刺していた。4人兄弟の末っ子。


昭和44年(1969).9.10〔19歳が幼児誘拐殺人 正寿ちゃん誘拐殺人事件〕
 東京都渋谷区恵比寿の質店の小学1年生の長男(6)が登校途中、無職(19)に友達2人の眼の前で誘拐、殺害された。長崎県油町出身で、大金欲しさにテレビ映画「ザ・ガードマン」や吉展ちゃん事件を元に犯行を計画。誘拐後すぐに公衆便所で小刀で刺殺、死体入りのカバンを渋谷駅に預け「5百万円用意しろ。警察に知らせるとカタワにするか生きちゃいないぜ」という脅迫電話をかけていたが、11日に簡単に捕まった。
 当初女優の誘拐を計画。200人の名簿を作成し、身代金取得後の使い道を事細かにメモしていた。高校をいじめで中退。格闘技を身に着けていじめた相手に復讐する計画も立て、50人の名簿を作成していた。5人兄弟の末っ子。できのいい兄に対してコンプレックスがあった。この事件以前にも脅迫、放火、少年(17)の誘拐未遂をしていた。
 昭和53年1月、死刑確定。


昭和44年(1969).9.14〔都立高校封鎖解除に機動隊初出動〕
 東京都で都立高校封鎖解除に機動隊初出動。(9〜11月にかけ全国の高校約二〇〇校で学園闘争)


昭和44年(1969).9.17〔19歳運転助手が強盗準備の為に警官から拳銃を強奪〕
 岡山県都窪郡吉備町の派出所で、運転助手(19)がナイフで警官をめった刺しにして拳銃を強奪した。たまたま派出所に来た青年からシャツを剥ぎ取って自分が着て、発砲して逃げたがすぐに捕まった。福岡県北九州市の県立工業高校を卒業後、トヨタ自工の工員となるも3ヶ月で退社。福井県の運送会社で運転助手となるが14日に蒸発していた。父は大工、義母と義弟がいた。洋画のギャング映画をヒントに強盗を思いつき、拳銃調達に派出所を襲った。


昭和44年(1969).9.18〔教師に叱られたことから集団家出した事案〕
 栃木県下の県立高校2年生A少年ら8人(16〜17歳)は、先生に叱られたことから学校へ行くのが嫌になり、相談のうえ昭和44年9月18日集団で家出して京都へ行き、市内の喫茶店などをまわって就職口を探しているところを店員の申告により発見保護した。(44.9保護 京都) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).9.20〔高2が学校の過干渉に嫌気差し自殺図る〕
 静岡県沼津市の高校2年生(17)が250人の逮捕者を出したベトナム戦争に関係するアスパック(アジア太平洋協議会)閣僚会議反対デモに参加したため退学処分を受け、睡眠薬を飲んでナイフで胸を突いたが、3週間の怪我で済んだ。学校側が退学を強制、友人関係や手紙にも口出しした為、嫌気がさしたもの(学校側は事実無根と否定)。


昭和44年(1969).9.22〔バーテン少年によるバーマダム強殺事件〕
 被疑少年S(19歳)はスナックバーを経営する兄と連れ立って9月19日午後9時頃、江東区のスナックバーに飲みに行き、ビールを注文して飲酒中、マダムA子(35歳)から「金がないのなら帰れ」と言われたことに憤慨し、殺害のうえ金品を強奪することを決意し、兄と共謀のうえ、兄に見張りをさせ、自分はビールビンでA子の頭部を殴打し、両手で首をしめて扼殺し、ダイヤ入り指輪など4点、現金1,000円を強奪した。(44.9.22検挙、警視庁) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).9.26〔少年の無謀運転 朝日新聞引用〕
 少年ドライバーの交通事故が激増しているため、警視庁が実態を調査。東京都内の少年の運転免許人口は245600人(7月現在)。成人を含めた全免許人口の1割、うち19歳が半分以上。5月から7月までの3ヶ月間、少年の起した事故は全体の11%。このうち19歳の事故が50%、18歳30%、17歳12%。免許をとって1年未満が51%、成人の場合は16%で3倍以上の高率。また、追い越し事故で少年事故が占める割合は29%、右側通行21%、スピード違反20%。免許を持っている割合が10%なのだから、少年の無謀運転ぶりがわかる。
(朝日新聞 9・26夕刊)


昭和44年(1969).9.27〔33歳夫婦が我が子殺害を隠すため誘拐〕※参考
 神奈川県横浜市で、無職(33)と妻(46)の夫婦が女の子(2)を誘拐したが、10.13に逮捕され女の子も無事保護された。養女(生後11ヶ月)に股関節脱臼の障害があるため昨年7月にカナヅチで頭を殴って殺害、床下に埋めた。生活保護を受けているので、係りに家庭を見られて犯行がバレないように同年齢の女の子を誘拐したもの。警察と共にやってきた父親の前でも、自分の子であると言い張っていた。昭和38年にも男の子を養子にもらったが捨てていた。


昭和44年(1969).9.28〔自動車で輪姦〕
 低俗な映画や雑誌に刺激されて性的行為に興味を覚え、さらに女性が自動車に弱いことを知った非行歴ある有職少年(19歳)等が、自動車を月賦で購入したのち婦女を強姦することを計画、通行中の女子工員2人(18歳)をドライブに誘い、車内において女子工員を裸にして順次輪姦し、さらにホテルに連れ込んで輪姦した。(44.9.28 富山) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).9.30〔持凶器銀行強盗未遂事件〕
 被疑少年Y(18歳)は、遊興費に窮したことから銀行強盗を企て、あらかじめナイフ2本を購入したうえ、昭和44年9月58日午後零時50分頃、伊予銀行N支店に侵入し、支店長A(43歳)にナイフ2本を突きつけ「金を出せ、出さんと殺すぞ」と脅迫したが、非常通報ベルによって馳けつけた警察官に逮捕され未遂に終わった。(44.9.30検挙、愛媛) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).9.30〔過激派に脅された高校生ら、警察署に火炎瓶〕
 東京都文京区の本富士署に火炎瓶を投げつけ赤軍派13人が捕まったが、都立高生6人、私立校生3人の高校生9人が含まれていた。集会で知り合った大学生に学習会を開くから友人を集めるように言われた。しかし実は過激派の勧誘で、警察署襲撃を指示された。迷っていたが、女子大生に「日和るなよ、卑怯だぞ」、リーダーから「日和ると、仲間がお前の家にゲバるぞ」と脅され犯行に及んだ。高校生らは恵まれた家庭で育ち、学校の成績が優秀な者もいた。


昭和44年(1969).9.〔新宿地区における非行集団等の補導(ひまわり活動)〕
 東京都の副都心として急激な発達を遂げている新宿の盛り場を対象に、昭和44年6月から9月までの間、特別補導取締を実施し、犯罪少年185人、ぐ犯不良行為少年1,748人、7非行集団を検挙補導したほか、風俗、風紀事犯など504件、525人を検挙した。(東京都) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).9.〔不良少年グループの仲問に入り不純異性交遊や盗みを働いていた事案〕
 F子、G子(17歳)の2人(双生児)は、家出して札幌市内の盛り場で遊んでいるうち不良少年グループと知り合い、少年らのアパートに雑居し、不純異性交遊や淫行をし生活費に困って万引きを重ねていた。(44.9保護 札幌) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).9.〔離職家出して不純異性交遊を重ねていた事案〕
 和歌山市の綿業会社の女工A子、M子(15歳)の2人は、仕事にいや気がさし、異性を求めて家出し、その日和歌山公園で知り合つた男(19歳)とモーテルで、9月1日は天王寺駅で知り合った男と旅館で、2日はパチンコ店で知り合った男の家でそれそれ不純な行為を重ねていた。(44.9保護 大阪) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).10.3〔19歳が治療費のため脅迫〕
 東京都世田谷区の医師宅に3万円を要求する脅迫状が投函され、指定場所に来た無職(19)が捕まった。強度の近眼でほとんど目が見えなくってしまい、治療費を稼ぐため脅迫したもの。医師方にはボールペンで手書きしたものを、風呂屋や会社員宅などには、3億円事件を真似て、新聞や雑誌の活字を切り貼りしたものを投函していた。


昭和44年(1969).10.5〔22歳が小学校で幼女襲う〕※参考
 埼玉県熊谷市の小学校で、とび職(22)が侵入して校庭で遊んでいた女の子(3)を無理やり校舍に連れ込んでいたづらしようとしたが、発見した生徒達が「誘拐だ」と騒いだため取り押さえられた。酔っぱらっており、小学1年生の女の子(7)に抱きついたが逃げられたため、別の女の子を襲ったもの。


昭和44年(1969).10.7〔19歳が幼児誘拐未遂〕
 東京都世田谷区の会社社長の長男(5)が誘拐未遂に遭い、11.2に群馬県出身の住所不定の少年(19)が捕まった。幼児の父親の会社に勤めていたが、約束より給料が安く寮のフトン代まで取られて恨んでいた。そこで、2000万円を脅し取るつもりで誘拐を計画。車のトランクに押し込もうとしたが、通りかかった主婦に見付かり断念していた。5人兄弟の二男で、家には毎月1万円前後を送金していた。


昭和44年(1969).10.7〔15歳がレイプ〕
 低俗週刊誌を見て異性の裸体に興昧をもつた15歳の店員が、登校途中の女子中学生14歳にナイフを突きつけて脅迫し、ハンカチで猿ぐつわをして草むらに連れ込み全裸にしてわいせつ行為をした。(44.10.7福岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).10.7〔文部省、高校生の学外デモ集会参加を禁止〕
 文部省、高校生の学外デモ集会参加を禁止。


昭和44年(1969).10.14〔高1が13件の引ったくり〕
 東京都大田区田園調布で女子大生からバックを引ったくりした高1(16)が通行人に取り押さえられた。ボーリング代のため、若い女性だけを狙って13件7万円の犯行。夜に犯行を重ねていたが、簡単にできたことに気を良くして、学校をサボって昼間からひったくっていた。


昭和44年(1969).10.22〔5人組によるライフル銃など強奪および強盗強姦事件〕
 被疑少年5名(いずれも18歳)は、暴力団員から武器を持ってくれば高く売れると聞いたことから強盗を企て、昭和44年10月17日午後9時45分頃、富山市内A方に押し入り、夫婦に対し殴る蹴るの暴行を加え、夫の目の前で妻を輪姦したうえ、日本刀一振、腕時計、指輪など強奪し、さらに翌18日午後10時30分頃、同市内S方に土足のまま押し入り、ライフル銃等4丁、散弾250発を強奪した。このほか10月13日午後10時30分頃、同市内を通行中のM(40歳)を自動車でら致し、神通川堤防上に連れ出して殴る蹴るの暴行を加え、現金35,000円を強奪していた。(44.10.22検挙、富山) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).10.23〔高2女子が学園紛争を苦に飛び込み自殺〕
 神奈川県川崎市の京浜急行八丁畷駅ホームから県立川崎高2女子(16)が特急電車に飛び込み自殺した。遺書には「自己批判て何? 私はノンポリにも改宗者のどちらともなれない。一生懸命なっても結局、何にもなれなかったのです。自分から離れてゆきながら皆に言うのも変ですが、ばらばらにならないでください。一番恐ろしいことです」とあった。学校は生徒がバリケード封鎖していた。


昭和44年(1969).10.26〔19歳ホステスが嬰児絞殺後焼却炉に捨てる〕
 北海道札幌市のアパートで、バーホステス(19)が出産後すぐに嬰児を絞殺。アパートのごみ焼却炉に新聞紙に包んで捨てていた。4日後、嬰児は焼死体で発見された。育てる自信が無かったためと自供。


昭和44年(1969).10.28〔19歳含む三人組が102人分の給料を積んだ車を襲う〕
 愛知県名古屋市中区で運転手(19)が中学時代の同級生(共に20)と共謀し、自分の会社の従業員102人分の給料392万円を強奪して11.4に捕まった。給料を運ぶ車が走行中、車で後ろから追突。営業所長(42)が車を降りたところを暴行して現金を奪った。犯行に使用した車は盗んで、ナンバープレートを付け替えていた。運転手は勤務態度は悪かったが、最近はまじめに働いていた。ギャンブルと酒で金に困っていた。


昭和44年(1969).10.〔南京街を根城とする非行グループの4都県下にわたる強姦、恐喝、窃盗事件〕
 横浜の南京街周辺を根城に、レストランボーイを首領格として結成された9人の非行グループが、昭和45年5月から10月までの間、盗んだ自動車を利用し、婦女をドライブに誘ったうえアパート等に連れ込んで輪姦するなど神奈川、東京、千葉、静岡の4都県下にわたり、強(輪)姦、恐喝、窃盗など19件、288万円にのぼる犯罪を敢行した。(神奈川) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).10.〔18歳が下着ドロ〕
 週刊誌のヌード写真や水着姿に刺激された18歳の農家の少年が病院の看護婦宿舎に忍び込んでパンティー、ブラジャー等を窃取し、これを自分のタンスに保管してときどき取り出し着用していた。(44.10.中旬 福島) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).10.〔多数の家出少女を支配下におきキャッチガールをさせていた事件〕
多数の家出少女を支配下におきキャッチガールをさせていた事件  道頓堀周辺地区でスナックバーを経営している暴力団岩田組幹部は多数の子分を使って心斎橋筋、道頓堀など盛り場をはいかいする、家出少女を甘言で誘惑して雇ようし、午後7時ころから翌日午前3時ころまでの深夜にわたり監視をつけて盛り場をはいかいさせ通行中の男性客に対し、素人娘がボーイハントするような態度を装わせて、言葉巧みに少女らが稼働する店に客を誘い、店では酒客の接待をさせながら商価な飲食物を注文させ真実はそれに価しない粗悪物を提供し、暴利をむさぼっていた。(44.10.大阪) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。





昭和44年(1969).11.1〔高校生ら38人が万引き品を換金、遊興費に充てる〕
 東京都目黒区自由ヶ丘の書店で、東京都立大付属高校の生徒38人が本を万引きして捕まった。バリケードストで10.4に試験制度廃止要求が通ったことで勉強意欲が失せ、授業をサボるようになり、遊ぶ金欲しさに犯行に及んだ。54冊、3万7千円相当を万引き、古本屋で換金していた。同校の他の全共闘生徒28人はパチンコをしているところを補導されている。


昭和44年(1969).11.6〔高2が文化祭での悪ふざけを恨み高3を刺殺〕
 東京都港区の私立工業高校で高2(18)が高3(18)に因縁をつけて屋上に連れ出し、ナイフで刺殺した。4日前に行なわれた文化祭で被害者とその仲間が悪ふざけをしたのが気にくわなかったため。大企業の課長の息子で、病気で休学したため留年。2年生は修学旅行中だったが、参加しなかった。おとなしい性格で、これまで問題は無かった。


昭和44年(1969).11.7〔16歳がのぞき〕
 映画の立看板やポスターの絵をみて女の裸体に興味をもつた16歳の工員少年が病院の女子寮の浴場をのぞき見していた。(44.11.7福島) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).11.12〔ゲバ高校生――生活は中位、資本論読み、興奮性 毎日新聞引用〕
 10・21国際反戦デーでは、高校生逮捕者がこれまでの最高70人に達した。そこで警視庁少年一課は、はじめてゲバ高校生の背景をさぐるアンケート調査を試みた(対象者は11月3日までに名前のわかった61人)。派閥別では反戦高協(中核系)が25人(うち女子2人)、プロ軍団6人、べ平連3人、赤軍、高校生安保反対闘争委員会、四トロ、高専連合各1人、派閥を明かさなかった者23人。ノンポリは少ない。
 学年別では3年生が41人(67%)と多く、都内公立高生が32人(53%)を占める。活動家は受験、就職を控えていない1、2年生で、とくに地方出身者が多いとの予想がはずれた。両親健在が50人(82%)、生活程度は中位と答えたもの51人(84%)。父親の職業では会社員が27人(44%)、個人企業が14人(23%)。そして50人(82%)が自宅居住。彼らの学業成績は、41人(67%)が普通。性格は、“興奮しやすい"が一番多く16人(26%)。その他、内向性、従順、ものごとに熱中などさまざま。今回はじめて捕まったものが54人(89%)とほとんどだが、39人(64%)がデモ経験をもつ。そして大半は10・21闘争参加は正しいとの認識を持ち、付和雷同はわずか16人(26%)。
 参加の直接動機は先輩、友人、同級生など周囲の人に勧められた者が26人(43%)と一番多い。読んでいる本は『マルクスの資本論』『毛沢東思想史』『東大紛争記録』『共産主義現論』『共産党宣言』などがほとんど。彼らのデモ参加を、家庭では全く気づいていなかったのが32人(53%)とほぼ半数、うすうす知っていた16人(26%)、知っていた13人(21%)だった。
(毎日新聞 11・12)


昭和44年(1969).11.19〔17歳含む7人組が大学生2人を殺害〕
 東京都新宿区歌舞伎町で、住所不定無職少年(17)、北里大2年(19)、国士舘大2年の5人の「国士舘グループ」7人組が、東京経済大学空手部の主将と副主将(共に20)を刺殺した。花園神社で祭を見物後、深夜に被害者らと知り合い酒を呑んだが、被害者らは無一文だったことから争いになり、無職少年は脇差で刺し、ほかの6人も暴行を加えていた。


昭和44年(1969).11.19〔16歳少年、空巣みつかり老女殺す〕
 埼玉県で16歳少年、空巣みつかり老女殺す。


昭和44年(1969).11.26〔母子三人、乱暴な長男殺し捨てる〕
 栃木県で母子三人、乱暴な長男殺し捨てる。


昭和44年(1969).11.27〔シンナー乱用で自動車事故死〕
 栃木県都賀郡の有職少年C等5人(男5人、女2人)は自動車内でラッカーシンナーを乱用し、うち1人が無免許でジグザグ運転をしていたが、白バイに発見され停止を命じられたが、操作を誤って路傍の民家の庭石に衝突し2人死亡、3人重傷の事故をおこした。(実況見分当時、後部座席に500cc入りラッカーシンナー容器(残量250cc)と、少量のシンナー液の入っているビニール袋が発見された。)(44.11.27 栃木) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).11.28〔19歳店員が嬰児捨てる〕
 東京都新宿区の電気店店員(19)が生後1ヶ月の嬰児をダンボール箱に入れ、神奈川県横浜市西区の跡地に捨て、12.5に捕まった。同じ店で働く女店員(19)と交際、11.3に子供が生まれたが結婚する気はなく邪魔で捨てたもの。捕まった際、自分の子かどうかはっきりしないと言い訳をしていた。8月頃から別の女性(同じ勤め先)と同棲していた。


昭和44年(1969).11.28〔高3が農協宿直員を絞殺後川原に埋める〕
 兵庫県飾磨郡の高3(18)が親類の悪口を言っていたことを恨み、深夜に農協の宿直室に押し入って農協職員(22)が寝ているところを縄で絞殺。現金6700円とタバコを盗り、500メートル離れた夢前川に死体を運んで埋めた。公務員の長男で妹2人がいる。成績は良く明るい性格で、バレー部キャプテンや生徒会長を務め、2.12に逮捕された時には短大に合格していた。優等生の犯行にまわりの人たちはみな驚いている。


昭和44年(1969).11.28〔テレビドラマ中の番組に子供達が電話、大迷惑〕
 大阪府でテレビドラマ中の番組に子供達が電話、大迷惑。


昭和44年(1969).11.〔バス待ちの店員を誘拐して芸妓置屋へ引き渡した事犯〕
 暴力団錦政会組員3人がバスを待っていた帰宅途中のデパート店員T子(18歳)に対し「家まで送ってあげよう」と偽って車に乗せ、旅館に連れ込んで強姦し、T子を傷心、自棄に陥れたうえ東京に連れ出し、秩父市内の芸妓置屋へ15万円で引き渡しさらに伊東市の芸妓置屋へ転売したほか、同様婦女5人を芸妓として1人10万円から15万円で次々に転売していた。(44.11 静岡) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).12.3〔18歳活動家高校生ら5人が変造硬貨で釣銭ドロ〕
 東京都北区の都立北高全共闘のリーダー(18)ら4人と、板橋区の私立高1(16)の5人が5円玉を100円玉に変造し、タバコの自販機からタバコと釣銭を詐取して捕まった。11.19からバリケード封鎖して学校に立て籠もっていた。


昭和44年(1969).12.6〔青年団の酒盛り、隣町の3人を殺す〕
 千葉県で青年団の酒盛り、隣町の3人を殺す。


昭和44年(1969).12.10〔週刊誌の暴露記事苦に少女モデル自殺〕
 東京都で週刊誌の暴露記事苦に少女モデル自殺。


昭和44年(1969).12.24〔小2ら5人がリンチ殺人〕
 茨城県鹿島郡で、6年生1人、5年生2人、4年生1人、2年生1人ら小学生5人が、友人の2年生(8)を山林に連れ込み集団リンチをして置き去りにした。通りかかった父親が病院に運んだが脳内出血と肋骨骨折で12.27に死亡した。
 12.23に被害者の小学2年生が仲間と遊んでいるうちにズボンを汚してしまったが、母親に咎められたので「5年生にいじめられた」と嘘をついた。母親が家まで抗議に来たので、怒った5年生が仲間を集めてリンチしたもの。警察は保護者に厳重注意した。


昭和44年(1969).12.27〔29歳母親が小4の子絞殺〕※参考
 兵庫県西宮市での自宅、母親(29)が小学4年生の長男(9)に睡眠薬を飲ませてから絞殺、会社にいる夫に電話した。ノイローゼだった。


昭和44年(1969).12.29〔19歳が医師2人を刺殺〕
 大阪府大阪市の病院で、無職少年(19)が押し入っていきなり院長(41)の腹を刺身包丁で刺して殺害、3分後にすぐそばの病院でも院長(41)の腹を滅多刺しにして殺害して包丁を捨てて逃走、5分後にまたべつの病院でも女性院長(64)を何度も殴り自転車で逃走、自宅ですぐに逮捕された。最初に別の病院を狙ったが休診のため引き返していた。
 飛田新地の風俗店で淋病になり、大病院で治療を受け完治したが治っていないものと思い込み病院を渡り歩き、梅毒恐怖症になっていた。気のせいと一向に治してくれない医師を逆恨みして、有無を言わさずに刺し殺したもの。失業中の父親の三男で、中卒後に職を転々として、今年3月には時津部屋に入門していた。


昭和44年(1969).12.31〔若い母、養育費もらえず、子二人殺す〕
 神奈川県で若い母、養育費もらえず、子二人殺す。


昭和44年(1969).12.31〔夜泣きうるさいと母が赤ちゃん殺す〕
 奈良県で夜泣きうるさいと母が赤ちゃん殺す。


昭和44年(1969).12.〔道案内を口実に少女を誘拐して芸妓置屋へ引き渡した事犯〕
 鳥取県下の暴力常習者等3人が国鉄太田駅で汽車待ちをしていたN子(17歳)に対して「城山温泉まで案内してもらいたい」と言葉巧みに話しかけて運転する車に乗せ、そのまま鳥取県三朝町所在のアパ一トに連れ込み、同室に監禁したうえ、おもちゃの拳銃をつきつけ、あるいは小刀を突きつけるなどの暴行、脅迫を加えて芸妓になることを強要し、同県羽合町の芸妓置屋へ15万円の前借金をとって引き渡していたほか、同様少女2人を芸妓置屋へ引き渡し売春を強要していた。(44.12 鳥取) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).12.〔少女を誘拐し、飛行機で遠隔地の芸妓置屋へ売り渡した事犯〕
 芸妓置屋の嘱託と称する佐賀県下の暴力団員3人が、カフエーの手伝いM子(17歳)を食事に誘い、そのまま乗用車で旅館に連れ込んで監禁し「大阪で働けば一晩10万円は稼げるから働け」と脅迫し無理に承諾させて飛行機に乗せ、石川県加賀市の芸妓置屋へ19万円で引き渡し、これをうけた芸妓置屋で一晩8,000円で客をとらせて売春を強要していた。(44.12.宮崎) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。


昭和44年(1969).12.〔芸妓置屋と結託した人身売買、売春事犯〕
 善通寺の芸妓置屋が芸妓不足から大阪の暴力団に芸妓のあっせんを依頼し暴力団員は昭和43年11月ころから昭和44年7月ころまでの間、大阪市内の盛り場、ターミナル、ダンスホールなどて江んている家出少女を対象に物色し,巧みに誘惑して肉体関係を結んたうえ「いうことを目かないと親に知らせる」などと脅して少女十数人を1人5万円前後てつぎつぎと芸妓置屋へ送り込み、これをうけた業者は少女等を料理店、待合、旅館などへ派出し客を相手に売春させていた。(44.12.大阪) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。



※タイトルと本文が同じ短いデータはすべて「〔年表〕子どもの事件 1945-1989」山本健治 柘植書房より引用したもの。※



『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の著作第二弾。
『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』

冤罪、殺人、戦争、テロ、大恐慌。すべての悲劇の原因は、人間の正しい心だった!
我が身を捨て、無実の少年を死刑から救おうとした刑事。彼の遺した一冊の書から、人間の本質へ迫る迷宮に迷い込む!
世界のすべてと人の心、さらには昭和史の裏面をも抉るミステリ・ノンフィクション!これぞ、21世紀の道徳感情論!



『戦前の少年犯罪』少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の本が出ました。
『戦前の少年犯罪』

戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!


『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか』

アマゾンで購入

少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の著作第二弾。
『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 冤罪、虐殺、正しい心』

冤罪、殺人、戦争、テロ、大恐慌。
すべての悲劇の原因は、人間の正しい心だった!
我が身を捨て、無実の少年を死刑から救おうとした刑事。
彼の遺した一冊の書から、人間の本質へ迫る迷宮に迷い込む!
執筆八年!『戦前の少年犯罪』著者が挑む、21世紀の道徳感情論!
戦時に起こった史上最悪の少年犯罪<浜松九人連続殺人事件>。
解決した名刑事が戦後に犯す<二俣事件>など冤罪の数々。
事件に挑戦する日本初のプロファイラー。
内務省と司法省の暗躍がいま初めて暴かれる!
世界のすべてと人の心、さらには昭和史の裏面をも抉るミステリ・ノンフィクション!





『戦前の少年犯罪』

アマゾンで購入
少年犯罪データベース主宰・管賀江留郎の本が出ました。

戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!

『戦前の少年犯罪』 目次
1.戦前は小学生が人を殺す時代
2.戦前は脳の壊れた異常犯罪の時代
3.戦前は親殺しの時代
4.戦前は老人殺しの時代
5.戦前は主殺しの時代
6.戦前はいじめの時代
7.戦前は桃色交遊の時代
8.戦前は幼女レイプ殺人事件の時代
 9.戦前は体罰禁止の時代
10.戦前は教師を殴る時代
11.戦前はニートの時代
12.戦前は女学生最強の時代
13.戦前はキレやすい少年の時代
14.戦前は心中ブームの時代
15.戦前は教師が犯罪を重ねる時代
16.戦前は旧制高校生という史上最低の若者たちの時代




少年犯罪データベース

13歳以下の犯罪

異常犯罪

戦前の少年犯罪


少年犯罪統計データ

少年の殺人統計グラフ

少年のレイプ統計グラフ

親殺し統計グラフ


子どもの犯罪被害データーベース



管理人メールアドレス
間違いなどありましたらご教示ください。





主要参考文献

〔年表〕子どもの事件 1945-1989

戦前の少年犯罪

戦後死刑囚列伝

新聞集成昭和史の証言

新聞集成昭和編年史

日本の精神鑑定

日本長期統計総覧

年表 昭和の事件・事故史

昭和史全記録 1926〜1989

値段史年表 明治・大正・昭和

事件・犯罪大事典 明治・大正・昭和

20世紀にっぽん殺人事典

青少年非行・犯罪史資料1-3

教育事件・論争史資料

朝日新聞縮刷版

読売新聞縮刷版

毎日新聞縮刷版

警察白書

犯罪白書






このサイトのリンク経由でアマゾン内の商品をなんでも買うと、当方に数%の手数料が入ります。
データ作成には、国会図書館への交通費やコピー代などの経費が掛かっていますので、その資金に使わせていただきます。








少年犯罪データベースが参考文献として掲載されています。



少年犯罪データベースのデータが引用されています。